匠の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:匠

匠のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2009-09-22 カップラーメン
今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 匠 重厚 旨味塩」。9月15日放送の「ぷっすま」の中で、中華料理人の菰田欣也氏が選ぶカップ麺ベスト10の1位に選ばれた商品です。とは言ってもどうやら放送日の前後に発売された(る)東洋水産の商品のみが選考の対象のようで、東洋水産が番組のスポンサーだったりするのかな。カップ麺ばかり食べている私オサーンとしては、権威を傘に礼賛されるような商品を素直においしいなどと言う気...

記事を読む

2009-02-01 カップラーメン
今月最初に紹介するカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 匠 濃熟 豚骨醤油」。先月26日に発売された商品です。「匠」シリーズは、東洋水産の定番的な高級カップ麺ですが、このブログでは意外にも?初めて食べます。定番味の「芳醇コク醤油」や「重厚旨み塩」もそのうち食べてみたいと思いますが、今回はとんこつしょうゆ味ということで、とんこつ好きの私としてはとても楽しみです。 スープは、しょうゆの勝ったとんこつ...

記事を読む

東洋水産 「マルちゃん 匠 重厚 旨味塩」



今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 匠 重厚 旨味塩」。9月15日放送の「ぷっすま」の中で、中華料理人の菰田欣也氏が選ぶカップ麺ベスト10の1位に選ばれた商品です。とは言ってもどうやら放送日の前後に発売された(る)東洋水産の商品のみが選考の対象のようで、東洋水産が番組のスポンサーだったりするのかな。カップ麺ばかり食べている私オサーンとしては、権威を傘に礼賛されるような商品を素直においしいなどと言う気はなく、ボロクソに書いてやろうとやる気満々で買ってきました。

ちなみに、2位は緑のたぬき、3位は麺づくり醤油、4位は赤いきつね、5位はピザーラ焼そば、6位は昔ながらのソース焼そば、7位はでかまるもやし味噌、8位は匠醤油、9位はホットヌードル塩、10位はホットヌードル醤油という結果でした。





スープは、「チキンとポークのエキスをベースに、鰹・昆布等和風だしを合わせた、口あたりはあっさりとしているがベースのあつみはしっかりとした塩味スープ」で、「調理感のある紅葱の油とガーリック、焦げ香をベースのラードに加えることで臨場感とコクのある風味を出し」、「塩は『赤穂のましお』を使用し」たとのこと。脂によるこってりさはあまりないですが、決してあっさりではないダシの効いたしお味でした。なんでしょうね、けなす気満々だったんですけど、普通にうまいです。カップ麺ばかり食べてジャンキーな舌になってしまっている私オサーンとしては、もう一味何か尖って欲しかったところはありますが、カップ麺としては自然で優しいおいしさでした。値段を考えると大絶賛とまではいきませんが、1位に選ばれるのもちょっと納得しました。

は、ナチュラルウェーブ製法による中細のノンフライ麺。東洋水産の高級カップ麺ではよく出てくる主張のない事なかれ主義な感じの麺でいつも不満に思うのですが、今回の繊細なしお味スープとの相性は抜群で、この麺はしおラーメンにこそ最適なんだと実感しました。スープの深さを押し上げつつ、麺自体の小麦の上品な味わいをさりげなく主張していました。

は、レトルトチャーシュー、メンマ、ネギ、ゴマ、粗挽き唐辛子。このブログでは常々、レトルトチャーシューについて批判してきましたが、今回のチャーシューはうまく肉の味が出ていておいしかったです。ただちょっと赤かったのが気になりましたが(笑)←笑ってていいのかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
上品ながら深い味のスープはなかなかの味。普段は裏目に出ることが多い、ナチュラルウェーブ製法の麺やレトルトのチャーシューも、このしお味のスープのために存在していると思えば納得できる相性の良さでした。けなすつもりが褒めてしまい残念ですが、素直においしかったです。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 匠 濃熟 豚骨醤油」



今月最初に紹介するカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 匠 濃熟 豚骨醤油」。先月26日に発売された商品です。「匠」シリーズは、東洋水産の定番的な高級カップ麺ですが、このブログでは意外にも?初めて食べます。定番味の「芳醇コク醤油」や「重厚旨み塩」もそのうち食べてみたいと思いますが、今回はとんこつしょうゆ味ということで、とんこつ好きの私としてはとても楽しみです。





スープは、しょうゆの勝ったとんこつしょうゆ味ですが、あまりとんこつは感じられず、鶏の味と共にしょうゆ味の後方支援にまわっている印象を受けました。東洋水産の味付けはいつもそうなんですが、良く言えばまろやかでやわらかい味、悪く言えばインパクトのない印象の薄い味で、フツーにうまいんですがそれ以上ではなく、舌があまりオトナではない私には印象に残らない味でした。もうちょっととんこつが主張してくれると一変しそうなんですけどね。

麺は、中細のノンフライ麺。やわらかい食感の中にコシのあるおいしい麺でした。ただ、スープとはマッチしていたものの麺自体の主張は小さく、スープのインパクトのなさと相まっていっそう印象の薄い感じになってしまっていました。

具は、レトルトのチャーシューとメンマ、ネギ。チャーシューは、炙った感じが出ていておいしかったのですが、やっぱりレトルトよりも乾燥チャーシューの方がうまいかな。チャーシュー以外の具は貧弱で、このカップ麺の値段に見合うボリュームではなかったように思います。

酷評する悪いデキではないと思いますが、残念ながら私の口にはちょっと合わない、やわらかい味の一杯でした。とんこつしょうゆ味だと、どうしても家系ラーメンのような一種の暴力的なとんこつ感とこってり感を求めてしまうので、東洋水産流のやさしい味付けはイメージが違いました。ってか全体的に東洋水産の味付けは私と合っていないようなので、あまり私の評価は信用しない方が良いかもしれません。正直、非常に弱気です(笑)。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
味的には★3だが、値段の高い商品なのでひとつ評価を下げた。やさしい味なので食べやすいと思う方も多いだろうが、私にはもう少し暴力的なとんこつの風味やインパクトが欲しかった。

品名:マルちゃん 匠 濃熟 豚骨醤油
メーカー:東洋水産
発売日:2008年1月26日(月)
カロリー:462kcal
麺種類:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(レトルト調理品・後入れ液体スープ・粉末スープ)
定価:税別260円
取得価格:税込268円(ローソン)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加