ワンタンメンの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:ワンタンメン

ワンタンメンのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-06-20 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」を食べてレビューしていきます。 「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」。2019年6月17日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。なんと1年ぶりと...

記事を読む

2019-01-30 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」を食べてレビューしていきます。 「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」。2019年1月28日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。神戸にある中華街「南京町」とタイアップしたカップ麺です。 「南...

記事を読む

2018-08-19 カップラーメン
新技術「凝縮野菜ブロック」を採用した大盛りサイズの「ワンタンメン」 今回のカップ麺は、エースコックの「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」。2018年8月13日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。 「ワンタンメン」シリーズは、発売から55周年を迎える定番商品で、カップ麺におけるワンタンメンの元祖的な存在です。東日本より西日本で多く見かけるのかなと思います。今回は大盛りサイズでの登場で、新技術の...

記事を読む

2018-07-20 カップラーメン
今年の「甲子園カレー」カップ麺は「ワンタンメン」シリーズとして登場 今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」。2018年7月16日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。 毎年夏の甲子園のシーズン前に発売される「甲子園カレー」の商品で、今年は「ワンタンメン」55周年にあわせて「ワンタンメン」シリーズとして登場しました。例年だと2種類発売される「甲子園カレー」ですが、今年...

記事を読む

2018-03-03 カップラーメン
「100%パスカル先生」の描かれたロングセラー「ワンタンメン」のカレーラーメン 今回のカップ麺は、エースコックの「ワンタンメンどんぶり カレーラーメン」。エースコックのロングセラー「ワンタンメン」シリーズの新商品です。「ワンタンメン」シリーズはなかなか店頭で見かけず、ロングセラー商品にもかかわらずこのブログではあんまり食べたことがありません。今回は変わり種の「カレーラーメン」で、パッケージに「100%パス...

記事を読む

なるとの枚数数えました!「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」を実食レビュー!



このページでは、エースコックのカップ麺、「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」を食べてレビューしていきます。



「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍」。2019年6月17日発売の、「EDGE」シリーズの新商品です。なんと1年ぶりとなる「EDGE」シリーズ。今回は昨年も発売されていた「わかめラーメン」と今回の「ワンタンメン」の同時発売となっています。



驚きとやりすぎの「EDGE」シリーズ


EDGE」シリーズは、「驚きとやりすぎ」をコンセプトに、なにかひとつ特化したものをたくさん入れる(入れすぎる)ことが特徴です。これまでにも多くの商品が発売されてきましたが、同じエースコックの「MEGA」シリーズと被る部分が多く、なかなか特注を活かし切れていません。今回の商品がなんと1年ぶりのシリーズ新商品となっています。



「こぶた」60週年でこぶたなると6.0倍!


エースコックの「ワンタンメン」シリーズなどで使われる、エースコックのキャラクター「こぶた」が誕生から60年を迎えたとのこと。今回の商品ではそれに合わせ、ワンタンメンに入っているこぶたなるとを、2018年10月発売の「ワンタンメンどんぶり タンメン味」の6倍の量入れたとのことです。「ワンタンメンどんぶり タンメン味」は残念ながらこのブログでは食べていないので、何枚入っていたのか、そして今回何枚入っているのかはわかりません。ちなみに2018年8月発売の「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」ではなるとが2枚入っていました。

エースコック 「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」

新技術「凝縮野菜ブロック」を採用した大盛りサイズの「ワンタンメン」今回のカップ麺は、エースコックの「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」。2018年8月13日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。「ワンタンメン」シリーズは、発売から55周年を迎える定番商品で、カップ麺におけるワンタンメンの元祖的な存在です。東日本より西日本で多く見かけるのかなと思います。今回は大盛りサイズでの登場で、新技術の...

パッケージには、「こぶた何匹いました?」と挑発的な文章が書かれています。こんなこと書かれると、私オサーンは捻くれ者なので「興味ありません」と言いたくなりますが、カップ麺ブロガーとしてはその姿勢はどうかと思うので、後々数えてみようと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「粉末スープ」と「かやく」の2袋。



先入れの「粉末スープ」と「かやく」を入れた状態。スープ粉末から松茸の良い香りが漂います。大量のこぶたなるとやワンタンが3個入っていました。

品名EDGE×ワンタンメン タンメン味 こぶた誕生60thでこぶたなると6.0倍
メーカーエースコック
発売日2019年6月17日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(粉末スープ・かやく)
定価税別210円
取得価格税込222円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸中華街「南京町」とタイアップしたカップ麺!「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」



このページでは、エースコックのカップ麺、「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」を食べてレビューしていきます。


「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば」。2019年1月28日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。神戸にある中華街「南京町」とタイアップしたカップ麺です。

  • 「南京町」は神戸の中華街
南京町」は、横浜や長崎の中華街とともに日本の3大中華街として挙げられる街で、以前は中国人街全般を指す名称だった「南京町」が、他の街が中華街等に名称を変える中で、神戸ではそのまま名称が残っています。地名を指す名称ではなく街の通称で、現在は「南京町商店街振興組合」の登録商標にもなっています。



今回の商品は、その「南京町商店街振興組合」とコラボしたカップ麺で、ご当地ラーメン組織とのコラボしたカップ麺はこれまでに何度もあったのに対し、街の振興組合とのコラボという非常に珍しい形態をとっています。1868年の神戸開港に端を発する150年もの歴史を誇る「南京町」と、こちらも歴史のあるカップ麺「ワンタンメン」シリーズのタッグということで、これだけでも非常にインパクトが強いです。果たしてどんな一杯になってるのでしょうか。

