日清食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:日清食品

日清食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2022-06-30 カップ焼そば
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば」を食べてレビューしていきます。 「日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば」。2022年6月27日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。激濃ソースと濃厚マヨを使った「極濃モンスター焼そば」とのこと。なぜ「モンスター」なの...

記事を読む

2022-06-23 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」を食べてレビューしていきます。 「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」はどんなカップ麺? 今回は、日清食品の「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」。2022年6月22日発売の新商品です。京都の名店、「新福菜館 本店」名物の黒いチャーハン、「ヤキ...

記事を読む

2022-06-15 カップラーメン
このページでは、ミニストップやイオンで売られている日清食品のカップ麺、「頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン」。2022年5月31日発売の、ミニストップやイオンで売られている商品です。埼玉・川越に本店のある「頑者」の味を再現したカップ麺となっています。 「...

記事を読む

2022-06-14 カップうどん
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん」を食べてレビューしていきます。 「日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん」。2022年6月13日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。レギュラー商品の「きつね焼うどん」が「特盛」になって登場です。 「どんぎつね」デザイン ...

記事を読む

2022-06-09 カップまぜそば・油そば
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば」を食べてレビューしていきます。 セブンプレミアム「蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば」はどんな商品? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば」。製造は日清食品。セブンの定番「蒙古タンメン中本」の秘蔵オリジナルメニューを再現したまぜそばです。カップ麺オリジナルと...

記事を読む

「モンスター焼そばパン」も作った!激濃ソース&濃厚マヨの「日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば」を食べてみた



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば」を食べてレビューしていきます。



「日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば」。2022年6月27日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。激濃ソースと濃厚マヨを使った「極濃モンスター焼そば」とのこと。なぜ「モンスター」なのでしょうか。



攻めの「UFO」大盛新商品


今年もすでに多くの新商品を発売している「UFO」シリーズですが、通常サイズの円盤状のカップでは比較的守備的な布陣で商品展開されているのに対し、四角い大盛カップでは、超攻撃的布陣で攻めています。今回は大盛カップなので攻撃のターン。

前回発売された大盛UFOは、2022年4月発売の「日清焼そばU.F.O.大盛 豚×辛 背脂にんにく辛味噌まぜそば」。二郎系だったり攻めの味噌味だったりの攻めの商品ですが、同時に「豚」と「辛」のバランスが優れた一杯でもありました。攻めの姿勢なら激辛でも良かった気がしますが、辛さは食べやすいレベルに留まっていました。

日清食品 「日清焼そばU.F.O.大盛 豚×辛 背脂にんにく辛味噌まぜそば」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O.大盛 豚×辛 背脂にんにく辛味噌まぜそば」を食べてレビューしていきます。「日清焼そばU.F.O.大盛 豚×辛 背脂にんにく辛味噌まぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.大盛 豚×辛 背脂にんにく辛味噌まぜそば」。2022年4月11日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。黄色い豚と赤い豚が描かれた商品となっ...



濃厚マヨ✕激濃ソース




今回の一杯は、「濃厚マヨ✕激濃ソース」の極濃モンスターとのこと。カップ焼そばがソースやマヨネーズの濃度で勝負してくるのは他社含めてよくあことですが、UFOでは2021年6月に「最極濃厚ソース」を謳った「日清焼そばU.F.O.大盛 最極濃厚ソース」が出ていました。今回も同じ系統の商品と思われます。

UFO史上最濃厚ソース!「日清焼そばU.F.O.大盛 最極濃厚ソース」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O.大盛 最極濃厚ソース」を食べてレビューしていきます。「日清焼そばU.F.O.大盛 最極濃厚ソース」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.大盛 最極濃厚ソース」。2021年6月7日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。45周年を迎える「日清焼そばU.F.O.」の限定商品として、「最極濃厚」を謳った「ソースの

そしてなぜ「極濃モンスター」なのかですが、おそらく6月30日発売のモンハン新商品に合わせて軽く便乗しているのではないでしょうか。パッケージの色合いが、今回のモンハンの看板モンスターの色と似ています。

今回は非公式ですが、以前、本当にモンハンとコラボしたカップ麺が出ていたことがあります。2009年9月発売の「モンスターハンター3(トライ)狩人麺 ピリ辛とんこつしょうゆラーメン」。モンスターハンター3(トライ)とのコラボでした。当時はモンハンとは全く関係ない生活をしており、モンハン好きの盟友ハンサム氏に記事の依頼をしましたが、まさか今となっては私の方がモンハンにドハマリしているとは、当時はまったく思いもしませんでした。

3(トライ)の看板モンスターの「ラギアクルス」は、4から参戦した新米モンスターの私もクロスとダブルクロスでラギアと戦ったことがありますが、3(トライ)の当時は海の中での決戦は本当大変だったそうですね。クロスとダブルクロスでも十分嫌な相手でしたが、その比ではなかったようです。ちなみに、3(トライ)では、ジョーさんとかアルバトリオン、あとベリオロスといった強敵が初出だったそうです。ベリオロスの体当たりを高い確率で食らってしまいます。


内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺とともにかやくが入っていますが、かやくは申し訳程度にしか入ってなさそうです。モンスターと言ってもこの時点だと草食のリノプロス程度のようです。

品名日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば
メーカー日清食品
発売日2022年6月27日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(激濃ソース・濃厚マヨ)
定価税別276円
取得価格税別276円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都「新福菜館」名物の真っ黒なチャーハンを再現!「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップライス、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」を食べてレビューしていきます。



「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」はどんなカップ麺?


