寿がきや食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:寿がきや食品

寿がきや食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-01-28 カップラーメン
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。 「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2020年1月27日発売の新商品です。東京石神井の人気ラーメン店「麺処井の庄」監修による、毎年恒例の大人気カップ麺「辛辛魚」が今年も登場です。待ちわび...

記事を読む

2019-12-20 カップラーメン
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「冬のコク塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「冬のコク塩ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「冬のコク塩ラーメン」。製造は加ト吉水産。2019年12月16日発売の新商品です。毎年冬に発売される恒例商品「冬のコク塩ラーメン」が今年も登場。本格的な冬の到来を告げる一杯です。あれから12年・・・今年も冬のコク塩の季節がやって...

記事を読む

2019-11-27 カップラーメン
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」を食べてレビューしていきます。 「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」。製造は加ト吉水産。2019年11月25日発売の新商品です。芸人HEY!たくちゃんのお店、東京渋谷の「onisobafujiya ~PREMIUM~」監修による、カップ麺限定メニューです。 「onisobafujiya ~PREMI...

記事を読む

2019-10-18 カップラーメン
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「しおらーめん進化 煮干塩らーめん」を食べてレビューしていきます。 「しおらーめん進化 煮干塩らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「しおらーめん進化 煮干塩らーめん」。製造は加ト吉水産。2019年10月14日発売の新商品です。東京町田のしおラーメンの人気店、「町田汁場 しおらーめん進化」の味を再現したカップ麺です。 「町...

記事を読む

2019-09-18 カップまぜそば・油そば
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」を食べてレビューしていきます。 「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」。製造は加ト吉水産。2019年9月16日発売の新商品です。岐阜や愛知を中心に店舗展開している「岐阜タンメン」の監修による、お店の「岐阜タンメン」の味をイメージ...

記事を読む

激辛カップ麺の殿堂「辛辛魚」が12回目の発売!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を実食



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。



「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。製造は加ト吉水産。2020年1月27日発売の新商品です。東京石神井の人気ラーメン店「麺処井の庄」監修による、毎年恒例の大人気カップ麺「辛辛魚」が今年も登場です。待ちわびていた方が多いのではないでしょうか。



今年12年目の大人気カップ麺「辛辛魚」


辛辛魚」は、毎年1~2月に発売される、大人気カップ麺です。今年12年目を迎えました。東京石神井の大人気ラーメン店「麺処井の庄」監修による一杯で、魚介粉たっぷりの激辛商品となっています。ただ辛いだけじゃない、魚介ととんこつのおいしさが人気の理由かと思います。

昨年の「辛辛魚」は、2019年2月に発売されていました。第11作目の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。ちょっと苦味を感じられる、持続性のある辛さが印象的な商品でした。

激辛カップ麺の名作が今年も登場!「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」を食べてレビューしていきます。「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」。東京練馬の石神井にある人気ラーメン店、「麺処井の庄」監修による、お店のメニュー「辛辛魚らーめん」を再現したカップ麺です。今年で11年目を迎える、毎年1~2月恒例の大...



「辛辛魚」から派生したカップ麺


長年、毎年「辛辛魚」のカップ麺が発売されてきましたが、1年に1回のお楽しみということで、発売から発売までの間が長すぎて、ちょっと焦れる部分がありました。しかし、一昨年あたりから「辛辛魚」の派生商品的なものがいくつか登場してきており、中間をつなぐには十分すぎるほどの素晴らしいデキでした。

ファミマ限定で2018年8月に発売された「スパイシー辛辛豚らーめん」。「辛辛魚」の「麺処井の庄」と、井の庄出身の「麺処一笑」がコラボしたカップ麺で、「辛辛魚」の辛さと一笑の「濃厚トンコツ」が合体、激辛のマイルドとんこつラーメンに仕上げていました。本家「辛辛魚」とはまた違った魅力全開の一杯でおいしかったです。2019年にも再登場しており、毎年の恒例商品ななっていきそうです。

あの「辛辛魚」の姉妹商品!!ファミマ限定 「スパイシー辛辛豚らーめん」

あの「辛辛魚」の姉妹商品「辛辛豚」がファミマ限定で登場!!今回のカップ麺は、寿がきや食品の「スパイシー辛辛豚らーめん」。製造は加ト吉水産。2018年8月28日発売の、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定の新商品です。寿がきや食品の年に1回のお楽しみ、あのカップ麺のロングセラーにして名作中の名作、「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」の姉妹商品です。あの「辛辛魚」の「麺屋井の庄」と、その「麺屋井の...

