スープはるさめの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:スープはるさめ

スープはるさめのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2020-10-17 カップスープ・春雨
このページでは、ファミマ限定で発売されたエースコックの「スープはるさめ」シリーズ、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」を食べてレビューしていきます。 ファミマ限定の「スープはるさめ」、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」はどんな商品? 今回は、ファミリーマート限定、エースコックの「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」と「スープはるさめ クリーミー豚...

記事を読む

2020-04-18 カップスープ・春雨
このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。 ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品 今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となって...

記事を読む

2020-01-11 カップスープ・春雨
このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」を食べてレビューしていきます。 「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」。2020年1月6日発売の、カップ春雨スープの大定番「スープはるさめ」シリーズの新商品です。今回は「NEWSTAR」と銘打たれた、「台湾風豆乳鶏湯」を再現...

記事を読む

2019-10-15 カップスープ・春雨
このページでは、ファミマ限定でエースコックのカップ春雨、「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」を食べてレビューしていきます。 「スープはるさめ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」。2019年10月8日発売の、「スー...

記事を読む

2019-05-16 カップスープ・春雨
このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ 塩レモン」を食べてレビューしていきます。 「スープはるさめ 塩レモン」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ 塩レモン」。2019年5月13日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。「塩レモン」は毎年5月に発売されている季節定番商品です。爽やかなイメージで、初夏に相応しいですね。 温冷両用春...

記事を読む

ファミマ限定の「スープはるさめ」2品、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」を食べてみた!



このページでは、ファミマ限定で発売されたエースコックの「スープはるさめ」シリーズ、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」を食べてレビューしていきます。



ファミマ限定の「スープはるさめ」、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」はどんな商品?


今回は、ファミリーマート限定、エースコックの「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」と「スープはるさめ クリーミー豚骨ラーメン味」。2020年10月13日発売の「スープはるさめ」シリーズの新商品です。



恒例のファミマ限定「スープはるさめ」


スープはるさめ」シリーズは、スープ商品の中で春雨を定着させた、定番中の定番商品です。レギュラー商品として現在6種類の味が存在していますが、今回の2品はそれらとは別に、ファミマ限定のフレーバーとなっています。レギュラー味では「黒酢酸辣湯」のみで使用されている「ぷりっと平めん」が使われています。

2019年10月にファミマ限定で発売されていた「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」。今回「博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」が「クリーミー豚骨ラーメン味」に変化し、もう「濃コク味噌ラーメン味」はまったく同じ商品名となっています。

ファミマ限定の「スープはるさめ」2商品「博多水炊き風」と「濃コク味噌ラーメン味」を食べてみました!

このページでは、ファミマ限定でエースコックのカップ春雨、「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」を食べてレビューしていきます。「スープはるさめ」はどんな商品?今回のカップ麺は、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」。2019年10月8日発売の、「スー...



  • 「台湾ラーメン」と「鶏白湯」も
2020年4月には、同じくファミマ限定で「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」が発売されていました。同じく「ぷりっと平めん」を使用し、今回と同じくラーメンの味として一般的な「台湾ラーメン」と「鶏白湯」の味が再現されていました。

ファミマ限定の「スープはるさめ」、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」を食べてみました!

このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となって...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、左の「濃コク味噌ラーメン味」が2袋、右の「クリーミー豚骨ラーメン味」が1袋。



どちらも先入れの「かやく入り粉末スープ」を春雨の上に開けた状態。

品名「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」
「スープはるさめ クリーミー豚骨ラーメン味」
メーカーエースコック(ローソン限定発売)
発売日2020年10月13日(火)
麺種別春雨
かやく・スープ味噌:2袋(かやく入り粉末スープ・液体スープ)
豚骨:1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税込168円
取得価格税込168円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「スープはるさめ」、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」を食べてみました!



このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。



ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品


今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となっています。




左が「台湾ラーメン味」、右が「鶏白湯味」。どちらも副菜として、そして低カロリーを売りにしていることがわかります。

「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」


スープ春雨商品の定番「スープはるさめ」シリーズの、ファミリーマート限定フレーバー、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」。どちらの味もシリーズのレギュラー商品としてラインナップされていたも何ら違和感ない定番の味ですよね。ただ、「スープはるさめ」のヘルシーなイメージを考えれば、「鶏白湯味」はピッタリ合致するのに対し、「台湾ラーメン味」はちょっと離れたイメージなのかなという感じもします。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「台湾ラーメン味」で、右が「鶏白湯味」。別添袋は台湾ラーメンが「液体スープ」と「かやく入り粉末スープ」の2袋、鶏白湯味が「かやく入り粉末スープ」1袋となっています。どちらもカップには春雨が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」をカップに開けた状態。どちらもスープとしては多めにかやくが入っています。

品名スープはるさめ 台湾ラーメン味
スープはるさめ 鶏白湯味
メーカーエースコック(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年4月14日(火)
麺種別春雨
かやく・スープ台湾ラーメン味:2袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ)
鶏白湯味:1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税込168円
取得価格税込168円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」



このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」を食べてレビューしていきます。



「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」。2020年1月6日発売の、カップ春雨スープの大定番「スープはるさめ」シリーズの新商品です。今回は「NEWSTAR」と銘打たれた、「台湾風豆乳鶏湯」を再現した一杯となっています。



「NEWSTAR」2020年最新作


今回の「スープはるさめ」新商品は、「NEWSTAR 2020年最新作」と銘打たれた商品。新作という割には昨年の新作はその後長続きせずに消えてしまいましたが、今年はレギュラー商品として定着したりはするのでしょうか。

昨年の「NEWSTAR」として発売されていたのは、「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」。「とろり特製チーズ風ペースト」が絶大な存在感の一杯で、ごはんとよく合うスープでガッツリいけました。おいしかったのでレギュラー商品になって欲しかったんですけどね。

「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」はスープとごはんの相性が抜群!

