一度は食べたい名店の味の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:一度は食べたい名店の味

一度は食べたい名店の味のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-03-24 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」。2020年3月23日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新...

記事を読む

2020-02-15 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味」を食べてレビューしていきます。 「一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味」。2020年2月10日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。東京池尻大橋...

記事を読む

2020-01-20 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」。2020年1月13日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの...

記事を読む

2019-10-23 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。 「一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺」。2019年10月21日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。東京小川町に本店のある「成都正宗担々麺...

記事を読む

2019-10-15 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン」。2019年10月14日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。東京池袋にあるみそラーメンの...

記事を読む

エースコック 「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」



このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」。2020年3月23日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。シリーズの中でも高級ラインの「PREMIUM」で、埼玉県さいたま市にある人気ラーメン店「狼煙」の味を再現したカップ麺です。



高級ライン「一度は食べたい名店の味 PREMIUM」


一度は食べたい名店の味」シリーズは、名店と呼ばれる人気ラーメン店の味をカップ麺で再現し、行列に並ばずともお店の雰囲気を楽しめるシリーズですが、中でも「PREMIUM」は高級ラインの高価格帯商品で、ノンフライ麺を使用したどんぶり型で、麺もスープもこだわり抜いたワンランク上のシリーズとなっています。

これまでにも「ぜんや」を皮切りに、「ど・みそ」、「四つ葉」といった人気店が「PREMIUM」シリーズで再現されていました。下のリンクは2019年9月に発売されていた「一度は食べたい名店の味PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン」。鶏油を効かせたしょうゆ味のスープに、スープとバランスの取れたノンフライ麺、そして具も充実しており、高価格に見合うおいしい一杯でした。

エースコック「一度は食べたい名店の味PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン」を実食レビュー!

このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。「一度は食べたい名店の味PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味PREMIUM 四つ葉 地鶏だし醤油ラーメン」。2019年9月2日に発売された、「一度は食べたい名店の味 PREMIUM」シリーズの新商品です...





高級ライン「一度は食べたい名店の味 PREMIUM」




今回再現されているのは、埼玉県さいたま市にある人気ラーメン店「狼煙」。魚介豚骨のつけ麺とあつ盛が看板メニューとなっています。これまでにも何度か「一度は食べたい名店の味」シリーズでカップ麺化されており、今回初となる「PREMIUM」として登場しました。下のリンクは2019年2月に発売されていた「一度は食べたい名店の味 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」。思いのほか鶏白湯が強いベースに、魚介を強く効かせた一杯でした。

さいたまの名店「狼煙」のカップ麺!「一度は食べたい名店の味 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」

このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」を食べてレビューしていきます。「一度は食べたい名店の味 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン」。2019年2月4日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。埼玉県さいたま市の人気...


「後がけ魚粉」付き




商品名に「魚粉盛り」と入っているように、今回の一杯では大量の魚粉が売りの一杯のようです。タテ型カップ麺の時もしっかり魚粉は入っていましたが、今回それとの違いがあるのかどうかも楽しみです。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「かやく入り粉末スープ」、「ふりかけ」の計3袋。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を麺の上に開けた状態。スープ粉末とかやくが入っています。麺は太めで、乾燥している段階なのにちょっとみずみずしさが伝わってくる感じでおいしそう。もちろんカリカリに乾燥してるんですけどね。

品名一度は食べたい名店の味 PREMIUM 狼煙 魚粉盛り濃厚豚骨魚介ラーメン
メーカーエースコック
発売日2020年3月23日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ・ふりかけ)
定価税別270円
取得価格税込288円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味」



このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味」を食べてレビューしていきます。



「一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味」。2020年2月10日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。東京池尻大橋にあるワンタン麺が人気のラーメン店、「八雲」監修のカップ麺です。



「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品


一度は食べたい名店の味」は、名店の味をカップ麺で再現したシリーズです。東京とその近郊のラーメン店を中心に、これまでに多くのお店の味が再現されてきました。東京都その近郊のラーメン店が「一度は食べたい名店の味」シリーズ、地方のラーメン店が「全国ラーメン店マップ」シリーズという棲み分けがされていました。

しかし、2020年1月発売の「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」で、大阪ラーメン店の味を再現したのカップ麺が発売され、その棲み分けが崩れました。

シリーズ大阪初上陸!「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」

このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」を食べてレビューしていきます。「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」。2020年1月13日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの...



