サンヨー食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:サンヨー食品

サンヨー食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-11-16 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「丸大食品監修 スンドゥブ辛口味 ラーメン」と「丸大食品監修 スンドゥブマイルド味 うどん」を食べてレビューしていきます。 「丸大食品監修 スンドゥブ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「丸大食品監修 スンドゥブ辛口味 ラーメン」と「丸大食品監修 スンドゥブマイルド味 うどん」。2019年11月11日発売の新商品です。丸大食品監修による、韓国...

記事を読む

2019-11-15 カップ焼そば
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て」。2019年11月4日発売の、「オタフクソースカップ麺」シリーズの新商品です。「オタフクお好みソース...

記事を読む

2019-11-07 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」を食べてレビューしていきます。 「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」。2019年11月4日発売の新商品です。東京府中市の人気ラーメン店「麺総研 紅」監修による「辛味噌ラーメン」です。 「麺総研 紅」は東京府中の人気...

記事を読む

2019-11-03 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ」。2019年10月14日発売の商品です。定番袋麺の「サッポロ一番みそらーめん」を、カップ麺で札幌ラーメン風にアレンジした商...

記事を読む

2019-10-14 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定商品のカップ麺、「国産野菜具材100% コク味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「国産野菜具材100% コク味噌ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「国産野菜具材100% コク味噌ラーメン」。2019年10月4日発売のファミマ限定の新商品です。国産野菜のみを使ったみそラーメンの登場です。 国産野菜100%使用 パッケージには記載...

記事を読む

丸大食品「スンドゥブ」シリーズとコラボしたカップ麺2種を食べてみました!



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「丸大食品監修 スンドゥブ辛口味 ラーメン」と「丸大食品監修 スンドゥブマイルド味 うどん」を食べてレビューしていきます。



「丸大食品監修 スンドゥブ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「丸大食品監修 スンドゥブ辛口味 ラーメン」と「丸大食品監修 スンドゥブマイルド味 うどん」。2019年11月11日発売の新商品です。丸大食品監修による、韓国食品の素「スンドゥブ」シリーズとサンヨー食品がタイアップした商品です。「スンドゥブ」シリーズのレギュラー商品である「辛口」と「マイルド」をカップ麺で再現しています。



丸大食品「スンドゥブ」シリーズは11年連続売上ナンバーワン!


丸大食品の「スンドゥブ」シリーズは、ストレートタイプのスンドゥブ鍋の素です。スンドゥブとは漢字にすると純豆腐と書く韓国語。2007年から発売されている商品で、自分で豆腐を用意すれば手軽にスンドゥブチゲ(鍋)が楽しめます。なんと11年連続でスンドゥブ鍋の素商品の売上ナンバーワンを記録しているとのことで、定番中の定番商品と言えるでしょう。

今回のカップ麺では、「スンドゥブ」シリーズのレギュラー味である「辛口」の味を再現したラーメンと、同じくレギュラー味「マイルド」を再現したうどんが登場しました。辛さはそれぞれ7倍、3倍とのこと。グリコのLEE基準でいくとどちらもLeeの基本10倍より低いのですが、おそらく7倍の方は結構辛いものと思われます。



丸大食品といえば「大きくなれよ~」のCM


丸大食品といえばハム大手4社の一角ですが、幼い頃に見た「大きくなれよ~」の丸大ハンバーグのテレビCMを勝手に思い出します。いや古いですね。何年前のCMなんだろうか。「ハイリハイリフレハイリホ~♪」と歌いながら登場する巨人が印象的。当時は「チキンハンバーグ」と「ビーフハンバーグ」が出ていたと記憶(CM見て買ってもらったことがある)していますが、現在は「チキンハンバーグ」のみ製造販売されているようです。

丸大ハムの「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」なんてCMフレーズもありましたね。果たしてご覧いただいている皆様の何割がわかるCMなんでしょうか。世代が同じなら100パーわかるCMなんですが、確実に昭和しかも1980年代w


