セブンプレミアムの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:セブンプレミアム

セブンプレミアムのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2021-06-23 カップラーメン
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」を食べてレビューしていきます。 セブンプレミアム「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」はどんな商品? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」。製造は明星食品が担当。セブンのカップ麺でおなじみ「とみ田」の汁なし麺商品となっています。 「とみ田」の二郎インスパイア「豚まぜそば...

記事を読む

2021-06-21 カップラーメン
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「辛口シーフードヌードル」を食べてレビューしていきます。 セブンプレミアム「辛口シーフードヌードル」はどんな商品? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「辛口シーフードヌードル」。2021年6月7日発売の商品で、製造はサンヨー食品が担当。レギュラー商品として店頭に並んでいるセブンプレミアム「シーフードヌードル」が、大盛で辛口となって登場。 ...

記事を読む

2021-06-04 カップラーメン
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蔦 醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。 セブンプレミアム「蔦 醤油ラーメン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蔦 醤油ラーメン」。製造は東洋水産が担当。泣く子も黙るどころか1周して大号泣してしまいそうな人気ラーメン店、史上初のミシュランで星を獲得し、2016~2019年まで1つ星を獲得し続けた、東京・代々木上原の「Japanes...

記事を読む

2021-05-20 カップラーメン
このページでは、リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前と食べ比べます。 セブンプレミアム「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」製造は日清食品。2021年2月8日に「すみれ」とともにリニューアル発売された、名店再現系カップ麺の元祖です。今回はリニューアル前後...

記事を読む

2021-05-14 カップ焼そば
このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「1分湯戻し 大盛ソース焼そば」を食べてレビューしていきます。 セブンプレミアム「1分湯戻し 大盛ソース焼そば」はどんな商品? 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「1分湯戻し 大盛ソース焼そば」。製造は東洋水産が担当。セブンプレミアムの大盛廉価バージョンのカップ焼そばとなっています。 セブンプレミアムの貴重な大盛カップ焼そば セブンプ...

記事を読む

「とみ田」の「二郎インスパイア」カップ麺!セブンプレミアム「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」が再登場!食べてみた



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」。製造は明星食品が担当。セブンのカップ麺でおなじみ「とみ田」の汁なし麺商品となっています。



「とみ田」の二郎インスパイア「豚まぜそば」


「中華蕎麦とみ田」は、千葉県松戸市にある「豚骨魚介」のスープの頂点の立つ名店。とみ田のつけ麺といえば泣く子も黙りすぎて再び泣き出すレベル。カップ麺でつけ麺の再現は難しいのですが、セブンプレミアムの冷凍食品やお弁当コーナーの冷たいチルド麺で再現されています。

つい先日、20201年6月に発売されたセブン-イレブンのチルド麺、「とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しW(ダブル)焼豚つけ麺」。600円近い高額な商品ですが、味もボリュームも価格に見合うものでした。

つけ麺名店の味がセブンのチルド麺で!「とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しW(ダブル)焼豚つけ麺」を実食レビュー

このページでは、セブン-イレブンのチルド麺、「とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しW(ダブル)焼豚つけ麺」を食べてレビューしていきます。「とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しW(ダブル)焼豚つけ麺」はどんな商品?今回は、セブンイレブンのお弁当コーナーで買えるチルド麺、「とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しW(ダブル)焼豚つけ麺」。2021年6月15日発売の新商品です。千葉県松戸市にある「中華蕎麦 とみ田」監修による恒例の冷...

今回は「豚まぜそば」とのことで、「とみ田」の豚骨魚介つけ麺を再現しているというよりは、「とみ田」のもう一つの顔である「二郎インスパイア」に近い商品と思われます。とみ田の二郎インスパイア商品もレンジチルド麺で発売されています。下のリンクは2021年2月発売の「中華蕎麦とみ田監修 三代目豚ラーメン」。

セブン-イレブンのレンジ麺「中華蕎麦とみ田監修 三代目豚ラーメン」を食べてみた!

このページでは、セブンイレブンのレンジ麺、「中華蕎麦とみ田監修 三代目豚ラーメン」を食べてレビューしていきます。「中華蕎麦とみ田監修 三代目豚ラーメン」はどんな商品?今回は、セブンイレブンの「中華蕎麦とみ田監修 三代目豚ラーメン」。2021年2月3日から順次発売開始となった、セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるレンジ調理タイプのチルド麺。千葉県松戸市にある「中華蕎麦 とみ田」監修によ...



