日清食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:日清食品

日清食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-05-25 カップうどん
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん」を食べてレビューしていきます。 「日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん」。2019年5月20日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。先週発売されて既にレビュー済の商品、「日清のどん兵衛 汁なしピリ辛...

記事を読む

2019-05-24 カップまぜそば・油そば
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば」を食べてレビューしていきます。 「日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば」。2019年5月20日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。「辛口ラー油マヨ」をメインに据えた油そばの登場です。 「辛口ラー油マヨ」を...

記事を読む

2019-05-23 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」を食べてレビューしていきます。 「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」。2019年5月20日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。今回は卵黄ソースとベーコンを使った「燻たまベーコンエッ...

記事を読む

2019-05-19 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば」を食べてレビューしていきます。 「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば」。2019年4月1日発売の、「日清麺職人」シリーズの商品です。すでにレビュー済の「日清麺職人 台湾麺線風鰹とろみそば」と同時発売の商品で、...

記事を読む

2019-05-17 カップラーメン
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「鳴龍 担担麺」を食べてレビューしていきます。 「鳴龍 担担麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「鳴龍 担担麺」。製造は日清食品。2019年5月13日にリニューアル発売された新商品です。東京大塚の担々麺の名店、「創作麺工房 鳴龍」の「担担麺」を再現したカップ麺です。ミシュランガイドで一つ星を獲得していることでも知られています。 ...

記事を読む

「日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん」はタン塩を思わせるカップうどん



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん」を食べてレビューしていきます。



「日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん」。2019年5月20日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。先週発売されて既にレビュー済の商品、「日清のどん兵衛 汁なしピリ辛肉みそうどん」とともに、「どんぎつね」でお馴染みの吉岡里帆さん考案レシピシリーズの第3弾商品として発売されました。

吉岡里帆さんレシピの甘みが強い汁なしカップうどん!「日清のどん兵衛 汁なしピリ辛肉みそうどん」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 汁なしピリ辛肉みそうどん」を食べてレビューしていきます。「日清のどん兵衛 汁なしピリ辛肉みそうどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 汁なしピリ辛肉みそうどん」。2019年5月13日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。「どんぎつね」でお馴染みの吉岡里帆さん考案によるアレンジレシピをカップ麺化した...

  • 初夏にぴったりのレモン仕立て
今回の商品は、「塩だれと豚のうまみがベースのつゆに、レモンと黒こしょうでアクセントをつけた」初夏にぴったりの一杯とのこと。確かに、吉岡里帆ンさんレシピ第3弾商品の「汁なしピリ辛肉みそうどん」に比べるとだいぶ爽やかで初夏らしいですよね。



「ごんぎつね」さんも「レモンでさっぱりおいしい!」と言っています。そりゃごんぎつねさんがそう仰るならおいしいに決まってますよね!★100!!

  • 過去に発売されていた「吉岡里帆さん考案レシピ」のカップうどん
吉岡里帆さん考案によるアイデアレシピ第1弾人して発売されたのは、2017年11月に発売された「日清のどん兵衛 生姜香る 鶏塩あんかけうどん」でした。鶏と生姜のやさしい味のあんかけつゆが特徴で、生姜で体が温まる感じが冬の商品らしさを演出していました。

日清食品 「日清のどん兵衛 生姜香る 鶏塩あんかけうどん」

日清のどん兵衛CMに出演している吉岡里帆さん考案のうどん今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 生姜香る 鶏塩あんかけうどん」。「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。「日清のどん兵衛 ラー油香る鴨だしねぎ太そば」と同時発売で、ともにどん兵衛のCMに出演している吉岡里帆さん考案の商品とのこと。まずはうどんの方を食べてみます。「生姜香る鶏塩あんかけうどん」とは、もういかにもおいしそうな商品ですよね...

