ペヤングの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:ペヤング

ペヤングのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-09-10 カップラーメン
このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング ソースラーメン」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング ソースラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング ソースラーメン」。2019年9月9日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。製造は加ト吉水産が担当。パッケージの見た目はペヤングやきそばですが、ソース味のラーメンです。 ノンフライ麺使用の「ソー...

記事を読む

2019-08-27 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング チーズMAXやきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング チーズMAXやきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング チーズMAXやきそば」。2019年8月26日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。「ペヤング」の中でも異彩を放つ「MAX」シリーズ。今回は「チーズ」が「MAX」な一杯です。 「ペヤングMAX」シリ...

記事を読む

2019-08-08 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング 魚介MAXラー油ラーメン」と「ペヤング 魚介MAXラー油ヌードル」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング 魚介MAXラー油」の「ラーメン」と「ヌードル」は何が違うの? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 魚介MAXラー油ラーメン」と「ペヤング 魚介MAXラー油ヌードル」。2019年8月5日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。前回レビューした「ペ...

記事を読む

2019-08-08 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」。2019年8月5日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。「ペヤング 魚介MAXラー油」の「やきそば」、「ヌードル」、「ラーメン」3種類が同時発売されました。今回はそ...

記事を読む

2019-07-23 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば」。2019年7月22日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。沖縄料理でお馴染みの「ゴーヤ」を「MAX」で使ったペヤング新商品の登場です。ペヤングさんまたまた衝撃的...

記事を読む

ペヤングやきそばがラーメンに! 「ペヤング ソースラーメン」を実食レビュー!



このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング ソースラーメン」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング ソースラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング ソースラーメン」。2019年9月9日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。製造は加ト吉水産が担当。パッケージの見た目はペヤングやきそばですが、ソース味のラーメンです。



ノンフライ麺使用の「ソースラーメン」


ソース味のラーメン。ソースやきそばでおなじみのペヤングなので、いずれ出ることは想像できましたが、ついにその時が来てしまったという感じ。ひょっとすると以前にもあったのかもしれませんが、私は食べたことがありません。ペヤングソースやきそばの再現性が良ければ良いほど、ラーメンとしてのおいしさからは遠ざかっていきそうな気がしますよね。

まるか食品は、油揚げ麺の「ヌードル」系商品は自社工場で製造するのに対し、ノンフライ麺商品は加ト吉水産に製造を委託しています。今回の「ソースラーメン」のようなキワモノだと、自社工場で油揚げ麺商品として製造すれば良いと思うのですが、今回はコストの掛かるノンフライ麺。当然製造をアウトソーシングしています。これノンフライ麺の無駄撃ちにならないのか、ちょっと心配。

過去に発売されていたソース味のラーメン


「ソースラーメン」なんて、いかにも独創的なアイデアですが、実は千葉県船橋市で「船橋ソースラーメンプロジェクト」という団体があり、船橋市にはいくつかソースラーメンを出すお店もあるようです。そしてその「船橋ソースラーメンプロジェクト」が監修したカップ麺も発売されていました。

2014年3月に発売された、「サッポロ一番 ふなっしーの船橋ソースラーメンなっしー!」。船橋の非公認キャラクター「ふなっしー」がデザインされたインパクトの強いパッケージが特徴で、味も上々。焼そばソースの香りやスパイス感を漂わせつつ、味自体はソースほどガンガンこない、あとを引くスープが印象的でした。

サンヨー食品 「サッポロ一番 ふなっしーの船橋ソースラーメンなっしー!」

どうもオサーンです。田中投手がいなくなったパ・リーグですが、どうやら今年も新たなスター選手の登場ですね。イーグルスの新人、松井投手がオープン戦で無失点を続け、ついに開幕ローテ入りを決めたとか。私は専門家ではないので断定はできないですが、これでもかと全身使う投球フォームかつスライダーを多投するので肘の怪我や年間通じた体力が心配なものの、それ以外はなんか全然問題なく活躍しそうな気配がします。あと、ファ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「スープ」と「かやく」の2袋。どう見てもソース色なのに、「スープ」です!とズイッと名乗られるのちょっと怖いです。



先入れの「かやく」を開けた状態。ペヤングやきそばには入っていない、にんじんやもやしの姿が見えます。そしてあのおなじみのミンチ肉の姿がありません。

品名ペヤング ソースラーメン
メーカーまるか食品(製造は加ト吉水産)
発売日2019年9月9日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税込203円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペヤング チーズMAXやきそば」を実食レビュー!ペヤングソースにチーズは合うの?



