ファミリーマートの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:ファミリーマート

ファミリーマートのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-04-24 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定で日清食品製造のカップ麺、「味仙 台湾ラーメン」を食べてレビューしていきます。 ファミマ限定「味仙 台湾ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「味仙 台湾ラーメン」。2020年4月21日発売の、ファミリーマート限定の新商品です。台湾ラーメン発祥のお店として知られる名古屋の「味仙」監修による台湾ラーメンのカップ麺です。もう何度もカップ麺化さ...

記事を読む

2020-04-18 カップスープ・春雨
このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。 ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品 今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となって...

記事を読む

2020-04-14 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定で明星食品のカップ麺、「喜多方ラーメン坂内 コク醤油」を食べてレビューしていきます。 「喜多方ラーメン坂内 コク醤油」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「喜多方ラーメン坂内 コク醤油」。2020年4月14日発売の、ファミリーマート限定の新商品です。東京を中心に全国展開する喜多方ラーメンのチェーン店、「喜多方ラーメン 坂内」の味を再現したカップ麺...

記事を読む

2020-04-01 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定商品で、日清食品のカップ麺、「ラ王 黒タンタン」を食べてレビューしていきます。 「ラ王 黒タンタン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「ラ王 黒タンタン」。2020年3月31日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。ファミリーマート限定発売の商品となっています。今回で3度目の発売で、すっかりファミマの恒例商品化しています。 「ラ王 黒...

記事を読む

2020-03-28 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定で売られている日清食品のカップ麺、「麺屋NOROMA 濃厚鶏そば」を食べてレビューしていきます。 「麺屋NOROMA 濃厚鶏そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「麺屋NOROMA 濃厚鶏そば」。2020年3月24日に発売された、ファミリーマート限定発売の新商品です。奈良県奈良市の鶏白湯ラーメンの人気店、「麺屋NOROMA」の味を再現したカップ麺です。 奈...

記事を読む

ファミマで売られているカップ麺「味仙 台湾ラーメン」名古屋のソウルフードを食べてみました!



このページでは、ファミリーマート限定で日清食品製造のカップ麺、「味仙 台湾ラーメン」を食べてレビューしていきます。



ファミマ限定「味仙 台湾ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「味仙 台湾ラーメン」。2020年4月21日発売の、ファミリーマート限定の新商品です。台湾ラーメン発祥のお店として知られる名古屋の「味仙」監修による台湾ラーメンのカップ麺です。もう何度もカップ麺化されているため、お馴染みの商品かと思います。



「味仙」は台湾ラーメン発祥のお店


味仙」は、愛知県名古屋市にある台湾ラーメン発祥のお店です。今や名古屋名物どころか、全国的な人気を誇る台湾ラーメンですが、その元祖はこのお店「味仙」です。

「味仙」はこれまでにもファミマ(前身のサークルKサンクス含む)から何度かカップ麺化されており、その周期はおおよそ半年1回程度。今回と同じくタテ型で似たようなパッケージデザインなので、ファミマ店頭ではよく見かける準レギュラーくらいの位置付けと言って良いのではないかと思います。下のリンクは2017年9月発売のもの。

日清食品 「味仙 台湾ラーメンビッグ」 (ファミリーマート・サークルK・サンクス限定商品)

台湾ラーメン発祥の名古屋の名店「味仙」の再現商品今回のカップ麺は、日清食品の「味仙 台湾ラーメンビッグ」。台湾ラーメン発祥の店として名高い名古屋の名店「味仙」の一杯を再現した商品です。名古屋や愛知には友人が数人いるのですが、みんな「味仙」は大好きですね。地元の人にすごく愛されているお店なのではないかと思います。先日、東京神田に支店ができた時は、愛知県出身者や台湾ラーメン好きの人を中心に大きな反響...