2019年7月には、今度はローソン限定で「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」が発売されました。「辛辛魚」をまぜそばにアレンジした一杯。「辛辛魚」の特徴である「辛辛魚粉」に加え、新要素としてガーリックチップをたっぷり入れたまぜそばで、★8をつけた傑作。このブログで選定している「カップ麺アワード2019」において、大賞(金丼賞)を獲得。本家以上に辛辛魚らしさを感じる商品でした。

あの「辛辛魚」がまぜそばに!ローソンの「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」を実食レビュー!

このページでは、ローソン限定のカップ焼そば、寿がきや食品「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」を食べてレビューしていきます。「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ローソン限定で、寿がきや食品の「麺処井の庄監修 辛辛魚まぜそば」。2019年7月23日発売の、「辛辛魚」シリーズの新商品です。ついにあの激辛カップ麺の名作「井の庄監修 辛辛魚」がまぜそばになって登場しま...



辛さと濃さの追求




今年12回目の発売となる「辛辛魚」ですが、毎年マイナーチェンジを続けており、初期からはだいぶ変化してきています。今年の辛辛魚は「『本物感』をテーマに、よりお店の味に近づけるよう、辛さと豚骨・魚介のバランス、スープの濃厚感を追求」したとのこと。今年はどんな味になっているのか楽しみです。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「後入れかやく入スープの素」の3袋。昨年発売の「辛辛魚」とまったく同じ構成です。



先入れの「かやく入スープの素」をカップに開けた状態。スープ粉末とともにネギが入っています。

品名麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2020年1月27日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく入スープの素)
定価税別260円
取得価格税込280円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年12年目の冬定番カップ麺 寿がきや食品「冬のコク塩ラーメン」を実食レビュー!



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「冬のコク塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「冬のコク塩ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「冬のコク塩ラーメン」。製造は加ト吉水産。2019年12月16日発売の新商品です。毎年冬に発売される恒例商品「冬のコク塩ラーメン」が今年も登場。本格的な冬の到来を告げる一杯です。あれから12年・・・今年も冬のコク塩の季節がやってくる。



寿がきや「冬のコク塩ラーメン」は毎年冬の恒例商品


冬のコク塩ラーメン」は、寿がきや食品が毎年冬に送り出す冬季恒例の商品です。なんと今年で12年目を迎えたとのことで、かなりのロングセラー商品となっています。背脂と白菜が特徴的なシリーズです。

このブログ長くやってきているので、12年前に発売された第1作目の「冬のコク塩」をレビューしています!書いておいて良かった。2008年12月に発売された「冬のコク塩ラーメン」。背脂と焦がしネギを効かせた塩ラーメンでした。当時からすでに背脂と白菜がしっかり使われていました。

寿がきや食品 「冬のコク塩ラーメン」

クリスマスから年末年始にかけての浮き足立った時期になってきました。日常を愛する私はこういう時期が好きではないので、大人しく家でカップ麺でも食べてようと思います。今週来週と、カップ麺の発売数こそ少ないものの大物が揃っているので軽いパーティー気分です。本人は楽しんでるんですが、これって負け犬の遠吠えに聞こえますか?(笑)今回のカップ麺は、寿がきや食品の「冬のコク塩ラーメン」です。約1ヶ月ぶりの寿が...



冬恒例のカップ塩ラーメンといえば、ヤマダイの「凄麺 冬の塩らーめん」もおなじみです。こちらは何と、今回の「冬のコク塩」を上回って今年15年目を迎えました。「寒い冬に美味しい塩らーめん」をコンセプトに、毎年新作を積み重ねてきています。今年も11月にすでに登場していました。いつもは冬のコク塩→冬の塩らーめんの順で出てくることが多いですが、今年は逆でした。

冬の恒例カップ麺を実食! 「ニュータッチ 凄麺 冬の塩らーめん」を実食レビュー!

このページでは、ヤマダイのカップ麺、「ニュータッチ 凄麺 冬の塩らーめん」を食べてレビューしていきます。「ニュータッチ 凄麺 冬の塩らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 冬の塩らーめん」。2019年11月4日に発売された、「凄麺」シリーズの新商品です。毎年冬の恒例商品「冬の塩らーめん」が今年も登場です。今年の「冬の塩らーめん」は白菜とにんに...