「八雲」の「ワンタン麺(白だし)」の味を再現




今回の商品で再現しているのは、再び東京に戻って、東京池尻大橋のラーメン店「八雲」の味を再現しています。「八雲」はワンタン麺が人気の有名店で、今回の商品もお店の看板商品である「ワンタン麺(白だし)」の味が再現されています。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」1袋。カップにはワンタンが3個入っています。

品名一度は食べたい名店の味 八雲監修の一杯 ワンタン麺 白醤油味
メーカーエースコック
発売日2020年2月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(液体スープ)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シリーズ大阪初上陸!「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」



このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン」。2020年1月13日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。大阪天神橋筋にある人気ラーメン店、「ストライク軒」の人気メニュー「シンカー」の味を再現したカップ麺です。



「一度は食べたい名店の味」が大阪初上陸!


一度は食べたい名店の味」シリーズは、人気ラーメン店の味をカップ麺で再現したカップ麺シリーズです。このシリーズはこれまで東京とその周辺のお店のみが再現され、他の地域のラーメン店はもっぱら「全国ラーメン店マップ」シリーズで再現されてきていましたが、今回はシリーズ初となる東京圏以外のお店で、大阪初上陸。

大阪って、以前だとラーメンのイメージがあまりなく、麺類ならうどん、後は麺より粉ものという感じでしたが、この10年くらいで一気に人気ラーメン店が増えて、ラーメンのイメージが浸透してきた感じがします。「天下の台所」大阪ですが、ラーメンは「遅れてきたルーキー」(BOOMER)みたいな。同じ関西でもラーメンと言えば京都!とか和歌山!でしたよね?まぁ、関西から遠くに住んでいる人間の勝手なイメージなんですけどね。



「ストライク軒」は大阪天神橋筋の人気ラーメン店




ストライク軒」は、大阪天神橋筋にある人気ラーメン店です。お店のことを知らな人からすると、テーブルマークの「ホームラン軒」から名付けたような軽いノリのお店なんじゃないかと思ってしまいますが、なんのなんの、大阪でも指折りの人気ラーメン店です。ノリは軽いのかもしれませんが、味は確かなラーメン店です。おそらくカップ麺初登場なのではないかと思います。



人気メニュー「シンカー」の味を再現


「ストライク軒」のメニューは、中華そばの「ストレート」、はまぐり鶏白湯の「シンカー」、そしてつけそばの3つに分かれていて、今回のカップ麺ではそのうちはまぐり鶏白湯の「シンカー」が再現されています。

シンカーといえば西武ライオンズの潮崎投手が思い浮かびますが、あのサイドスローからのキレのあるストレートと対比でやってくる落差のあるシンカーはわかってても打てないと言われていました。一方で、ヤクルトスワローズの高津投手のシンカーは小さな変化でゴロを打たせるための球種だそうです。今回のシンカーは果たしてどちらのシンカーなのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」1袋。カップにはキャベツやすり身が入っています。

品名一度は食べたい名店の味 ストライク軒 シンカー 蛤だし鶏白湯ラーメン
メーカーエースコック
発売日2020年1月13日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(液体スープ)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺」を実食レビュー!



このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺」を食べてレビューしていきます。



「一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺」。2019年10月21日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。東京小川町に本店のある「成都正宗担々麺 つじ田」の「成都式汁なし担々麺」の味を再現したカップ麺です。



「成都正宗担々麺 つじ田」はつけ麺の名店「つじ田」の別業態


成都正宗担々麺 つじ田」は、つけ麺で有名な「つじ田」の別業態で、担々麺に特化したお店です。東京小川町のの本店の他に、赤坂にも支店を構えています。カップ麺でも一度、今回と同じ「一度は食べたい名店の味」シリーズで再現されています。2018年1月発売の「一度は食べたい名店の味 つじ田 ごま香る正宗担々麺」。辛味やシビレの他に、濃厚な練りごまを感じられる非常においしい担々麺でした。

エースコック 「一度は食べたい名店の味 つじ田 ごま香る正宗担々麺」

東京神田小川町の「成都正宗担々麺つじ田」の味を再現したカップ麺今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 つじ田 ごま香る正宗担々麺」。「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。「つじ田」と言えばつけ麺の名店として有名で、つけ麺ではありませんがエースコックから何度もカップ麺として発売されてきました。今回はその「つじ田」の別ブランドで、東京神田小川町にある「成都正宗担々麺つじ田」...

