サンヨー食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:サンヨー食品

サンヨー食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-03-24 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ」。2019年3月18日発売の、「サッポロ一番 BESTレシ...

記事を読む

2019-03-13 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」。2019年3月11日発売の新商品です。富山ブラックでお馴染みの「麺家いろは」の味を再現したカップ麺です。 「麺家いろは」は「富山ブラック...

記事を読む

2019-03-08 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風」。2019年3月4日発売の、「サッポロ一番 和ラー」シリーズの新商品です。「和ラー」ラインナップのリニューアルと共に新たに仲間に加わった商品...

記事を読む

2019-03-03 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺」を食べてレビューしていきます。 「サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺」。2019年2月25日発売の、「旅麺」シリーズの新商品です。「旅麺」シリーズ各味のリニューアルと共に、人気の「広島 汁なし担担麺」が今回新たにラインナッ...

記事を読む

2019-02-22 カップラーメン
このページでは、ファミリーマート限定商品で、サンヨー食品製造のカップ麺、「沖縄そばの名店 楚辺」を食べてレビューしていきます。 「沖縄そばの名店 楚辺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、ファミリーマート限定商品で、サンヨー食品の「沖縄そばの名店 楚辺」。2019年2月19日発売の新商品で、沖縄県那覇市にある沖縄そばの人気店、「楚辺」の味を再現したカップ麺です。 「楚辺」は沖縄県那覇市にあ...

記事を読む

抜群の安定感!「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ」。2019年3月18日発売の、「サッポロ一番 BESTレシピ」シリーズの新商品です。今回は袋麺でおなじみの「サッポロ一番 塩らーめん」を「じゃがいもチーズ仕立て」にアレンジしたカップ麺です。



  • 定番袋麺をアレンジした「サッポロ一番BESTレシピ」
サッポロ一番 BESTレシピ」シリーズは、袋麺の定番商品「サッポロ一番 塩らーめん」や「サッポロ一番 みそラーメン」の味をアレンジしてカップ麺化しています。これまでに多くの商品が発売されてきていますが、「サッポロ一番 しょうゆ味」がアレンジされたことはまだありません。「しょうゆ味」はアレンジが難しいのでしょうか。

今回の商品は、「サッポロ一番 塩らーめん」を「じゃがいもチーズ仕立て」にアレンジしています。じゃがいももチーズも「塩らーめん」とかなり相性が良さそうで、もう食べる前から鉄板な味だろうことが容易に想像できますよね。ガンダムにアムロが乗るくらいの安定感がありそう。

これまでの「BESTレシピ」シリーズの「塩らーめん」は、バターの味を基調にアレンジされてきました。2017年3月に発売された「ほたてバター風 タテビッグ」は、そのまんま「塩らーめん」にほたてとバターの味を加えた一杯で、驚きはまったくなかったもののかなり安定感のある味でした。

サンヨー食品 「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ ほたてバター風 タテビッグ」

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ ほたてバター風 タテビッグ」。袋麺に一味加えるレシピをカップ麺で再現する「BESTレシピ」シリーズの新作です。今回はサッポロ一番塩らーめんにほたてバター。なんか食べなくてもおいしいのはわかりきっているような気もしますがw、食べてみたいと思います。商品概要品名:サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ ほたてバター風 タテビッグ...

「ほたてバター風 タテビッグ」はその後2018年6月にも再販されていて、バター風味が増してパワーアップしていました。

地味に名作カップ麺だった!!サンヨー食品 「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ ほたてバター風 タテビッグ」

昨年発売時よりほたて風かまぼこの厚みが増したという「ほたてバター風」今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ ほたてバター風 タテビッグ」。2018年6月18日発売の「サッポロ一番BESTレシピ」の新商品です。昨年2017年3月にも同名商品が発売されていました。「サッポロ一番BESTレシピ」シリーズは、サッポロ一番袋麺の味をベースにアレンジを加えた商品で、今回で6商品めとなります。ここ...

2017年6月に発売された「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ あさりバター風 タテビッグ」は、あさりとバターの風味を効かせた「塩らーめん」。あさりとバターの組み合わせはこれまた鉄板の味で、あさりのほろ苦さでほたてバター以上にエッジの立った味に仕上がっていました。こちらもいずれ再販されるんじゃないですかね。

サンヨー食品 「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ あさりバター風 タテビッグ」

今回のBESTレシピはサッポロ一番塩らーめんにあさりバターの鉄板の組み合わせ今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ あさりバター風 タテビッグ」。恒例となってきたサッポロ一番の「BESTレシピ」シリーズの新作です。袋麺サッポロ一番の味わいに一味アレンジを加えることで、よりおいしいサッポロ一番を作るシリーズです。今までにはサッポロ一番みそラーメンをアレンジした、みそバターコーン...