第2弾商品は、2018年11月に発売された「日清のどん兵衛 とろつゆ仕立ての明太風あんかけうどん」でした。和風だしに明太子風味をつけたあんかけつゆが特徴でしたが、具として入っていた「明太子風かまぼこ」が、明太子そのものとしか思えない味と食感に衝撃を受ける一杯でした。せっかくの吉岡さん考案アイデアレシピなのに、具の方が目立ってしまってはいけないんじゃないかと思いまーす(学級会風)。

明太風かまぼこは明太子そのものだった!吉岡里帆さんどん兵衛「明太風あんかけうどん」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清のどん兵衛 とろつゆ仕立ての明太風あんかけうどん」を食べてレビューしていきます。「日清のどん兵衛 とろつゆ仕立ての明太風あんかけうどん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清のどん兵衛 とろつゆ仕立ての明太風あんかけうどん」。2018年11月26日発売の、「日清のどん兵衛」シリーズの新商品です。日清どん兵衛の「どんぎつね」のCMでお馴染みの吉岡里...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体つゆ」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。豚肉、ネギ、揚げ玉が入っているようです。ネギのカットが大きい。

品名日清のどん兵衛 レモン仕立ての塩豚ねぎうどん
メーカー日清食品
発売日2019年5月20日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体つゆ・かやく)
定価税別180円
取得価格税込138円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば」は大量マヨでマヨラーにおすすめのカップ麺だった!



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば」を食べてレビューしていきます。



「日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば」。2019年5月20日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。「辛口ラー油マヨ」をメインに据えた油そばの登場です。



  • 「辛口ラー油マヨ」を使用した油そば
日清焼そばUFO」は文字通りのカップ焼そばのシリーズですが、カップ焼そばと同様に汁なし麺に分類される、まぜそばや油そばも多く発売されています。今回の新作「UFO」も焼そばではなく「油そば」の商品で、「辛口ラー油マヨ」をメインに据え、しょうゆだれと合わせた油そばとなっています。

辛口ラー油マヨ」で使用されているマヨネーズは「マヨ量マシ×2」で、普通サイズの「UFO明太子焼そば」に比して350%の量とのこと。通常のマヨネーズの3.5倍入っているということですね。これまで「UFO」シリーズでは「マヨネーズ3倍量」を謳う商品はいくつかありましたが、今回はそれを0.5ポイント上回っています。

2017年12月に発売されていた「日清焼そばU.F.O.ビッグ極太 お好み焼味マシ×2チーズマヨ」。3倍量のマヨネーズが使われていました。

日清食品 「日清焼そばU.F.O.ビッグ極太 油そばマシ×2キムチマヨ」

「UFOビッグ極太」シリーズ第5弾はキムチマヨ今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.ビッグ極太 油そばマシ×2キムチマヨ」。「UFOビッグ極太」シリーズの第5弾商品となります。通常のUFOよりも太い麺で、そして大盛で供されるシリーズですが、UFOのあの上品なストレート麺とはちょっと違う太い麺なので、UFOと冠してはいるもののまったく別物のように思えます。しかも正統派なソースを味の中心にも据えていないので、正...

2017年5月に発売されていた「日清焼そばU.F.O.ビッグ わさマヨ地獄」。この商品はマヨネーズの量の倍率は明示されていませんが、わさびマヨネーズ最大量25.9g(じごく)ということを売りにしていました。度肝を抜かれるマヨネーズの量、そして鼻を突く辛さでした。

日清食品 「日清焼そばU.F.O.ビッグ わさマヨ地獄」

地獄のわさびマヨネーズ今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.ビッグ わさマヨ地獄」。UFO焼そばのわさびマヨネーズ最大量25.9g(じごく)が入った強烈な商品です。持った感じ確かにわさびマヨネーズの個装はずっしり重かったです。どれだけ極端に辛くできているのか楽しみです。悪魔6騎士が7騎士になったとしたら、たぶんわさマヨ地獄が増えるんでしょうな。ワニ地獄よりは強いかもしれません。商品概要...



辛さレベルは「3」。それなりに辛そうです。

  • 過去に発売されてきた「UFO」の「油そば」
そもそもカップ焼そばとは言っても実際には焼くわけではないため、特にしょうゆ味の「焼そば」は、「油そば」や「まぜそば」との境界線が曖昧です。商品名で焼そば!と言い切れば「焼そば」だし、油そば!と言い切れば「油そば」。ただ、豚脂を強く効かせたソースは「油そば」の感が強いという印象です。しょうゆ味の「焼そば」と同じくしょうゆ味の「まぜそば」は、商品名以外に区別のつけようがないように思います。

そんな中、2018年7月に発売された「日清焼そばU.F.O.大盛 炙りチャーシュー油そば」は、豚脂を効かせた完璧な油そばでした。豚脂の他にごま油やお酢が香り、まさに王道の油そばという印象です。

UFOが送る王道油そば!!日清食品 「日清焼そばU.F.O.大盛 炙りチャーシュー油そば」

日清焼そばUFOの王道油そば今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.大盛 炙りチャーシュー油そば」。2018年7月9日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。最近の「日清焼そばUFO」は大盛サイズを「極太」として出すことが多いですが、今回は「極太」シリーズとはなっていません。「炙りチャーシュー油そば」なので、王道オーソドックスな油そば商品なのではないかと思います。UFOは本来ならカップ焼そばな...

