ファミリーマートの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:ファミリーマート

ファミリーマートのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-11-17 レンジチルド麺
このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド麺、「にんにく醤油 焼ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「にんにく醤油 焼ラーメン」はどんな商品? 今回は、ファミリーマートの「にんにく醤油 焼ラーメン」。2019年11月12日発売の新商品です。ファミリーマートのお弁当コーナーに並んでいるレンジで調理するカップタイプのチルド麺です。今週ファミマでは「台湾風まぜそば」も発売されすでにレ...

記事を読む

2019-11-15 レンジチルド麺
このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド麺、「台湾風まぜそば」を食べてレビューしていきます。 「台湾風まぜそば」はどんな商品? 今回は、ファミリーマートの「台湾風まぜそば」。2019年11月12日発売の新商品です。ファミマのお弁当コーナーに並ぶレンジで調理するカップタイプのチルド麺です。今回は汁なしの台湾まぜそばとなっています。 台湾まぜそばをレンジチルド麺で再現 今回...

記事を読む

2019-11-05 カップラーメン
このページでは、ファミマ限定で明星食品のカップ麺、「175°DENO担担麺」を食べてレビューしていきます。 「175°DENO担担麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「175°DENO担担麺」。2019年11月5日発売の、ファミマ限定の新商品です。札幌に本店がある汁なし担々麺の人気店、「175°DENO担担麺」の、汁ありの担々麺の味を再現したカップ麺です。 汁なし担々麺の人気店「175°DENO担担麺」 ...

記事を読む

2019-11-02 レンジチルド麺
このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド麺、「醤油とんこつ油そば」を食べてレビューしていきます。 「醤油とんこつ油そば」はどんな商品? 今回は、ファミリーマートの「醤油とんこつ油そば」。2019年9月24日発売の商品です。ファミマの冷蔵お弁当コーナーに並んでいる、レンジで調理するカップタイプのチルド麺です。今回は汁なしの「油そば」となっています。 このブログで初めて食べる汁...

記事を読む

2019-11-01 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、ファミリーマートコレクションのカップ麺、「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。 ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」。2019年10月29日に発売された、ファミマのプライベートブランド「...

記事を読む

ファミマのレンジ調理チルド麺「にんにく醤油 焼ラーメン」は二郎インスパイアだった!



このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド麺、「にんにく醤油 焼ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「にんにく醤油 焼ラーメン」はどんな商品?


今回は、ファミリーマートの「にんにく醤油 焼ラーメン」。2019年11月12日発売の新商品です。ファミリーマートのお弁当コーナーに並んでいるレンジで調理するカップタイプのチルド麺です。今週ファミマでは「台湾風まぜそば」も発売されすでにレビュー済ですが、焼ラーメンも同時発売され、ファミマはレンジチルド麺をどんどん拡充していますね。

ファミマのレンジチルド麺「台湾風まぜそば」を食べてみました!

このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド麺、「台湾風まぜそば」を食べてレビューしていきます。「台湾風まぜそば」はどんな商品?今回は、ファミリーマートの「台湾風まぜそば」。2019年11月12日発売の新商品です。ファミマのお弁当コーナーに並ぶレンジで調理するカップタイプのチルド麺です。今回は汁なしの台湾まぜそばとなっています。台湾まぜそばをレンジチルド麺で再現今回...



「焼ラーメン」を「にんにく醤油」と太麺、1/3日分のたっぷり野菜で


焼ラーメン」といえば、博多屋台の味として有名で、とんこつ味というイメージがありますが、今回の商品では「にんにく醤油」味で、且つ太麺で1/3日分の野菜が入っているとのことです。博多屋台の味を再現したというよりは、二郎インスパイアの焼ラーメンというイメージでしょうか。

カップ麺でも「焼きラーメン」の発祥の店とされる「小金ちゃん」の味を再現した商品が何度か発売されていましたが、今回はこういう味ではなさそうです。

サンヨー食品 「サッポロ一番 小金ちゃん 焼きラーメン」

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 小金ちゃん 焼きラーメン」。焼きラーメン発祥の店と言われる「小金ちゃん」の焼きラーメンの再現商品です。ローソン限定商品のようです。2009年に発売され、その後数回リニューアルを重ねて今回に至ります。このブログでは2009年に食べて以来となるので、その当時と比べなから食べてみたいと思います。商品概要品名:サッポロ一番 小金ちゃん 焼きラーメンメーカ...



