スーパーカップの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:スーパーカップ

スーパーカップのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-01-15 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」を食べてレビューしていきます。 「スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」。2019年1月14日発売の、「スーパーカップ」シリー...

記事を読む

2019-01-09 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」。2019年1月7日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。「超スーパーカップ」は、「スーパーカップ」の中でも「“もっと身も心も満た...

記事を読む

2018-12-20 カップうどん
このページでは、エースコックのカップうどん、「スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん」を食べてレビューしていきます。 「スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん」。2018年12月17日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。スーパーカップの定番味「ブタキム」に、チーズを合わせたカップうどん...

記事を読む

2018-12-04 カップ焼そば
このページでは、エースコックのカップ焼そば、「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」を食べてレビューしていきます。 「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」。2018年12月3日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。「スーパーカップ」シリーズのカップ麺...

記事を読む

2018-11-21 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン」。2018年11月19日発売の、大盛カップ麺のパイオニア「スーパーカップ」シリーズの新商品...

記事を読む

エースコック 「スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」



このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」を食べてレビューしていきます。


「スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」。2019年1月14日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。エースコックお得意の「バター状ブロック」を使用した一杯で、「スーパーカップ1.5倍 味噌バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ」との同時発売となっています。

  • エースコック「バター状ブロック」VS東洋水産「バター風キューブ」
バター状ブロック」を使用したカップ麺はエースコックの得意技ですが、東洋水産も「バター風キューブ」を使ったカップ麺を数多く発売しており、ちょっとしたライバル関係にあります。個人的にはバターの風味なら東洋水産の「バター風キューブ」、こってり感ならエースコックの「バター状ブロック」に分があると思っています。両社とも、バターと相性の良いみそ味やしお味のスープを合わせた商品が多く、結果的にバターを使ったカップ麺の味も両者被っている状況にあります。

今回の商品は大盛サイズのしお味スープですが、東洋水産から2018年11月に発売された「マルちゃん でかまる じゃがバター風味コーン塩ラーメン」も同じカテゴリーで、かなりキャラが被っています。

「でかまる じゃがバター風味コーン塩ラーメン」はじゃがとコーンを楽しむカップ麺!

このページでは、東洋水産の「マルちゃん でかまる じゃがバター風味コーン塩ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん でかまる じゃがバター風味コーン塩ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる じゃがバター風味コーン塩ラーメン」。2018年11月12日発売の、東洋水産の大盛カップ麺シリーズの定番商品、「マルちゃん でかまる」の新商品です。 でかまる+「...

  • 「バター状ブロック」を使ったタテ型もある
エースコックからは、「バター状ブロック」を使用した商品が多く発売されていますが、今回のような大盛バケツ型サイズだけではなく、タテ型商品も出ています。「じわとろ」シリーズは毎年発売される恒例商品で、2018年9月に発売された「じわとろ じゃが塩バター味ラーメン」は、今回と同じく「バター状ブロック」を使用したしお味のスープでした。

エースコック 「じわとろ じゃが塩バター味ラーメン」

「バター状ブロック」を使用した「じわとろ」シリーズの第5弾商品 今回のカップ麺は、エースコックの「じわとろ じゃが塩バター味ラーメン」。2018年9月24日発売の、「じわとろ」シリーズの新商品です。「じわとろ」シリーズは今回で第5弾目の商品となっています。 「じわとろ」シリーズは、「特許製法『バター状ブロック』のじんわり溶け出すバターの風味とコク」が大きな特徴で、別添の「バター状ブロック」を活かすための一...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「かやく入り粉末スープ」、「バター状ブロック」の2つ。



先入れの「かやく入り粉末スープ」を開けた状態。スープ粉末とともにキャベツ、ニンジン、ねぎが入っています。

品名スーパーカップ1.5倍 塩バター味ラーメン 超やみつきバター状ブロック仕上げ
メーカーエースコック
発売日2019年1月14日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(かやく入り粉末スープ・バター状ブロック)
定価税別200円
取得価格税別128円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガーリック!ジンジャー!「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」



このページでは、エースコックのカップ麺、「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。


「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」。2019年1月7日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。「超スーパーカップ」は、「スーパーカップ」の中でも「“もっと身も心も満たされたい欲張りなユーザー”に向けて、王道かつ品質にこだわった“コンビニでしか食べられない”スーパーカップの姉妹ブランド」とのことです。

  • 昨年は「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り」が発売されていた
今回の「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン」は、みそ味のスープにワンタンの入った「コンビニだけのRICHなウマさ」とのことですが、みそとワンタンの組み合わせの「超スーパーカップ」は、昨年1月に「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り」として発売されていました。うーむ。昨年は「焼豚入り」だったのに、今年はどうやら入っていないようです。

エースコック 「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り」

コンビニ限定ラインの王道かつ品質にこだわった「超スーパーカップ」シリーズ3作目 今回のカップ麺は、エースコックの「超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン 焼豚入り」。大盛カップ麺の定番商品である「スーパーカップ」シリーズの新商品。その中でもコンビニ限定ラインの、王道かつ品質にこだわった「超スーパーカップ」の3作目となります。過去2品はいずれも「厚切焼豚豚骨ラーメン」でしたが、今回は焼豚要素は残しつ...

