日清焼すぱの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:日清焼すぱ

日清焼すぱのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2018-09-01 カップスパゲティ・パスタ
以前は「下町ぺぺろん」として発売されていた「日清焼すぱ」シリーズの新商品 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ぺぺろんちの」。2018年8月27日発売の、「日清焼すぱ」シリーズの新商品です。以前2016年に「日清焼すぱ 下町ぺぺろん」という商品名で発売されていました。今回は「下町ぺぺろんちの」に名前を替えて再登場です。 「日清焼すぱ」は、「パスタでも焼そばでもない庶民的な味わいが人気の "B級焼すぱ" ...

記事を読む

2018-03-24 カップスパゲティ・パスタ
「日清焼すぱ」レギュラー商品「下町ナポリタン」のリニューアル 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ナポリタン」。「日清焼すぱ」シリーズのレギュラー商品ですが、今回リニューアルされて新たに発売されました。オープン価格なので安っぽさは否めないものの、甘ったるいケチャップソースが特徴的ないかにもな「下町ナポリタン」の味で、人気の高い商品です。今までの商品で十分おいしかったのでリニューアルの必要...

記事を読む

2018-03-20 カップラーメン
「日清焼すぱ」シリーズに新たに加わった「バターしょうゆ味」 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ バターしょうゆ味」。「日清焼すぱ」シリーズの新商品です。以前からラインナップにあった「下町ナポリタン」はリニューアルして継続販売され、今回の「バターしょうゆ」が新たに仲間に加わりました。スーパーやドラッグストアで100円程度で売れることの多いオープン価格の商品で、根強い人気のあるシリーズとなっています...

記事を読む

2016-03-26 カップスパゲティ・パスタ
どうもオサーンです。最近はアシックスのゲルの入ったクッションの強いランニングシューズばかり履いていたんですが、たまにはと思い、以前履いていた違う靴を履いて歩いてみました。そしたら、以前よりも底が硬く感じられて、足の裏とか膝に結構衝撃がくるんですよね。ゲルの偉大さを感じるとともに、ランニングシューズで足が慣れちゃうのもちょっと考えものだなーと感じました。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ ...

記事を読む

2015-04-10 カップスパゲティ・パスタ
どうもオサーンです。 今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ナポリタン」。オープン価格の商品なので、おそらくコンビニではなくスーパー等向けの商品かと思われます。どうぞどうぞ値下げしてくださいみたいな安く売られること前提の商品ですね。基本的にこのブログではコンビニで買える商品を食べていますが、今回はどうしてもナポリタンが食べたかったので買ってみました。 ソースは、「トマトケチャップ...

記事を読む

日清食品 「日清焼すぱ 下町ぺぺろんちの」



以前は「下町ぺぺろん」として発売されていた「日清焼すぱ」シリーズの新商品

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ぺぺろんちの」。2018年8月27日発売の、「日清焼すぱ」シリーズの新商品です。以前2016年に「日清焼すぱ 下町ぺぺろん」という商品名で発売されていました。今回は「下町ぺぺろんちの」に名前を替えて再登場です。

日清焼すぱ」は、「パスタでも焼そばでもない庶民的な味わいが人気の "B級焼すぱ" シリーズ」とのことですが、フライパンで炒めるパスタ、昔ながらの喫茶店で供されることの多い、フライパンで調理されたナポリタンやペペロンチーノをイメージしたシリーズかと思われます。「下町ナポリタン」と「下町バターしょうゆ」がレギュラー商品として店頭に並んでいますが、オープン価格の商品で、コンビニではなくスーパーやドラッグストア、100円ショップで手に入れられることが多いです。今回の「下町ぺぺろんちの」も、コンビニでは見かけず、スーパーで購入、ドラッグストアでも売っているのを発見しました。

前回2016年発売時とパッケージのデザインや配色にはそれほど違いはないものの、栄養成分が違っているため、多少中身には手が入っているものと思われます。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



商品概要



品名:日清焼すぱ 下町ぺぺろんちの
メーカー:日清食品
発売日:2018年8月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体ソース)
定価:オープン価格
取得価格:税込116円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清焼すぱ 下町ナポリタン」 (2回目 2018)



「日清焼すぱ」レギュラー商品「下町ナポリタン」のリニューアル

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ナポリタン」。「日清焼すぱ」シリーズのレギュラー商品ですが、今回リニューアルされて新たに発売されました。オープン価格なので安っぽさは否めないものの、甘ったるいケチャップソースが特徴的ないかにもな「下町ナポリタン」の味で、人気の高い商品です。今までの商品で十分おいしかったのでリニューアルの必要はないようにも思いますが、今回どんな変化をつけてきているのか楽しみでもあります。



商品概要

品名:日清焼すぱ 下町ナポリタン
メーカー:日清食品
発売日:2018年3月19日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体ソース)
定価:オープン価格
取得価格:税込97円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清焼すぱ バターしょうゆ味」