内容物、価格、購入額など




左が「辛口味ラーメン」で右が「マイルド味うどん」。どちらも別添袋はありません。両者ともに豆腐が入っていますが、ボリュームには明らかに違いがあり、「マイルド味うどん」が上回っています。他の具も含め、同じシリーズとは思えないレベルで違いが見られました。両者同じ価格であることを考えれば具が少ない「辛口味」のスープが充実していそうですが、スープ粉末の量も「マイルド味」の方が多いです。

品名丸大食品監修 スンドゥブ 「辛口味」「マイルド味」共通
メーカーサンヨー食品
発売日2019年11月11日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税込138円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オタフクソースと花椒のシビレが好相性!「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て」。2019年11月4日発売の、「オタフクソースカップ麺」シリーズの新商品です。「オタフクお好みソース」と広島式汁なし担々麺を組み合わせた、「麻辣仕立て」のカップ焼そばとなっています。



「オタフクお好みソース」を使ったカップ焼そばはサンヨー食品の定番商品


オタフクお好みソース」は、広島県広島市に本社を置くオタフクソースが製造販売するお好み焼用のソースです。全国的に定番商品として出回っている最も有名なお好み焼き用ソースのひとつです。ナツメヤシの果実デーツを使った甘い味とどろどろで濃厚な形状が特徴で、お好み焼きといえばこのソースと思っている方も多いのではないかと思います。

オタフクソースを使ったカップ焼そばはサンヨー食品の定番商品で、これまでに多くの商品が出ています。今回と同じく辛いカップ焼そばも出ており、2017年7月に発売された「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」は、オタフクソースのうち「お好みソース 大人の辛口」を使用したハラペーニョの香るカップ焼そばでした。

サンヨー食品 「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」

オタフクソースの「お好みソース 大人の辛口」使用の焼そば今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」。定期的に発売されているサンヨー食品によるオタフクソース使用の商品です。今まで結構色々出ていたんですが、このブログで食べるのは3回目。しかも約8年ぶり。なんか私、オタフクソースを避ける傾向にあるようです。そういえばお好み焼きソースを買う時もオタフクソースを選ばな...

今回の商品では、広島の「オタフクお好みソース」に、広島のご当地麺のひとつである「広島式担々麺」をかけ合わせた商品で、広島色が非常に強くなっています。花椒のシビレがお好み焼きソースとどうマッチするのかなかなか想像が難しいですが、果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体ソース」と「特製スパイス」の2袋。カップには予めキャベツが入っています。

品名サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 麻辣仕立て
メーカーサンヨー食品
発売日2019年11月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(液体ソース・特製スパイス)
定価税別193円
取得価格税別118円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

府中の人気ラーメン店お味をカップ麺で再現!「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」を実食!



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」を食べてレビューしていきます。



「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅」。2019年11月4日発売の新商品です。東京府中市の人気ラーメン店「麺総研 紅」監修による「辛味噌ラーメン」です。



「麺総研 紅」は東京府中の人気ラーメン店


麺創研 紅」は、東京府中市にある人気ラーメン店です。府中の他に国分寺に支店があり、その他にも「荒節にはらい」や「紅BLACK」といった別業態のお店も展開しています。お店の看板メニューは「紅らーめん」で、みそ味のスープに辛味を加えたラーメン。今回の一杯も「紅らーめん」の味が再現されています。

「麺総研 紅」は1度カップ麺化されており、2018年11月に発売されていた「サッポロ一番 麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン 紅」。商品名は今回とまったく同じですが、前回からブラッシュアップされている部分もあるようです。

「麺創研 紅」の「乱切り麺」を再現したカップ麺!!サンヨー食品 「サッポロ一番 麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン 紅」

東京府中の人気ラーメン店「麺創研 紅」の味を再現したカップ麺今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン 紅」。2018年11月12日発売の新商品で、東京府中にある人気の辛みそラーメン店「麺創研 紅」のメニュー「紅らーめん」を再現したカップ麺です。「麺創研 紅」は、東京府中にあるラーメン店で、昼時には行列のできる人気店です。おとなりに「麺創研 紅 BLACK」という別業態のお店が...