生ニンニク&ガーリックマヨのWニンニク




「豚まぜそば」は昨年の6月以来、今回2回目の登場なのですが、生ニンニクとガーリックマヨのWニンニクが売りとなっています。昨年のものは生ニンニクと粉チーズが特徴だったので、ガーリックがパワーアップ、そして二郎系により近づいた感じでしょうか。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。

セブンで買える「とみ田」+「二郎インスパイア」! 「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」を実食レビュー

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」を食べてレビューしていきます。セブンプレミアム「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば」。「中華蕎麦とみ田」監修によるカップまぜそばですが、例年発売されていたとみ田の汁なしカップ麺からだいぶ変化が見られるようです。おや? とみ田...

ちなみに、昨年の「豚まぜそば」以前は、お店の豚骨魚介の味を再現したまぜそば、「中華蕎麦 とみ田 豚骨魚介まぜそば」が出ていました。下のリンクは2018年発売のもの。

あの「とみ田」のまぜそばがセブン限定で登場!!セブンプレミアム 「中華蕎麦 とみ田 豚骨魚介まぜそば」

セブン限定であの「中華蕎麦とみ田」のカップ麺オリジナルまぜそばの登場!!今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「中華蕎麦 とみ田 豚骨魚介まぜそば」。製造は明星食品です。セブンと明星食品による「とみ田」カップ麺は、「地域の名店シリーズ」から8年くらい続く組み合わせで、現在も「銘店紀行」シリーズとしてセブンの店頭に並んでいます。今回はそのセブン&明星食品による「とみ田」のまぜそばの登場で、先日2回目の発...


内容物、価格、購入額など




別添袋は3袋。カップには太麺とかやくが入っていました。

品名中華蕎麦とみ田監修 豚まぜそば
メーカーセブンプレミアム(製造は明星食品)
発売日2021年6月21日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・後入れ生にんにく・特製マヨ)
定価税別228円
取得価格税別228円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアムの「辛口シーフードヌードル」を実食レビュー!



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「辛口シーフードヌードル」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「辛口シーフードヌードル」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「辛口シーフードヌードル」。2021年6月7日発売の商品で、製造はサンヨー食品が担当。レギュラー商品として店頭に並んでいるセブンプレミアム「シーフードヌードル」が、大盛で辛口となって登場。



セブンプレミアムのカップ麺でもおなじみ「一風堂」


セブンプレミアムでは多くのカップ麺がレギュラー商品として店頭に並んでいますが、今回の「辛口シーフードヌードル」は、レギュラー商品のセブンプレミアム「シーフードヌードル」から派生した辛口且つ大盛のカップ麺です。赤くて大きいので店頭で結構目立っていますが、おそらくいずれ消えてしまうので、手に入れるなら早い方が良さそうです。

辛口のシーフードヌードルといえばやはりカップヌードル。毎年夏に発売される「カップヌードル レッドシーフードヌードル」が有名です。さすがにカップヌードルの中でも完成度の高い商品なので、今回比較してしまうのは酷かなとは思いますがどうでしょうか。

定番の夏のシーフードヌードルが今年も登場!「カップヌードル レッドシーフードヌードル」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル レッドシーフードヌードル」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル レッドシーフードヌードル」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル レッドシーフードヌードル」。2020年7月20日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。毎年夏恒例の、夏版シーフードヌードル「レッドシーフード」が今年も登場です。...



セブンプレミアム「シーフードヌードル」はコスパ抜群




レギュラー商品のセブンプレミアム「シーフードヌードル」は、具だくさんで且つ安価なコスパ抜群な商品です。本家のカップヌードルほどではないものの、スープのコクもしっかりあり、買ってまず損はないセブンプレミアムカップ麺の中でもトップレベルの良品と言って良いでしょう。それの大盛辛口バージョンということで期待が大きいです。比較しながら食べていきたいと思います。

本家の「カップヌードル シーフードヌードル」。初めて食べた時はあまりのおいしさに目ン玉が飛び出たことを覚えています。飛び出したまま帰ってこなかったので探すのに苦労したレベル。



内容物、価格、購入額など




左が今回の「辛口シーフード」で右が「シーフード」。なんかすいませんいきなり勝負ありな感じになってしまいました。レギュラー商品の「シーフードヌードル」がサイズが小さいにもかかわらず圧倒的な具の量となっており、特にイカの量が天と地を通り越して天界と地獄くらいの開きがありました。悟空はどっち行っても活き活きしてましたけどね。