「つじ田」のお店は、つけ麺中心の「つじ田」、担々麺の「成都正宗担々麺つじ田」、そしてみそラーメン専門店の「つじ田 味噌の章」があります。今回は担々麺ですが、これまでに「味噌の章」もカップ麺化されていました。2016年8月に発売されていた、「一度は食べたい名店の味 つじ田 味噌の章 行列必至の味噌らーめん」。生姜、山椒、あおさを効かせたみそラーメンで、かなり新鮮な味わいでした。

エースコック 「一度は食べたい名店の味 つじ田 味噌の章 行列必至の味噌らーめん」

今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 つじ田 味噌の章 行列必至の味噌らーめん」。つけ麺で有名な東京の「めん徳2代目つじ田」のセカンドブランド店である「味噌の章」の味の再現商品です。「味噌の章」は淡路町と飯田橋にお店があるそうです。それにしてもつじ田は店舗数を増やしながら名声もどんどん増していてすごいですね。つけ麺だけではなく、みそラーメンの店、中華そばの店、煮干しラーメンのお店が...



「成都汁なし担々麺」を再現




今回の一杯はお店の「成都汁なし担々麺」が再現されています。お店の担々麺には「成都式」と「正宗式」があり、それぞれ麻辣とごまが特徴とのことです。成都といえば四川料理の本場、四川省の中心地。本格的な味わいに期待したいところです。四川は蜀の国なので、劉備玄徳や諸葛亮孔明も激辛な料理を汗を流しながら食べていたのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「調味たれ」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。肉そぼろ、ねぎ、唐辛子が入っています。

品名一度は食べたい名店の味 つじ田 成都式汁なし担々麺
メーカーエースコック
発売日2019年10月21日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(調味たれ・かやく)
定価税別240円
取得価格税込214円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン」を実食レビュー!鶏ガラと野菜のみそラーメン



このページでは、エースコックのカップ麺、「一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン」。2019年10月14日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。東京池袋にあるみそラーメンの人気店、「麺処 花田」の味を再現したカップ麺です。



「一度は食べたい名店の味」は東京近郊のラーメン店の味を再現するシリーズ


一度は食べたい名店の味」は、人気ラーメン店の味をカップ麺で再現したシリーズ。これまでに「つじ田」や「ぜんや」、「四つ葉」といった、多くの人気店の味が再現されてきました。

エースコックには他に「全国ラーメン店マップ」というシリーズがありますが、「一度は食べたい」が東京とその近郊のラーメン店、「全国ラーメン店マップ」がそれ以外のラーメン店を再現したカップ麺という棲み分けがされているようです。



「麺処 花田」は東京池袋にあるみそラーメンの行列店


今回「一度は食べたい名店の味」で再現されるのは、東京池袋に本店のある「麺処 花田」。池袋の他に上野にもお店があり、池袋に「まるはな」という別業態のラーメン店も構えています。ラーメン激戦区の池袋にあって、一際行列の長さが目立つお店として知られ、人気のラーメン店となっています。



お店の看板メニューは「味噌」で、豚脂やラードたっぷりのみそラーメンとは異なる、鶏や野菜の溶け出したとろみの強いスープが特徴です。今回のカップ麺で再現しているのはお店のメニューにもある「辛味噌」で、「味噌」の味に辛味を効かせた一杯となっています。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」1袋。カップには予めメンマやねぎが入っていますが、かやくの量はそれほど多くないようです。

品名一度は食べたい名店の味 麺処 花田 濃厚辛味噌ラーメン
メーカーエースコック
発売日2019年10月14日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(液体スープ)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加