ペヨングの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:ペヨング

ペヨングのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2021-02-02 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヨちゃんやきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヨちゃんやきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨちゃんやきそば」。2021年2月1日発売の新商品です。商品名から、おそらく「ペヤング」ではなく「ペヨングやきそば」シリーズの新商品と思われます。子供や動物の絵が描かれた、子供用のカップ焼そばに見えます。2種類のパッケー...

記事を読む

2020-06-22 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヨング やきそば 塩」を食べてレビューしていきます。 「ペヨング やきそば 塩」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング やきそば 塩」。2020年6月15日発売の、「ペヨングやきそば」シリーズの新商品です。ペヤングの公認ニセモノ、ペヨングから久々の新フレーバーが登場しました。 ペヤングの公認ニセモノ「ペヨング」の新商品 ...

記事を読む

2018-06-02 カップ焼そば
「ペヤング背脂MAX」の弟分「ペヨング油そば風」 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング やきそば 油そば風」。2018年2月12日発売の、「ペヨング」シリーズの商品です。今週になってメーカーサイトのラインナップから消えてしまい現行商品ではなくなってしまいましたが、まだ売っているお店もあるかと思うので記事にしてみたいと思います。「ペヨング」シリーズは、まるか食品の看板商品「ペヤング」の廉価版と位置づけられて...

記事を読む

2018-03-18 カップ焼そば
「ペヤング」の廉価版「ペヨング」の第2弾商品 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング 激辛やきそば」。あの「ペヤング」の弟分として鳴り物入りで登場した「ペヨング」シリーズの2作目となります。先月2月12日発売の商品なのでちょっと新商品とは言えなくなってきてしまいましたが、やっと手に入れられたので食べてみたいと思います。「ペヨング」は「ペヤング」と同じまるか食品から出ているオープン価格の商品で、廉価版「...

記事を読む

2016-03-15 カップ焼そば
どうもー、ハンサムです。3月も半ばになり、卒業式シーズンですねぇ。自分の友人も3月で3年通っていた学校を卒業し、4月から新しい職場で新生活だそうで。なんだか、そういう区切りっていうのもいいですね。もう区切りなんて何年もないので、やたら眩しく見える今日このごろw さて、今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング ソースやきそば」です。だいぶ前からオサーン氏が言っていましたねぇ、ペヨングってさぁ、みたいなの...

記事を読む

またもやペヤングの新種??まるか食品の「ペヨちゃんやきそば」を実食レビュー!



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヨちゃんやきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヨちゃんやきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨちゃんやきそば」。2021年2月1日発売の新商品です。商品名から、おそらく「ペヤング」ではなく「ペヨングやきそば」シリーズの新商品と思われます。子供や動物の絵が描かれた、子供用のカップ焼そばに見えます。2種類のパッケージ絵柄が用意されているようです。



子ども用ペヤング?


子供や動物の絵柄が描かれたペヤング(ペヨング)の新商品です。ついこの前、「獄激辛」とか「ペタマックス」といった、いかつい商品を出していた会社とは思えない、ほんわかしたデザインとなっています。しかも、描かれているやきそばの写真を囲む枠が星型と丸型の2種類あるようです。このデザインの違いはあまり意味なさそうな気がするんですけどね。もちろん、星風味とか丸風味とかなわけはないでしょう。

「ペヨちゃん」という商品名を考えると、「ペヨングやきそば」の派生商品と考えられますが、そもそも「ペヨング」は「ペヤング」の廉価版的存在であり、「ペヨちゃん」の設定はさらに廉価版なのか、それとも子供用に味が違っているのか、気になるところです。

まるか食品 「ペヨング ソースやきそば」

どうもー、ハンサムです。3月も半ばになり、卒業式シーズンですねぇ。自分の友人も3月で3年通っていた学校を卒業し、4月から新しい職場で新生活だそうで。なんだか、そういう区切りっていうのもいいですね。もう区切りなんて何年もないので、やたら眩しく見える今日このごろwさて、今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング ソースやきそば」です。だいぶ前からオサーン氏が言っていましたねぇ、ペヨングってさぁ、みたいなの...



「ペヨちゃん」とはキャラクターなのか?