内容物、価格、購入額など




別添袋はありません。大量のスープ粉末に加え、チーズ風ダイス、じゃがいも、ほうれん草が入っています。

品名サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ じゃがいもチーズ仕立て タテビッグ
メーカーサンヨー食品
発売日2019年3月11日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別205円
取得価格税込216円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山ブラックの有名店の味をカップ麺化!「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック」。2019年3月11日発売の新商品です。富山ブラックでお馴染みの「麺家いろは」の味を再現したカップ麺です。



  • 「麺家いろは」は「富山ブラック」の有名店のひとつ
富山ブラック」は、富山県富山市のお店のあった「大喜」を発祥とする富山のご当地ラーメンです。「ブラック」の名前の由来である濃いしょうゆ味に加え、大量の粗挽き胡椒を入れることにより、かなり塩辛く仕上げたラーメンです。

麺家いろは」は、富山県射水市に本店のある、「富山ブラック」の有名店。富山県内に加えて東京近郊や関西など計9店の国内店とともに、海外に17店展開しています。ハンサム氏の家のそばにも支店があるそうです。私オサーンは残念ながらお店で食べたことはありません。

「麺家いろは」は東京ラーメンショーに10年連続出店し、そのうち5回で第1位になっており、お店の知名度の向上とともに、ご当地ラーメンとしての「富山ブラック」の全国的な浸透にも貢献しています。

  • 過去に発売されていた「麺家いろは」のカップ麺
過去に「麺家いろは」のカップ麺は、とかち麺工房製造でサークルKサンクスオリジナル商品として何度か発売されていました。残念ながらこのブログではレビューしていません。最後に発売されたのが2013年なので、「麺家いろは」はしばらくカップ麺化されていないことになりますね。お店の知名度を考えればもっと頻繁にカップ麺化されていても良さそうですが、製造メーカーがサンヨー食品に代わったことで、これを機にこれからは頻繁に発売されるかもしれませんね。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「あといれ液体スープ」、「かやく」、「焼のり」の3袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。小さめのチャーシューやねぎ、メンマに加え、富山ブラックの特徴である粗挽き胡椒がたくさん入っています。

品名サッポロ一番 麺家いろは 富山ブラック
メーカーサンヨー食品
発売日2019年3月11日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(あといれ液体スープ・かやく・焼のり)
定価税別240円
取得価格税込258円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風」。2019年3月4日発売の、「サッポロ一番 和ラー」シリーズの新商品です。「和ラー」ラインナップのリニューアルと共に新たに仲間に加わった商品です。これまでは鍋料理や汁系料理のアレンジが中心だった「和ラー」シリーズですが、今回は「関西すき焼き風」という新しい切り口で攻めてきました。神戸はすき焼きで有名なのでしょうか。



  • 「関西風すき焼き」をカップ麺で再現
今回の「和ラー」は、「関西風すき焼き」の味を再現しています。関西風すき焼きは、割り下を入れる前に鍋で牛肉を焼くのが特徴で、関東風の割り下牛肉を入れて煮込むものとは違い、焼いた風味が出るのが美点です。

また、今回は「神戸」と銘打たれていますが、特別に神戸で関西風すき焼きが多く供されているわけではなさそうで、おそらく神戸ビーフのイメージからそう名付けられたのではないかと思います。しかし、この商品で神戸ビーフが使っているということではなさそうです。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。

  • 「和ラー」は「関西すき焼き風」以外に2種がリニューアル
「関西すき焼き風」は新商品ですが、今週リニューアルされた2つの商品、「博多 鶏の水炊き風」と「三重 伊勢海老汁風」は以前にもこのブログでレビューしていました。

和ラー 博多 鶏の水炊き風」は、2016年10月の「和ラー」シリーズ誕生から続くシリーズの基幹商品で、博多水炊きをイメージした、薄味ながら鶏や野菜の旨みをしっかり感じられる逸品です。基幹商品に位置づけられているのが頷ける味。

サンヨー食品 「サッポロ一番 和ラー 博多 鶏の水炊き風」

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 博多 鶏の水炊き風」。前回前々回と食べてきた「和ラー」シリーズのうちのひとつで、こちらは海老汁や帆立貝焼き味噌に比べてちょっとメジャーな鶏の水炊きをアレンジした商品です。前2品おいしかったので今回も楽しみです。商品概要品名:サッポロ一番 和ラー 博多 鶏の水炊き風メーカー:サンヨー食品発売日:2016年10月17日(月)麺種別:油揚げ麺...

