大勝軒の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:大勝軒

大勝軒のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2016-06-10 カップラーメン
どうもオサーンです。モンハン熱が再燃しています。モンハンクロス、操虫棍一本でハンターランク解放までソロプレイして、その後はぼちぼちいろんな武器を試しています。最近のメイン武器はエリアルスラッシュアックス。巷ではエリアル最強武器と言われていますが、確かに強い。操虫棍よりもだいぶ短時間で狩れるようになったので、ソロプレイも苦じゃなくなってきました。集会所上位の獰猛化していないモンスターなら、このヘタク...

記事を読む

2010-02-18 カップラーメン
今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング 大勝軒 中華そば」。このブログ2回目の登場です。前回は昨年の2月だったので、約1年ぶりのリニューアルとなります。前回は、豚脂の風味が前面に出た食べ応えある一杯だったので、今回も期待大です。 スープは、「ポークエキスやポークコラーゲンを贅沢に使い、魚介系の旨味を加えた濃厚なダブルスープで」、「香辛料を効かせ飽きの来ない味に仕上げ」たとのこと。スープ自...

記事を読む

エースコック 「池袋大勝軒 55周年記念 中華そば 大盛り」



どうもオサーンです。モンハン熱が再燃しています。モンハンクロス、操虫棍一本でハンターランク解放までソロプレイして、その後はぼちぼちいろんな武器を試しています。最近のメイン武器はエリアルスラッシュアックス。巷ではエリアル最強武器と言われていますが、確かに強い。操虫棍よりもだいぶ短時間で狩れるようになったので、ソロプレイも苦じゃなくなってきました。集会所上位の獰猛化していないモンスターなら、このヘタクソハンターオサーンでも大体5分針以内には倒せてしまうし、獰猛化モンスターも10分針くらいでは倒せるようになりました。問題なのは、めった打ちにできちゃうのでついつい欲張っちゃうこと。永遠の初心者でも一応モンハンにはこっちのターンとモンスターのターンがあることはわかっているつもりですが、スラアクのいつまでもこっちのターン錯覚で致死率は高いです。でも脳筋ゴリ押し武器は楽しいですねぇ。操虫棍の時はセルレギオスが得意モンスターでしたが、エリアルスラアクではブラキディオスが得意です。反面、ゲリョスがなんか苦手。

今回のカップ麺は、エースコックの「池袋大勝軒 55周年記念 中華そば 大盛り」。エースコックの定番シリーズ「大勝軒」の新作です。ノンフライ麺の中華そば商品は以前からちょいちょい出ていたようですね。ブログで食べるのは初めてです。





スープは、「複数種の豚・鶏エキスをベースに、魚介の豊かな風味を使って池袋『大勝軒』の味わいを再現したスープで」、「ガーリックや生姜をしっかり利かせることで、コクがありながらも最後まで飽きの来ない味わいに仕上げ」たとのこと。大勝軒のつけ麺の味を考えると、今回の中華そばのスープは結構あっさりめで、魚介の強さは感じるものの極端に強いわけではなく、ベースの豚鶏もきちんと感じます。ちょっと魚介の強い、東京中華そばってところでしょうか。ちょっと古臭さを感じる、安心できる味なんじゃないでしょうか。

は、「プリッとした歯切れの良さともっちりとした食感を併せ持つ多加水めんをボリューム満点に仕上げ」たとのこと。大勝軒らしい太いノンフライ麺です。スープがそれほど強いわけではないのでバランス的に大丈夫かな?と心配になりましたが、ギリギリもっているというか、麺がだいぶ勝っているもののそれによってスープが死んでいるわけではないので、バランス的には悪くないんじゃないかと思います。これが油揚げ麺だったら、油揚げ麺臭でスープが死んでしまうパターンなんですけどね。そして麺量がかなり多いです。麺が多いのはうれしいんですが、麺がスープに勝っている状態なので、最終的に麺に飽きがきてしまいました。実際のお店の麺量もこんな感じみたいですね。他店では大盛の麺量がこの店では並で入っているそうです。

は、「食べ応えのあるワンタン、磯の風味豊かな焼のり、色調の良いねぎ、なると、程良く味付けしたメンマ」とのこと。ワンタンは3個入っていました。皮はなめらか、中身もそれなりに肉感があり、カップ麺のワンタンとしてはおいしい部類のワンタンだと思います。海苔2枚はうれしいですね。魚介系のスープと海苔の相性とても良いです。メンマも同様でスープとよくマッチしていました。できればメンマはもっと入っていて欲しかった。いつも言ってる気がしますがw

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
定価税別260円の高価格帯商品ですが、ノンフライ麺で麺量が多く、ワンタンも入っていて、高価格に見合う内容だったんじゃないでしょうか。願わくば麺がもっと細い方がスープにあっていると思うんですが、これはお店の再現モノななのでしょうがないところですね。260円が許容できるならば買って損はない商品だと思います。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング 大勝軒 中華そば」



今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング 大勝軒 中華そば」。このブログ2回目の登場です。前回は昨年の2月だったので、約1年ぶりのリニューアルとなります。前回は、豚脂の風味が前面に出た食べ応えある一杯だったので、今回も期待大です。





スープは、「ポークエキスやポークコラーゲンを贅沢に使い、魚介系の旨味を加えた濃厚なダブルスープで」、「香辛料を効かせ飽きの来ない味に仕上げ」たとのこと。スープ自体はとんこつも魚介もあまりはっきりと感じられない単調な味なんですが、相変わらず後入れの油の効果によって豚脂の風味が濃厚に感じられておいしいです。昨年の前作から特に際立った変化は感じられませんが、前回に比べると豚脂の香りは強まった気がします。

は、「滑らかで適度な弾力があり、食べ応えのある大盛りの太めん」とのこと。平たい油揚げ麺です。かなり存在感のある麺ですが、スープの主張も強いのでマッチングは悪くありません。本物の大勝件の麺を再現する気は一切なさそうな麺ではありますが、これはこれで良いと思います。昨年の前作の麺との変化は特に感じられませんでした。

は、チャーシュー、メンマ、ネギ、ナルト。これも前作から変化ないですね。チャーシューは安っぽさ全開でイマイチですが、ネギの量やメンマの味は良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
リニューアル前の昨年発売の商品と比べて大きな変化は感じられなかったですが、豚脂の風味は強まっているように感じられました。見た目以上にこってり感があり、満足できる一杯だと思います。後入れの調味油は麺をほぐした後に入れて、スープと混ぜ合わせないで食べることをオススメします。その方が豚脂の風味を強く感じることができます。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加