  • 今年の「超スーパーカップ ワンタン味噌」は生姜入り!
今年の「超スーパーカップ ワンタン味噌」は、残念ながら「焼豚入り」ではないですが、生姜の香りを効かせているのが昨年と違う大きな特徴のようです。みそ味スープに生姜を合わせるのは札幌ラーメンの「純すみ系」でおなじみの鉄板の組み合わせなので、焼豚が入っていなくても味には十分期待できそうです。焼豚が入っていない分を、リッチなスープでカバーできているのかどうか。

もちろん、ワンタンにも期待ですが、スープのさらなる進化も期待したいところです。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、「かやく」、「ふりかけ」の3袋。



先入れの「かやく」を入れた状態。焼豚に代わって、昨年はなかった鶏だんごやコーンが入っています。主役のワンタンは3個入っています。

品名超スーパーカップ1.5倍 ワンタン味噌ラーメン
メーカーエースコック
発売日2019年1月7日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・ふりかけ)
定価税別205円
取得価格税別216円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末恒例「ブタキムうどん」今年はチーズ入り!「スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん」



このページでは、エースコックのカップうどん、「スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん」を食べてレビューしていきます。


「スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん」。2018年12月17日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。スーパーカップの定番味「ブタキム」に、チーズを合わせたカップうどんです。

  • 「ブタキムうどん」は年末恒例商品
スーパーカップの「ブタキム」(コンビニ限定)及び「豚キムチ」はレギュラー商品として知名度がありますが、「ブタキム」味のうどんも昨年と一昨年に発売されており、今年の商品で3回目。年末の恒例商品化しています。

一昨年2016年に発売された「スーパーカップ1.5倍 ピリ辛ブタキムうどん」は、「ブタキム」らしいエッジの効いた味をカップうどんで再現した、食べ応えあるおいしい一杯でした。

エースコック 「スーパーカップ1.5倍 ピリ辛ブタキムうどん」

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ピリ辛ブタキムうどん」。定期的にコンビニ限定で発売されるブタキムがうどんになって登場です。いつも販売されているスーパーカップ豚キムチとはだいぶ違い、このブタキムは強力な豚キムチの味が特徴ですが、うどんでは果たしてそのスープの強さをキープできているのでしょうか。 商品概要 品名:スーパーカップ1.5倍 ピリ辛ブタキムうどん メーカー:エース...

昨年2017年に発売された「スーパーカップ1.5倍 ブタキムうどん」は、「ブタキム」の味は弱くなり、うどんらしく和風だしの味を強く前に出した一杯でしたが、「ブタキム」味も「和風だし」も中途半端な印象で、2016年バージョンに比べると物足りない商品でした。

エースコック 「スーパーカップ1.5倍 ブタキムうどん」

昨年も発売されていた「スーパーカップ ブタキムうどん」 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ブタキムうどん」。大盛カップ麺の定番「スーパーカップ」シリーズの新商品で、いつものラーメン版の「ブタキム」と同じように、コンビニ限定商品です。昨年も「ブタキムうどん」出ていたので、2年連続の登場となります。昨年の「ブタキムうどん」とは中身がは異なっているようで、麺もカドメンのうどんに変更にな...

  • 今年の「ブタキムうどん」はチーズ入り!
今年の「ブタキムうどん」は、「ブタキム」にチーズを組み合わせたのが大きな特徴となっています。「ブタキム」らしさとチーズの両立に不安を感じますが、今年の一杯は果たしてどんな味になっているのでしょうか。「ブタキム」のパンチ力に期待したいです。

うどんですが、年越しそばの候補にもなりそうな一杯なので、しっかり食べたいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「粉末スープ」、「かやく」、「ブタキムオイル」の3袋。



先入れの「粉末スープ」と「かやく」を開けた状態。粉末スープを開けた時から、強いチーズの香りが漂います。

品名スーパーカップ1.5倍 ブタキムチーズ味うどん
メーカーエースコック
発売日2018年12月17日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末スープ・かやく・ブタキムオイル)
定価税別205円
取得価格税込192円(コープ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪「千房」の甘い焼そばをカップ麺で再現!「スーパーカップ 千房 荒節おどるソース焼そば」



このページでは、エースコックのカップ焼そば、「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」を食べてレビューしていきます。


「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば」。2018年12月3日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。「スーパーカップ」シリーズのカップ麺でありながら、大阪千日前のお好み焼き店「千房 千日前本店」とタイアップした、ダブルブランド的なカップ焼そばとなっています。

  • 「千房」はどんなお店?
「千房」は日本で初めてお好み焼のフルコースを提供するなど、お好み焼の歴史を塗り替えてきた改革者とも言える専門店
エースコックHPから抜粋

大阪は「裏なんば」と呼ばれる地域の一角、千日前にお店のある「千房」。千日前界隈はお好み焼き店の激戦区なんだそうです。「千房」はそんな数あるお好み焼き店の中でも人気のお店で、「道頓堀焼き」「千房焼き」の2枚看板のお好み焼きの他にも、今回の焼そばや鉄板焼きを始め、サイドメニューも充実。各地に計70店以上の支店があり、全国的な知名度も抜群なお店です。

