スープはるさめの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:スープはるさめ

スープはるさめのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2023-01-26 カップスープ・春雨
このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ」を食べてレビューしていきます。 「スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ」。2023年1月9日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品で、新年恒例の「NEWSTAR」の商品です。今回は韓国で流行りの「クリーミーロゼ」味で、韓国...

記事を読む

2021-05-18 カップスープ・春雨
このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」を食べてレビューしていきます。 「スープはるさめ デリハピ! たらこいっぱい」はどんな商品? 今回は、エースコックの「スープはるさめ デリハピ! たらこいっぱい」。2021年4月12日発売の、カップ春雨「スープはるさめ」シリーズの商品です。昨年も発売されていた「デリハピ!たらこいっぱい」がパワーアップして再登場で...

記事を読む

2021-01-16 カップスープ・春雨
このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」を食べてレビューしていきます。 「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」。2021年1月4日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。毎年発売されるスープはるさめの「NEWSTAR」ですが、今...

記事を読む

2020-10-17 カップスープ・春雨
このページでは、ファミマ限定で発売されたエースコックの「スープはるさめ」シリーズ、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」を食べてレビューしていきます。 ファミマ限定の「スープはるさめ」、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」はどんな商品? 今回は、ファミリーマート限定、エースコックの「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」と「スープはるさめ クリーミー豚...

記事を読む

2020-04-18 カップスープ・春雨
このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。 ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品 今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となって...

記事を読む

毎年恒例「NEWSTAR」!今年は韓国の流行フレーバー!「スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ」を実食レビュー



このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ」を食べてレビューしていきます。



「スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ」。2023年1月9日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品で、新年恒例の「NEWSTAR」の商品です。今回は韓国で流行りの「クリーミーロゼ」味で、韓国風は2年連続となっています。



毎年新年に登場する「スープはるさめ NEWSTAR」


毎年新年恒例の「スープはるさめ NEWSTAR」。今年は韓国の「クリーミーロゼ」味で、昨年の「韓国風麻辣湯」に続いて2年連続の韓国。これは韓流好きの中の人がいる可能性がありますね。一方で、昨年一昨年と動物性原料を使わない商品でしたが、今年はその流れは断ってきたようです。輸出中心の韓国食品はハラルが多いのですが、今回そこの再現はやめたようです。

昨年一昨年の「NEWSTAR」。一昨年は中国、昨年は韓国でした。
今年のNEWSTARは動物性原材料ゼロ!「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」を実食レビュー

今年のNEWSTARは動物性原材料ゼロ!「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」を実食レビュー

このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」を食べてレビューしていきます。「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」。2021年1月4日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。毎年発売されるスープはるさめの「NEWSTAR」ですが、今...

エースコック 「スープはるさめ NEWSTAR 韓国風麻辣湯 動物性原材料ゼロ」

エースコック 「スープはるさめ NEWSTAR 韓国風麻辣湯 動物性原材料ゼロ」

このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 韓国風麻辣湯 動物性原材料ゼロ」を食べてレビューしていきます。「スープはるさめ NEWSTAR 韓国風麻辣湯 動物性原材料ゼロ」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」。2022年1月3日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品で、新年恒例の「NEWSTAR」。2年連続で動物性原材...



「クリームロゼ」は韓国の人気フレーバー


「クリームロゼ」は、トマトソースとクリームソースを合わせた「ロゼ」色が特徴で、トマトソースではなくコチュジャンをう場合もあるとのこと。私オサーンはそれほどこの味を食べたことあるわけではないですが、ブログでは韓国の商品と日本の商品を1回ずつ食べており、どちらもコチュジャンを使った辛さと甘さが特徴的でした。日本人の味覚に合うかは置いておいて、韓国食品といえばコチュジャンの辛くて甘いのこそというイメージが強いので、今回もそのあたりの再現が気になるところです。
「ロゼソース」ってなに? 三養食品 「ロゼブルダック炒め麺BIG」を実食レビュー

「ロゼソース」ってなに? 三養食品 「ロゼブルダック炒め麺BIG」を実食レビュー

このページでは、韓国・三養食品のカップ麺、「ロゼブルダック炒め麺BIG」を食べてレビューしていきます。「ロゼブルダック炒め麺BIG」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、韓国・三養食品の「ロゼブルダック炒め麺BIG」。いつもの「ブルダック」は日本法人である「三養ジャパン」による日本語パッケージ商品でしたが、今回は商社か代理店を通してドンキで売られている韓国製品です。韓国で流行りの「ロゼソー...