内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「後入れかやく入スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「かやく」をカップに開けた状態。白菜と肉そぼろが入っています。麺は細めでウェーブがかったいつもの寿がきや商品の麺という印象。

品名冬のコク塩ラーメン
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2019年12月16日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れかやく入スープ・かやく)
定価税別238円
取得価格税込257円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HEY!たくちゃんの「onisobafujiya ~PREMIUM~」監修カップ麺!「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」を食べてレビューしていきます。



「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」。製造は加ト吉水産。2019年11月25日発売の新商品です。芸人HEY!たくちゃんのお店、東京渋谷の「onisobafujiya ~PREMIUM~」監修による、カップ麺限定メニューです。



「onisobafujiya ~PREMIUM~」は「鬼そば藤谷」のセカンドブランド店


onisobafujiya ~PREMIUM~」は、東京渋谷にある人気ラーメン店。芸人HEY!たくちゃんのラーメン店「鬼そば藤谷」のセカンドブランド店となっています。「鬼そば藤谷」が入居しているビルの他フロアにあり、こちらのお店は甲殻類ラーメンの専門店という位置づけのようです。

お店の看板メニューは「ロブスター味噌らぁ麺」で、ラーメンイベントに出品していたラーメンがお店で供されるようになったようです。ロブスターがドカンとのって1,000円とのことなので、ラーメンとしては高いですが、1,000円で食べられるものとしてかなりゴージャスなのではないかと思います。さすがに今回ロブスターではないですが、蟹だしもまた楽しみですよね。

「鬼そば藤谷」のカップ麺


鬼そば藤谷」の最初のカップ麺は、2017年10月に発売された、「鬼そば藤谷監修 鬼塩ラーメン」でした。お店の看板メニューである「鬼塩ラーメン」を再現したカップ麺で、魚介の旨みを強く感じるおいしい一杯でした。お店だとさらにおいしいんだろうなと想像できるスープが印象的でした。

寿がきや食品 「鬼そば藤谷監修 鬼塩ラーメン」

渋谷の人気店「鬼そば藤谷」の看板メニュー「鬼塩ラーメン」を再現今回のカップ麺は、寿がきや食品の「鬼そば藤谷監修 鬼塩ラーメン」。製造は加ト吉水産。東京渋谷にあるラーメン店「鬼そば藤谷」の看板メニュー「鬼塩ラーメン」を再現した商品となっています。店主はものまね芸人の「HEY!たくちゃん」で、同時に「支那そばや」の佐野実氏とも、氏のものまねをしていた縁でつながりが深かったとのこと。かなり面白い経歴の方で...

続いて登場したのは、2018年7月に発売された「鬼そば藤谷監修 赤い鬼塩ラーメン」。鬼塩ラーメンの辛いバージョンで、真っ赤なスープが特徴。色味ほど辛いわけではありませんでしたが、ラー油の風味とベースの塩味スープのバランスが良く取れた一杯でした。

寿がきや食品 「鬼そば藤谷監修 赤い鬼塩ラーメン」

「HEY!たくちゃん」のラーメン店「鬼そば藤谷」のカップ麺第2弾今回のカップ麺は、寿がきや食品の「鬼そば藤谷監修 赤い鬼塩ラーメン」。製造は加ト吉水産。2018年7月9日発売の新商品です。東京渋谷の「鬼そば藤谷」監修によるカップ麺です。「鬼そば 藤谷」は、東京渋谷にある、ものまねタレントの「HEY!たくちゃん」さんが経営するラーメン店で、単に芸能人が経営しているという枠を超え、名店の評価を得ているお店です。...



蟹味噌を使ったみそラーメン




今回の商品は、「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」とのことで、蟹味噌を用いたみそラーメン。お店の特徴である甲殻類を前面に押し出した一杯となっています。お店には「濃厚蟹味噌つけ麺」というメニューがあり、それのスープ入りバージョンと言ったところでしょうか。

2019年1月には「鬼そば藤谷」のラーメンイベント限定メニューとしてカップ麺化もされており、「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」という商品名で登場していました。濃厚なスープがいかにも原価率の高さを思わせるものでした。今回はこの一杯との違いがあるのでしょうか。

「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」 HEY!たくちゃん「鬼そば藤谷」の限定メニューをカップ麺化!

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」を食べてレビューしていきます。「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」。2019年1月28日発売の新商品です。東京渋谷の人気ラーメン店「鬼そば 藤谷」監修のカップ麺第3弾商品で、今回は「鬼そば藤谷」がラーメンイベントに参加する時に供され...


内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「粉末スープ」、「かやく」の3袋。



先入れの「粉末スープ」と「かやく」をカップに開けた状態。「かやく」にはチャーシューが1枚入っていて、「粉末スープ」にはスープ粉末とともにネギが入っています。

品名濃厚蟹だし味噌らぁ麺
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2019年11月25日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価税別260円
取得価格税込281円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「しおらーめん進化 煮干塩らーめん」 東京町田の人気ラーメン店の味をカップ麺で再現!



