ファミリーマートの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:ファミリーマート

ファミリーマートのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-08-06 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定のサンヨー食品製カップ麺、「麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン」。2020年8月4日発売の、ファミリーマート限定新商品で、名古屋の元祖台湾まぜそばの人気店、「麺屋はなび」の期間限定メニューを再現したカップ...

記事を読む

2020-07-31 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り」を食べてレビューしていきます。 「ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り」。2020年7月28日発売のファミマ限定新商品で、沖縄県中城村の沖縄そば人気店、「ちゅるげーそば」の味を再現したカップ麺です。メーカーとカップサイズから、「スーパーカップ...

記事を読む

2020-07-29 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定の日清食品製カップ麺、「けやき 辛味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「けやき 辛味噌ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「けやき 辛味噌ラーメン」。2020年7月28日発売の、ファミリーマート限定新商品で、ファミマ恒例の、北海道札幌市の人気ラーメン店「けやき」監修によるカップ麺となっています。 「けやき」は札幌の人...

記事を読む

2020-07-21 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定の明星食品製カップ麺、「鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺」を食べてレビューしていきます。 「鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺」。2020年7月21日発売の、ファミリーマート限定新商品で、これまでもファミマで登場していた「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」監修のカップ麺となっています。以前...

記事を読む

2020-07-15 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定の日清食品製カップ麺、「三宝亭 全とろ麻婆麺」を食べてレビューしていきます。 「三宝亭 全とろ麻婆麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「三宝亭 全とろ麻婆麺」。2020年7月14日発売の、ファミリーマート限定新商品です。「新潟三宝亭 東京ラボ」監修による、お店の人気メニュー「全とろ麻婆麺」を再現したカップ麺となっています。 「新潟三宝...

記事を読む

ファミマで買えるカップ麺「麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン」を実食レビュー



このページでは、ファミリーマート限定のサンヨー食品製カップ麺、「麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン」。2020年8月4日発売の、ファミリーマート限定新商品で、名古屋の元祖台湾まぜそばの人気店、「麺屋はなび」の期間限定メニューを再現したカップ麺です。台湾まぜそばとはまったく関係なさそうな、「海老」と「」のラーメン。



「麺屋はなび」は台湾ラーメン発祥のお店


麺屋はなび」は、愛知県名古屋市にある、台湾まぜそば発祥の人気ラーメン店です。今や台湾まぜそばは台湾ラーメン以上に全国区の人気を博しており、麺屋はなびは全国のラーメン店に影響を与えていると言えます。 そして麺屋はなびの台湾まぜそばは何度もカップ麺化されており、サークルKサークル時代からの名物商品でした。下のリンクは2019年7月発売の「麺屋はなび 台湾まぜそば」。

ファミマ限定の「麺屋はなび 台湾まぜそば」を実食レビュー!台湾まぜそば発祥のお店

このページでは、ファミリーマート限定商品、サンヨー食品のカップ麺、「麺屋はなび 台湾まぜそば」を食べてレビューしていきます。「麺屋はなび 台湾まぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミリーマート限定商品の「麺屋はなび 台湾まぜそば」。メーカーはサンヨー食品2019年7月16日発売の新商品です。台湾まぜそば発祥のお店とされる、名古屋の名店「麺屋はなび」の味を再現したカップ麺です。...



本店の期間限定メニューを再現




今回の一杯は、台湾まぜそばとは関係なさそうな「芳醇海老味塩ラーメン」で、創業12周年限定特別メニューとのこと。高畑本店のみで供されるそうです。以前2019年1月には、「天白店」のみで供される限定メニュー「麺屋はなび 濃厚海老味 味噌ラーメン」が再現されていました。

ファミマで売っているカップ麺「麺屋はなび 濃厚海老味 味噌ラーメン」を実食レビュー!

このページでは、ファミマ限定でサンヨー食品のカップ麺、「麺屋はなび 濃厚海老味 味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。「麺屋はなび 濃厚海老味 味噌ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「麺屋はなび 濃厚海老味 味噌ラーメン」。2019年1月21日発売の新商品で、愛知県名古屋市の台湾まぜそばの名店、「麺屋はなび」監修によるカップ麺です。天白店限定メニューの「濃厚味...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「仕上げの小袋」1袋。カップにはスープ粉末とともに細かいかやく類が結構たくさん入っています。

品名麺屋はなび 芳醇海老味塩ラーメン
メーカーサンヨー食品(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年8月4日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税込228円
取得価格税込228円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の沖縄そばカップ麺「ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り」を実食レビュー



このページでは、エースコックのカップ麺、「ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り」を食べてレビューしていきます。



「ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り」。2020年7月28日発売のファミマ限定新商品で、沖縄県中城村の沖縄そば人気店、「ちゅるげーそば」の味を再現したカップ麺です。メーカーとカップサイズから、「スーパーカップ」シリーズを思わせるものがあります。



「ちゅるげーそば」は沖縄そばの人気店


ちゅるげーそば」は、沖縄県中条村にある沖縄そばの人気店です。こちらも有名店である「宜野湾そば」の系列店とのことです。古民家の雰囲気のあるお店で、付近には観光名所の中城城跡があり、そことセットで訪れる方も多いのではないかと思います。スープはこってりとあっさりから選ぶことができ、ニンニクを入れることも可能とのこと。

今回の一杯では、沖縄のメーカー「青い塩」が製造する海水塩、「シママース」が使用されている塩の30%使われているとのこと。お店の沖縄そばでは使われているのか調べてもわかりませんでしたが、おそらく使われているのでしょう。



「追いスープ」付き




今回の一杯の大きな特徴となっているのは、別添で「追い粉末スープ」が付いていること。お店で「こってり」と「あっさり」が選べることから、その両者の味を楽しむための措置と思われます。今回もまず入れずにあっさり味を楽しみ、その後に「追いスープ」を投入したいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「かやく入り粉末スープ」と「追い粉末スープ」の2袋。カップには麺のみ入っていました。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を麺の上に開けた状態。スープ粉末の他にかやく類が入っています。

品名ちゅるげーそば 沖縄そば大盛り
メーカーエースコック
発売日2020年7月28日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(かやく入り粉末スープ・追い粉末スープ)
定価税込226円
取得価格税込226円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定カップ麺「けやき 辛味噌ラーメン」がすごくおいしかった!



このページでは、ファミリーマート限定の日清食品製カップ麺、「けやき 辛味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「けやき 辛味噌ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「けやき 辛味噌ラーメン」。2020年7月28日発売の、ファミリーマート限定新商品で、ファミマ恒例の、北海道札幌市の人気ラーメン店「けやき」監修によるカップ麺となっています。



「けやき」は札幌の人気ラーメン店


けやき」は、北海道札幌市にあるみそラーメンの人気店。札幌ラーメンで有名な「純すみ系」とは一線を画す、ヘビー級ではない野菜の旨みなどが特徴のラーメン店となっています。重すぎない一杯は、すすきので飲んだ後に食べるラーメンとして人気があります。

「けやき」は、カップ麺としてもかなり以前から、ファミマ(サークルKサンクス時代から)で定期的に発売されています。ここ数年はどんぶり型カップノンフライ麺商品で、お店の看板メニューである「味噌ラーメン」が再現されてきました。値は張りますが、カップみそラーメンの中でもかなり完成度の高い一杯だと感じていました。下のリンクは2019年1月発売のもの。

ファミリーマート限定「けやき 札幌味噌」は札幌ラーメンの名店の味を再現したカップ麺!

このページでは、ファミリーマート限定発売のカップ麺、「けやき 札幌味噌」を食べてレビューしていきます。「けやき 札幌味噌」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「けやき 札幌味噌」。2019年1月29日発売の新商品です。札幌に本店のあるみそラーメンの有名店「けやき」監修のカップ麺です。昨年2018年2月にも「けやき」監修のカップ麺が発売されていましたが、今年の商品のパッケージは昨年とま...



「けやき」は札幌の人気ラーメン店




今回はいつもの「味噌ラーメン」ではなく、「濃厚辛味噌」とのこと。辛さレベルは「3/5」で辛口だそうです。お店のラーメンでも「辛いラーメン」とか「ニラ豆板ラーメン」があり、今回の一杯では豆板醤が使われているとのことですが、これらを再現したものかは定かではありません。果たしてどんな一杯なのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「特製辛ラー油」1袋。カップにはかやくとともにスープ粉末が大量に入っています。分厚いスープの味が期待できそう。

品名けやき 辛味噌ラーメン
メーカー日清食品(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年7月28日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特性辛ラー油)
定価税込228円
取得価格税込228円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定シビカラの行列店がカップ麺化!「鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺」を実食レビュー



このページでは、ファミリーマート限定の明星食品製カップ麺、「鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺」を食べてレビューしていきます。



「鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺」。2020年7月21日発売の、ファミリーマート限定新商品で、これまでもファミマで登場していた「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」監修のカップ麺となっています。以前出ていたものから、メーカーやカップ形状を変更しての登場となります。



以前の「鬼金棒」カップ麺はヤマダイ製のどんぶり型商品だった


カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」は、東京神田に本店のあるシビレの強いみそラーメンでおなじみの人気店です。界隈でも特筆レベルで行列のできるお店として有名です。私が東京滞在する際の定宿が近く、実際この行列を何度か見かけたことがあります。