品名辛口シーフードヌードル
メーカーセブンプレミアム(製造はサンヨー食品)
発売日2021年6月7日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税込192円
取得価格税別178円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアムの「蔦 醤油ラーメン」がリニューアル!カップ麺で味わえる元祖ミシュラン1つ星ラーメン店の味を実食レビュー



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蔦 醤油ラーメン」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「蔦 醤油ラーメン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蔦 醤油ラーメン」。製造は東洋水産が担当。泣く子も黙るどころか1周して大号泣してしまいそうな人気ラーメン店、史上初のミシュランで星を獲得し、2016~2019年まで1つ星を獲得し続けた、東京・代々木上原の「Japanese Soba Noodles 蔦」の味を再現したカップ麺です。



ミシュランガイド初の1つ星獲得ラーメン店


Japanese Soba Noodles 蔦」は、東京・代々木上原にある人気ラーメン店。「ミシュランガイド東京」にてラーメン店初の1つ星を獲得し、4年連続で掲載。巣鴨から代々木上原への移転を機に掲載はなくなりましたが、その人気・知名度は衰えることを知らない名店中の名店です。

「蔦」のカップ麺はこれまで一貫してセブンプレミアム&東洋水産製で発売されており、今回と同じくどんぶり型ノンフライ麺商品を中心に展開しています。下のリンクは2019年6月発売の「蔦 醤油Soba」。商品名は違いますが。今回と同じくお店の看板メニューである「醤油Soba」が再現されています。

セブンプレミアムの「蔦 醤油Soba」を実食レビュー!ミシュラン4年連続一つ星店のカップ麺

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蔦 醤油Soba」を食べてレビューしていきます。「蔦 醤油Soba」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「蔦 醤油Soba」。製造は東洋水産。2019年6月24日発売の新商品です。東京巣鴨にある人気ラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦」の味を再現したカップ麺です。「Japanese Soba Noodles 蔦」はミシュランガイドで4年連続一つ星を...

また、タテ型カップでは、塩ラーメンや味噌ラーメンも再現されていました。下のリンクは2019年10月発売の「蔦 味噌Soba」。しょうゆのイメージが強いお店の変わり種として新鮮な存在感を放っていました。

セブンプレミアム「蔦 味噌Soba」を食べてみた!ミシュラン一つ星の名店の味をカップ麺で再現!

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「蔦 味噌Soba」を食べてレビューしていきます。「蔦 味噌Soba」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「マルちゃん 山椒が香る塩そば」。製造は東洋水産系の酒悦が担当。2019年10月14日発売の、セブン恒例「蔦カップ麺」の新商品です。東京巣鴨の名店「Japanese Soba Noodles 蔦」の味を再現したカップ麺です。「Japanese Soba Noo...



黒トリュフ&ポルチーニのオイル




私が最後に食べた2019年の「醤油Soba」では、黒トリュフのみ書かれていましたが、今回のオイルには黒トリュフとポルチーニ茸の香りがつけられているそうです。さらに高級感が増したのでしょうか。非常に楽しみです。

ポルチーニ茸ってこんな感じで売られているんですね。さすが高級食材。



内容物、価格、購入額など




別添袋は4袋。カップには麺のみ入っています。以前までのカップ麺と同じ構成です。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。チャーシューとねぎが入っていました。

品名蔦 醤油ラーメン
メーカーセブンプレミアム(製造は東洋水産)
発売日2021年5月31日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ4袋(液体スープ・特製油・かやく・かやく調理品)
定価税込278円
取得価格税込278円(セブンイレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前後で食べ比べ!



このページでは、リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺、「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」をリニューアル前と食べ比べます。



セブンプレミアム「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「一風堂 赤丸新味博多とんこつ」製造は日清食品。2021年2月8日に「すみれ」とともにリニューアル発売された、名店再現系カップ麺の元祖です。今回はリニューアル前後の商品を比較し、どう変化したのかをみていきます。



「すみれ」は名店再現系カップ麺の元祖


博多一風堂」は、福岡県福岡市に本店があり、全国に多展開するとんこつラーメンの人気店。日本一有名なとんこつラーメン店と言っても良いでしょう。以前は店主がよくテレビ等にも出演しており、コワモテ熱血な雰囲気が印象的でした。

また、「すみれ」のカップ麺と並び、名店再現系の元祖としても知られ、セブン店頭に長いこと並び続けています。今回から「すみれ」と同じく、これまであった商品名の「日清名店仕込み」が消えてしまいました。下のリンクは2021年に新旧商品を比較した「すみれ」のカップ麺。

リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺「すみれ 札幌濃厚味噌」をリニューアル前と食べ比べ!