「日清焼すぱ」シリーズに新たに加わった「バターしょうゆ味」

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ バターしょうゆ味」。「日清焼すぱ」シリーズの新商品です。以前からラインナップにあった「下町ナポリタン」はリニューアルして継続販売され、今回の「バターしょうゆ」が新たに仲間に加わりました。スーパーやドラッグストアで100円程度で売れることの多いオープン価格の商品で、根強い人気のあるシリーズとなっています。「バターしょうゆ」という味もいかにもベタで「日清焼すぱ」シリーズらしい味となっています。商品名に「下町」とは入っていないですが、「ナポリタン」と同じで下町っぽい味ですよね。おかかを入れるといっそうおいしいとパッケージに書かれていますが、今回は特に何もせずに食べたいと思います。



商品概要

品名:日清焼すぱ バターしょうゆ味
メーカー:日清食品
発売日:2018年3月19日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体ソース)
定価:オープン価格
取得価格:税込97円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清焼すぱ 下町ぺぺろん」



どうもオサーンです。最近はアシックスのゲルの入ったクッションの強いランニングシューズばかり履いていたんですが、たまにはと思い、以前履いていた違う靴を履いて歩いてみました。そしたら、以前よりも底が硬く感じられて、足の裏とか膝に結構衝撃がくるんですよね。ゲルの偉大さを感じるとともに、ランニングシューズで足が慣れちゃうのもちょっと考えものだなーと感じました。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ぺぺろん」。以前同じ日清焼すぱで下町ナポリタンというのが出ていましたが、今回は下町ぺぺろん。下町ナポリタンというのは昔ながらのナポリタンって感じで何となく味の想像はできましたが、下町ぺぺろんってなんだろう?あまり下町とペペロンチーノが結びつかないんですが、これ食べたら下町のペペロンチーノが何なのかわかりますかね。





ソースは、「ガーリック、オリーブオイルの風味と、フライパンで炒めたような香ばしい香りのソース」で、「唐辛子の辛味とパセリの風味でアクセントをつけ」たとのこと。結構強力なガーリックで、炒めた感じが表現できているソースです。なるほど下町のナポリタンというのはいろいろこだわった味というよりはガーリック味ってことなんでしょうか。それともガッツリ炒めるってことなんですかね。オリーブオイルの風味も感じられますが、ガーリックが強く、そして唐辛子が結構たくさん入っているので辛さも多少感じるソースになっています。

は、「食べ応えのある太ストレート麺」で、「もっちりとした食感が特徴」とのこと。太めの油揚げ麺です。下町のナポリタンの麺はちょっと(だいぶ)伸びているぐらいがデフォですが、今回の下町ぺぺろんもその線を踏襲しています。ってか、下町ナポリタンの時と麺が一緒だと思われます。ソースが強いので、麺が多少太くてもソースとの相性は問題なかったです。これくらい太くてもちもちだとイタリアンのコジャレた感じがなくて、うん、これが下町ぺぺろんの正体でしょうね。

は、「キャベツ」とのこと。ペペロンチーノなら具がなくても許されるものだと思いますが、キャベツだけは入ってきました。ガーリックの強いソースの一服の清涼剤に・・・はなってないですw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
麺がもちもちしていて伸びた感じのある、ガーリックの強く効いたペペロンチーノでした。これが下町ぺぺろんと言われるとまぁ納得できる味だと思います。このシリーズなかなかおいしいので、次は「下町かるぼ」あたりが発売されるんじゃないですかね。その時また食べたいと思います。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清焼すぱ 下町ナポリタン」



どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼すぱ 下町ナポリタン」。オープン価格の商品なので、おそらくコンビニではなくスーパー等向けの商品かと思われます。どうぞどうぞ値下げしてくださいみたいな安く売られること前提の商品ですね。基本的にこのブログではコンビニで買える商品を食べていますが、今回はどうしてもナポリタンが食べたかったので買ってみました。





ソースは、「トマトケチャップの甘みと炒めたような香ばしさが特徴のナポリタンソース」とのこと。程よいケチャップの香りと玉ねぎを炒めた感じの甘さが特徴のソースで、もういかにもナポリタンらしいナポリタンです。私個人的には多少ご飯のおかずにもなるような塩気のあるナポリタンが好きなんですが、このナポリタンはひたすらに甘く、そしてオーソドックス。好みの味ではないものの、これは安心する味です。よくできているソースではないでしょうか。

は、「ナポリタンにぴったりのもっちりとした食感の太ストレート麺」とのこと。油揚げ麺なんですが、日清お得意のストレート麺で、油揚げ麺特有の匂いも少なく、言われなければノンフライの感覚で食べてしまえる麺です。そして絶妙なモッタリ感、ソースの甘さと相まって、全体として良い意味で甘ったるさを感じます。こういう味はホント、イメージする昔ながらの喫茶店のナポリタンによく似ていると思います。らしい味をよく演出できていると感じました。

は、「ハム、ピーマン、レッドベル」とのこと。これは・・・値段を考えるとしょうがないのかもしれませんが、かなりショボいw ホントちょこっとしか入っていませんでした。ハムとピーマンはこういう味には特に定番なので、もうちょっと頑張ってもらいたかったです。味をどうこういう量が入っていなくて残念です。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
スーパーで100円程度で売られていると想定すると、ソースと麺は出来過ぎなくらいの商品です。非常にコスパ高いです。誰もが思い浮かべるレトロな喫茶店のナポリタンの味がきちんとします。反面、ハムとピーマンのあまりの貧弱ぶりに、やはりこの値段では無理だったかと思わせる部分もあり、なんとも複雑な気持ちにさせる商品でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加