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング チーズMAXやきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング チーズMAXやきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング チーズMAXやきそば」。2019年8月26日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。「ペヤング」の中でも異彩を放つ「MAX」シリーズ。今回は「チーズ」が「MAX」な一杯です。



「ペヤングMAX」シリーズの新商品


ペヤング」シリーズの中でもキワモノ揃いの「MAX」シリーズ。これまでにも、「背脂」、「パクチー」、「にんにく」といったものが、ソースや麺の量とはバランスが取れないくらいたくさん入れられた商品が発売されてきました。

今回の「MAX」シリーズは、チーズに着目しています。チェダーチーズを大量に入れた「MAX」です。これまでいろんなものが「MAX」化されてきた中で、今回の「チーズ」は比較的まっとうというか、あまり違和感なく受け入れられれる材料なのではないかと思います。

しお味のソースなんかと合わせると普通においしそうですよね。そういうありきたりのことをやってこないのがペヤングなわけですが、最近はまっとうな商品も出してきています。今回は果たしてどうなのでしょうか。

ペヤングとチーズの組み合わせは珍しい


これまでにも様々な味のペヤングが発売されてきましたが、チーズを使ったペヤングというのは実はほとんどありません。意外ですよね。2018年5月に発売された「ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば」は、ペヤングがチーズを使った珍しい一杯でした。触れ込みも「ペヤング初のチーズ味」ということでしたが、しお味系のソースとチーズパウダーの組み合わせは良好で、いつものペヤングらしさが一切ないおいしい一杯でした。この味が今回も踏襲されるのなら、おいしいのは間違いないです。

まるか食品 「ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば」

ペヤングのイメージを覆すチーズ味のおしゃれな焼そば今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 鮭とポテトのチーズ味やきそば」。2018年5月21日発売の、「ペヤング」シリーズの商品で、もう発売から4ヶ月も経っているので新商品ではないですが、このブログでは未食だったので食べてみたいと思います。なぜ4ヶ月も前に発売された商品を今回食べるのかというと、実は今週発売の新商品を手に入れるのに難航しているからです。...



他社でチーズを主役に据えたカップ焼そばといえば、日清食品の「UFO」シリーズがチーズを多用しています。最近だと、2018年12月に発売された「日清焼そばU.F.O.大盛 ハラペーニョ香るホワイトチェダーチーズ味焼そば」で、ホワイトチェダーチーズとハラペーニョを組み合わせたどろどろのソースが濃厚でおいしい一杯でした。

「日清焼そばU.F.O.大盛 ハラペーニョ香るホワイトチェダーチーズ味焼そば」はまったりチーズにハラペーニョのキレが加わるおいしいカップ焼そば

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清焼そばU.F.O.大盛 ハラペーニョ香るホワイトチェダーチーズ味焼そば」を食べてレビューしていきます。「日清焼そばU.F.O.大盛 ハラペーニョ香るホワイトチェダーチーズ味焼そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O.大盛 ハラペーニョ香るホワイトチェダーチーズ味焼そば」。2018年12月17日発売の、「日清焼そばUFO」シリーズの新商品です。今回...

内容物、価格、購入額など




別添袋は、「やきそばソース」、「かやく」、「後入れ調味料」の3袋。あれ。てっきりしお味のソースだと勝手に推測していましたが、これはいつものペヤングのウスターソースでは・・・。しお味ソースにチーズは鉄板だと思っていましたが、ちょっと雲行きが怪しくなってきましたよw いつものペヤングのスパイス&ふりかけに置き換わる形で「後入れ調味料」が入っており、これがおそらくチェダーチーズだと思われます。



先入れの「かやく」を開けた状態。完全にいつものペヤングのかやくですねこれ。本当、ふりかけ&スパイスの代わりにチーズ入れただけの商品なんじゃないですかね。

品名ペヤング チーズMAXやきそば
メーカーまるか食品
発売日2019年8月26日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(やきそばソース・かやく・後入れ調味料)
定価税別193円
取得価格税別168円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何が違うの?「ペヤング 魚介MAXラー油」の「ラーメン」と「ヌードル」を食べ比べてみました!



このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング 魚介MAXラー油ラーメン」と「ペヤング 魚介MAXラー油ヌードル」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング 魚介MAXラー油」の「ラーメン」と「ヌードル」は何が違うの?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 魚介MAXラー油ラーメン」と「ペヤング 魚介MAXラー油ヌードル」。2019年8月5日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。前回レビューした「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」と同時発売された商品です。同じ味で「ラーメン」と「ヌードル」の違いしかない両商品が、どういった違いがあるのか比較していきます。

「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」を実食レビュー!魚介MAX三連星の「やきそば」を食べてみた!