「超無敵クラス」発の韓国の流行味を再現したカップ麺!「超無敵クラス ロゼクリームヌードル」を実食レビュー

「超無敵クラス」発の韓国の流行味を再現したカップ麺!「超無敵クラス ロゼクリームヌードル」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「超無敵クラス ロゼクリームヌードル」を食べてレビューしていきます。「超無敵クラス ロゼクリームヌードル」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「超無敵クラス ロゼクリームヌードル」。2022年8月1日発売の新商品です。テレビ番組「超無敵クラス」から誕生したカップ麺とのこと。韓国で人気の「ロゼクリーム」味が再現されています。「夏はシー...


内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには春雨が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を春雨の上に開けた状態。「ロゼ」ってバラなので赤かピンクのイメージですが、ロゼ味はパッケージこそいつもピンクなのに、中身は大体オレンジ色です。コチュジャンにクリームを合わせているので、オレンジになりますよね。おそらくトマトが主体だと粒子が溶け切らないので、クリームと合わせてピンク色になるのでしょうね。色だけなら、前回記事のたらこクリームの方がよっぽどロゼですね。

品名スープはるさめ NEWSTAR クリーミーロゼ
メーカーエースコック
発売日2023年1月9日(月)
麺種別春雨
かやく・スープ2袋(かやく入り粉末スープ・ふりかけ)
定価税別174円
取得価格税込187円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たらこ増量!エースコックの「スープはるさめ デリハピ! たらこいっぱい」を食べてみた!



このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」を食べてレビューしていきます。



「スープはるさめ デリハピ! たらこいっぱい」はどんな商品?


今回は、エースコックの「スープはるさめ デリハピ! たらこいっぱい」。2021年4月12日発売の、カップ春雨「スープはるさめ」シリーズの商品です。昨年も発売されていた「デリハピ!たらこいっぱい」がパワーアップして再登場です。



たらこ15%アップの「デリハピ!たらこいっぱい」


スープはるさめ」シリーズは、エースコックの誇る定番スープ春雨ですが、今回の「デリハピ!たらこいっぱい」は昨年4月にも登場し、今回復活を果たしました。前回時よりもたらこが15%増えてパワーアップしているとのこと。

残念ながら私オサーンは昨年食べていないので、そのパワーアップぶりを実感することはできませんが、パッケージの完成写真を見る限りは、結構な量のたらこが入っていそうですね。スープはるさめに具だくさんなイメージはありませんが、今回のたらこの量は期待できそうです。



シリーズ最低クラスの61kcal!




「デリハピ」が何を意味するのかはわかりませんが、61kcalと低カロリーを売りにしており、ヘルシーな「スープはるさめ」シリーズの中でも屈指の低カロリーを誇ります。あまりヘルシーなイメージのない魚卵を使ってこれはすごいですよね。果たしてどんな味の一杯なのでしょうか。

50袋も入った永谷園のたらこふりかけ。これだけ安いとひとまず試してみたくなりますね。失敗した時に50袋はなかなかきついところですが。たらこふりかけに失敗ってあまりないイメージですがどうなんでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は2袋。カップには春雨が入っています。



どちらも先入れの「粉末スープ」と「かやく」を春雨の上に開けた状態。たらこ結構多そうです。

品名スープはるさめ デリハピ! たらこいっぱい
メーカーエースコック
発売日2021年4月12日(月)
麺種別春雨
かやく・スープ2袋(粉末スープ・かやく)
定価税別167円
取得価格税込180円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のNEWSTARは動物性原材料ゼロ!「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」を実食レビュー



このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」を食べてレビューしていきます。



「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ」。2021年1月4日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。毎年発売されるスープはるさめの「NEWSTAR」ですが、今年はシリーズ初となる動物性原材料を一切使用しない商品とのことです。



毎年1月に発売される「スープはるさめ NEWSTAR」


「スープはるさめ」シリーズは、カップ春雨スープの定番ですが、一昨年と昨年の1月に「NEWSTAR」という、おそらく新味チャレンジ、開拓ガコンセプトであろう商品が発売されてきました。

2019年1月に発売された「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」。「とろり特製チーズ風ペースト」による濃厚なスープが特徴で、ごはんにもパンにも合う一杯でした。

「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」はスープとごはんの相性が抜群!

