一風堂カップ麺の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:一風堂カップ麺

一風堂カップ麺のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2022-12-22 カップライス
このページでは、セブンプレミアムのカップライス、「一風堂 博多明太風高菜飯」を食べてレビューしていきます。 「一風堂 博多明太風高菜飯」はどんな商品? 今回は、セブンプレミアムの「一風堂 博多明太風高菜飯」。2022年12月20日発売の新商品です。製造は日清食品。セブンプレミアムの定番カップ麺としておなじみの「一風堂」からカップライスが登場しました。 福岡に本店があり、全国展開する「一風...

記事を読む

2022-10-14 冷凍麺
このページでは、セブンプレミアムの冷凍麺、「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」を食べてレビューしていきます。 セブンプレミアム「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」はどんな商品? 今回の商品は、セブンプレミアムの「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」。製造は日清食品冷凍。以前からセブンプレミアムのラインナップにある商品ですが、今週からセブン-イレブン店頭でも買えるようになったのでレビューした...

記事を読む

2021-07-22 カップまぜそば・油そば
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 とんこつまぜそば」を食べてレビューしていきます。 セブンプレミアム「一風堂 とんこつまぜそば」はどんな商品? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 とんこつまぜそば」。製造は日清食品が担当。セブンプレミアムゴールドの元祖名店再現系カップ麺としてもおなじみ「一風堂」のまぜそばカップ麺が今年も登場しました。今回は何やら昨年から大...

記事を読む

2021-05-20 カップラーメン
このページでは、リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前と食べ比べます。 セブンプレミアム「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」製造は日清食品。2021年2月8日に「すみれ」とともにリニューアル発売された、名店再現系カップ麺の元祖です。今回はリニューアル前後...

記事を読む

2021-05-16 レンジチルド麺
このページでは、セブン-イレブンのレンジ麺、「一風堂監修 とんこつ焼ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「一風堂監修 とんこつ焼ラーメン」はどんな商品? 今回は、セブンイレブンの「一風堂監修 とんこつ焼ラーメン」。2021年5月12日から順次発売開始となった、セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるレンジ麺です。博多ラーメンの人気チェーン店にして、セブンのカップ麺などでも定番商品となっ...

記事を読む

【セブンプレミアム】定番「一風堂」からカップライス登場!「一風堂 博多明太風高菜飯」を実食レビュー



このページでは、セブンプレミアムのカップライス、「一風堂 博多明太風高菜飯」を食べてレビューしていきます。



「一風堂 博多明太風高菜飯」はどんな商品?


今回は、セブンプレミアムの「一風堂 博多明太風高菜飯」。2022年12月20日発売の新商品です。製造は日清食品。セブンプレミアムの定番カップ麺としておなじみの「一風堂」からカップライスが登場しました。



福岡に本店があり、全国展開する「一風堂」。テレビなどへの露出も多く、その知名度はラーメン業界トップクラスですよね。その知名度にはセブンのカップ麺も大きく寄与しており、セブンプレミアムの「一風堂」カップ麺は「すみれ」と並んで名店再現系の元祖とされています。

これまでにもセブンからは「一風堂」の商品が多く発売されてきましたが、今回はカップライスです。「甘辛醤油タレ」の「明太風高菜飯」とのことで、チャーハン的な感じなのでしょうか。

日清食品のカップライスでチャーハンを再現した商品といえば、2022年6月に発売された「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」があります。チャーハンのようでチャーハンじゃないような、多少水っぽいのであまりチャーハンらしさは強くありませんでしたが、今回はどうでしょうか。
このページでは、日清食品のカップライス、「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」を食べてレビューしていきます。 「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」はどんなカップ麺? 今回は、日清食品の「あの有名店のラーメンライス定食 新福菜館本店 醤油ヤキメシ味」。2022年6月22日発売の新商品です。京都の名店、「新福菜館 本店」名物の黒いチャーハン、「ヤキ...