「ペヨング」から派生したと思われる「ペヨちゃん」ですが、「ちゃん」づけされているからにはキャラクターなのでしょうか。パッケージには2人と2匹(頭?人?)のキャラクターが描かれており、この中の誰かが「ペヨちゃん」である可能性が高そう。

もちろん大本命候補は、左の女の子でしょう。「ちゃん」づけと言えば女の子ですもんね。でも右の男の子も「ペヨちゃん」候補。不二家の男の子「ポコちゃん」も「ちゃん」づけされているので。でもその場合、この男の子は「ポヨちゃん」の方がしっくり来ますね。洋菓子ではなくカップ焼そばを売る「ペヨちゃん」「ポヨちゃん」。こんなかわいい2人ですが、しかし「獄激辛」を売る裏の顔があると思うと、ちょっと恐ろしい。



内容物、価格、購入額など




別添袋は2袋。「ペヨングやきそば」に入っている「スパイス+ふりかけ」の袋がなくなっています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。キャベツしか入っていないのは「ペヨング」と同じですが、ペヨングより量が少なそうです。

品名ペヨちゃんやきそば
メーカーまるか食品
発売日2021年2月1日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・かやく)
定価オープン価格
取得価格税別98円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペヤングの公式ニセモノ「ペヨング」の4作目登場!「ペヨング やきそば 塩」を実食レビュー



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヨング やきそば 塩」を食べてレビューしていきます。



「ペヨング やきそば 塩」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング やきそば 塩」。2020年6月15日発売の、「ペヨングやきそば」シリーズの新商品です。ペヤングの公認ニセモノ、ペヨングから久々の新フレーバーが登場しました。



ペヤングの公認ニセモノ「ペヨング」の新商品


「ペヨング」は、「ペヤング」のまるか食品が自分で送り出すニセモノとして話題になった、廉価版オープン価格設定のカップ焼そばシリーズです。麺量がペヤングより10g少なく、具も省略されているものがあったり少なくなっているものがあったりしますが、その分、安価設定となっており、ノーマルペヤングが税別193円なのに対し、ペヨングはオープン価格設定となっており、100円代前半で売られていることが多いです。





いつものペヤングには、以前他社に先駆けて麺量90gの商品を発売した経緯から、パッケージに「Big!」と書かれています。それに対しペヨングでは、それより麺量が少ないという意味と思われる「Regular」と書かれています。昨今のカップ焼そばの状況を考えると麺量90~100gがレギュラーであり、今回の80gだとちょっと少なめということになりますが、我が道を行くまるか食品にはあまり関係ないかもしれませんね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「やきそばソース」と「かやく」の計2袋。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。キャベツのみ入っています。

品名ペヨング やきそば 塩
メーカーまるか食品
発売日2020年6月15日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(やきそばソース・かやく)
定価オープン価格
取得価格税別円()

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品 「ペヨング やきそば 油そば風」



「ペヤング背脂MAX」の弟分「ペヨング油そば風」

今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング やきそば 油そば風」。2018年2月12日発売の、「ペヨング」シリーズの商品です。今週になってメーカーサイトのラインナップから消えてしまい現行商品ではなくなってしまいましたが、まだ売っているお店もあるかと思うので記事にしてみたいと思います。「ペヨング」シリーズは、まるか食品の看板商品「ペヤング」の廉価版と位置づけられてるオープン価格の商品で、今回の「油そば風」は以前ラインナップにあった「ペヤング 背脂MAX やきそば」の廉価版かと思われます。「背脂MAX」は強力な豚脂が支配するインパクトの強い一杯でしたが、こちら弟分の「ペヨング やきそば 油そば風」は果たしてどうでしょうか。楽しみです。



商品概要

品名:ペヨング やきそば 油そば風
メーカー:まるか食品
発売日:2018年2月12日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ2袋(やきそばソース・かやく)
定価:オープン価格
取得価格:税別128円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品 「ペヨング 激辛やきそば」