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「しおらーめん進化 煮干塩らーめん」を食べてレビューしていきます。



「しおらーめん進化 煮干塩らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「しおらーめん進化 煮干塩らーめん」。製造は加ト吉水産。2019年10月14日発売の新商品です。東京町田のしおラーメンの人気店、「町田汁場 しおらーめん進化」の味を再現したカップ麺です。



「町田汁場 しおらーめん進化」は東京町田市のしおラーメンの人気店


町田汁場 しおらーめん進化」は、東京町田市などに計3店舗構えるしおラーメンの人気店です。地元ではちょっと抜けた支持を集めるお店で、お店の看板メニューは鶏ガラとあごだしを使った「しおらーめん」。カップ麺としても2018年6月に、「町田汁場 しおらーめん進化」という商品名で再現されていました。焼アゴの香ばしさが印象的な、とてもおいしいしおラーメンでした。

焼きアゴの風味がとても香ばしい!!寿がきや食品 「町田汁場 しおらーめん進化」

町田のしおラーメンの名店「町田汁場 進化」の味を再現したカップ麺!今回のカップ麺は、寿がきや食品の「町田汁場 しおらーめん進化」。製造は加ト吉水産。2018年6月18日発売の新商品です。寿がきや食品の名店再現系ラーメンは「全国麺めぐり」シリーズとして発売されることが多いのですが、今回は特にシリーズとして発売されたわけではないようです。「町田汁場 進化」は、東京町田市にあるしおラーメンのお店です。界隈で...



お店のメニュー「煮干塩」を再現したカップ麺!




今回のカップ麺が再現しているのは、お店の看板メニュー「しおらーめん」ではなく、「しおらーめん」とともにお店の開業当初からある「煮干塩」。鶏ガラではなく豚ガラを使用し、あごだしではなく煮干しを使ったしおラーメンとなっています。カップ麺で再現された前回の「しおらーめん」がとてもおいしかったので、今回も期待して食べてみたいと思います。

内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「かやく」、「あとのせかやく」の3袋。



先入れの「かやく」をカップに開けた状態。チャーシューだけ入っています。麺は黒い粒が視認でき、全粒粉入りのようです。

品名しおらーめん進化 煮干塩らーめん
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2019年10月14日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・あとのせかやく)
定価税別250円
取得価格税込270円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」を実食レビュー!カップ麺オリジナルメニュー



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」を食べてレビューしていきます。



「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」。製造は加ト吉水産。2019年9月16日発売の新商品です。岐阜や愛知を中心に店舗展開している「岐阜タンメン」の監修による、お店の「岐阜タンメン」の味をイメージしたカップまぜそばです。



「岐阜タンメン」は岐阜・愛知の人気ラーメン店


岐阜タンメン」は、岐阜県や愛知県に多店舗展開する人気ラーメン店です。お店のメニューは基本「岐阜タンメン」のみで、それにチャーハンや餃子を組み合わせることができます。岐阜タンメンは辛さを選ぶことができ、「辛さなし」から「デス辛」までの7段階あるそうです。野菜たっぷりなことを大きな売りにしており、お店のホームページでは栄養価の高さについて強調されています。

2016年にサークルKサンクスで地域限定発売されて以来、何度かカップ麺化されており、このブログでは2019年3月に発売された「カップ岐阜タンメン」をレビューしています。タンメンらしからぬ豚脂の厚みとにんにくの強さが特徴で、それでいて白菜の旨みでタンメンらしさも感じられる一杯でした。

「岐阜タンメン」の味を再現したカップ麺 「カップ岐阜タンメン」

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「カップ岐阜タンメン」を食べてレビューしていきます。「カップ岐阜タンメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「カップ岐阜タンメン」。製造は加ト吉水産。2019年3月25日発売の新商品です。岐阜県と愛知県に店舗展開する「岐阜タンメン」の味を再現したカップ麺です。「岐阜タンメン」の岐阜タンメン「岐阜タンメン」は、岐阜県岐...



まぜそばはカップ麺オリジナルメニュー




今回のまぜそばは、お店では供されないカップ麺限定メニューとなっており、「岐阜タンメン」監修の元、お店の「岐阜タンメン」の味をまぜそばで再現した一杯となっています。「岐阜タンメン」の特徴である「にんにく」と「野菜」をしっかり踏まえているようで、非常に楽しみ。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「かやく」、「あとのせかやく」の3袋。



先入れの「かやく」をカップに開けた状態。白菜とキャベツが入っています。

品名岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2019年9月16日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・あとのせかやく)
定価税別238円
取得価格税込257円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加