このページでは、リニューアルされたセブンプレミアムのカップ麺、「すみれ 札幌濃厚味噌」をリニューアル前と食べ比べます。セブンプレミアム「すみれ 札幌濃厚みそ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「すみれ 札幌濃厚みそ」製造は日清食品。名店再現系カップ麺の元祖がリニューアルして登場です。今回はリニューアルされた商品を、リニューアル前のものと比較しながらレビューしてい...



一風堂シリーズ史上最上級スープ




「すみれ」の時にも書かれていましたが、今回の「一風堂」にも「一風堂シリーズ史上最上級スープ」と書かれています。「最もおいしい」でも「最高級」でもなく「最上級」というところがなんとも漠然とした記載ですが、果たしてどんな変化が見られるのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左のリニューアル後が別添袋4つに対して、右のリニューアル前は5つ。分かれていた「粉末スープ」と「かやく」が「かやく入り粉末スープ」に統合されています。「液体スープ」と「辛みそ&黒香油」の袋がリニューアル後の方がひとまわり大きくなっています。



先入れの、リニューアル前は「かやく入り粉末スープ」と「焼豚」、リニューアル後は「かやく」と「焼豚」を麺の上に開けた状態。火薬の量並びにチャーシューの大きさは前後で同じくらいでしょうか。麺の形状も同じのように見えます。

品名一風堂 赤丸新味博多とんこつ
メーカーセブンプレミアム(製造は日清食品)
発売日2021年2月8日(月)から順次発売
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ4袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ・辛みそ&黒香油・焼豚)
定価税込300円
取得価格税込300円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最強カップ焼そばの一角は間違いなし!セブンプレミアムの「1分湯戻し 大盛ソース焼そば」はマルちゃんチルド焼そばの味?



このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「1分湯戻し 大盛ソース焼そば」を食べてレビューしていきます。



セブンプレミアム「1分湯戻し 大盛ソース焼そば」はどんな商品?


今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「1分湯戻し 大盛ソース焼そば」。製造は東洋水産が担当。セブンプレミアムの大盛廉価バージョンのカップ焼そばとなっています。



セブンプレミアムの貴重な大盛カップ焼そば


セブンプレミアムのカップ麺は総じてレベルが高く、種類も多く並んでいますが、中でも個人的には今回取り上げる「大盛ソース焼そば」のデキが良く、貴重な大盛カップ焼そばでもあり、なくてはならない存在だと思います。過去に何度かリニューアルを繰り返しており、そのたびにデキの良さに感銘を受けました。

下のリンクは2020年5月に発売された「1分湯戻し大盛ソース焼そば」。マルちゃんのチルド焼そばのスパイシーなソースの味に、かための1分湯戻しの麺、そして大盛サイズという完璧な商品でした。

セブンプレミアムの最強カップ焼そば再登場! 「1分湯戻し大盛ソース焼そば」を実食レビュー!

このページでは、セブンプレミアムのカップ麺、「1分湯戻し大盛ソース焼そば」を食べてレビューしていきます。「1分湯戻し大盛ソース焼そば」はどんな商品?今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「1分湯戻し大盛ソース焼そば」。製造は東洋水産が担当。2020年5月25日にリニューアル発売された商品です。セブンプレミアムのレギュラーカップ焼そばがリニューアルされたので食べてみたいと思います。...



カップ焼そば最強候補の一角




麺量130gというのは、大盛カップ麺のスタンダードな量ですが、それをコンビニで150円程度で手軽に購入でき、その上でおいしいということに大きな価値があります。ライバルは、もっと低価格ですが同じ東洋水産の「ごつ盛り」と日清食品の「デカうま」。価格では負けていますが、味ではセブンが勝っているように思います。今回は果たしてどうでしょうか。

今回と同じく東洋水産の「ごつ盛り ソース焼そば」。最強カップ焼そば候補の一角です。



内容物、価格、購入額など




別添袋は3袋。ライバルには入っているマヨネーズがありません。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。キャベツしか入っていませんが、大盛廉価商品はこんなものでしょう。

品名1分湯戻し 大盛ソース焼そば
メーカーセブンプレミアム(製造は東洋水産)
発売日2021年5月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末ソース+ふりかけ・かやく・特製油)
定価税込149円
取得価格税込149円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加