カップ麺とセットで




パッケージでは、レギュラーの「一風堂」カップ麺と一緒に食べることが推奨されています。スープをかけて味変するそうです。私オサーンは、ラーメンスープには白飯と決めているので今回はやりませんが、チャーハンとラーメンスープでお茶漬け的なのもおいしそうではありますよね。

先日、これの「すみれ」のやつを食べてみましたが、正直あまり再現性は高くなかっったです。こちらはどうでしょうか。ぜひ食べてみたい。


内容物、価格、購入額など




別添袋はひとつ。カップにはパフライスやかやく類が入っていますが、あまりカップライスで見ないかやく類でこれは楽しみ。

品名一風堂 博多明太風高菜飯
メーカーセブンプレミアム(日清食品)
発売日2022年12月20日(火)
麺種別ライス
かやく・スープ1袋(特製オイル)
定価税込278円
取得価格税別258円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【セブンプレミアム】タイ×博多の冷凍麺! 「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」を実食レビュー

  •  投稿日:2022-10-14
  •  カテゴリ:冷凍麺



このページでは、セブンプレミアムの冷凍麺、「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」はどんな商品?


今回の商品は、セブンプレミアムの「一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル」。製造は日清食品冷凍。以前からセブンプレミアムのラインナップにある商品ですが、今週からセブン-イレブン店頭でも買えるようになったのでレビューしたいと思います。「博多一風堂」監修による、トムヤムクンと豚骨ラーメンを合体した、一風堂のタイ店舗で好評を博したメニューを冷凍麺で再現しています。



「一風堂」のトムヤムクン×とんこつ


「博多一風堂」は、博多に本店があり全国展開するとんこつラーメン専門店。全国展開していることに加えてマスコミへの露出が多く、セブンのカップ麺としても有名なので、その知名度はトップクラスです。

今回はその「一風堂」による、とんこつアレンジの冷凍麺となっています。「トムヤムクン」と「豚骨」を合体。個人的には、「トムヤムクン」も「豚骨」も大好きなので、うれしい反面、別々に食べたい気もしなくはないですが、果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。

「一風堂」は過去にもセブンプレミアムから冷凍麺を出していました。「一風堂 博多ちゃんぽん!」で、一日移動のまかないちゃんぽんを再現した商品でした。おいしかったので今回も期待大です。

「一風堂 博多ちゃんぽん!」カップ麺ブロガーがセブンプレミアムの冷凍食品を食べてみた!

このページでは、セブンプレミアムの冷凍食品、「一風堂 博多ちゃんぽん!」を食べてレビューしていきます。セブンプレミアム「一風堂 博多ちゃんぽん!」はどんなカップ麺?今回レビューするのは、セブンプレミアムの「一風堂 博多ちゃんぽん!」。2019年11月19日発売の、セブン&アイグループのPB「セブンプレミアム」の商品です。製造は日清食品冷凍が担当。日清食品や明星食品と同じ日清食品グループに属する...



内容物、価格、購入額など




内容物は、麺や具が入った袋の他に2つ。

品名一風堂 トムヤムクン豚骨ヌードル
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品冷凍)
発売日2022年
麺種別冷凍麺
かやく・スープ2袋(液体スープ・えび辛ペースト)
定価税込386円
取得価格税込386円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアムの「一風堂 とんこつまぜそば」がザクザクっとリニューアル!食べてみた



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 とんこつまぜそば」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「一風堂 とんこつまぜそば」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 とんこつまぜそば」。製造は日清食品が担当。セブンプレミアムゴールドの元祖名店再現系カップ麺としてもおなじみ「一風堂」のまぜそばカップ麺が今年も登場しました。今回は何やら昨年から大幅にリニューアルされている模様。



セブンの定番「一風堂」


「博多一風堂」は、福岡県福岡市に本店があり、全国に店舗展開するとんこつラーメンのチェーン店。セブンのカップ麺としてもおなじみで、セブンプレミアムゴールドの商品は「すみれ」と並んで名店再現系カップ麺の元祖とされています。カップ麺の他にも、最近ではお弁当コーナーのレンジ麺や冷凍食品、そしてお菓子などでも精力的に商品を登場させており、一風堂と言えばセブンという形がより鮮明になっています。

2021年2月にリニューアル発売された「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」。ついに税込300円に突入してしまいました。おいしいんですけど高いですよね。

リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前後で食べ比べ!