2019年1月に発売された「日清焼そばU.F.O.大盛 追いトッピング油そば」も王道の油そば。前半戦は豚脂の効いた油そばらしい味わいを楽しみ、後半戦は魚粉やきざみのりの入った「追いトッピング」を入れて味の変化を楽しむスタイル。「追いトッピング」ではなく最初からもっとたくさんのトッピングをかけて食べたい気持ちもありましたが、面白い試みの一杯だったのは間違いありません。

「日清焼そばU.F.O.大盛 追いトッピング油そば」は「追いトッピング」で2度おいしい!

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O.大盛 追いトッピング油そば」を食べてレビューしていきます。「日清焼そばU.F.O.大盛 追いトッピング油そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.大盛 追いトッピング油そば」。2019年1月14日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。「UFO」はカップ焼そばの定番シリーズですが、以前から何度かまぜそば・油そばの商品も出...

今回の「辛口ラー油マヨ油そば」は上記2商品とパッケージデザインが酷似しており、おそらくこの流れを汲んだ一杯かと思われます。果たしてどんな味になっているのでしょうか。



  • サンリオの「ぐでたま」とコラボ


別添袋は「油そばのタレ」と「辛口ラー油マヨ」の2袋。マヨネーズの小袋がデカイです。反面、カップに入っているかやくはキャベツのみ、しかも量もそれほど多くなさそうで、コストが全部マヨに吸われちゃったのかなという印象です。

品名日清焼そばU.F.O. 辛口ラー油マヨ油そば
メーカー日清食品
発売日2019年5月20日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(油そばのタレ・辛口ラー油マヨ)
定価税別205円
取得価格税別178円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ぐでたま」とチキンラーメンのコラボカップ麺!「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」



このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」を食べてレビューしていきます。



「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ」。2019年5月20日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。今回は卵黄ソースベーコンを使った「燻たまベーコンエッグ」とのこと。

  • 過去に発売されてきた「卵黄ソース」や「ベーコン」を使用した「チキンラーメン」
今回「チキンラーメン」の相方を務める「卵黄ソース」や「ベーコン」は、チキンラーメンとは相性の良い材料で、これまでにもいくつかのチキンラーメンで使用されています。

チキンラーメン袋麺には、麺にたまごを落とすためのくぼみがつけられているくらい、たまごとの相性の良さで知られていますが、カップ麺ではペースト状の卵黄を用いた「チキンラーメン」シリーズが発売されてきました。2017年4月に発売された「チキンラーメンビッグカップ 卵黄だれ鶏つくね」は、鉄板の組み合わせであるつくねと卵黄を使ったカップ麺でした。

日清食品 「チキンラーメンビッグカップ 卵黄だれ鶏つくね」

今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ 卵黄だれ鶏つくね」。今回のチキンラーメンは炭火焼風鶏つくね。卵黄だれがついているとのことですが、卵黄ソースと言えばエースコックの「きみまろペースト」が先行していますね。確か、東洋水産も以前に卵黄のペーストを使っていたと記憶していますが(うろ覚えです)、今回は「たれ」ということなのでどんな味がついているのでしょうか。商品概要品名...

2018年8月にはたまごだらけのチキンラーメン「チキンラーメンどんぶり たまフェス」が発売されており、粒の大きい味付たまご、それとは食感の違うかきたまとともに、3種のたまごがインパクトの強い一杯でした。

日清食品 「チキンラーメンどんぶり たまフェス」

味付たまごやかきたまに加え、「特製卵黄ソース」まで入るたまご尽くしのチキンラーメン今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンどんぶり たまフェス」。2018年8月13日発売の「チキンラーメン」シリーズの新商品です。60週年を迎える「チキンラーメン」シリーズの「大感謝フェスティバル」を飾る商品として、後日レポ予定の「チキンラーメンビッグカップ チキフェス」と同時発売されました。今回の「たまフェス」は、...