3種類の麺で再現した乱切り麺




お店の麺は、2mmから1cmまでの7種類の麺が使用されていて、様々な食感が楽しめる乱切り麺です。今回は7種類とまではいきませんが、3種類の太さの違う麺が用いられているそうで、前回のカップ麺の2種類から1種増えています。前回の麺もなかなか良かったので、今回さらに楽しみです。



「紅らーめん」は3段階の中間の辛さ




お店では、「紅らーめん」の他に、紅より辛い「鬼紅らーめん」と、辛味のない「みそらーめん」の3種類が基本味となっています。今回は「紅らーめん」の再現。「紅」というからにはかなり辛いものを想像しますが、お店では中間的な位置づけで、前回のカップ麺を食べてた時には、激辛や大辛というほどの辛さは感じませんでした。今回は果たしてどんな一杯なのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「仕上げの小袋」1袋。カップにはスープ粉末やかやくが入っています。

品名麺創研紅監修 濃厚辛味噌ラーメン 紅
メーカーサンヨー食品
発売日2019年11月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税別220円
取得価格税込232円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

定番袋麺と札幌みそラーメンの合体カップ麺!「サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ」。2019年10月14日発売の商品です。定番袋麺の「サッポロ一番みそらーめん」を、カップ麺で札幌ラーメン風にアレンジした商品です。



「サッポロ一番みそラーメン」を札幌みそラーメン風にアレンジ


今回の商品は、袋麺の定番「サッポロ一番みそラーメン」を札幌みそラーメン風にアレンジした一杯です。「サッポロ一番みそラーメン」なんだから、アレンジせずとも札幌みそラーメンなんじゃないかと思わなくもないですが、袋麺のおなじみのやさしい味に、札幌ラーメンの特徴である生姜やにんにくを強化しているようです。

サッポロ一番みそラーメンらしさと札幌みそラーメンらしさをどう両立しているのか、興味深いところです。

「サッポロ一番みそラーメン」をアレンジしたカップ麺


袋麺の定番商品である「サッポロ一番塩らーめん」や「サッポロ一番みそラーメン」は、これまでにもアレンジしたカップ麺が多く出てきました。そもそもの袋麺が、家庭で一味加えて完成するように作られている商品なので、アレンジしてカップ麺化することは合理性があります。

このブログで「サッポロ一番みそラーメン」をアレンジしたカップ麺を最初に食べたのは、2009年1月に発売された「サッポロ一番 ピリ辛みそラーメン チゲ風 タテビッグ」でした。みそ味と相性の良い辛味を加えた一杯でした。その後も辛くアレンジされた「サッポロ一番みそラーメン」のカップ麺は多く出ています。

サンヨー食品 「サッポロ一番 ピリ辛みそラーメン チゲ風 タテビッグ」

帰りの電車に乗っていた50歳前後の男性。今流行のモンクレールのような光沢のあるタイプではないが、ものの良さそうなダウンを着て、スリムストレートの濃いジーンズ、たぶんティンバーランドと思しき茶色のブーツ、なんだかとてもオシャレな人で、思わず目がいってしまいました。自分がその人と同じくらいの歳になった時に、果たして同じようにオシャレに気を使えているのかどうかちょっと自信がないので(今でもオシャレじゃない...