このページでは、リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前と食べ比べます。セブンプレミアム「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」製造は日清食品。2021年2月8日に「すみれ」とともにリニューアル発売された、名店再現系カップ麺の元祖です。今回はリニューアル前後...



今年の「一風堂 とんこつまぜそば」はザクザクット?




もう「一風堂 とんこつまぜそば」が毎年夏に発売されるようになってから何年も経ちますが、昨年までの数年はお店のメニューである「白丸」と「赤丸」の味に似せた「白丸ふりかけ」(白ごま&ガーリック)と「赤丸ふりかけ」(唐辛子)が入っていましたが、今年はパッケージデザインから様相が一変。「ZAKUZAKUTTO」と書かれていたり、「ザクザクット!!6種の大粒かさねふりかけ」が入っていたりするようです。

だいぶポップになったパッケージデザインで、ザクザクなんて言われるとおいしいクロッカンシューを思い出してしまいますが、果たして今回はどんな変化が見られるのでしょうか。

セブンプレミアムの「一風堂 とんこつまぜそば」を実食レビュー!「白丸」「赤丸」ふりかけの効果はいかに?

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 とんこつまぜそば」を食べてレビューしていきます。「一風堂 とんこつまぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 とんこつまぜそば」。製造は日清食品。2019年7月22日に発売になった、「一風堂カップ麺」シリーズの商品です。今回で3回目の登場となる「とんこつまぜそば」の登場です。「とんこつまぜそば」初登場...

こちらも「とんこつまぜそば」。カップ麺でとんこつまぜそばのジャンルは一風堂が切り開いたと言っても過言ではないように思います。


内容物、価格、購入額など




別添袋は2袋。カップには細い麺とかやくが入っていました。

品名一風堂 とんこつまぜそば
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品)
発売日2021年7月20日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体たれ・6種のかさねふりかけ)
定価税別228円
取得価格税別228円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前後で食べ比べ!



このページでは、リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前と食べ比べます。



セブンプレミアム「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」製造は日清食品。2021年2月8日に「すみれ」とともにリニューアル発売された、名店再現系カップ麺の元祖です。今回はリニューアル前後の商品を比較し、どう変化したのかをみていきます。



「一風堂」と「すみれ」は名店再現系カップ麺の元祖


博多一風堂」は、福岡県福岡市に本店があり、全国に多展開するとんこつラーメンの人気店。日本一有名なとんこつラーメン店と言っても良いでしょう。以前は店主がよくテレビ等にも出演しており、コワモテ熱血な雰囲気が印象的でした。

また、「すみれ」のカップ麺と並び、名店再現系の元祖としても知られ、セブン店頭に長いこと並び続けています。今回から「すみれ」と同じく、これまであった商品名の「日清名店仕込み」が消えてしまいました。下のリンクは2021年に新旧商品を比較した「すみれ」のカップ麺。

リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺「すみれ 札幌濃厚味噌」をリニューアル前と食べ比べ!

このページでは、リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺、「すみれ 札幌濃厚味噌」をリニューアル前と食べ比べます。セブンプレミアム「すみれ 札幌濃厚みそ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「すみれ 札幌濃厚みそ」製造は日清食品。名店再現系カップ麺の元祖がリニューアルして登場です。今回はリニューアルされた商品を、リニューアル前のものと比較しながらレビューしてい...