どんぶり型&ノンフライ麺商品として登場したこともあります。2019年3月発売の「味仙 台湾ラーメン」。タテ型の時よりも高額ですが、完成度は高かったです。

台湾ラーメン発祥のお店のカップ麺!ファミマ限定「味仙 台湾ラーメン」

このページでは、ファミリーマート限定商品で日清食品製造のカップ麺、「味仙 台湾ラーメン」を食べてレビューしていきます。「味仙 台湾ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「味仙 台湾ラーメン」。2019年3月5日発売の、ファミリーマート限定発売の新商品です。名古屋にある台湾ラーメン発祥のお店、「味仙」監修によるカップ麺です。これまでタテ型カップ麺として何度か発売されてきま...

私はお店で見たことありませんが、こんなものもあるんですね。味仙台湾ラーメンの鍋ですか。かなりおいしそうですね!



今回から「大辛」に




今回の「味仙」カップ麺から、「大辛」になったとのことです。「辛さレベル」は「4/5」。結構辛そうです。これまでも大辛に足りるか足りないくらいはありましたが、4/5で大辛ということで、多少は辛味がアップしていそうです。



確かに「辛味アップ」とも書かれています。これはかなり楽しみですね。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「特製香味油」1袋。カップには大量のスープ粉末とともにミンチ肉やニラが入っています。

品名味仙 台湾ラーメン
メーカー日清食品(ファミリーマート限定)
発売日2020年4月21日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製香味油)
定価税込228円
取得価格税込228円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「スープはるさめ」、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」を食べてみました!



このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。



ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品


今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となっています。




左が「台湾ラーメン味」、右が「鶏白湯味」。どちらも副菜として、そして低カロリーを売りにしていることがわかります。

「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」


スープ春雨商品の定番「スープはるさめ」シリーズの、ファミリーマート限定フレーバー、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」。どちらの味もシリーズのレギュラー商品としてラインナップされていたも何ら違和感ない定番の味ですよね。ただ、「スープはるさめ」のヘルシーなイメージを考えれば、「鶏白湯味」はピッタリ合致するのに対し、「台湾ラーメン味」はちょっと離れたイメージなのかなという感じもします。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「台湾ラーメン味」で、右が「鶏白湯味」。別添袋は台湾ラーメンが「液体スープ」と「かやく入り粉末スープ」の2袋、鶏白湯味が「かやく入り粉末スープ」1袋となっています。どちらもカップには春雨が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」をカップに開けた状態。どちらもスープとしては多めにかやくが入っています。

品名スープはるさめ 台湾ラーメン味
スープはるさめ 鶏白湯味
メーカーエースコック(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年4月14日(火)
麺種別春雨
かやく・スープ台湾ラーメン味:2袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ)
鶏白湯味:1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税込168円
取得価格税込168円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ファミマ】限定 「喜多方ラーメン坂内 コク醤油」を食べてみました!



このページでは、ファミリーマート限定で明星食品のカップ麺、「喜多方ラーメン坂内 コク醤油」を食べてレビューしていきます。



「喜多方ラーメン坂内 コク醤油」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「喜多方ラーメン坂内 コク醤油」。2020年4月14日発売の、ファミリーマート限定の新商品です。東京を中心に全国展開する喜多方ラーメンのチェーン店、「喜多方ラーメン 坂内」の味を再現したカップ麺です。



「喜多方ラーメン 坂内」は喜多方ラーメンのチェーン店


喜多方ラーメン 坂内」は、東京を中心に多店舗展開する、喜多方ラーメンのチェーン店です。東京やその近郊にお住まいの方だと、黒白ひし形格子状の看板は見慣れた存在なのではないかと思います。喜多方ラーメンは日本三大ラーメンに数えられますが、チェーン添加しているお店は少なく、今回の「坂内」はおそらく最も多店舗展開している喜多方ラーメンのお店だと思われます。

私も東京に住んでいた時は、何度か食べたことがあります。あっさりしているので、最初食べた時はだいぶ物足りない感じがするのですが、なんだか後を引く味なんですよね。夜よりも昼、昼よりも朝に食べたい味で、うどん文化とよく似ている感じがします。バイトの夜勤明けによく食べました。