ここ数年、袋麺をアレンジした商品は「BESTレシピ」としてシリーズ化されています。「BESTレシピ」シリーズ第1弾商品として発売されたのが、2016年9月発売の「サッポロ一番 みそラーメン BESTレシピ たっぷりコーンバターオイル仕上げ」でした。いつものみそラーメンの味に、バターオイルやコーンを入れて仕上げた、正統派なアレンジの一杯でした。

サンヨー食品 「サッポロ一番 みそラーメン BESTレシピ たっぷりコーンバターオイル仕上げ タテビッグ」

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 みそラーメン BESTレシピ たっぷりコーンバターオイル仕上げ タテビッグ」。王道みそラーメンに鉄板のコーンバターの登場です。今までサッポロ一番塩らーめんではコーンバターが出ていたことがありますが、みそラーメンでは初めてではないですかね。ライバルは冬季の定番商品「マルちゃん 縦型ビッグ 味噌バター味コーンラーメン」ってところでしょうか。今時期は売ってないですけ...

内容物、価格、購入額など




別添袋は「仕上げの小袋」1袋。カップにはスープ粉末とともにキャベツや肉そぼろなどのかやくが入っています。

品名サッポロ一番 みそラーメン 濃厚札幌 タテビッグ
メーカーサンヨー食品
発売日2019年10月14日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税別220円
取得価格税別178円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定のカップ麺「国産野菜具材100% コク味噌ラーメン」を食べてみました!



このページでは、ファミリーマート限定商品のカップ麺、「国産野菜具材100% コク味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「国産野菜具材100% コク味噌ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「国産野菜具材100% コク味噌ラーメン」。2019年10月4日発売のファミマ限定の新商品です。国産野菜のみを使ったみそラーメンの登場です。



国産野菜100%使用


パッケージには記載はありませんがファミマ限定の商品。国産野菜を100%使用したみそラーメンとなっています。

国産野菜100%のカップ麺といえば、エースコックの「リンガーハット」シリーズが思い浮かびます。お店のちゃんぽんと同様、使う野菜が全部国産で、スープのおいしさに加えて、野菜の安心感やシャキシャキ感も大きな売りとなっています。下のリンクは2018年11月発売の「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」。

エースコック 「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」

このページでは、エースコックのカップ麺、「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」を食べてレビューしていきます。「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」。2018年11月26日発売の、「リンガーハットカップ麺」シリーズの新商品。全国展開する長崎ちゃんぽんのチェーン店、「リ...

国産野菜とは謳ってないものの、東洋水産はフリーズドライブロックを駆使した野菜たっぷりの商品を多く発売しています。国産野菜のカップ麺!といえばエースコックの「リンガーハット」シリーズですが、野菜たっぷりのカップ麺!といえば東洋水産というイメージがある程度定着しているのでないかと思います。下のリンクは2019年9月にファミマ限定で発売された「野菜たっぷり旨辛味噌タンメン」。

ファミリーマート限定「野菜たっぷり旨辛味噌タンメン」を実食!1食分の野菜が入ったカップ麺!

このページでは、ファミマ限定で東洋水産製造のカップ麺、「野菜たっぷり旨辛味噌タンメン」を食べてレビューしていきます。「野菜たっぷり旨辛味噌タンメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ファミマ限定商品で東洋水産の「野菜たっぷり旨辛味噌タンメン」。2019年9月24日発売の新商品です。「野菜たっぷり」なことを前面に出した商品となっています。1日に必要な野菜摂取量の1/3を使用した...



国産のキャベツ、ぶなしめじ、ニラ




今回の商品には、すべて国産のキャベツ、ぶなしめじ、ニラが入っています。他社でも野菜が充実したカップ麺が多くあるなかで、果たしてオリジナリティを発揮できているのでしょうか。どんな一杯に仕上がっているのか楽しみです。

内容物、価格、購入額など




別添袋は「仕上げの小袋」1袋。カップには予め野菜がたくさん入っています。

品名国産野菜具材100% コク味噌ラーメン
メーカーサンヨー食品(ファミマ限定商品)
発売日2019年10月8日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税込226円
取得価格税込226円(ファミリーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加