サンヨー食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:サンヨー食品

サンヨー食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2021-04-14 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップラーメン、「サッポロ一番 和ラー鹿児島豚しゃぶ風」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 和ラー 鹿児島 豚しゃぶ風」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 鹿児島 豚しゃぶ風」。2021年4月12日発売の、「和ラー」シリーズの新商品です。人気シリーズの久々の新商品は、「豚しゃぶ」というまたもやラーメンとはまったく関係...

記事を読む

2021-04-09 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップラーメン、「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。 「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」。2021年4月5日発売の新商品です。博多の人気ラーメン店 「博多純情らーめんShinShin」監修による、結構...

記事を読む

2021-04-07 カップスープ・春雨
このページでは、セブンプレミアムのカップスープ、「1/3本分のごぼう麺」の2品、「トムヤム風スープ」と「鶏だしフォー風スープ」を食べてレビューしていきます。 「1/3本分のごぼう麺」はどんな商品? 今回は、セブンプレミアムの「1/3本分のごぼう麺 トムヤム風スープ」と「1/3本分のごぼう麺 鶏だしフォー風スープ」。ともに販売はサンヨー食品が担当。セブン&アイのPB「セブンプレミアム」のスープ商品です。...

記事を読む

2021-03-28 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップラーメン、「銀座カリー風味ヌードル 中辛」を食べてレビューしていきます。 「銀座カリー風味ヌードル 中辛」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「銀座カリー風味ヌードル 中辛」。2021年3月22日発売の新商品です。市販のレトルトカレーの中でも最強の呼び声が高い、「銀座カリー」の「中辛」の味を再現したカップ麺となっています。 安定の「銀...

記事を読む

2021-03-20 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 ご飯がススム 海鮮キムチチゲ味うどん」と「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」を食べてレビューしていきます。 「ご飯がススム」の「海鮮キムチチゲ味うどん」と「豚キムチ味ラーメン」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ご飯がススム 海鮮キムチチゲ味うどん」と「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味...

記事を読む

定番「和ラー」に久々の新商品!豚しゃぶ風のラーメンってどうなの?「サッポロ一番 和ラー 鹿児島 豚しゃぶ風」



このページでは、サンヨー食品のカップラーメン、「サッポロ一番 和ラー鹿児島豚しゃぶ風」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 和ラー 鹿児島 豚しゃぶ風」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 鹿児島 豚しゃぶ風」。2021年4月12日発売の、「和ラー」シリーズの新商品です。人気シリーズの久々の新商品は、「豚しゃぶ」というまたもやラーメンとはまったく関係なさそうな料理の味を再現したカップ麺となっています。



人気の「和ラー」シリーズ久々の新商品


「和ラー」シリーズは、2016年10月に初登場し、またたく間にスーパーなどに並ぶタテ型カップ麺の定番商品になった、ご当地料理の味をカップ麺に落とし込んだシリーズです。和ラーが店頭に並ぶことで、同じサンヨー食品の「カップスター」をあまり見かけなくなった気もしますが、今や「和ラー」は人気シリーズとして定着しています。

人気の割にあまり新商品が積極展開されない気がしますが、前回登場していたのは2020年10月発売の「サッポロ一番 和ラー 愛媛 鯛ちり風」。あっさりながら鯛だしがしっかり感じられ、具として入っていた鯛つみれも優秀でした。

定番「和ラー」シリーズの新商品、「サッポロ一番 和ラー 愛媛 鯛ちり風」を実食レビュー

このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 和ラー 愛媛 鯛ちり風」を食べてレビューしていきます。「サッポロ一番 和ラー 愛媛 鯛ちり風」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 愛媛 鯛ちり風」。2020年10月5日発売の、「和ラー」シリーズの新商品です。愛媛県のご当地料理、「鯛ちり」風のカップ麺となっています。「和ラー」シリーズの新商品...



鹿児島豚しゃぶ風




さて今回の一杯は、鹿児島の「豚しゃぶ」の味をカップ麺で再現した商品となっています。いやはやまったく味の想像ができませんね。鹿児島といえば鹿児島ラーメンがよくカップ麺化されていますが、豚しゃぶというのはどうにも。国産黒豚がスープに使われているそうですが、そのあたりも果たしてどうなのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋はありません。麺とともに細かい具やスープ粉末が入っていました。いつもの和ラーという感じ。

品名サッポロ一番 和ラー 鹿児島 豚しゃぶ風
メーカーサンヨー食品
発売日2021年4月12日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税別118円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年で4回目の登場!毎年恒例カップ麺「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」を実食レビュー



このページでは、サンヨー食品のカップラーメン、「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。



「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」。2021年4月5日発売の新商品です。博多の人気ラーメン店 「博多純情らーめんShinShin」監修による、結構いろんなコンビニで売られている手に入れやすいカップ麺となっています。