このページでは、エースコックのカップ春雨、「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」を食べてレビューしていきます。「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 魅惑のとまチリチーズ味」。2019年1月7日発売の、「スープはるさめ」シリーズの新商品です。コンビニ限定発売とのこと。2019年最新作なので「NEW STAR...

2020年1月に発売された「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」。台湾の朝食の定番、「鹹豆漿」(シェントウジャン)という豆乳スープを再現した商品で、豆乳の甘みにラー油がアクセントになっておいしい一杯でした。

エースコック 「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」

このページでは、エースコックの春雨スープ、「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」を食べてレビューしていきます。「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「スープはるさめ NEWSTAR 台湾風豆乳鶏湯」。2020年1月6日発売の、カップ春雨スープの大定番「スープはるさめ」シリーズの新商品です。今回は「NEWSTAR」と銘打たれた、「台湾風豆乳鶏湯」を再現...



今年の「NEWSTAR」は「動物性原材料ゼロ」!




毎年新しさを盛り込んでくる「NEWSTAR」ですが、今年は「動物性原材料ゼロ」が大きな特徴となっています。スープのだしに、鶏、豚、魚介など動物性のものを抜きには成立しにくいと思われますが、特に健康的な理由から、以前より需要は高まっていると考えられ、それを健康志向の人が多く食べていると思われる「スープはるさめ」で実現するのはとても理にかなっていると思います。

エースコックからは2020年5月に、豚素材を使わわない鶏牛で作るとんこつラーメンが出ていました。ハラル向けではないと明言されており、なぜ豚を使わないでとんこつラーメンを作ろうと思ったのかはわかりませんでしたが、きちんととんこつラーメンの味になっていて面白い一杯でした。健康志向というよりは面白さに重点を置いた商品なのかもしれません。

鶏牛スープなのにとんこつ?「スーパーカップ1.5倍 ポークゼロ こってり濃厚とんこつ味ラーメン」を実食!

このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ1.5倍 ポークゼロ こってり濃厚とんこつ味ラーメン」を食べてレビューしていきます。「スーパーカップ1.5倍 ポークゼロ こってり濃厚とんこつ味ラーメン」はどんな商品?今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ポークゼロ こってり濃厚とんこつ味ラーメン」。2020年5月4日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。商品名を...

動物性原材料不使用のカップ麺と言えば、ヤマダイの「ヴィーガンヌードル」シリーズがあります。こちらは今回の商品よりさらに踏み込んで、「動物性食材・化学調味料・アルコール不使用」が売りで、完全ヴィーガン仕様でありながらそれを感じさせない力強い味でした。もっともっと注目をされて良い商品だと思うのですが、あまり店頭で見かけないのが残念です。

豚骨・鶏ガラ・魚介どれも不使用! 完全ヴィーガン仕様のカップ麺、味はどうなの? - コラム - Jタウンネット

マニアと味わう「ご当地カップ麺」の世界第二十回ヤマダイ「ヴィーガンヌードル」文・写真:オサーン...



内容物、価格、購入額など




別添袋は2袋。見えづらいですが、カップには春雨が入っています。



先入れの「かやく」を春雨の上に開けた状態。挽肉っぽいやつは動物性ゼロなので大豆由来です。大豆ミートも最近色んなところで見かけて流行りですよね。カップ麺はいち早く使っていたように思います。

品名スープはるさめ NEWSTAR 麻婆味 動物性原材料ゼロ
メーカーエースコック
発売日2021年1月4日(月)
麺種別春雨
かやく・スープ2袋(液体スープ・かやく)
定価税別167円
取得価格税込180円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「スープはるさめ」2品、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」を食べてみた!



このページでは、ファミマ限定で発売されたエースコックの「スープはるさめ」シリーズ、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」を食べてレビューしていきます。



ファミマ限定の「スープはるさめ」、「濃コク味噌ラーメン味」と「クリーミー豚骨ラーメン味」はどんな商品?


