日清ラ王の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:日清ラ王

日清ラ王のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-04-06 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。 「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」。2019年3月25日にリニューアル発売された、「日清ラ王」シリーズの商品です。2018年3月に発売された「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」が、約1年ぶりに...

記事を読む

2019-03-13 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」を食べてレビューしていきます。 「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」。2019年3月11日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。昨年に「焦がし醤油」と「焦がし味噌」が発売されていた、「日清ラ王」の「焦がし」シリーズの第3弾商品です。 日清ラ王「焦がし...

記事を読む

2018-11-14 カップラーメン
ファミマ限定の「日清ラ王」ブランドのタテ型担々麺! 今回のカップ麺は、日清食品の「ラ王 黒タンタン」。2018年11月13日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定です。現在のタテ型ラ王ラインナップはヘルシー志向的な商品が多いですが、今回のタテ型ラ王はそれらとは一線を画しそうな「黒タンタン」。しっかりカロリーありそうです。 黒地に白の縦縞パッケージ。ユーヴェカラー...

記事を読む

2018-09-12 カップラーメン
「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の「日清ラ王」のみそラーメン新商品! 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし味噌」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、「日清ラ王 焦がし醤油」と同時発売となっています。こちら北海道札幌で、先日の地震の影響でお店にカップ麺があまり並んでいない状況ですが、このラ王2品だけはなぜかどこのスーパーに行っても並んでいるのを見かけます。流通...

記事を読む

2018-09-11 カップラーメン
「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の新しい「日清ラ王」 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし醤油」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。焦がし風味のスープと「山椒練りこみ麺」を特徴とする商品で、「日清ラ王 焦がし味噌」と同時発売となっています。「焦がし味噌」も近日レポする予定です。 黒を基調に赤をあしらった、いつものの「日清ラ王」とは明らかに異色のパッケー...

記事を読む

リニューアルされた 「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」をリニューアル前と比較しました!



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。



「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」。2019年3月25日にリニューアル発売された、「日清ラ王」シリーズの商品です。2018年3月に発売された「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」が、約1年ぶりにリニューアルされての登場です。



  • 「噛むほどにシビれる花椒練りこみ麺!」
日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」は、2018年3月に発売されレギュラー化した商品で、今回は約1年ぶりのリニューアルとなります。パッケージデザインが変更になったことに加え、麺に花椒が練り込まれたことが大きな変更点のようです。たれは「口に入れた瞬間に花椒のシビれと香りが広がるたれは、唐辛子の辛さとごまの濃厚なコク、うまみが後を引く味わいに仕上げました」との説明されていますが、この文面からは変更があるのかどうかは判断がつきませんでした。

今回は「花椒練りこみ麺」が使用されているとのことですが、「日清ラ王」の他の商品で「山椒練りこみ麺」がすでに使用されています。2018年9月発売の「日清ラ王 焦がし醤油」と「日清ラ王 焦がし味噌」、そして2019年3月発売の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」の、「焦がし」シリーズ3品で、いずれも山椒の風味が効果的でした。今回は山椒よりシビレの強い「花椒」が練り込まれているため、さらに期待できそうです。

焦がし風味と「山椒練りこみ麺」の「日清ラ王」新基軸!!日清食品 「日清ラ王 焦がし醤油」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の新しい「日清ラ王」今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし醤油」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。焦がし風味のスープと「山椒練りこみ麺」を特徴とする商品で、「日清ラ王 焦がし味噌」と同時発売となっています。「焦がし味噌」も近日レポする予定です。黒を基調に赤をあしらった、いつものの「日清ラ王」とは明らかに異色のパッケー...

焦がし風味とみそ味の相性は?日清食品 「日清ラ王 焦がし味噌」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の「日清ラ王」のみそラーメン新商品!今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし味噌」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、「日清ラ王 焦がし醤油」と同時発売となっています。こちら北海道札幌で、先日の地震の影響でお店にカップ麺があまり並んでいない状況ですが、このラ王2品だけはなぜかどこのスーパーに行っても並んでいるのを見かけます。流通...

ラ王の焦がしシリーズ第3弾!「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」を食べてレビューしていきます。「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」。2019年3月11日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。昨年に「焦がし醤油」と「焦がし味噌」が発売されていた、「日清ラ王」の「焦がし」シリーズの第3弾商品です。日清ラ王「焦がし...

  • リニューアル前の「ビリビリ辛うま汁なし担々麺」は高評価していた
リニューアル前の「ビリビリ辛うま汁なし担々麺」の時点ですでに完成の域にあった商品で、ブログでは★7の高評価をしていました。こんなブログをやっているので毎日カップ麺を食べていますが、その間隙を縫って定期的に食べるほど、私にとってはお気に入りの商品です。 お気に入りの商品なので、リニューアルで変わってしまったら嫌だなという気持ちと、日清食品ならさらに進化させてくるだろうという信頼の間で揺れ動いています。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。リニューアル前後の商品を比較しながら進めていきたいと思います。

日清食品 「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」

「日清ラ王」シリーズ2つめの汁なし麺今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺」。「日清ラ王」シリーズの新商品で、ラ王が今の形になってからは2つめとなる焼そば以外の汁なし麺商品となります。最初の汁なし麺は「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」でした。台湾まぜそばは商品名に「PREMIUM」のつく高額商品でしたがおいしい商品だったので、こちら汁なし担々麺も大いに期待できそう。こちらは他の...