起源は喜多方ラーメン御三家「坂内食堂」


「喜多方ラーメン 坂内」の起源は、喜多方ラーメンの御三家のひとつとされる名店「坂内食堂」とのことで、「坂内食堂」も以前カップ麺化されていました。2018年7月発売の「サッポロ一番 坂内食堂 喜多方本店 中華そば」。太いのにやわらかい麺と、あっさりスープがしっかりマッチしていて、おいしい一杯でした。

カップ麺では珍しい喜多方ラーメン!!サンヨー食品 「サッポロ一番 坂内食堂 喜多方本店 中華そば」

喜多方ラーメン御三家のひとつ「坂内食堂」の味をカップ麺で再現した商品今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 坂内食堂 喜多方本店 中華そば」。2018年7月9日発売の新商品で、喜多方ラーメンの名店「坂内食堂 喜多方本店」の味を再現したカップ麺です。「坂内食堂」は日本三大ラーメンの一角「喜多方ラーメン」の御三家のひとつ喜多方ラーメンは、全国に数多くあるご当地ラーメンの中でも、札幌ラーメン、博...



平打ち麺&豚の旨味の詰まった醤油スープ




パッケージには、「平打ち麺と豚の旨味が詰まった醤油スープ」と書かれています。とんこつベースのスープと平打ち熟成麺が特徴の喜多方ラーメンの特徴を踏まえているようです。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ調味油」1袋。カップには細切れのチャーシューチップがたくさん入っています。

品名喜多方ラーメン坂内 コク醤油
メーカー明星食品(ファミリーマート限定)
発売日2020年4月14日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(後入れ調味油)
定価税込226円
取得価格税込226円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の真っ黒ラー油が印象的なカップ担々麺 「ラ王 黒タンタン」を実食レビュー!



このページでは、ファミリーマート限定商品で、日清食品のカップ麺、「ラ王 黒タンタン」を食べてレビューしていきます。



「ラ王 黒タンタン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「ラ王 黒タンタン」。2020年3月31日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。ファミリーマート限定発売の商品となっています。今回で3度目の発売で、すっかりファミマの恒例商品化しています。



「ラ王 黒タンタン」は3度目の発売となるファミマ恒例商品


「ラ王 黒タンタン」は今回で3度目の発売となる、ファミマ恒例商品です。担々麺といえば練りごまの乳白色とラー油の赤い色がおなじみですが、「黒タンタン」では、ラー油ではなく黒ラー油を用いることで、スープが真っ黒に染まるのが特徴です。黒ラー油の原料となっているのは黒ごまで、いつものラー油とはひと味もふた味も違うものとなっています。

1度目の「黒タンタン」は、2018年11月に発売されています。濃厚な練りごまと、それにましてインパクトのある真っ黒な黒ラー油に押されて、★6をつけていました。

「ラ王 黒タンタン」(ファミマ限定)は濃厚練りごまでまったりな一杯!

ファミマ限定の「日清ラ王」ブランドのタテ型担々麺!今回のカップ麺は、日清食品の「ラ王 黒タンタン」。2018年11月13日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品で、ファミリーマート、サークルK、サンクス限定です。現在のタテ型ラ王ラインナップはヘルシー志向的な商品が多いですが、今回のタテ型ラ王はそれらとは一線を画しそうな「黒タンタン」。しっかりカロリーありそうです。黒地に白の縦縞パッケージ。ユーヴェカラー...

2度目の登場は、2019年7月。最初に発売されたものと大きな違いはなかったものの、流行りのシビレではないところから攻めてくる、黒ラー油で真っ黒なこと以外は味では王道スタイルの担々麺が、かえって新鮮な味でした。

ファミマ限定の「ラ王 黒タンタン」を実食レビュー!濃厚な練りごまと黒ラー油が特徴のカップ担々麺

このページでは、ファミマ限定発売で日清食品のカップ麺、「ラ王 黒タンタン」を食べてレビューしていきます。「ラ王 黒タンタン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミリーマート限定で発売されている、日清食品の「ラ王 黒タンタン」。2019年7月9日発売の、「日清ラ王」シリーズの新商品です。昨年も発売されていた「ラ王 黒タンタン」が今年も登場しました。昨年も発売されていた「ラ王 ...