一風堂シリーズ史上最上級スープ




「すみれ」の時にも書かれていましたが、今回の「一風堂」にも「一風堂シリーズ史上最上級スープ」と書かれています。「最もおいしい」でも「最高級」でもなく「最上級」というところがなんとも漠然とした記載ですが、果たしてどんな変化が見られるのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左のリニューアル後が別添袋4つに対して、右のリニューアル前は5つ。分かれていた「粉末スープ」と「かやく」が「かやく入り粉末スープ」に統合されています。「液体スープ」と「辛みそ&黒香油」の袋がリニューアル後の方がひとまわり大きくなっています。



先入れの、リニューアル前は「かやく入り粉末スープ」と「焼豚」、リニューアル後は「かやく」と「焼豚」を麺の上に開けた状態。火薬の量並びにチャーシューの大きさは前後で同じくらいでしょうか。麺の形状も同じのように見えます。

品名一風堂 赤丸新味博多とんこつ
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品)
発売日2021年2月8日(月)から順次発売
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ4袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ・辛みそ&黒香油・焼豚)
定価税込300円
取得価格税込300円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一風堂監修!セブンの汁なしレンジ麺!「一風堂監修 とんこつ焼ラーメン」を食べてみた!



このページでは、セブン-イレブンのレンジ麺、「一風堂監修 とんこつ焼ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「一風堂監修 とんこつ焼ラーメン」はどんな商品?


今回は、セブンイレブンの「一風堂監修 とんこつ焼ラーメン」。2021年5月12日から順次発売開始となった、セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるレンジ麺です。博多ラーメンの人気チェーン店にして、セブンのカップ麺などでも定番商品となっている、「一風堂」監修による焼ラーメンです。



「博多一風堂」はセブンの大定番


博多一風堂」は、福岡に本店があり、全国に多店舗展開する人気とんこつラーメン店。お店の存在だけでも全国に轟いていますが、セブン-イレブンなどセブン&アイグループのオリジナル商品としてもおなじみで、特にセブンプレミアムゴールドのカップ麺は、「すみれ」と並んで名店再現系の元祖として知られています。

カップ麺では汁なし麺も年1回登場しており、「焼ラーメン」ではなく「とんこつまぜそば」として出ています。下のリンクは2020年7月発売の「一風堂 とんこつまぜそば」。昨年まで4年連続登場しており、今年も同じ様な季節にまた登場するものと思われます。

年に1度のお楽しみ!セブンプレミアムの「一風堂」汁なしカップ麺、「一風堂 とんこつまぜそば」を実食レビュー

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 とんこつまぜそば」を食べてレビューしていきます。セブンプレミアム「一風堂 とんこつまぜそば」はどんな商品?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 とんこつまぜそば」。製造は日清食品が担当。4年連続で登場の、「一風堂」監修による「とんこつまぜそば」です。カップとんこつまぜそばの元祖的存在「一風堂 とんこつまぜそば...



レンジ麺としてもセブンからたびたび登場しており、最近だと、2020年10月に「一風堂監修 博多とんこつラーメン」が発売されていました。一風堂はカップ麺だけではなくレンジ麺としてもおなじみとなっています。今回は汁なし麺ですが、安定感ある味に期待したいです。

パワーアップしたセブンのレンジチルド麺「一風堂監修 博多とんこつラーメン」を実食レビュー!

このページでは、セブンイレブンのレンジ麺、「一風堂監修 博多とんこつラーメン」を食べてレビューしていきます。「一風堂監修 博多とんこつラーメン」はどんな商品?今回は、セブンイレブンの「一風堂監修 博多とんこつラーメン」。2020年10月21日発売の、セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるレンジ麺商品です。福岡市に本店があり全国に展開する有名店にして、セブンのカップ麺でもおなじみ、「博多...

小池さんといえばオバケのQ太郎に登場するラーメン好きの近隣住民としておなじみですが、多くの作品にいろんな役割で出ているそうですね。個人的にはオバケのQ太郎の太郎が藤子不二雄作品で一番好きなので、ちょっと気になる本です。ラーメンつながりということで。



内容物、価格、購入額など




本来ならフタを開けずにそのままレンジに入れて調理しますが、撮影のためにフタを開けています。上にのっているのは「赤丸」の特徴である辛だれでしょうか。

品名一風堂監修 とんこつ焼ラーメン
メーカーセブンイレブン(製造会社は地域により異なる)
発売日2021年5月12日(水)から順次発売
麺種別レンジ麺
かやく・スープなし
定価税込529円
取得価格税込529円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加