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」。2019年8月5日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。「ペヤング 魚介MAXラー油」の「やきそば」、「ヌードル」、「ラーメン」3種類が同時発売されました。今回はそ...



「ペヤング 魚介MAXラー油」の三連星「やきそば」「ラーメン」「ヌードル」が同時発売


前回レビューした「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」とともに発売された「ペヤング 魚介MAXラー油ラーメン」と「ペヤング 魚介MAXラー油ヌードル」。ペヤングといえば焼そばなので、いちばん目立つのは「やきそば」ですが、そんな中、他に「ラーメン」と「ヌードル」という、え?それ同じじゃね?とも思ってしまう両商品も一緒に発売されています。

日頃からカップ麺に慣れ親しんでいれば、商品名に「ラーメン」と「ヌードル」が並ぶのを見て、前者がノンフライ麺、後者が油揚げ麺だろうことは想像がつくのではないかと思います。ただ、その違いだけなのか?麺違いで同じ味を出す?という疑問は残ります。他社ならば確実に別の味の商品ですが、ペヤングならひょっとすると同じ味ということも十分考えられます。

「ラーメン」と「ヌードル」にどんな違いがあるのか?


外見のカップ形状に大きな違いがあり、「ラーメン」が本格感漂うどんぶり型、「ヌードル」は間口狭めなややコンパクトサイズという違いはありますが、その他に内容物、味に違いがあるのか比較していきたいと思います。果たして麺やカップ形状の違いの他に、どんな違いが見られるのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「ラーメン」で右が「ヌードル」。別添袋はともに、「スープ」と「かやく」の2袋。「スープ」は外装に違いがあり共通のものが入っているわけではなさそうです。「かやく」も外装サイズが微妙に違うのですが、大きな違いがあるようには見えません。「やきそば」に入っていた「魚粉」入りの「後入れ調味料」は両者とも入っていません。



先入れの「かやく」を開けた状態。両者、チャーシューチップ、メンマ、ねぎの構成で、量も似通っています。麺は「ラーメン」がノンフライ麺で中細、「ヌードル」は「ラーメン」より太い油揚げ麺という大きな違いが見られました。

品名ペヤング 魚介MAXラー油ラーメン
メーカーまるか食品
発売日2019年8月5日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税別168円(ドン・キホーテ)

品名ペヤング 魚介MAXラー油ヌードル
メーカーまるか食品
発売日2019年8月5日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税別168円(ドン・キホーテ)

一般的には、油揚げ麺商品よりノンフライ麺商品の方が価格が高くなることが多いのですが、今回は「やきそば」含め、価格設定がすべて同じです。これだけ見ると、ノンフライ麺の「ラーメン」の方がお得だと感じられます。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」を実食レビュー!魚介MAX三連星の「やきそば」を食べてみた!



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 魚介MAXラー油やきそば」。2019年8月5日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。「ペヤング 魚介MAXラー油」の「やきそば」、「ヌードル」、「ラーメン」3種類が同時発売されました。今回はそのうちの「やきそば」を食べていきます。



「ペヤング 魚介MAXラー油」の「やきそば」「ヌードル」「ラーメン」3種が同時発売


ペヤング」シリーズのうち、なにかひとつの要素を極端に入れた「MAX」シリーズ。これまでに「にんにく」「パクチー」「背脂」「わかめ」やその他たくさんのものが「MAX」化して発売されていました。

今回は「魚介MAXラー油」ということで、「魚介」を「MAX」化。さらに「ラー油」という別の要素までくっついています。さらには、「やきそば」の他に、「ヌードル」「ラーメン」の全部で3種が同時発売されるという力の入れよう。今回は「やきそば」を食べますが、近日中に「ヌードル」と「ラーメン」もレビュー予定です。

同じ味のペヤングが2種の麺種で同時に発売されてたことがあります。2019年2月に発売されていた、「ペヤング パクチーレモンやきそば」と「ペヤング パクチーレモンラーメン」。

パクチーペヤング再び!!「ペヤング パクチーレモンやきそば」

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング パクチーレモンやきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング パクチーレモンやきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング パクチーレモンやきそば」。2019年2月25日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。同じく「パクチーレモン」味の「ペヤング パクチーレモンラーメン」と同時発売です。こちらも後日レビュー...