ベーコンを用いたチキンラーメンも過去に出ていました。2012年9月に発売された「チキンラーメンビッグカップ ベーコン&ポテト プラスチーズ」は、チキンラーメンのスープや具のポテトとマッチして、非常に効果的な存在感でした。他にもいくつかベーコンを使ったチキンラーメンが発売されています。

日清食品 「チキンラーメンビッグカップ ベーコン&ポテト プラスチーズ」

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ ベーコン&ポテト プラスチーズ」です。いやいや、これはきっと旨いよw まずいはずがない感じですよ。パッケージもいい雰囲気です。スープは、「燻製とチーズの香りを表現したスペシャルオイル」←ニュースリリースから引用するとこれだけなんですがw、このスペシャルオイル、チーズのようなバターのような香りがします。それがスー...



  • サンリオの「ぐでたま」とコラボ
今回の商品は、サンリオの人気キャラクター「ぐでたま」とコラボしており、チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」との共演を果たしています。今回の「燻たまベーコンエッグ」は「ぐでたま」の人気デザイン「ぐでたまベーコンエッグ」をモチーフとしているそうで、「ぐでたま」先にありきなんですね。



ベーコンの上でぐでっと寝そべるひよこちゃんとぐでたま。ひよこちゃんヨダレ垂らしちゃって大丈夫なのだろうか。由々しき事態。



さすがにぐでたまもひよこちゃんのぐでっぷりを心配していますね。ヨダレはどうなんだろうw



こんなところにもぐでたまが。なんかチキンラーメンのために存在するキャラクターのように見えてしまいますね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「燻製風卵黄ソース」の1袋。ここでもひよこちゃんとぐでたまがベーコンを布団にして寝ています。3分だけ寝かせてあげますよ。

品名チキンラーメンビッグカップ 燻たまベーコンエッグ
メーカー日清食品
発売日2019年5月20日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(燻製風卵黄ソース)
定価税別205円
取得価格税別178円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蘭州ラーメンを再現したカップ麺!「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば」



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば」を食べてレビューしていきます。



「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば」。2019年4月1日発売の、「日清麺職人」シリーズの商品です。すでにレビュー済の「日清麺職人 台湾麺線風鰹とろみそば」と同時発売の商品で、最近よく見かけるようになった「蘭州ラーメン」の味を再現したカップ麺です。

「日清麺職人 台湾麺線風鰹とろみそば」は魚介とパクチーの効いたカップ麺!

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清麺職人 台湾麺線風鰹とろみそば」を食べてレビューしていきます。「日清麺職人 台湾麺線風鰹とろみそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 台湾麺線風鰹とろみそば」。2019年4月1日発売の、「日清麺職人」シリーズの新商品です。「日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛牛だしそば」との同時発売で、台湾の麺料理、「麺線」を再現しています。...

  • テーマは「アジアの麺メニュー」
2019年4月1日に発売された「日清麺職人」シリーズの2品は、「アジアの麺メニュー」をテーマに、「台湾麺線」と「蘭州ラーメン」を再現しています。「台湾麺線」も「蘭州ラーメン」も最近は街を歩いていて見かけることが多くなりましたよね。どちらもカップ麺としても徐々に製品化され始めています。



  • 中国蘭州発「蘭州ラーメン」を再現
「蘭州ラーメン」は、「蘭州牛肉麺」とか「牛肉麺」、「蘭州拉麺」などの呼び方で広まっている、中国蘭州発のラーメンです。牛肉のスープにパクチーを合わせ、辛味のついた油をかけているのが特徴で、具として牛肉がのっていることが多いです。

「蘭州ラーメン」を再現したカップ麺としては、2019年4月に「カップヌードル 蘭州牛肉麺」が発売されていますが、このブログのレビューでは前後してしまっているものの、今回の「麺職人」の方が先に発売されています。今回の商品は「蘭州ラーメン風」なのに対し、カップヌードルは「蘭州牛肉麺」で、牛肉を使ったダイスミンチが入っていました。商品名を見る限り、今回はどうやら牛肉は入っていなそうですね。

パクチー最強カップ麺!「カップヌードル 蘭州牛肉麺」

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 蘭州牛肉麺」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 蘭州牛肉麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 蘭州牛肉麺」。2019年4月8日発売の、「カップヌードル」シリーズの商品です。中国甘粛省蘭州発祥で、最近巷でよく見かけるようになった、「蘭州牛肉麺」をカップヌードルで再現した商品です。「蘭...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「粉末スープ」、「かやく」、「調味オイル」の3袋。