内容物、価格、購入額など




レンジに入れる前にフタを開けた状態。これまでのレンジチルド麺のどんぶり型ではなく平皿形状で、極太麺の上に卵黄ソース、肉、たくさんの野菜がのっています。撮影のためにフタを開けていますが、実際はフタを開ける必要はなく、そのままレンジに入れて調理します。



カップ中央の卵黄ソースやもやしなどを除けると、中にゼラチン状のスープや豚脂が入っています。汁なし商品なのでスープの量は少ないですが、豚脂がたっぷり入っています。にんにくの粒もたくさん視認できました。

品名にんにく醤油 焼ラーメン
メーカーファミリーマート(製造会社は地域により異なる)
発売日2019年11月12日(火)
麺種別チルド麺
かやく・スープなし
定価税込550円
取得価格税込550円(ファミリーマート)

定価税込550円はレンジチルド麺としては高めの価格設定。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマのレンジチルド麺「台湾風まぜそば」を食べてみました!



このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド麺、「台湾風まぜそば」を食べてレビューしていきます。



「台湾風まぜそば」はどんな商品?


今回は、ファミリーマートの「台湾風まぜそば」。2019年11月12日発売の新商品です。ファミマのお弁当コーナーに並ぶレンジで調理するカップタイプのチルド麺です。今回は汁なしの台湾まぜそばとなっています。




台湾まぜそばをレンジチルド麺で再現


今回の商品では、人気の名古屋めしの一角、「台湾まぜそば」をレンジチルド麺で再現しています。もう流行りというよりは、すっかり人気が定着した感がありますよね。今回ファミマの商品ですが、カップ麺でもファミマ限定の台湾まぜそばが定期的に発売されています。台湾まぜそば発祥の店とされる「麺屋はなび」の味を再現した「麺屋はなび 台湾まぜそば」。

ファミマ限定の「麺屋はなび 台湾まぜそば」を実食レビュー!台湾まぜそば発祥のお店

このページでは、ファミリーマート限定商品、サンヨー食品のカップ麺、「麺屋はなび 台湾まぜそば」を食べてレビューしていきます。「麺屋はなび 台湾まぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミリーマート限定商品の「麺屋はなび 台湾まぜそば」。メーカーはサンヨー食品2019年7月16日発売の新商品です。台湾まぜそば発祥のお店とされる、名古屋の名店「麺屋はなび」の味を再現したカップ麺です。...



内容物、価格、購入額など




レンジに入れる前にフタを開けた状態。実際はフタを開けずにそのままレンジに入れます。極太麺の上に、卵黄ソース、肉ミンチ炒めなどがのっています。



今回も麺の下にゼラチン質のたれが入っています。スープありの商品に比べるとかなり少なめです。

品名台湾風まぜそば
メーカーファミリーマート(製造会社は地域により異なる)
発売日2019年11月12日(火)
麺種別チルド麺
かやく・スープなし
定価税込498円
取得価格税込498円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーマート限定のカップ麺「175°DENO担担麺」を食べてみました!



このページでは、ファミマ限定で明星食品のカップ麺、「175°DENO担担麺」を食べてレビューしていきます。



「175°DENO担担麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「175°DENO担担麺」。2019年11月5日発売の、ファミマ限定の新商品です。札幌に本店がある汁なし担々麺の人気店、「175°DENO担担麺」の、汁ありの担々麺の味を再現したカップ麺です。



汁なし担々麺の人気店「175°DENO担担麺」


175°DENO担担麺」は、北海道札幌市にある汁なし担々麺の人気店です。札幌の他にも、東京や東北地方に精力的に店舗を展開し、現在は計10店舗以上を構えています。

お店の看板メニューは「担担麺(汁なし)」。店主が四川省で自ら買い付ける花椒などの香辛料と自家製のラー油が特徴で、辛さやシビレだけではなく香辛料の豊な香りが特徴の一杯です。この商品は以前にカップ麺化されており、2019年4月にファミマ限定で発売された「175°DENO 汁なし担担麺」は、花椒の香りが特徴のおいしい汁なし担々麺でした。

ファミリーマート限定の 「175°DENO 汁なし担担麺」を食べてみました!

このページでは、ファミリーマート限定発売のカップ麺、「175°DENO 汁なし担担麺」を食べてレビューしていきます。「175°DENO 汁なし担担麺」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミリーマート限定発売の「175°DENO 汁なし担担麺」。製造は明星食品。2019年4月23日発売の新商品です。札幌に本店のある担々麺の専門店「175°DENO」の味を再現したカップ麺です。「175°DENO」は札幌発の汁なし担々...



今回は「担担麺(汁あり)」を再現




今回のカップ麺は、お店の看板メニューである「担担麺(汁なし)」ではなく、「担担麺(汁あり)」が再現されています。私オサーンはお店で「汁なし」の方が食べたことがあるものの「汁あり」は未食なので、再現性はあまり語れないですが、「汁なし」では大きな特徴の花椒の香りがスープのある担々麺でどう活きているのか、非常に楽しみです。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「後入れ調味油」1袋。カップには大量のスープ粉末とともに挽肉やチンゲン菜などが入っています。

品名175°DENO担担麺
メーカー明星食品(ファミリーマート限定商品)
発売日2019年11月5日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ調味油)
定価税込226円
取得価格税込226円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマのレンジチルド麺「醤油とんこつ油そば」を食べてみました!



このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド麺、「醤油とんこつ油そば」を食べてレビューしていきます。



「醤油とんこつ油そば」はどんな商品?


今回は、ファミリーマートの「醤油とんこつ油そば」。2019年9月24日発売の商品です。ファミマの冷蔵お弁当コーナーに並んでいる、レンジで調理するカップタイプのチルド麺です。今回は汁なしの「油そば」となっています。


このブログで初めて食べる汁なしチルド麺


今回食べていくのは汁なしのチルド麺。これまでつけ麺は食べたことがありますが、汁なしのチルド麺を食べるのは初めてです。ファミマには今回の油そばの他に汁なし担々麺もありますが、私の行動圏では、他社コンビニであまり汁なし商品を見かけることがありません。以前にはローソンから油そばやまぜ麺などの汁なし商品が出ていたようです。

前回初めて食べたファミマのレンジ調理チルド麺、「大盛にんにく醤油ラーメン」。麺量が規格外の食べ応えある一杯でした。この商品が期待以上だったので、今回の商品も非常に楽しみです。

ファミマからも二郎インスパイアチルド麺登場!「大盛にんにく醤油ラーメン」を実食レビュー!

このページでは、ファミリーマートのレンジ調理型チルド中華麺、「大盛にんにく醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。「大盛にんにく醤油ラーメン」はどんな商品?今回は、ファミリーマートの「大盛にんにく醤油ラーメン」。2019年10月22日発売の新商品です。ファミマのお弁当コーナーに並んでいるレンジ調理型でカップタイプのチルド麺。「にんにく醤油」という商品名や、透明フタの向こうに確認できる...



醤油とんこつ味の油そば




「油そば」といえば豚脂や背脂を効かせたしょうゆ味というイメージですが、今回の商品は「醤油とんこつ」味。一般的な油そばと違いがあるのか気になるところです。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




極太麺の上に、チャーシュー、ねぎ、メンマ、ナルト、海苔がのっています。先日食べた同じファミマの「大盛にんにく醤油ラーメン」に比べると具のボリュームはあまりなさそうですが、カップ麺レベル以上なのは間違いありません。



麺の下に、ゼラチン質のたれが入っています。今回は油そばなので量は少なめ。

品名醤油とんこつ油そば
メーカーファミリーマート(製造会社は地域により異なる)
発売日2019年9月24日(火)
麺種別チルド麺
かやく・スープなし
定価税込498円
取得価格税込498円(ファミリーマート)

価格は税込498円で、レンジチルド麺としては安めの価格設定。もちろんカップ麺に比べてだいぶ高額なんですけどね。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」 食べてみた!



このページでは、ファミリーマートコレクションのカップ麺、「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。



ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミリーマートコレクションの「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」。2019年10月29日に発売された、ファミマのプライベートブランド「ファミリーマートマコレクション」の新商品です。販売は東洋水産、製造は東洋水産系のユタカフーズが担当。



ファミマ版「麺づくり」シリーズ?


今回新たにファミリーマートコレクションのラインナップに加わった「醤油とんこつラーメン」と「札幌味噌ラーメン」は、ノンフライ麺を使用したどんぶり型カップ麺で、製造販売を東洋水産が手掛けています。コレまでファミマコレクションのカップ麺はタテ型の油揚げ麺商品のみだったので、今回初のノンフライ麺且つどんぶり型の商品となります。

東洋水産のノンフライカップ麺シリーズといえば、「正麺カップ」や「麺づくり」が思い浮かびますが、今回の2品はカップ形状から、おそらく「麺づくり」シリーズと共通する部分が多い商品と思われます。「麺づくり」シリーズはおいしいのですが、コンビニではなかなか手に入り難いため、ファミマで気軽に購入できるのはありがたいところですね。今回の2品、果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「醤油とんこつラーメン」で右が「札幌味噌ラーメン」。別添袋はともに「液体スープ」、「後入れ粉末スープ」、「かやく」の3袋構成ですが、両者に共通して使われている袋はないようです。



先入れの「かやく」をカップに開けた状態。共通してメンマが入っていますが、それ以外はだいぶ構成が異なっています。

「醤油とんこつ」は小さいながら1枚チャーシューが入っているのに対し、「札幌味噌ラーメン」は少量の挽肉しか入っていない代わりに野菜が多めに入っています。麺は両者同じものが入っているように見え、雰囲気は「麺づくり」のものとよく似ている印象です。

品名醤油とんこつラーメン 札幌味噌ラーメン 共通
メーカーファミリーマートコレクション(製造は東洋水産系のユタカフーズ)
発売日2019年10月29日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価税込178円
取得価格税込178円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加