やきそばと同時発売の「ペヤング パクチーレモンラーメン」もおいしい!

このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング パクチーレモンラーメン」を食べてレビューしていきます。「ペヤング パクチーレモンラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング パクチーレモンラーメン」。2019年2月25日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。先日レビューした「ペヤング パクチーレモンやきそば」と同時発売されたカップ麺です。ノンフライ麺が使用され...



「ペヤング魚介MAXラー油」3種のうち、まずは「やきそば」から


同時発売の3種類のうち、今回は最も注目されるであろう「やきそば」を食べていきます。「ヌードル」と「ラーメン」の違いも気になるので、近いうちにほかの2種もレビューする予定です。まずはガイアからで、マッシュ、オルテガもすぐに続きますよ!

「ペヤング」にはこれまでにも多くの味のカップ麺が出ていますが、「魚介」というのは意外となかったようです。「魚介」と「ラー油」の焼そばなので、おそらくまぜそば・油そば的な味なんだろうと推測できます。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「やきそばソース」、「かやく」、「後入れ調味料」の3袋。「後入れ調味料」にはおそらく「魚介MAX」に関わるものが入っていると思われます。



先入れの「かやく」を開けた状態。チャーシューチップ、メンマ、ネギが入っていて結構ボリュームがあります。やはり油そば的な具の構成になっていました。麺はいつものペヤングの麺かと思われます。

品名ペヤング 魚介MAXラー油やきそば
メーカーまるか食品
発売日2019年8月5日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(やきそばソース・かやく・後入れ調味料)
定価税別193円
取得価格税別168円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば」を実食レビュー!本当にゴーヤがMAXなのか?



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば」。2019年7月22日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。沖縄料理でお馴染みの「ゴーヤ」を「MAX」で使ったペヤング新商品の登場です。ペヤングさんまたまた衝撃的な商品を出してきました。



「ゴーヤ」が「MAX」という驚き


今回の商品は「沖縄ゴーヤMAX」。カップ麺としては非常に珍しいゴーヤを「MAX」で入れてくるとはかなり思い切ってますね。沖縄ゴーヤということは、ゴーヤチャンプルー風のカップ焼そばということなのでしょうか。個人的には単に「ゴーヤ」ではなく、「ゴーヤ」が「MAX」であることに驚きを隠せません。

カップ焼そばとゴーヤは突飛な組み合わせに見えますが、実は以前にも存在していました。このブログ開設以前のことはわかりませんが、このブログで最初に取り上げた「ゴーヤ」のカップ焼そばは、なんとあろうことか今回と同じペヤングでした。2011年8月に発売された「ぺヤング ゴーヤチャンプルーやきそば」で、ゴーヤの風味はしっかりあったものの、食感はやや物足りなかったようです。

まるか食品 「ぺヤング ゴーヤチャンプルーやきそば」

どうもー、ハンサムです。オサーン氏に脅迫まがいにiphone4で写真撮れオラーと言ったその件ですが、いやいや、写真中央の青い部分はしかたないですが、美味しそうに撮れてますねぇ。具の配置が良いのでしょうなー。まぁ自分、正直何も考えずに撮っげふんげふんwさて、今回のカップ麺は、まるか食品の「ぺヤング ゴーヤチャンプルーやきそば」です。ちなみにゴーヤチャンプルーは店とかで食べた事はないですが、ゴーヤチャンプ...

2018年5月には、エースコックから「スーパーカップ 沖縄 大盛りチャンプルー風焼そば」が発売されていました。この商品には残念ながらゴーヤは入っていなかったものの、チャンプルーをイメージした胡椒とシークワーサー果汁のパンチのある味でおいしかったです。

エースコック 「スーパーカップ 沖縄 大盛りチャンプルー風焼そば」

沖縄の郷土料理「チャンプルー」をイメージした「スーパーカップ」焼そば今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ 沖縄 大盛りチャンプルー風焼そば」。2018年5月14日に発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。沖縄グルメを再現した商品で、「スーパーカップ 沖縄 島そば」との同時発売となっています。チャンプルーといえばゴーヤチャンプルーを思い浮かべますが、チャンプルーとは野菜や豆腐を炒めた沖縄...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。まるでブロッコリーのようなゴーヤに、チャーシューチップ、たまご、ニンジンが入っています。

品名ペヤング 沖縄ゴーヤMAX やきそば
メーカーまるか食品
発売日2019年7月22日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・かやく)
定価税別193円
取得価格税別168円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加