日清Spa王の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:日清Spa王

日清Spa王のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2016-08-25 カップスパゲティ・パスタ
どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清Spa王 明太子」。今回、Spa王とごんぶとの、生タイプ麺のシリーズが一斉にリニューアルされました。本格感が増した分、価格が180円から220円と大幅に上昇してしまいました。もともとずいぶん抑えているなぁという印象の価格設定でしたが、ついに高価格帯になってしまいました。自信の裏付けがあるからなのか、ずいぶん強気な値上げですよねぇ。味は果たしてでどうでしょう...

記事を読む

2015-05-23 カップスパゲティ・パスタ
どうもオサーンです。私は仕事終わるのが夜遅いのですが、帰り道お腹を空かしてスーパーに入るのはキケンです。デリカコーナーの寿司とか弁当とかが半額で売られていると、ついつい普段食べる量を超えて買ってしまいます。寿司が一番キケンで、残したら傷んでしまうと思うとついつい買った分全部食べてしまいます。もう最近はスーパーが怖くて怖くて、スーパーを通らないルートで帰るようにしています。でもコンビニ寄ってチキンと...

記事を読む

2010-10-28 カップラーメン
今回のカップ麺は、日清食品の「日清Spa王 醤油バターきのこ」。 オススメ度(標準は3です) ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2) 前よりだいぶ良くなった気はするし、単に私がスパゲティ好きなので厳しめに見てしまうからかもしれませんが、生タイプ麺だと麺の硬さが外側と内側で均一なため、いまいちアルデンテな感じを受けません。ラーメンもそう、結局のところ給食で出てきたソフト麺を上等にした感じにしかならないし、うどんやそばにこ...

記事を読む

2009-09-26 カップスパゲティ・パスタ
今回のカップ麺は、日清食品の「日清Spa王 ツナ&マヨ」。9月14日発売なんですが、最近やっとスーパーで見かけたので食べてみました。手抜きバージョンで失礼します。 オススメ度(標準は3です) ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1) 私自身の嗜好によるところが大きいですが、マヨネーズのちょっと強めの酸味とスパゲティが私にはあっていないように思え、おいしいとは思えませんでした。あんまり好き嫌いないつもりないんですけど、この...

記事を読む

2009-06-08 カップスパゲティ・パスタ
決して嫌いじゃないんですが、全国ネットになって久しいミヤネ屋のノリにまだついていけないというか、慣れません。日中いつも家にいるわけじゃないので、月に2~3回くらいしか見られないからいつまでたっても慣れないのでしょうが、敢えてチャンネルを変えずに見続けていると、なんだか拷問を受けているような気分になります。関西ってあんな感じの人がいっぱいいるのかな。楽しいような怖いような。草野さんは穏やかだったからな...

記事を読む

【大幅値上げの真価はいかに?】 日清食品 「日清Spa王 明太子」



どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清Spa王 明太子」。今回、Spa王とごんぶとの、生タイプ麺のシリーズが一斉にリニューアルされました。本格感が増した分、価格が180円から220円と大幅に上昇してしまいました。もともとずいぶん抑えているなぁという印象の価格設定でしたが、ついに高価格帯になってしまいました。自信の裏付けがあるからなのか、ずいぶん強気な値上げですよねぇ。味は果たしてでどうでしょうか。



商品概要

品名:日清Spa王 明太子
メーカー:日清食品
発売日:2016年8月22日(月)
麺種別:生タイプ麺
かやく・スープ:3袋(明太子ペースト・シーズニング・きざみのり)
定価:税別220円
取得価格:税込199円(マックスバリュ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清Spa王×クッキングパパ 荒岩流イカスミブラック」



どうもオサーンです。私は仕事終わるのが夜遅いのですが、帰り道お腹を空かしてスーパーに入るのはキケンです。デリカコーナーの寿司とか弁当とかが半額で売られていると、ついつい普段食べる量を超えて買ってしまいます。寿司が一番キケンで、残したら傷んでしまうと思うとついつい買った分全部食べてしまいます。もう最近はスーパーが怖くて怖くて、スーパーを通らないルートで帰るようにしています。でもコンビニ寄ってチキンとか買っちゃうんですけどね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清Spa王×クッキングパパ 荒岩流イカスミブラック」。クッキングパパで私のわかることと言えば、アゴ、顎・・・。ホントいつもいつも無知でスンマセン。今回はクッキングパパとのコラボ商品として「日清のごんぶと」と「日清Spa王」の2種類が発売されましたが、おいしそうに見えたSpa王の方を食べてみることにしました。





ソースは、「イカスミの真っ黒な色が特徴のソース」で、「ガーリックオイルをベースに炒めたタマネギやアンチョビで風味を付け」たとのこと。ソースでどっぷり黒々してしまうようなことはなく、上品な色合いです。そして、ガーリックやイカ、アンチョビがほのかに香り、味もまた上品。普通にちょっとオシャレなお店で出てきそうな味です。計算された味というか、余分なものが全くないというか、洗練されていました。メーカー的には意図通りの味になっているんでしょうが、ただカップ麺らしい尖った部分がもっとあっても良かったかなと思います。洗練された味だけど尖った個性がないような印象を受けました。2つは並び立たないようなものの気もしますが。そしてカップ麺でイカスミスパゲティという時点でかなり珍しいので、それが個性といえばそうなんですけどね。おいしいんだけどなんか物足りない、そんな感じでした。