  • スーパーカップと実店舗とタイアップするのは見たことがない
お店の味を再現したカップ麺、カップ焼そばは数ありますが、「スーパーカップ」シリーズとしてお店とタイアップしているのは記憶にありません。相当珍しいことなのではないかと思われます。今回、スーパーカップの30周年と「千房」の45周年が重なったことによるタイアップのようですが、今後もこのような商品どんどん出てくると良いですね。

お店の焼そばの味をカップ焼そばで再現した最近の商品は、「明星 みかさ監修 ソース焼そば」がありました。

神田神保町の行列焼そば店監修のカップ焼そば!明星食品 「明星 みかさ監修 ソース焼そば」

神田神保町の行列焼そば店「みかさ」監修によるカップ焼そば 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 みかさ監修 ソース焼そば」。2018年10月8日発売の新商品です。東京神田神保町にある焼そばのお店「みかさ」監修によるカップ麺です。昨年10月にも「みかさ」の味を再現したカップ麺が発売されていました。 「みかさ」は、1984年に熊本で創業した焼そば専門店で、1993年に東京に移転してからは、神保町になくてはならない存在感...

「スーパーカップ」シリーズによる「千房」の焼そばを再現したカップ焼そばは、果たしてどんな味になっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「焼そばソース」、「かやく」、「ふりかけ」、「かつお節」の4袋。



麺は「スーパーカップ」シリーズらしく、太い麺が使用されています。先入れの「かやく」は具はキャベツのみです。

品名スーパーカップ大盛り 千房監修 荒節おどるソース焼そば
メーカーエースコック
発売日2018年12月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ4袋(焼そばソース・かやく・ふりかけ・かつお節)
定価税別220円
取得価格税込235円(ローソン)

税別220円で、「スーパーカップ」シリーズとしてはやや高めの価格設定となっています。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大量マヨ注意報!「スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン」



このページでは、エースコックのカップ麺、「スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン」を食べてレビューしていきます。


「スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン」。2018年11月19日発売の、大盛カップ麺のパイオニア「スーパーカップ」シリーズの新商品です。今回は冬の定番味である「みそバター」をアレンジしたカップ麺とのことです。

  • 「みそバター」に「マヨネーズ」を加えた今までになかった味わいが特徴
冬の定番『みそバター』に『マヨネーズ』を加えた今までになかった味わいを楽しめ」、「仕上げに20gものたっぷりのマヨネーズをかけることで、コクや濃厚感が高まる一杯」とのこと。

みそにマヨネーズの組み合わせなんて、なんだかきゅうりを食べるのかと思ってしまいますが、この組み合わせが悪くないのは確か。20gってかなりの量なので、大量のマヨネーズが味にどう影響を及ぼすのか、マヨは主張が強いので、果たして「みそバター」味が共存してきちんと成立しているのかも注目されます。

みそバターという組み合わせに加えてマヨネーズが20gも入っているということは、相当な高カロリーですよね。スーパーカップで高カロリーと言えば、前代未聞の高カロリーを売り文句にした「スーパーカップ1.5倍 ラッキーカロリー777 豚骨醤油ラーメン」が思い浮かびます。雰囲気的にはこの商品の後継商品的な位置づけでしょうかね。


強烈な脂の量と濃い味で勝負してきたこの商品は、最近の低カロリー商品にシフトする流れに対して、それとは別のカップ麺の方向性を改めて問う形となりました。もちろん、低カロリー化は歓迎材料だけど、カップ麺らしいジャンキーな商品もまた魅力溢れてしました。



実は今回の商品を初めて知った時、最初に目に入った文字が「マヨ」で、そこから今回の商品名にもなっている「コレスキKING」というのを、「コレステKING」だと勝手に勘違いしていました。前回はカロリー推しだったのが、今回はコレステロール推しとは思い切ってんな!ついでに「コレステロール」と「ステキ」をかけてるのかっ!ダジャレだなっ!と。さすがにコレステロールを売りにしちゃったら方々から問題視されますよね。そんなのあるわけないです。でもエースコックさん、ちょっとミスリード狙ってませんでした?



内容物、価格、購入額など




別添袋は「かやく入り粉末スープ」、「調味油」、「マヨネーズ」の3つ。麺はカドメンを思わせる形状をしています。それにしても20g のマヨネーズというのはすごい大きさです。焼そばに入っているマヨネーズの袋が子供に見えるレベル。



「かやく入り粉末スープ」を開けて入れた状態。粉末のベールに包まれている丸形状のマスクマンは、ネプチューンマンでもビッグ・ザ・武道でもなく、揚げ玉。かきたま状のたまごと唐辛子も見え隠れしています。

品名スーパーカップ1.5倍 コレスキキング マヨみそバター味ラーメン
メーカーエースコック
発売日2018年11月19日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(かやく入リ粉末スープ・調味油・マヨネーズ)
定価税別210円
取得価格税込225円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加