「ペヤング」の廉価版「ペヨング」の第2弾商品

今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング 激辛やきそば」。あの「ペヤング」の弟分として鳴り物入りで登場した「ペヨング」シリーズの2作目となります。先月2月12日発売の商品なのでちょっと新商品とは言えなくなってきてしまいましたが、やっと手に入れられたので食べてみたいと思います。「ペヨング」は「ペヤング」と同じまるか食品から出ているオープン価格の商品で、廉価版「ペヤング」と言えます。メーカー公認のパチモノなんて言われていますが、メーカーが同じなので正確には「パチモノ」じゃないですね。「ペヤング」にもあまり高級なイメージはないですが、今回の「ペヨング」はさらに安い商品なので、コストカットがどんな形になっているのか、「ペヤング 激辛やきそば」と比較しながら食べていきたいと思っています。



商品概要

品名:ペヨング 激辛やきそば
メーカー:まるか食品
発売日:2018年2月12日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ2袋(やきそばソース・かやく)
定価:オープン価格
取得価格:税別150円(ヴィレッジヴァンガード)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まるか食品 「ペヨング ソースやきそば」

20160315_1.jpg

どうもー、ハンサムです。3月も半ばになり、卒業式シーズンですねぇ。自分の友人も3月で3年通っていた学校を卒業し、4月から新しい職場で新生活だそうで。なんだか、そういう区切りっていうのもいいですね。もう区切りなんて何年もないので、やたら眩しく見える今日このごろw

さて、今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヨング ソースやきそば」です。だいぶ前からオサーン氏が言っていましたねぇ、ペヨングってさぁ、みたいなのをw この商品は近々オサーン氏に送ろうと思っているので、そのうちオサーン氏の感想も聞きたいところです。

20160315_2.jpg
本家ペヤングとの2ショット。食べ比べします。

20160315_4.jpg
こちら「ペヤング」の中身。かやくの中が見えないw

20160315_3.jpg
こちら「ペヨング」の中身。うん。キャベツしかない。ソースの外装が違いますね。

20160315_6.jpg
こちらが「ペヤング」のかやく。茶色い謎肉があります。ジャンクな雰囲気w

20160315_5.jpg
こちら「ペヨング」のかやく。キャベツが鮮やかですねぇ。

20160315_7.jpg
こちら「ペヤング」の出来上がりです。

20161315_8.jpg
こちら「ペヨング」の出来上がりです。

ソースは、「ペヨング ソースやきそば?気になる本家との味の違いは食べてみてのお楽しみ!」だそうです。うぅ…プレッシャーですわ…w まず本家を作って軽く食べてからペヨングを作りましたが、ソースを混ぜた時点で甘い香りがします。期待と不安の中、食べてみるとやはりほんのり甘さのあるソース。オタフクソースを彷彿とさせるような、本家のちょっと酸味のあるソースとは毛色が違う印象です。香りもソースのツンとした香りがあまり感じられません。全体的にまろやかな印象でした。・・・と食べ比べつつ記事を書いていましたが、完全に冷えると本家の酸味が控えめになって甘みが目立ってきます。本家のソース感を楽しむには熱々のうちのようです。

は、いつものペヤングの麺かなーと思いましたが、ちょっと表面がつるっとしてるような気がしました。本家の方がちょっとだけざらついてるような。でも気がする程度なのでちょっと自信ないです…w どちらにせよまろやかな感じのソースと麺の相性は良かったと思います。

は、キャベツのみ。本家の具には謎肉が入っていますが、あまり存在感もないのでキャベツだけでもなんら問題ないというか。ワタシ個人の感覚です。でも、最後の方カップに残った具をかき集めて食べる時にあの謎肉を楽しみにしてる方はちょっと寂しいかもしれない…w

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
本家との違いを念頭に置いて食べ比べてみましたが、ペヤングよりまろやかな印象でした。麺が10gだけ違いますが、量の違いはほとんど気にならなかったです。コンビニで購入しましたが、本家173円、ペヨング128円です。スーパーとかで安く買えるならペヨングでもいいんじゃないと思いますが、ペヤングとはちょっと違うなと自分は思ったのでペヤングの代わりに食べる、という事にはならなそうです。★はねぇ、悩みますねぇ(苦笑) でもペヤングだのペヨングだのの概念を取っ払って純粋にカップ焼きそばとして食べた時にどうかなと考えたら★5かなぁ…。2つを食べ比べで完食してしまったのでご飯は味見程度しか食べませんでしたがw、相性はいい感じでした。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加