は、「1分でアルデンテ食感が楽しめる歯切れの良い"生タイプ" のスパゲティ」とのこと。全体的にやや硬めの生タイプ麺です。アルデンテのような芯の硬さがある食感とはちょっと違う気はしますが、それでも結構本格的です。麺の味もしっかりあり、ソースの味を立てつつも麺も主張してくる、とてもソースと麺のバランスがとても良かったです。ソースと麺のバランスに隙がなさすぎて、ご飯と一緒とか、おにぎりと一緒に食べるとかには向かないと思います。

は、「イカ、タマネギ、赤唐辛子」とのこと。定価税別230円の商品としてはちょっと具は貧弱ですね。イカとタマネギはソースの味として重要部分を占めているので、形として入れておくアリバイ的な意味合いが強いのかな。赤唐辛子は効果的で、ピリ辛がイカスミソースととてもよくマッチしていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
キリキリにソースと麺のバランスを切り詰めた、よく洗練された味だと感じました。上品でおいしいです。ただ、私のようにカップ麺を食べ過ぎて舌がバカになってしまっている身からすれば、洗練されているが故に物足りなさを感じるというか、何か尖った部分が欲しかったかなと。あとちょっと定価が高いのも気になりました。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清Spa王 醤油バターきのこ」



今回のカップ麺は、日清食品の「日清Spa王 醤油バターきのこ」。





オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
前よりだいぶ良くなった気はするし、単に私がスパゲティ好きなので厳しめに見てしまうからかもしれませんが、生タイプ麺だと麺の硬さが外側と内側で均一なため、いまいちアルデンテな感じを受けません。ラーメンもそう、結局のところ給食で出てきたソフト麺を上等にした感じにしかならないし、うどんやそばにこだわりにある人ならば、生タイプのうどんそばについても同じ印象があると思います。他社からノンフライ麺でおいしいスパゲティが出ている以上、私ならば敢えてこの商品を買いたいとは思わないですかね。また、味についてですが、醤油バターと聞いて思い浮かべるようなベタな濃い味ではなく、意外とあっさりしていて拍子抜けでした。下品なほどのこってり味を望んだんですけどねぇ。(ハンサム氏テイストで言えば)ご飯との相性はあまり良くないと思いますw

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清Spa王 ツナ&マヨ」



今回のカップ麺は、日清食品の「日清Spa王 ツナ&マヨ」。9月14日発売なんですが、最近やっとスーパーで見かけたので食べてみました。手抜きバージョンで失礼します。





オススメ度(標準は3です)
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1)
私自身の嗜好によるところが大きいですが、マヨネーズのちょっと強めの酸味とスパゲティが私にはあっていないように思え、おいしいとは思えませんでした。あんまり好き嫌いないつもりないんですけど、このブログで食べ続けて初めて、自分にはあっていない味なんだと感じました。あと、生タイプ麺のスパゲティは決して悪くないんだけど、ノンフライ麺のスパゲティに比べると、表面と芯の硬さが画一的で、あんまりアルデンテしてないなと感じました。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清レンジSpa王 カルボナーラ グラタン風」



決して嫌いじゃないんですが、全国ネットになって久しいミヤネ屋のノリにまだついていけないというか、慣れません。日中いつも家にいるわけじゃないので、月に2~3回くらいしか見られないからいつまでたっても慣れないのでしょうが、敢えてチャンネルを変えずに見続けていると、なんだか拷問を受けているような気分になります。関西ってあんな感じの人がいっぱいいるのかな。楽しいような怖いような。草野さんは穏やかだったからなぁ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清レンジSpa王 カルボナーラ グラタン風」。レンジものです。お湯や水ではなく、牛乳を入れてチンするという邪道極まりない商品です(笑)。牛乳がどこにでもあると思ったら大間違いだぞ。気軽に食えないじゃまいか。まぁ、文句を言ったところで食べるんですが。





ソースは、「チキンをベースにした、オニオンやポテトの野菜のうまみと甘味が特徴のクリームシチュー風ソース。ミルクを加えて電子レンジで調理することで、濃厚でとろみのある「煮込み」仕立ての味が楽しめます。」とのこと。レンジからあげると焼き目ができました。かなり濃厚なソースですが、ちょっと牛乳と野菜の甘さが強すぎ、後半飽きがきました。味にアクセントがないですね。終始モタモタと濃厚感ある甘さのみがあった感じです。

は、やや太めのスパゲティ生タイプ麺。スパゲティはお湯を使うよりもレンジの方がうまいですね。個人的には、レンジの時間を30秒早めることによりアルデンテのような食感になるのがベストですね。

は、ベーコン、キャベツ、ニンジン。ベーコンにソースの甘さの中でのアクセントを期待しましたが、完全にソースに飲み込まれてしまってました。具だくさんというわけではないけど、値段を考えると相応な量でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
値段以上の高級感は味わえるのですが、ソースの甘さが単調でやや飽きがきました。ただ、スパゲティはお湯で戻すよりもレンジでチンの方が絶対おいしいと思うので、レンジSpa王シリーズはこれからもずっと続けてもらいたいです。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加