2種の肉を使用?




今回の一杯では、「味付肉そぼろ」と「味付豚肉」の2種類の豚肉が入っているのが、これまでとの違いのようです。これまでは肉そぼろ1種類でした。ただ、それほど大きな違いではなさそうで、基本的にはユヴェントスカラーのパッケージで、黒ラー油と練りごまが主役の一杯ということでこれまでと同様の流れの商品なのは間違いなさそうです、


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「黒ラー油」1袋。カップには多めのスープ粉末とともに、チンゲン菜や肉が入っています。これまでの黒タンタンと同じ雰囲気です。

品名ラ王 黒タンタン
メーカー日清食品(ファミマ限定発売)
発売日2020年3月31日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(黒ラー油)
定価税込228円
取得価格税込228円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の鶏白湯人気店の味がファミマ限定でカップ麺に!「麺屋NOROMA 濃厚鶏そば」を実食



このページでは、ファミリーマート限定で売られている日清食品のカップ麺、「麺屋NOROMA 濃厚鶏そば」を食べてレビューしていきます。



「麺屋NOROMA 濃厚鶏そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「麺屋NOROMA 濃厚鶏そば」。2020年3月24日に発売された、ファミリーマート限定発売の新商品です。奈良県奈良市の鶏白湯ラーメンの人気店、「麺屋NOROMA」の味を再現したカップ麺です。



奈良のラーメンといえば・・・


今回再現されている「麺屋NOROMA」は、奈良県奈良市にある鶏白湯ラーメンの人気店です。奈良県のラーメンといえば、天理市の「天理ラーメン」が有名で、「彩華ラーメン」と「天理スタミナラーメン」は全国区の知名度を誇ります。天理ラーメンはカップ麺化もされており、スタミナ系の味は多くのファンを虜にしています。

寿がきや食品 「全国麺めぐり 奈良天理ラーメン」

「奈良天理ラーメン」は寿がきや「全国麺めぐり」シリーズのレギュラー商品今回のカップ麺は、寿がきや食品の「全国麺めぐり 奈良天理ラーメン」。製造は加ト吉水産。2018年4月9日発売で、「全国麺めぐり」シリーズのレギュラー商品のリニューアルです。今回から「奈良天理醤油ラーメン」だったのが「奈良天理ラーメン」に商品名が変更になっています。毎年のようにリニューアルがかけられている「全国麺めぐり」シリーズのレギ...

「天スタ」のカップ麺登場! 「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」

このページでは、エースコックのカップ麺、「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」を食べてレビューしていきます。「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」。2019年4月22日発売の、「全国ラーメン店マップ」シリーズの新商品です。今回...

奈良で天理ラーメン以外のラーメンとなるとあまり思い浮かばないですが、そんな奈良にあって今回の一杯は絶大な人気を誇るお店の再現商品となっています。楽しみです。



「麺屋NOROMA」は鶏白湯ラーメンの行列店




今回再現されている「麺屋NOROMA」は、奈良で絶大な人気を誇る鶏白湯ラーメンの行列店です。鶏を8時間煮出して作られる鶏白湯スープが特徴とのことで、今回の一杯でも、定価税込278円という価格設定もあり、上質な鶏白湯スープが期待できそうです。果たしてどんな一杯になっているでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「粉末スープ」、「かやく」の計3袋。



麺の上に先入れの「粉末スープ」と「かやく」を開けた状態。白い粉末はとろみ成分が含まれていると思われます。かやくはチャーシューやネギ、ナルトが入っていました。

品名麺屋NOROMA 濃厚鶏そば
メーカー日清食品(ファミリーマート限定)
発売日2020年3月24日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価税込278円
取得価格税込278円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加