今回は、ファミリーマート限定、エースコックの「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」と「スープはるさめ クリーミー豚骨ラーメン味」。2020年10月13日発売の「スープはるさめ」シリーズの新商品です。



恒例のファミマ限定「スープはるさめ」


スープはるさめ」シリーズは、スープ商品の中で春雨を定着させた、定番中の定番商品です。レギュラー商品として現在6種類の味が存在していますが、今回の2品はそれらとは別に、ファミマ限定のフレーバーとなっています。レギュラー味では「黒酢酸辣湯」のみで使用されている「ぷりっと平めん」が使われています。

2019年10月にファミマ限定で発売されていた「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」。今回「博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」が「クリーミー豚骨ラーメン味」に変化し、もう「濃コク味噌ラーメン味」はまったく同じ商品名となっています。

ファミマ限定の「スープはるさめ」2商品「博多水炊き風」と「濃コク味噌ラーメン味」を食べてみました!

このページでは、ファミマ限定でエースコックのカップ春雨、「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」を食べてレビューしていきます。「スープはるさめ」はどんな商品?今回のカップ麺は、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 博多水炊き風ゆず胡椒仕立て」と「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」。2019年10月8日発売の、「スー...



  • 「台湾ラーメン」と「鶏白湯」も
2020年4月には、同じくファミマ限定で「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」が発売されていました。同じく「ぷりっと平めん」を使用し、今回と同じくラーメンの味として一般的な「台湾ラーメン」と「鶏白湯」の味が再現されていました。

ファミマ限定の「スープはるさめ」、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」を食べてみました!

このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となって...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、左の「濃コク味噌ラーメン味」が2袋、右の「クリーミー豚骨ラーメン味」が1袋。



どちらも先入れの「かやく入り粉末スープ」を春雨の上に開けた状態。

品名「スープはるさめ 濃コク味噌ラーメン味」
「スープはるさめ クリーミー豚骨ラーメン味」
メーカーエースコック(ローソン限定発売)
発売日2020年10月13日(火)
麺種別春雨
かやく・スープ味噌:2袋(かやく入り粉末スープ・液体スープ)
豚骨:1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税込168円
取得価格税込168円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「スープはるさめ」、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」を食べてみました!



このページでは、ファミマ限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と「スープはるさめ 鶏白湯味」を食べてレビューしていきます。



ファミマ限定発売の「スープはるさめ」2商品


今回は、ファミリーマート限定で発売されている、エースコックの「スープはるさめ 台湾ラーメン味」と、「スープはるさめ 鶏白湯味」。どちらも限定商品にしておくのがもったいない感じの定番味となっています。




左が「台湾ラーメン味」、右が「鶏白湯味」。どちらも副菜として、そして低カロリーを売りにしていることがわかります。

「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」


スープ春雨商品の定番「スープはるさめ」シリーズの、ファミリーマート限定フレーバー、「台湾ラーメン味」と「鶏白湯味」。どちらの味もシリーズのレギュラー商品としてラインナップされていたも何ら違和感ない定番の味ですよね。ただ、「スープはるさめ」のヘルシーなイメージを考えれば、「鶏白湯味」はピッタリ合致するのに対し、「台湾ラーメン味」はちょっと離れたイメージなのかなという感じもします。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




左が「台湾ラーメン味」で、右が「鶏白湯味」。別添袋は台湾ラーメンが「液体スープ」と「かやく入り粉末スープ」の2袋、鶏白湯味が「かやく入り粉末スープ」1袋となっています。どちらもカップには春雨が入っています。



先入れの「かやく入り粉末スープ」をカップに開けた状態。どちらもスープとしては多めにかやくが入っています。

品名スープはるさめ 台湾ラーメン味
スープはるさめ 鶏白湯味
メーカーエースコック(ファミリーマート限定商品)
発売日2020年4月14日(火)
麺種別春雨
かやく・スープ台湾ラーメン味:2袋(液体スープ・かやく入り粉末スープ)
鶏白湯味:1袋(かやく入り粉末スープ)
定価税込168円
取得価格税込168円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加