今回は、日清食品の「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」。2022年6月22日発売の新商品です。京都の名店、「新福菜館 本店」名物の黒いチャーハン、「ヤキメシ」をカップライスで再現しています。東京・蒲田の人気ラーメン店、「あの有名店のラーメンライス定食」2品同時発売のうちのひとつ。



同時発売された「あの有名店のラーメンライス定食」の2品


「あの有名店のラーメンライス定食」は、文字通りラーメンとライスで定食のような組み合わせで登場した2品。当然ですが、ラーメンとチャーハンを同時発売するなら、どちらもお店で名物となっている必要があり、且つカップ麺とカップライスを両方作れる日清食品ならではの商品と言えるかと思います。

前回の記事で、同時発売のラーメンの方、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」をレビューしています。300円超えの商品ですが、高額に見合う一杯でした。

あの京都の大名店がカップ麺に!「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 京都濃厚醤油ラーメン」。2022年6月20日発売の新商品。京都ラーメンの名店、「新福菜館 本店」...



「新福菜館」は「ヤキメシ」も超有名!




「新福菜館」といえば真っ黒なスープの「中華そば」が京都ラーメンの代名詞的な存在として君臨していますが、真っ黒な「ヤキメシ」もラーメンに負けずに有名。「中華そば」と「ヤキメシ」の両方が有名な「新福菜館」だからこそできる「「あの有名店のラーメンライス定食」と言えるでしょう。これまでカップライスが多く出ていますが、チャーハンの再現は初めてかと思われます。変わり種ですね。

こちらもカップライスとしては異端児。2022年5月発売の「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」。超異端の二郎系カップライスです。

二郎インスパイア店の名物「マシライス」がシビ辛でパワーアップ!「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップライス、「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」を食べてレビューしていきます。「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」はどんな商品?今回は、日清食品の「立川マシマシ ウマ汁こってり辛マシライス」。2022年5月23日発売の新商品です。立川にある二郎インスパイアの人気店、「立川マシマシ」の名物メニュー「マシライス」を「シビ辛」に仕上げたオリジナルメニュ...


内容物、価格、購入額など




別添袋は1つ。カップにはパフライスやかやくが入っています。

品名あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味
メーカー日清食品
発売日2022年6月20日(月)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製タレ)
定価税別242円
取得価格税別238円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニストップやイオンで売られているカップ麺「頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン」を実食レビュー



このページでは、ミニストップやイオンで売られている日清食品のカップ麺、「頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン」。2022年5月31日発売の、ミニストップやイオンで売られている商品です。埼玉・川越に本店のある「頑者」の味を再現したカップ麺となっています。



「カップヌードル」シリーズの新商品


「頑者」は、埼玉・川越に本店があり、東京やその周辺に「アンダーグラウンド ラーメン 頑者」などの名で店舗展開する人気ラーメン店です。「頑者」といえばつけ麺が看板メニュー。「大勝軒」が元祖とされるつけ麺に、魚粉を初めて組み合わせたお店として知られており、その後つけ麺ブームを牽引した「六厘舎」などとともに、つけ麺文化を定着させた立役者です。

今回再現されれているのは「つけ麺」ではなくラーメン。「頑者」は以前にもカップ麺化されていたことがあります。



内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップにはスープ粉末やかやく類が入っていますが、粉末の量が目立ちます。

品名頑者 濃厚魚介豚骨ラーメン
メーカー日清食品(イオングループ限定)
発売日2022年5月31日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製後かけ魚粉)
定価税別215円
取得価格税別176円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「どんぎつね」デザインで汁なしのどん兵衛に「特盛」登場!「日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん」を食べてレビューしていきます。



「日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん」。2022年6月13日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。レギュラー商品の「きつね焼うどん」が「特盛」になって登場です。



「どんぎつね」デザイン


最近の「どん兵衛」といえば、吉岡里帆さん演じる「どんぎつね」のCMがおなじみでしたが、残念ながら契約満了につきそのCMは終わってしまいました。定期的にCMは一新されるのが世の常とは言え、ちょっと今回ばかりはロスが大きいかもしれません。