内容物、価格、購入額など




左がリニューアル後の商品で、右がリニューアル前の商品。別添袋はともに「液体たれ」と「かやく」の2袋の構成で、袋のデザインも全く同じです。中身も同じなのでしょうか。



先入れの「かやく」を開けた状態。リニューアル後の「かやく」に入っている挽肉の方が粒が大きく、量も多い印象を受けます。 多分個体差かと思われますが、ちょっとうれしい気持ちになりました。写真では見づらいかもしれませんが、リニューアル後の麺が花椒が練り込まれていることで明らかに黒っぽくなっていて、両者に大きな違いが見られました。麺の太さや形状には違いはないようです。

品名リニューアル後 日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺
メーカー日清食品
発売日2019年3月25日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体たれ・かやく)
定価税別220円
取得価格税別220円(イオン)

品名リニューアル前 日清ラ王 ビリビリ辛うま 汁なし担々麺
メーカー日清食品
発売日2018年3月5日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(液体たれ・かやく)
定価税別220円
取得価格税別220円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラ王の焦がしシリーズ第3弾!「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」を食べてレビューしていきます。



「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし激辛豚骨」。2019年3月11日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。昨年に「焦がし醤油」と「焦がし味噌」が発売されていた、「日清ラ王」の「焦がし」シリーズの第3弾商品です。



  • 日清ラ王「焦がし」シリーズの第3弾商品
今回の商品は、「焦がし激辛豚骨」ということで、昨年発売されていた「焦がし醤油」と「焦がし味噌」に続く、「焦がし」シリーズの第3弾商品です。「ラーメン店では味わうことのできないおいしさ」をコンセプトに、焦がした香ばしいスープと「山椒練りこみ麺」による、新感覚の味わいが特徴です。

2018年9月に発売された「日清ラ王 焦がし醤油」は、看板の焦がし風味のスープと山椒練り込み麺に加え、スープしょうゆやニンニクや、具の玉ねぎの風味が結合し、複合的なおいしさが印象的な一杯でした。これはかなりおいしかったです。

焦がし風味と「山椒練りこみ麺」の「日清ラ王」新基軸!!日清食品 「日清ラ王 焦がし醤油」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の新しい「日清ラ王」今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし醤油」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。焦がし風味のスープと「山椒練りこみ麺」を特徴とする商品で、「日清ラ王 焦がし味噌」と同時発売となっています。「焦がし味噌」も近日レポする予定です。黒を基調に赤をあしらった、いつものの「日清ラ王」とは明らかに異色のパッケー...

「焦がし醤油」と同時に発売された「日清ラ王 焦がし味噌」は、各味が調和していた「焦がし醤油」に比べ、みそと焦がし風味がガツンと効いた味に仕上がっておりこちらもなかなか良くできた一杯でした。

焦がし風味とみそ味の相性は?日清食品 「日清ラ王 焦がし味噌」

「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の「日清ラ王」のみそラーメン新商品!今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし味噌」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、「日清ラ王 焦がし醤油」と同時発売となっています。こちら北海道札幌で、先日の地震の影響でお店にカップ麺があまり並んでいない状況ですが、このラ王2品だけはなぜかどこのスーパーに行っても並んでいるのを見かけます。流通...



  • 新要素「激辛」!!」
今回は、これまでの「焦がし醤油」や「焦がし味噌」にはなかった要素として、「激辛」が加わっています。普通に「焦がし豚骨」で十分おいしそうなんですが、それだと熊本のマー油とんこつと重なってしまうので、新たな要素を加えてきたのでしょうか。焦がし風味との相性や、どれだけ辛いのかにも注目して食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「激辛焦がしマー油」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。「焦がし醤油」や「焦がし味噌」に引き続き、挽肉メインのかやくの構成です。麺は山椒が練り込まれているのを視認できます。

品名日清ラ王 焦がし激辛豚骨
メーカー日清食品
発売日2019年3月11日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・激辛焦がしマー油・かやく)
定価税別220円
取得価格税込214円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ラ王 黒タンタン」(ファミマ限定)は濃厚練りごまでまったりな一杯!



ファミマ限定の「日清ラ王」ブランドのタテ型担々麺!