和ラー 三重 伊勢海老汁風」は、2017年10月に初登場した商品で、その後ラインナップから消えたものの再び今回登場。まるで本物の海老を使っているかのようなぷりぷりした食感の海老風味団子(魚肉練り物)が印象的な一杯です。

サンヨー食品 「サッポロ一番 和ラー 三重 伊勢海老汁風」

「和ラー」シリーズでも傑作揃いの甲殻類系の系譜にある商品今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 和ラー 三重 伊勢海老汁風」。前回レポの「秋田 きりたんぽ鍋風」と同じ「和ラー」シリーズの新商品です。最初の「和ラー」で発売された「能登 海老汁風」、第2世代で出ていた「北海道根室 かにの鉄砲汁風」に続く、和ラー甲殻類系の系譜の商品です。そんな系譜をメーカーが認めるかはわかりませんが。このブログでは...



内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップの中にはスープ粉末の他に、牛肉、豆腐、ねぎ、たまごといったかやくが入っています。

品名サッポロ一番 和ラー 神戸 関西すき焼き風
メーカーサンヨー食品
発売日2019年3月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別180円
取得価格税込138円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺」を食べてレビューしていきます。



「サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺」。2019年2月25日発売の、「旅麺」シリーズの新商品です。「旅麺」シリーズ各味のリニューアルと共に、人気の「広島 汁なし担担麺」が今回新たにラインナップに加わりました。



  • 人気の「広島 汁なし坦々麺」
旅麺」は、全国のご当地ラーメンをオープン価格の油揚げ麺カップ麺で再現したシリーズです。スーパーやコンビニで100円程度で売られていることが多く、手軽に手に取ることができるお馴染みのブランドです。

パッケージには「花椒のシビレがきいたタレ」と書かれていますが、廉価商品でどの程度、汁なし担々麺の花椒のシビレを効かせた本格感を表現できているか気になるところです。過去には定価税別180円の油揚げ麺商品として、2017年7月に「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」が発売されていました。

サンヨー食品 「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」

油そばと同時発売の廉価版汁なし担々麺今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」。前回記事にした油そばと同時発売の商品です。この商品も昨年出ていましたね。流行の汁なし担々麺をスーパーで100円程度で買って食べられるのは大きな価値のあることだと思います。廉価商品の汁なし担々麺と言えば、量ではヤマダイの「ニュータッチ 広島汁なし担担麺」が上回りますが、味は果たしてどうでしょうか...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製スープ」と「特製調味だれ」の2袋。カップには肉そぼろとねぎが入っています。麺は細めのようです。

品名サッポロ一番 旅麺 広島 汁なし担担麺
メーカーサンヨー食品
発売日2019年2月25日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(特製スープ・特製調味だれ)
定価オープン価格
取得価格税込105円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミマ限定の「沖縄そばの名店 楚辺」を食べてみました!



このページでは、ファミリーマート限定商品で、サンヨー食品製造のカップ麺、「沖縄そばの名店 楚辺」を食べてレビューしていきます。



「沖縄そばの名店 楚辺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、ファミリーマート限定商品で、サンヨー食品の「沖縄そばの名店 楚辺」。2019年2月19日発売の新商品で、沖縄県那覇市にある沖縄そばの人気店、「楚辺」の味を再現したカップ麺です。

  • 「楚辺」は沖縄県那覇市にある沖縄そばの人気店
楚辺」は、沖縄県那覇市にある、沖縄そばのお店です。2009年に開業し、創業10週年を迎えたとのこと。古民家を改装して作られたお店で、地元の人にも観光客にも人気だそうです。

カップ麺では、2016年7月に今回と同じくファミリーマート限定商品として1度発売されていましたが、このブログでは残念ながらレビューしていませんでした。今回が初食となります。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「調味油」の1袋。かやくには豚肉、ねぎ、かまぼこなどが入っているようです。

品名沖縄そばの名店 楚辺
メーカーサンヨー食品(ファミリーマート限定商品)
発売日2019年2月19日(火)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(調味油)
定価税別216円
取得価格税込216円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加