カップ麺としても、以前から何度も登場しており、古くはスリーエフとミニストップの限定商品として、それ以降はファミリーマートの限定商品として、いずれもヤマダイが製造を担当してカップ麺が発売されていました。どんぶり型のノンフライ麺商品で、最近だと、2018年11月に「鬼金棒 カラシビ味噌らー麺」が発売されていて、カップ麺最強クラスのシビレに加え、お店でも使われているヤングコーンが入っているのが印象的な一杯でした。兎にも角にもシビレが強く、辛味も強烈な激辛な一杯でした。

【花椒】ファミマ限定の「鬼金棒 カラシビ味噌らー麺」を食べてみました!【シビレ】

毎年恒例のファミマ限定「鬼金棒」カップ麺今回のカップ麺は、ヤマダイの「鬼金棒 カラシビ味噌らー麺」。2018年11月6日発売の、ファミリーマート限定新商品です。毎年恒例のファミマ限定「鬼金棒カップ麺」シリーズの商品で、今年は昨年に引き続きお店の看板メニュー「カラシビ味噌ラーメン」を再現したカップ麺となっています。「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」は、東京神田と池袋、そして名古屋にお店を構える激辛みそラー...



明星食品製タテ型カップとして生まれ変わった


今回、約2年ぶりに登場した「鬼金棒」カップ麺は、ヤマダイから明星食品へ、どんぶり型からタテ型になっての登場となりました。以前のヤマダイ製品もかなりおいしくて評判も良かったはずなので、おそらく売れ線のタテ型カップへの規格変更にともなうメーカーの変更だと思われます。ヤマダイは一般的な形のタテ型カップの商品はないですからね。

ヤマダイじゃなくなるのはちょっと惜しい気もしますが、明星食品もシビレスープが得意で、且つタテ型ながら引き続きノンフライ麺使用なのも楽しみ。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ調味油」1袋。カップにはかやくが多めに入っています。

品名鬼金棒監修 カラシビ味噌らー麺
メーカー明星食品(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年7月21日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ調味油)
定価税込228円
取得価格税込228円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花椒と豆腐の麻婆麺!ファミマ限定の「三宝亭 全とろ麻婆麺」を実食レビュー



このページでは、ファミリーマート限定の日清食品製カップ麺、「三宝亭 全とろ麻婆麺」を食べてレビューしていきます。



「三宝亭 全とろ麻婆麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「三宝亭 全とろ麻婆麺」。2020年7月14日発売の、ファミリーマート限定新商品です。「新潟三宝亭 東京ラボ」監修による、お店の人気メニュー「全とろ麻婆麺」を再現したカップ麺となっています。



「新潟三宝亭 東京ラボ」の監修のカップ麺


新潟三宝亭 東京ラボ」は、東京中目黒と渋谷にお店を構える酸辣湯麺と麻婆麺の専門店です。店名の通り、新潟で店舗展開する「三宝亭」の支店で、おそらくアンテナショップ的な役割を果たしているものと思われます。

2019年12月にも、ファミマ限定で「三宝亭 全とろ麻婆麺」という今回と同じ商品名のカップ麺が発売されていました。パッケージデザインは今回とほぼ同じに見えますが、内容物は果たしてどうでしょうか。

ファミリーマート限定の激辛カップ麺「三宝亭 全とろ麻婆麺」を食べてみました!

このページでは、ファミマ限定で日清食品のカップ麺、「三宝亭 全とろ麻婆麺」を食べてレビューしていきます。「三宝亭 全とろ麻婆麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「三宝亭 全とろ麻婆麺」。2019年12月3日発売の、ファミリーマート限定商品。東京中目黒と渋谷にお店のある、「新潟三宝亭 東京ラボ」監修による、とろみを強調したカップ麻婆麺となっています。「新潟三宝亭 東京...



「とろみ旨辛麻婆スープ」が特徴の「全とろ麻婆麺」を再現




三宝亭は酸辣湯麺と麻婆麺の2枚看板ですが、今回再現されているのは麻婆麺で、前回発売時と同じメニューとなっています。パッケージには「とろみ旨辛麻婆スープ」と書かれており、これも前回と共通。見た感じパッケージデザインも同じもののようです。まるでイフリートのように燃えていますが、辛さレベルは「3/5」とのこと。前回時も同じでしたが、3よりは辛い印象を受けました。

2020年6月発売の「カップヌードル激辛味噌」。こちらは辛さレベル「5/5」。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製香味油」1袋。カップにはたくさんのスープ粉末とともに、豆腐やニラが入っています。

品名三宝亭 全とろ麻婆麺
メーカー日清食品(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年7月14日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製香味油)
定価税込228円
取得価格税込228円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加