今回のカップ麺は、日清食品の「ラ王 黒タンタン」。2018年11月13日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定です。現在のタテ型ラ王ラインナップはヘルシー志向的な商品が多いですが、今回のタテ型ラ王はそれらとは一線を画しそうな「黒タンタン」。しっかりカロリーありそうです。

黒地に白の縦縞パッケージ。ユーヴェカラーですね。私の中のユーヴェ選手といえば、ジダンとかデル・ピエロとか。海外サッカーに興味を持ち始めた時に最初に好きになったチームなので、結構思い入れがあります。あと白黒の縦縞と言えば阪神タイガース!帽子のつばの黄色はない方がカッコいいと思うのですが、黄色はタイガースのチームカラーなのでしょうがないですかね。今回「ラ王」の文字が黄色なのでユーヴェよりもタイガースっぽいかも。

さて今回の「黒タンタン」。黒担々麺といえば一般的には黒ごまの入った担々麺ですが、今回パッケージを見た限りでは、黒タンタン=黒ごま担々なのかは判別つきません。黒ごまではなく、黒マー油の線もありそうだなと思いつつ食べてみたいと思います。タテ型とは言え「日清ラ王」ブランドを背負った商品なので、今までの日清食品の本格担々麺と同じように、濃厚な練りごまに期待したいところです。果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要



品名:ラ王 黒タンタン
メーカー:日清食品(ファミリーマート限定商品)
発売日:2018年11月13日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(黒ラー油)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

焦がし風味とみそ味の相性は?日清食品 「日清ラ王 焦がし味噌」



「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の「日清ラ王」のみそラーメン新商品!

今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし味噌」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、「日清ラ王 焦がし醤油」と同時発売となっています。こちら北海道札幌で、先日の地震の影響でお店にカップ麺があまり並んでいない状況ですが、このラ王2品だけはなぜかどこのスーパーに行っても並んでいるのを見かけます。流通ルートが地震の影響を受けていないのか、あまりの注目商品でどこでも仕入れていたのかよくわかりませんが、被災地でもあっさり手に入れられたのはありがたかったです。

焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」を使用した今回の「日清ラ王焦がし」シリーズの2品ですが、先日食べた「焦がし醤油」は、単に焦がしニンニクが効いているのみではなく、焦がし風味、ニンニクに加え、しょうゆの香り、山椒、そして具のタマネギがバランス良く組み合わされており、カップ麺らしからぬ複合的な味、大人の味の感を強く持ちしました。今回の「焦がし味噌」も大いに期待できそうですが、しょうゆに比べるとみそは主張の強い味のため、「焦がし醤油」ほどバランスの良いスープになっているのかどうか不安ではあります。ただ、札幌に「らーめん爐」という昔から焦がしラードを使ったお店があり、そこのみそラーメンはなかなかの味。今回は焦がしニンニク油で焦がしラードとは違いますが、それでもみそと焦がし風味は相性が良いので、今回も大丈夫なのではないかと考えています。

それではどんな味の一杯になっているのか、じっくり食べてみたいと思います。



商品概要



先日の「焦がし醤油」では液体スープの中に焦がしニンニク油が一緒に入っていましたが、今回は液体スープと調味オイル(焦がしニンニク油)が別の袋に分かれています。



麺は「焦がし醤油」と色も形状も同じように見えます。太さも違いはないのではないかと思いますが、一緒に食べ比べてみたわけではないので、ひょっとしたらちょっと違うのかもしれません。具は「焦がし醤油」に入っている具に加えてキャベツが入っていますが、タマネギがちょっと少なくなっているように見えました。

品名:日清ラ王 焦がし味噌
メーカー:日清食品
発売日:2018年9月10日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・調味オイル)
定価:税別220円
取得価格:税込213円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

焦がし風味と「山椒練りこみ麺」の「日清ラ王」新基軸!!日清食品 「日清ラ王 焦がし醤油」



「焦がしニンニク油」と「山椒練りこみ麺」が特徴の新しい「日清ラ王」

今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 焦がし醤油」。2018年9月10日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。焦がし風味のスープと「山椒練りこみ麺」を特徴とする商品で、「日清ラ王 焦がし味噌」と同時発売となっています。「焦がし味噌」も近日レポする予定です。

黒を基調に赤をあしらった、いつものの「日清ラ王」とは明らかに異色のパッケージは、これまでのラ王とは別のステージへたどり着いたことを思わせる気合の入り方に見えます。「焦がしニンニク油」を加えた真っ黒いスープと「山椒練りこみ麺」を大きな特徴としており、もう見るからにおいしそう。焦がし風味の威力や麺に練り込まれた山椒がどんな効き方をしているのか、また、両者を組み合わせた相性もとても気になります。

それにしてもこのパッケージのインパクトは絶大で、威圧的な佇まいはもう「ラ王」というよりは「ラオウ」の方が相応しいのではないかと思ってしまいます。他の「ラ王」シリーズが「ジャギ」に見えてしまうレベル。このパッケージ見せられてしまうと、期待せざるをえないですよね。日清食品が鳴り物入りで登場させた新しい「ラオウ」、いや「ラ王」の実力を、ケンシロウになったつもりでしっかり見極めたいと思います。



商品概要





お湯を入れる前の「山椒練りこみ麺」。通常より黒っぽい色をしており、よく見ると山椒の粒子が練り込まれていることがわかります。かやくはミンチ肉やタマネギがなかなか多めに入っていて賑やかそうです。

品名:日清ラ王 焦がし醤油
メーカー:日清食品
発売日:2018年9月10日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別220円
取得価格:税込213円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加