  • 「南京町」は神戸の中華街
このブログでは「ワンタンメン」シリーズのカップ麺をそれほど多く食べてきたわけではありませんが、このブログで最初に食べた「ワンタンメン」シリーズの商品は、2013年2月に発売された「タテ型 ワンタンメン 50周年記念カップ タンメン味」でした。ハンサム氏が食べてレビューしています。

エースコック 「タテ型 ワンタンメン 50周年記念カップ タンメン味」

どうもー、ハンサムです。自分はiPhoneを使っているんですが、いくつかゲームをやっていまして。それぞれ定期的や突発的にイベントが発生するんですが、最近リアルマネーを使うか否か迷う時が多々あります。というのも、自分は無料で遊べる範囲で遊ばせてもらうスタンスだったのでどうもすんなり使えないんですよね。過去お試しで2度課金した事がありますが…。逆に知人なんかは、イベントこそリアルマネー使わないと置いてきぼりだ...

昨年2018年7月には、甲子園球場名物「甲子園カレー」とコラボした「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」が発売されていました。ワンタンは4個入っていて、カレーに入っている玉ねぎの風味が印象的なカップ麺でした。

エースコック 「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」

今年の「甲子園カレー」カップ麺は「ワンタンメン」シリーズとして登場 今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」。2018年7月16日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。 毎年夏の甲子園のシーズン前に発売される「甲子園カレー」の商品で、今年は「ワンタンメン」55周年にあわせて「ワンタンメン」シリーズとして登場しました。例年だと2種類発売される「甲子園カレー」ですが、今年...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「粉末スープ」と「かやく」の2つ。



どちらの袋も先入れで、両方ともカップに開けた状態。ワンタンは2個と少なめですが、他に細かい肉そぼろとねぎが入っています。スープ粉末は黒っぽい色をしていました。

品名ワンタンメンどんぶり 南京町監修 香味中華そば
メーカーエースコック
発売日2019年1月28日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(粉末スープ・かやく)
定価税別180円
取得価格税別98円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」



新技術「凝縮野菜ブロック」を採用した大盛りサイズの「ワンタンメン」

今回のカップ麺は、エースコックの「野菜たっぷりワンタンメン タンメン味」。2018年8月13日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。

ワンタンメン」シリーズは、発売から55周年を迎える定番商品で、カップ麺におけるワンタンメンの元祖的な存在です。東日本より西日本で多く見かけるのかなと思います。今回は大盛りサイズでの登場で、新技術の「凝縮野菜ブロック」を採用した、野菜たっぷりのタンメンとなっています。エースコックのキャラクター「こぶた」が大きく描かれていて、これ見ただけでエースコックの「ワンタンメン」だと認識できますよね。

今回は大盛りサイズでの登場ですが、価格が定価税別220円とちょっとお高めです。新技術を採用しているとは言え、「スーパーカップ」シリーズより高い価格設定が、手に取るには多少ネックとなってきそう。価格を覆すデキの商品なのかしっかり食べてみたいと思います。



商品概要



品名:野菜たっぷりワンタンメン タンメン味
メーカー:エースコック
発売日:2018年8月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく2袋)
定価:税別220円
取得価格:税込235円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」



今年の「甲子園カレー」カップ麺は「ワンタンメン」シリーズとして登場

今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」。2018年7月16日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。

毎年夏の甲子園のシーズン前に発売される「甲子園カレー」の商品で、今年は「ワンタンメン」55周年にあわせて「ワンタンメン」シリーズとして登場しました。例年だと2種類発売される「甲子園カレー」ですが、今年はこの1種類のみ。このブログでは「甲子園カレー」の商品だいぶご無沙汰なんですが、以前食べた「甲子園カレー焼そば」がやたらおいしかったのが記憶に残っています。

「甲子園カレー」は、甲子園球場で供される名物メニューで、球場開設当初からずっとあるメニューだそうです。玉ねぎが強く効いているのが大きな特徴で、牛すじやホルモンのカレー、トッピングもあるようで、高校野球やタイガースファンの方にとっては馴染み深いカレーなんだと思います。

今年の甲子園ではどんなドラマがあるのか楽しみですが、個人的には茨城の明秀日立高校の大型遊撃手、増田選手に期待しています。まだ甲子園に出てこられるのかは決まっていませんが、甲子園に出られるのなら楽しみ。我がジャイアンツは大黒柱の坂本選手はもちろんのこと、若手の内野手が揃っているので、ドラフトで獲得に動くのかは微妙なところですが、パワーと確実性を備えた打撃はもちろん、守備にも花があります。センバツでも打ちまくってましたよね。



商品概要



品名:タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味
メーカー:エースコック
発売日:2018年7月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ粉末スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「ワンタンメンどんぶり カレーラーメン」



「100%パスカル先生」の描かれたロングセラー「ワンタンメン」のカレーラーメン

今回のカップ麺は、エースコックの「ワンタンメンどんぶり カレーラーメン」。エースコックのロングセラー「ワンタンメン」シリーズの新商品です。「ワンタンメン」シリーズはなかなか店頭で見かけず、ロングセラー商品にもかかわらずこのブログではあんまり食べたことがありません。今回は変わり種の「カレーラーメン」で、パッケージに「100%パスカル先生」のイラストが描かれています。エースコックのキャラクター「こぶた」と共演ですね。子供向けのキャラクターを起用しているということは、おそらく本格的な辛さやスパイス感のあるカレーは望むべくもなく、ゆるい味なのではないかと想像しています。果たしてどんな味のカレーラーメンなのでしょうか。



商品概要

品名:ワンタンメンどんぶり カレーラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年2月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込108円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加