先入れの「粉末スープ」と「調味オイル」を開けた状態。スープ粉末はそれほど多くありませんが、かやくとしてパクチーがたくさん入っています。

品名日清麺職人 蘭州ラーメン風ピリ辛 牛だしそば
メーカー日清食品
発売日2019年4月1日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(粉末スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税別118円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミシュラン一つ星を3年連続獲得「鳴龍」のカップ麺!「セブンプレミアム 鳴龍 担担麺」



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「鳴龍 担担麺」を食べてレビューしていきます。



「鳴龍 担担麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「鳴龍 担担麺」。製造は日清食品。2019年5月13日にリニューアル発売された新商品です。東京大塚の担々麺の名店、「創作麺工房 鳴龍」の「担担麺」を再現したカップ麺です。ミシュランガイドで一つ星を獲得していることでも知られています。



  • 「創作麺工房 鳴龍」はミシュランガイドで3年連続星1つを獲得した担々麺の名店
創作麺工房 鳴龍」は、東京大塚にある担々麺の名店です。ラーメン店では数店しか獲得していない、ミシュランガイドの一つ星を3年連続で獲得しています。

行列が絶えない人気店として知られ、「鳴龍」は担々麺は好きならば一度は食べてみたいお店なんですが、なんと平日でも数時間待ちを余儀なくされ、非常にハードルが高いお店となっています。そんなお店なので、カップ麺で多少でも雰囲気を味わえるならうれしいですよね。

  • 過去に発売されていた「鳴龍」のカップ麺
鳴龍」のカップ麺が最初に登場したのは2016年4月で、今回と同じ日清食品から「有名店シリーズ 鳴龍 担担麺」が発売されていました。ミシュランガイド掲載前のカップ麺化はお見事ですよね。当時は今回と違ってタテ型で油揚げ麺を使用したカップ麺でした。この商品は2017年5月にも再販となっています。

日清食品 「有名店シリーズ 鳴龍 担担麺」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「有名店シリーズ 鳴龍 担担麺」。まさかの2週連続の有名店シリーズです。スープは、「丸鶏などから取った旨み溢れるスープとしょうゆダレに、胡麻の甘味とコクを利かせた上品な担担スープ」で、「唐辛子の辛みが食欲をそそる『特製油』」が別添とのこと。丸鶏が効いているのか、丸みのあるスープに、一本練りゴマの香ばしい風味が通っています。辛みはピリ辛以下です...

2017年11月には、セブンプレミアムから「鳴龍 担担麺」が発売されました。今回と同じ商品名ですね。タテ型でも十分おいしかったものの、この商品ではタテ型を大きく上回る本格的な味わいで、芝麻醤や練りごまのコク、ラー油の辛味といった担々麺らしい要素に加え、黒酢とりんごの酸味によって、複雑で重厚な味に仕上げていました。当時★6を付けたものの、後々考えると★7にすれば良かったと後悔した記憶があります。今回はこの商品からどのように変化を遂げているのでしょうか。

セブンプレミアム 「鳴龍 担担麺」

ミシュランガイド2017で星1つを獲得した「鳴龍」の担々麺今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「鳴龍 担担麺」。製造は日清食品。「創作麺工房 鳴龍」は、東京大塚にある担々麺で有名なお店で、ミシュランガイド2017で星1つを獲得したことでいっそう評判となっています。カップ麺でも日清食品が「有名店シリーズ」として2回「鳴龍」のカップ麺を出しています。今回はその「有名店シリーズ」の積み重ねを踏まえ、セブンプレミア...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「かやく入り粉末スープ」、「あとがけ芝麻醤調味料」の3袋。「あとがけ芝麻醤調味料」は完成後にかけ、かき混ぜずに食べることが推奨されています。2017年発売時のものにも芝麻醤が入っていましたが、かき混ぜないで食べることは推奨されていませんでした。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を開けた状態。スープ粉末に加え、肉そぼろとネギ、粒ごまなどが入っていました。

品名鳴龍 担担麺
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品)
発売日2019年5月13日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ・あとがけ芝麻醤調味料)
定価税込278円
取得価格税込278円(セブンイレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加