毎年恒例「博多純情らーめんShinShin」のカップ麺


「博多純情らーめんShinShin」は、福岡県福岡市にある人気とんこつラーメン店。とんこつ臭さがなく、クリーミーなスープを特徴としています。とんこつ臭が苦手な方にとっては、福岡旅行の際のファーストチョイスになりうるお店です。

カップ麺としても毎年4月に登場しており、今回で4回目。すっかり春の恒例商品となりました。この商品が出ると年度始めですね!という感じでしょうか。昨年2020年4月は肉具材2倍の「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」が出ていました。確かに肉そぼろが増えていたのですが、それよりもスープの味に厚みが増した方が印象的で、過去最高傑作と呼べる一杯でした。今年は果たしてどうでしょうか。

サンヨー食品 「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」

このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」。2020年4月6日発売の新商品です。福岡県福岡市のとんこつラーメンの人気店、「博多純情らーめんShinShin」の...



麺の硬さが選べる




今年も昨年と同様、湯戻し時間で麺の硬さが選べるスタイルを取っていますが、昨年はおすすめの「カタ麺」が90秒だったのに対し、今回は2分の設定となり、昨年より30秒長くなっています。昨年とは麺が違うのかもしれませんね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「仕上げの小袋」1つ。かやくはねぎが目立っています。

品名博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん
メーカーサンヨー食品
発売日2021年4月5日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアムの「1/3本分のごぼう麺 トムヤム風スープ」と「1/3本分のごぼう麺 鶏だしフォー風スープ」を食べてみた!



このページでは、セブンプレミアムのカップスープ、「1/3本分のごぼう麺」の2品、「トムヤム風スープ」と「鶏だしフォー風スープ」を食べてレビューしていきます。



「1/3本分のごぼう麺」はどんな商品?


今回は、セブンプレミアムの「1/3本分のごぼう麺 トムヤム風スープ」と「1/3本分のごぼう麺 鶏だしフォー風スープ」。ともに販売はサンヨー食品が担当。セブン&アイのPB「セブンプレミアム」のスープ商品です。以前は「ごぼうをそのまま麺にした」という商品でしたが、今回は「1/3本分のごぼう麺」に品名が変更になり、以前とは違う味となっています。



  • ごぼうが麺状になって入っている
今回の「1/3本分のごぼう麺」は、麺を細切りの麺状にし、スープと合わせてカップ麺と同じように食べるタイプのスープ商品です。以前は「ごぼうをそのまま麺にした」という商品名でしたが、そこから引き続いて1/3本分のごぼうが使用されているとのことです。

今回は「トムヤム風スープ」と「鶏だしフォー風スープ」ですが、以前「ごぼうをそのまま麺にした」の時に発売されていたのは「参鶏湯風スープ」と「豆乳担々風スープ」の2種類でした。

なんとごぼうが麺になった!セブンプレミアムの「ごぼうをそのまま麺にした」カップスープ2品を実食

このページでは、セブンプレミアムのカップスープ、「ごぼうをそのまま麺にした」の2品、「参鶏湯風スープ」と「豆乳担々風スープ」を食べてレビューしていきます。「ごぼうをそのまま麺にした」はどんな商品?今回は、セブンプレミアムの「ごぼうをそのまま麺にした参鶏湯風スープ」と「ごぼうをそのまま麺にした豆乳担々風スープ」。ともに販売はサンヨー食品が担当。セブン&アイグループのプライベートブラン...

最近ごぼう茶が流行ってますよね。コストコでも見かけるこのごぼう茶は国産ではないのですが、味が他のよりだいぶ濃いです。



内容物、価格、購入額など




左が「トムヤム風」で右が「鶏だしフォー風」。ともに「ごぼう」と「かやく入り粉末スープ」の2袋構成となっています。



ともに2袋とも先入れなので、カップに入れた状態。



ごぼうのアップ。ちょっとメンマっぽいです。以前の「ごぼうをそのまま麺にした」に入っていたごぼうと大きな違いはなさそうです。

品名1/3本分のごぼう麺 トムヤム風スープ
1/3本分のごぼう麺 鶏だしフォー風スープ
メーカーセブンプレミアム(販売はサンヨー食品)
発売日2021年3月29日(月)
麺種別ごぼう
かやく・スープ2袋(かやく入り粉末スープ・ごぼう)
定価税込159円
取得価格税込159円(セブン-イレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「銀座カリー風味ヌードル 中辛」



このページでは、サンヨー食品のカップラーメン、「銀座カリー風味ヌードル 中辛」を食べてレビューしていきます。



「銀座カリー風味ヌードル 中辛」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「銀座カリー風味ヌードル 中辛」。2021年3月22日発売の新商品です。市販のレトルトカレーの中でも最強の呼び声が高い、「銀座カリー」の「中辛」の味を再現したカップ麺となっています。



安定の「銀座カリー」の味を再現したカップ麺登場!