このページでは、エースコックのカップ春雨、「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」を食べてレビューしていきます。「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」。2019年1月7日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。コンビニ限定発売とのこと。2019年最新作なので「NEW STAR...



「台湾風豆乳鶏湯」ってなに?




台湾風豆乳鶏湯」とは、「豆乳と鶏だしを合わせたまろやかなスープに黒酢を合わせた台湾風の豆乳スープ」とのこと。台湾の朝食の定番で、「鹹豆漿」(シェントウジャン)と呼ばれているそうです。昨年の「NEWSTAR」の濃厚なチーズとトマトのスープから一転して、なんとも穏やかそうな味ですね。これはこれで楽しみ。黒酢を合わせているのもいいじゃないですかー。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。

内容物、価格、購入額など




別添袋は、「かやく入り粉末スープ」と「調味油」の2袋。カップには予め春雨が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を春雨の上に開けた状態。たっぷりのスープ粉末にたまごやねぎが入っているようです。


品名スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯
メーカーエースコック
発売日2020年1月6日(月)
麺種別春雨
かやく・スープ2袋(かやく入り粉末スープ・かやく・調味油)
定価税別167円
取得価格税込180円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「スープはるさめ」2商品「博多水炊き風」と「濃コク味噌ラーメン味」を食べてみました!



このページでは、ファミマ限定でエースコックのカップ春雨、「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」を食べてレビューしていきます。



「スープはるさめ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」。2019年10月8日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。「おむすびに合う」がコンセプトの2商品とのこと。

内容物、価格、購入額など




左が「博多水炊き風」で右が「濃コク味噌ラーメン味」。どちらにも「かやく入り粉末スープ」が入っていて、「濃コク味噌ラーメン味」にのみ他に「液体スープ」が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」をカップに開けた状態。「博多水炊き風」の方が具は充実していそうです。

品名スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て
メーカーエースコック(ファミリーマート限定発売)
発売日2019年10月8日(火)
麺種別春雨
かやく・スープ1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税込168円
取得価格税込168円(ファミリーマート)

品名スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味
メーカーエースコック(ファミリーマート限定発売)
発売日2019年10月8日(火)
麺種別春雨
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ)
定価税込168円
取得価格税込168円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レモンの爽やかな「スープはるさめ 塩レモン」は胡椒とオクラが良い仕事!



このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ 塩レモン」を食べてレビューしていきます。



「スープはるさめ 塩レモン」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ 塩レモン」。2019年5月13日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。「塩レモン」は毎年5月に発売されている季節定番商品です。爽やかなイメージで、初夏に相応しいですね。



  • 温冷両用春雨スープ
今回の「塩レモン」は、他のスープ商品と同じようにお湯のみで調理するのと、氷を入れて冷やして食べるのと両方可能な、温冷両用商品となっています。ズゴックとかゾッグを思わせますよね。私なんかは、水陸両用車といえば軍用のものを思い浮かべますが、東京スカイツリーに水陸両用バスがあるそうですね。「スカイダック」というそうですが、いつか乗ってみたい。「シャア専用スカイダック」とかあるとなお良いんですが。

昨年2018年5月に発売された「塩レモン」をレビューした時は、氷を入れて食べてみました。湯気が立ち上らないため、あんまりレモンの酸味を満喫することができず、その上、熱くないので容易に食べ進めてしまえるため、カップ麺に比べて量が少ないことも相まって、あっという間に食べ終えてしまいました。これだと温かいものを食べる方が良いと感じたので、今回は氷バージョンではなくお湯バージョンで食べてみたいと思います。

エースコック 「スープはるさめ 塩レモン」

毎年5月に発売されている「スープはるさめ」の「塩レモン」今回はエースコックの「スープはるさめ 塩レモン」。2018年5月7日発売で、エースコックの看板商品のひとつ「スープはるさめ」シリーズの新商品です。今回の味は夏らしい「塩レモン」。4年連続で5月に発売されている商品ですが、このブログでは初めて食べます。初めて食べるので昨年までとの比較はできませんが、今年の商品には新開発の「レモンジュレ」が入っているとの...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「かやく入り粉末スープ」の1袋。見づらいですが、カップには春雨が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を開けた状態。スープ粉末とともに、オクラやかまぼこ、ねぎが入っています。

品名スープはるさめ 塩レモン
メーカーエースコック
発売日2019年5月13日(月)
麺種別春雨
かやく・スープ1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税別150円
取得価格税込149円(イトーヨーカドー)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加