チキンラーメンの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:チキンラーメン

チキンラーメンのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-03-30 カップまぜそば・油そば
このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンの油そば」を食べてレビューしていきます。 「チキンラーメンの油そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンの油そば」。2020年3月23日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。以前にも発売されていた「チキンラーメンの油そば」が再販されて登場しました。 「汁なしチキンラーメン」の第1弾商品が再販 ...

記事を読む

2020-03-23 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー」を食べてレビューしていきます。 「チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー」。2020年3月23日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。袋麺でおなじみの「アクマのキムラー」がついにカップ麺化しました。 ...

記事を読む

2019-10-09 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンのカルボナーラ」を食べてレビューしていきます。 「チキンラーメンのカルボナーラ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンのカルボナーラ」。2019年10月7日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンながら汁なしのカルボナーラをイメージした商品となっています。「汁なしチキンラーメン」の第3弾。 ...

記事を読む

2019-09-19 その他
このページでは、ローソンと日清食品のタイアップおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べてレビューしていきます。 「チキンラーメン風おにぎり」&「どん兵衛(きつね)風おにぎり」はどんな商品? 今回は、ローソンと日清食品がタイアップしたおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べていきます。2019年9月17日発売の、ローソン限定...

記事を読む

2019-08-25 その他
このページでは、日清食品の袋麺、「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」を食べてレビューしていきます。 袋麺「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」はどんな商品? 今回は、日清食品の袋麺、「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」。2019年8月19日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンの61周年のバースデー商品として、「チキンラーメンフェスwithひよこちゃんフレンズ」をテー...

記事を読む

元祖鶏ガラの油そばがラー油と酢を携えて再登場!「チキンラーメンの油そば」を実食



このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンの油そば」を食べてレビューしていきます。



「チキンラーメンの油そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンの油そば」。2020年3月23日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。以前にも発売されていた「チキンラーメンの油そば」が再販されて登場しました。



「汁なしチキンラーメン」の第1弾商品が再販


今回食べていく「チキンラーメンの油そば」は、2019年3月に「汁なしチキンラーメン」シリーズの第1弾商品として発売されていました。今回はその再販商品となりますが、前回とはだいぶブラッシュアップして登場したようです。

「汁なしチキンラーメン」シリーズ第1弾商品の「チキンラーメンの油そば」食べました!

このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンの油そば」を食べてレビューしていきます。「チキンラーメンの油そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンの油そば」。2019年3月25日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメン発売61年を迎える今年は、湯切りタイプの新ジャンル「汁なしチキンラーメン」シリーズを発売していくとのことで、今回はそ...

追いがけのラー油とお酢が特徴




前回発売時は、ひよこちゃんのナルトがたくさん入っているのが特徴でしたが、今回はナルトはオミットされ、代わりに「ラー油とお酢の"追いがけ"パック」が別添されています。前回よりだいぶ油そば要素が増しているものと思われます。

また、前回ではパッケージにて推奨されていた生玉子を入れる調理法が今回なくなっています。ここからも、だいぶ味が違っていそうなことが窺えます。



湯切りで作るチキンスープは継続




チキンラーメンは味つけ麺から溶け出した鶏ガラしょうゆ味のお湯がそのままスープになるのが特徴ですが、「油そば」となるとそのスープを捨てることになってしまいます。ただ、パッケージには湯切り穴がついていて、湯切りのスープをカップに注ぐことで、チキンスープになります。これは前回の「チキンラーメンの油そば」から継続されています。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「鶏油仕立ての濃厚醤油だれ」、「ラー油とお酢の"追いがけ"パック」、「きざみのり」の計3袋。カップにはしょうゆ色のチキンラーメンの麺とネギが入っていました。



今回の大きな変更点である、「ラー油とお酢の"追いがけ"パック」。最初から入れても途中から入れても良いそうです。入れると味がだいぶ変化しそうなので、今回は最初は入れずに食べ、途中から追いがけしてみたいと思います。

品名チキンラーメンの油そば
メーカー日清食品
発売日2020年3月30日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(鶏油仕立ての濃厚醤油だれ
・ラー油とお酢の"追いがけ"パック・きざみのり)
定価税別193円
取得価格税別184円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

袋麺アクマのキムラーがついにカップ麺化!「チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー」を実食



このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー」を食べてレビューしていきます。



「チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー」。2020年3月23日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。袋麺でおなじみの「アクマのキムラー」がついにカップ麺化しました。



「アクマのキムラー」はチキンラーメンの人気アレンジ


アクマのキムラー」は、漫画家の谷口菜津子さんがTwitterで公開した、チキンラーメンにキムチを入れるアレンジを製品化した商品です。これまでは袋麺で商品化されていましたが、今回新たにカップ麺として登場しました。

袋麺として最初に登場したのは、2018年10月発売の「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー」。ごま油とチキンラーメンの好相性ぶりが光りましたが、キムチは思ったほど存在感がありませんでした。

チキンラーメンの袋麺「アクマのキムラー」と「アクマのバタコ」を食べてみました!