今回の一杯は、レトルトカレーの中でも広く出回る市販品の中では最強の呼び声が高い「銀座カリー」の「中辛」をカップ麺です。これまでにも他社製のレトルトカレーとタイアップした商品はありましたが、「銀座カリー」は中でも最もハードルが高いのではないかと個人的には思っていました。

グリコの「LEE」とタイアップした「LEE 辛くて旨いカレーラーメン」。エースコックが製造し、セブン&アイグループ限定で発売された商品でした。さすが「LEE」とタイアップしただけあって、なかなかパンチのあるスパイスを堪能できました。これは大成功のタイアップでした。

エースコック 「LEE 辛くて旨いカレーラーメン」

「LEE」の名を冠した江崎グリコ監修のカレーラーメン今回のカップ麺は、エースコックの「LEE 辛くて旨いカレーラーメン」。セブン&アイグループ限定商品となっています。江崎グリコ監修によるカレーラーメンで、実際のLEEのカレーは用いられていないものの、LEEの味に近いものを再現していると思われます。LEEといえばレトルトカレーの中でもスパイスの強さ、辛さでファンの多い商品なので、今回もスパイスで辛い一杯に期待した...

「ボンカレー」も何度かカップ麺化されています。2018年1月にはエースコックの「スーパーカップ」の商品として出ていましたが、2018年6月には今度はローソン限定で東洋水産からカップ焼そばが登場していました。

ローソン先行発売のボンカレー中辛カップ焼そばはスパイス感のある本格派でした!!

ボンカレーカップ麺のバトンはエースコックから東洋水産へ今回のカップ麺は、東洋水産の「ボンカレーゴールド 中辛風焼そば」。2018年6月26日発売の、ローソン先行発売の商品です。今回はタテ型の「東洋水産 ボンカレーゴールド 中辛風ヌードル」との同時発売となっています。こちらも近いうちレポする予定です。ボンカレーの50周年の年ということで、今年1月にエースコックから「スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド辛...



「銀座カリー中辛」をヌードル専用仕様に




パッケージの説明書きを見ると、「銀座カリー中辛」の味わいをヌードル専用に仕上げたとあります。銀座カリーの味わいそのままにカップ麺化した場合、成功は間違いないと思われます。また、話題性も十分と思われるのに、今回、取り扱いのある店があまり多くないことがちょっと気になりました。いつも行くコンビニやスーパーを巡っても出会わず、たまたま立ち寄ったいつもは行かないお店に置いていました。懸念点はありますが、果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。

本家レトルトカレーの「銀座カリー 中辛」。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「仕上げの小袋」1つ。かやくはかなり少なそうです。

品名銀座カリー風味ヌードル 中辛
メーカーサンヨー食品
発売日2021年3月22日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税別220円
取得価格税込213円(イトーヨーカドー)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ご飯がススム」のカップ麺!「海鮮キムチチゲ味うどん」と「豚キムチ味ラーメン」を食べてみた!



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 ご飯がススム 海鮮キムチチゲ味うどん」と「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」を食べてレビューしていきます。



「ご飯がススム」の「海鮮キムチチゲ味うどん」と「豚キムチ味ラーメン」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ご飯がススム 海鮮キムチチゲ味うどん」と「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」。2021年3月15日発売の新商品です。定番の「ご飯がススムキムチ」をイメージしたカップ麺2種となっています。うどんとラーメンで楽しそう。



「ご飯がススムキムチ」のカップ麺2品


「ご飯がススムキムチ」は、どのスーパーに行ってもたいがい店頭に並んでいる、定番中の定番のキムチです。本格的な味わいというよりは、甘さや魚介の旨みが強調された、ちょっと軽い味のキムチといった印象を持ちます。これ本当、ごはんが進みすぎて困っちゃうんですよね。こんな進んでいくのは「ご飯がススム」か進撃しまくる巨人くらいなものです。

「ご飯がススム」は何度かカップ麺化されており、いずれもサンヨー食品製。下のリンクは2018年11月に発売された「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」と「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」。「豚キムチ味ラーメン」は今回も同じ商品名で登場しています。

家庭用キムチ「ご飯がススム」のカップ麺2種類を食べ比べてみました!!

キムチ「ご飯がススム」の味を再現したカップ麺2種を食べ比べ!!今回のカップ麺は、サンヨー食品から発売された2つのカップ麺、「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」と「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」を食べ比べてみたいと思います。ともに2018年11月5日に発売された新商品で、ピックルスコーポレーションとのタイアップによる、家庭用定番キムチ「ご飯がススム」の味をカップ麺で再現した商...



内容物、価格、購入額など




左が「サッポロ一番 ご飯がススム 海鮮キムチチゲ味うどん」で右が「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」。どちらも別添袋はなく、かやくの量は右の「豚キムチ味ラーメン」が充実しているように見えます。

品名サッポロ一番 ご飯がススム 海鮮キムチチゲ味うどん
サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン
メーカーサンヨー食品
発売日2021年3月15日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税込149円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加