今回、パッケージに耳が描かれており、「どんぎつね」がイメージされているものと思われますが、秀吉の一夜城よろしく、「どんぎつね」がいると見せかけたハリボテのように見えてしまいますね。なんとか他社の目をごまかせれば良いのですが、おそらく「赤いきつねと緑のたぬき」擁する東洋水産あたりはこのカラクリにすでに気づいており、攻める機会を窺っているでしょう。いくら城作りの名人である日清食品と言えど、そう簡単に吉岡さんに代わりうる「どんぎつね」を探すのは難題。姉さん、ピンチです。

本物の「どんぎつね」が描かれた他の追随をまったく許さない至極のパッケージはこちら。

「吉岡里帆さんレシピ」どん兵衛が今年も登場!「味変えオイル付」のどん兵衛「ちゃんぽんうどん」と「鶏南蛮そば」を食べてみた

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 ちゃんぽんうどん 味変えオイル付」と「日清のどん兵衛 鶏南蛮そば 味変えオイル付」を食べてレビューしていきます。吉岡里帆さん考案レシピの「日清のどん兵衛 味変えオイル付」2品今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 ちゃんぽんうどん 味変えオイル付」と「日清のどん兵衛 鶏南蛮そば 味変えオイル付」。2020年11月30日発売の「日清のどん兵...



「きつね焼うどん」の「特盛」バージョン




レギュラー商品として「日清のどん兵衛 きつね焼うどん」が出ていますが、今回はその「特盛」バージョン。

日清食品 「日清のどん兵衛 きつね焼うどん」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 きつね焼うどん」を食べてレビューしていきます。「日清のどん兵衛 きつね焼うどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 きつね焼うどん」。2021年2月22日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。以前も出ていた「どん兵衛きつねうどん」の汁なし焼うどんバージョンが再び登場です。「どん兵衛 きつね...

大盛の「きつね焼うどん」といえば、東洋水産の「赤いきつね焼うどん でか盛」が先行しており、今年2022年6月に新発売されたバージョンでは、例年からかなり強化されていました。おそらく「どんぎつね」のハリボテトラップには気づいていますね。敵は強大ですが、「どん兵衛」は果たしてその上をいくことができるのでしょうか。

ソースも麺もリニューアル!「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 赤いきつね焼うどん でか盛」。2022年6月6日発売の、「赤いきつねと緑のたぬき」シリーズの新商品です。毎年恒例の「赤いきつね焼うどん」が今年も登場しました。毎年恒例の「赤いき...


内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップにはうどん麺の他にかやくが入っていました。キャベツやニンジンも入っていますが、通常商品には入っていないものです。

品名日清のどん兵衛 特盛きつね焼うどん
メーカー日清食品
発売日2022年6月13日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体つゆ・七味入り粉末だし)
定価税別245円
取得価格税込264円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【セブン】「蒙古タンメン中本」の汁なしカップ麺登場!「蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば」を実食レビュー



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば」。製造は日清食品。セブンの定番「蒙古タンメン中本」の秘蔵オリジナルメニューを再現したまぜそばです。カップ麺オリジナルということでしょうかね。パッケージに「魚介」や「えび」と書かれています。



「蒙古タンメン中本」の汁なしカップ麺


「蒙古タンメン中本」は、東京・上板橋にある激辛ラーメン店。セブンのカップ麺としても有名で、「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」は激辛カップ麺の代名詞的な存在のひとつとなっています。

セブン激辛カップ麺の雄「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」のリニューアル版を食べてみました!

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」を食べてレビューしていきます。「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」。製造は日清食品が担当。2019年10月28日にリニューアル発売された、セブンプレミアムの看板シリーズのひとつ、「蒙古タンメン中本カップ麺」シリーズの新商品です。東京上板橋に...

レギュラーの「辛旨味噌」の他にも、毎年恒例の限定品、期間限定商品などが登場し、今回と同じく汁なしカップ麺も多く発売されてきました。下のリンクは2021年5月発売の「蒙古タンメン中本 北極焼そば」。「激辛マヨファイヤー」という赤いマヨネーズが入っていました。

セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極焼そば」を実食!ついに焼そばも北極の時代へ・・・

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蒙古タンメン中本 北極焼そば」を食べてレビューしていきます。セブンプレミアム「蒙古タンメン中本 北極焼そば」はどんな商品?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極焼そば」。製造は日清食品が担当。セブンのカップ麺でおなじみ「蒙古タンメン中本」に焼そばの新商品が登場しました。「北極」とついた辛そうな一杯となっています。...

「蒙古タンメン中本」+魚介+えび魚粉




今回の一杯は「辛旨魚介味噌まぜそば」という商品名で「えび魚粉入り」とのこと。激辛と魚介の組み合わせといえば、中本と並ぶ激辛カップ麺の代名詞である「辛辛魚」が思い浮かびます。中本の味と魚介の相性はどうなのか、どれくらい辛いのか色々気になりところが多い商品ですが、果たしてどんな一杯なのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は2袋。カップにはかやくや麺が入っています。

品名蒙古タンメン中本 辛旨魚介味噌まぜそば
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品)
発売日2022年6月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体だれ・えび魚粉)
定価税込246円
取得価格税込246円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加