「アクマのキムラー」と「アクマのバタコ」は袋麺ながら具付きの「チキンラーメン」今回はカップ麺ではなく袋麺、日清食品の「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのキムラー」と「チキンラーメン 具付き3食パック アクマのバタコ」を食べてみたいと思います。「チキンラーメン」シリーズの袋麺です。「アクマのキムラー」は2018年4月2日発売、「アクマのバタコ」は2018年10月1日発売の商品です。ともに袋麺としては比較的珍...

「アクマのキムラー」としてはカップ麺初登場ですが、谷口菜津子さん考案の「アクマのキムラー」を再現したカップ麺は以前にもありました。2017年6月発売の「チキンラーメンどんぶり キムラー」。やはりキムチよりもごま油の存在感を強く感じる一杯でした。

日清食品 「チキンラーメンどんぶり キムラー」

ネットで話題になったチキンラーメンのアレンジレシピ「アクマのキムラー」を再現今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンどんぶり キムラー」。いつものチキンラーメンどんぶりの変わり種商品ですが、今回は、漫画家の谷口菜津子さんがTwitter上で公開して話題になったチキンラーメンを使ったレシピ、「アクマのキムラー」をカップ麺で再現したとのことです。チキンラーメンにキムチが使われることは目新しいことではなく...



ただ、「アクマのキムラー」以前にもチキンラーメンとキムチの組み合わせはカップ麺化されていたので、「アクマのキムラー」発売当時もこの組み合わせ自体に目新しい印象はあまり受けませんでした。2013年8月発売の「チキンラーメンどんぶり キムチ」。

日清食品 「チキンラーメンどんぶり キムチ」

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンどんぶり キムチ」です。チキンラーメン久しぶりな感じです。スープは、いつもの麺から出るチキンラーメンのしょうゆスープです。そこに具のキムチからキムチ風味が加わって、ちょっと一味加わった感じに仕上がってます。チキンラーメンは油揚げ麺の油っぽい感じが気になる時があるんですが、今回はそんなに感じずわりとあっさりと食べる事ができ...



しかし、パッケージにでかでかと描かれているこのひよこちゃん、かなり怖いです。これNGにならなかったのが不思議なレベル。しかも栄養成分表の陰から顔を出しているのがさらに意味深。

「栄養とか健康とかいいからとっとと食わせろや・・・」と言ってるような言っていないような。もちろん、ひよこちゃんがそんなこと言うわけないですよね!



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「やみつき旨辛オイル」1袋。カップには麺とともに、白菜キムチ、ニラ、たまごが入っています。

品名チキンラーメンビッグカップ アクマのキムラー
メーカー日清食品
発売日2020年3月23日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(やみつき旨辛オイル)
定価税別220円
取得価格税別215円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

汁なしチキンラーメン第3弾!「チキンラーメンのカルボナーラ」を実食レビュー!



このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンのカルボナーラ」を食べてレビューしていきます。



「チキンラーメンのカルボナーラ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンのカルボナーラ」。2019年10月7日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンながら汁なしのカルボナーラをイメージした商品となっています。「汁なしチキンラーメン」の第3弾。



「汁なしチキンラーメン」の第3弾商品


今回の商品は、チキンラーメンを汁なし麺にアレンジし、カルボナーラ風に仕上げた「汁なしチキンラーメン」シリーズの第3弾商品。汁なしチキンラーメン専用麺に濃厚チーズソースを合わせた一杯となっています。湯切り後のお湯はそのままスープとして楽しめる仕様。

「汁なしチキンラーメン」の第1弾商品は、2019年3月に発売された「チキンラーメンの油そば」。鶏油にラー油とネギ油が香る油そばで、いつものチキンラーメンの味とはまったく異なる香ばしさが印象的な一杯でした。ただ、麺につけられたチキンラーメンの味とバッティングしてしまい、塩辛く感じるのが気になりました。

「汁なしチキンラーメン」シリーズ第1弾商品の「チキンラーメンの油そば」食べました!

このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンの油そば」を食べてレビューしていきます。「チキンラーメンの油そば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンの油そば」。2019年3月25日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメン発売61年を迎える今年は、湯切りタイプの新ジャンル「汁なしチキンラーメン」シリーズを発売していくとのことで、今回はそ...

第2弾商品は、2019年6月に発売された「チキンラーメンのかまたま」。ごま油とネギ油の香る一杯で、やはり塩辛さは気になったものの、「特製卵黄だれ」でまろやかに仕上げていました。

「チキンラーメンのかまたま」を実食レビュー!汁なしチキンラーメン第2弾!

このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンのかまたま」を食べてレビューしていきます。「チキンラーメンのかまたま」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンのかまたま」。2019年6月24日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。湯切りタイプの新ジャンル「汁なしチキンラーメン」の第2弾商品です。「汁なしチキンラーメン」の第2弾商品今回の商...



チーズで塩辛さの解消なるか




今回は、チキンラーメンの麺に「やみつき濃厚チーズ」を合わせており、前2作で気になった塩辛さが解消されているのかが気になるところです。チーズのまろやかさが勝つのか、それとも塩けが勝ってしまうのか、果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。楽しみです。

内容物、価格、購入額など




別添袋は、「粉末ソース」1袋。カップにはキャベツが入っています。麺は「汁なしチキンラーメン」仕様の太いタイプで、いつもよりだいぶしょうゆの色が薄いように見えます。

品名チキンラーメンのカルボナーラ
メーカー日清食品
発売日2019年10月7日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(粉末ソース)
定価税別193円
取得価格税別128円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソンの「チキンラーメン風おにぎり」&「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べてみた!

  •  投稿日:2019-09-19
  •  カテゴリ:その他


このページでは、ローソンと日清食品のタイアップおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べてレビューしていきます。



「チキンラーメン風おにぎり」&「どん兵衛(きつね)風おにぎり」はどんな商品?


今回は、ローソン日清食品がタイアップしたおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べていきます。2019年9月17日発売の、ローソン限定商品です。日清食品の名物商品である「チキンラーメン」と「日清のどん兵衛」の味を、おにぎりで再現した商品となっています。


充実一途のローソンのオリジナル商品


今回の商品は、ローソンオリジナルのおにぎりですが、最近のローソンは特に攻めた商品を出してきている印象があります。おにぎりではあの「悪魔のおにぎり」が話題を集めました。レギュラー味の他に月替りで第2味が新味として投入されていて、今月は「明太バター醤油味」が発売されています。

おにぎり以外だと、スイーツの攻めっぷりが凄まじいです。ローソンオリジナルの「Uchi Cafe」シリーズから、「BASCHEE(バスチー)」が大ヒットしました。累計販売数が2000万個に迫っているとのこと。日本国民の6人に1人が食べている計算。以前に増してローソンのオリジナル商品が大攻勢をかけています。

今回の商品は「悪魔のおにぎり」や「バスチー」に比べると地味ですが、カップ麺つながりのおにぎりなので、しっかり食べてみたいと思います。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チキンラーメンのお友達!袋麺「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」を食べてみた!

  •  投稿日:2019-08-25
  •  カテゴリ:その他


このページでは、日清食品の袋麺、「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」を食べてレビューしていきます。



袋麺「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」はどんな商品?


今回は、日清食品の袋麺、「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」。2019年8月19日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンの61周年のバースデー商品として、「チキンラーメンフェスwithひよこちゃんフレンズ」をテーマに、新キャラクターの「うしこちゃん」と「ぶたこちゃん」が主役となった商品です。



61年目を迎えたチキンラーメンのバースデー商品


今回レビューしていく「ビーフラーメン」と「ポークラーメン」は、ともに「チキンラーメン」の61周年のバースデーに派生商品として登場しました。チキンラーメンの特徴である「元祖鶏ガラ」ではなく、それぞれ「牛ガラ」と「豚ガラ」のラーメンとなっています。

先週2019年8月12日にも、「チキンラーメン」61年バースデー商品として、今回と同じく「うしこちゃん」と「ぶたこちゃん」をあしらったカップ麺2品が発売されていました。

チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」は、チキンラーメンに「うしこちゃん」協力の下、ビーフ要素を加えた商品。チキンラーメンの味の中で牛脂の風味を感じられるスープが特徴でしたが、いつもの鶏ガラの押しが弱い上に牛も脇役に徹しており、ちょっと中途半端な印象の一杯でした。

「チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」を実食レビュー!ひよこちゃんとうしこちゃんの夢の共演!

このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」を食べてレビューしていきます。「チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンどんぶり チキぎゅー 鶏ガラペッパービーフ味」。2019年8月12日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンの61回目のバ...



チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味」は、チキンラーメンに「ぶたこちゃん」協力し、ポーク要素を加えた商品。元祖鶏ガラから完全に主役を奪う形で香ばしいとんこつの風味が感じられ、鶏ガラは脇役になっていました。チキンラーメンらしさを維持しつつも強くポークを押し出したおいしい一杯でした。

「ぶたこちゃん」が作った「チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味」を実食レビュー!

このページでは、日清食品のカップ麺、「チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味」を食べてレビューしていきます。「チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンビッグカップ チキとん 鶏ガラペッパー豚骨味」。2019年8月12日発売の、「チキンラーメン」シリーズの新商品です。チキンラーメンの61回目のバ...

内容物、価格、購入額など




チキンラーメンスタイルの味付きの麺に、チキンラーメンには入っていないスープ袋が別添されています。左の「ビーフラーメン」は「液体スープ」、右の「ポークラーメン」は「粉末スープ」。

品名ビーフラーメン 5食パック
メーカー日清食品
発売日2019年8月19日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(液体スープ)
定価税別555円
取得価格税別298円(イオン)

品名ポークラーメン 5食パック
メーカー日清食品
発売日2019年8月19日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(粉末スープ)
定価税別555円
取得価格税別298円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加