カップヌードルの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:カップヌードル

カップヌードルのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2018-12-09 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル メープルスモークベーコン味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」。2018年12月10日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。アメリカで人気の「メープルベーコン」の味をカップ麺で再現したとのこ...

記事を読む

2018-12-03 カップライス
このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル謎肉丼」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル謎肉丼」はどんな商品? 今回はカップ麺ではなくカップライスで、日清食品の「カップヌードル謎肉丼」。2018年12月3日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。今年2018年7月に日清食品グループオンラインストア限定で発売されていた商品が、満を持して全国店頭にて販売されることになりました。...

記事を読む

2018-11-19 カップラーメン
このページでは、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」。2018年11月19日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの中でも「贅沢な味わいが特長のプレミアムタイプのカップヌードル」である、「...

記事を読む

2018-11-05 カップラーメン
今年のミルクシーフードは北海道を強調した「北海道ミルクシーフー道」 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 北海道ミルクシーフー道ヌードル」。2018年11月5日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。毎年冬恒例の「ミルクシーフードヌードル」が今年も登場。昨年バージョンはチーズが入っていつもと違う味でしたが、今年のミルクシーフードはチーズは入っていないようです。 今年は「北海道ミルクシーフ...

記事を読む

2018-10-22 カップラーメン
辛さ20倍の激辛チリトマトヌードル 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ」。2018年10月22日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「カップヌードル チリトマトヌードル」の派生商品で、激辛に振った一杯となっています。 「通常のチリトマトヌードルの20倍の辛さを体感」できるという一杯。昨年2017年に発売されていた「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌード...

記事を読む

メープルベーコン味のカップヌードル 「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」を食べてレビューしていきます。


「カップヌードル メープルスモークベーコン味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」。2018年12月10日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。アメリカで人気の「メープルベーコン」の味をカップ麺で再現したとのことです。

  • アメリカで人気の「メープルベーコン」の味をカップヌードルで再現


今回発売する「カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ」は、メープルのほんのりとした甘みにスモーキーなベーコンの塩気がマッチした、アメリカで人気の "メープルベーコン" の味わいをカップヌードル流にアレンジした一品です。
日清食品HPから抜粋

メープルベーコンと言えば、日本でもちらほら街なかで見かけるようになった「メープルベーコンドーナツ」とか、ポップコーンのフレーバー、もしくは以前朝マックがあったかな、などを思い浮かべますが、メープルが甘いのに、ベーコンの味と香りがするあの感じをカップヌードルで再現となると、個人的には結構厳しい味になると想像せざるをえません。



  • 甘い味のものを取り入れたカップ麺は失敗例のイメージが強烈
これまでに発売されてきた、甘い味のものを使ったカップ麺を考えてみると、失敗例が強烈すぎて、あまり良い記憶がありません。今回も食べるのがちょっと怖いです。

まるか食品 「ペヤング チョコレートやきそば ギリ」

今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング チョコレートやきそば ギリ」。先週の明星食品のチョコソース焼きそばに続いて、今週はペヤングからもチョコレート焼そばが登場。「ギリ」と言うのはギリギリ食べられるということでしょうか。明星のチョコソースは2代目にしてきちんと食べられる味に仕上げてきましたが、今回のペヤングは果たしてどうでしょうか。塩系味のないスイーツ焼そばちょっと期待しています。 商品...

明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」

どうもオサーンです。またモンハンクロスの話。ソロであんまり得意ではないイビルジョーに挑戦したんですが、今作最長の49分46秒でのクリアでした。いや~ヒヤヒヤした。ただでさえビクビク戦ってるのに、ふっ飛ばされてエリア移動させられたり、フルフルが乱入してきて逃げたりしているうちに時間が経ってしまい、残り10分と同時くらいにやっと足引きずってねぐらに戻ってくれたんですが、罠を仕掛けようとするとそこで罠が持ち物...

明星食品 「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味」。クリスマス商戦に投入された一平ちゃんのクレイジーバージョン。今年のバレンタイン時にチョコソース焼そばが出たのに続いて、今回はショートケーキときたもんだ。チョコソース焼そば、チョコソースと焼そばソースの味が混じり合って、正直言って心の底からおいしくなかったんですが、今回は果たしてどうでしょうか。個人的には、どれだけ焼そば要...

さすがにこれら商品に比べると今回のカップヌードルは大丈夫だとは思うのですが、甘い味のものを使ったカップ麺と聞くとついつい思い出してしまう悪夢です。チョコにしろショートケーキにしろ、カップ麺の味で主役を張ってしまうのはかなり厳しいものがありました。

逆に、甘い味のものを使って成功したカップ麺はこちら。

とかち麺工房 「麺屋武蔵 味噌ガーナ」

本日水曜日はつい先日このブログ定休日と定めたばかりですが、今回はすぐに記事にしたいカップ麺があったので定休日返上で更新します。 今回のカップ麺は、サークルKサンクスオリジナル商品で、とかち麺工房の「麺屋武蔵 味噌ガーナ」。「味噌ガーナ」とは、昨年に東京上野の「麺屋武蔵 武骨」でバレンタインデー期間限定で供されたメニューで、今回はサークルKサンクスの「ロッテ ガーナフェア」の一環で発売されたカップ麺と...

麺屋武蔵監修の「味噌ガーナ」という商品でしたが、チョコレートを香り付け程度に留め、基本的にはみそが主役の一杯だったので、きちんとおいしくいただけました。成功パターンはこういう、甘いものは脇役に留めるやり方なのではないかと思います。

もうひとつ、今年2018年に発売された、「スーパーカップ1.5倍 バニラ風味のクリーミーシーフード味ラーメン」という商品もありました。

バニラ風のお菓子系カップ麺!!エースコック 「スーパーカップ1.5倍 バニラ風味のクリーミーシーフード味ラーメン」

「明治エッセルスーパーカップ」に対抗??バニラ風のスーパーカップ登場!! 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 バニラ風味のクリーミーシーフード味ラーメン」。2018年7月30日発売の、大盛商品の大定番「スーパーカップ」シリーズの新商品です。バニラ風味のカップ麺がついに登場してしまいました。今週最大の注目商品かと思われます。 世の中の人が「スーパーカップ」と聞いて思い浮かべるものは、「...

こちらはバニラをミルク感として取り入れたことで、スープをとてもおいしく仕上げていました。バニラというよりミルクシーフードの印象で、バニラ要素が前に出過ぎなかったことが良かったんだと思います。

  • 「特製メープルソース」入り


やはりというかなんというか、「特製メープルソース」が付いているそうで、この商品の成否を分けると言っても過言ではないでしょう。足を引っ張るか引っ張らないかの2択で、メープルソースがスープをおいしくするという分岐があまり見えてきませんw

恐怖に打ちひしがれながらも、しっかり食べてみたいと思います。



内容物、価格、購入額など




別添袋は恐怖の「あとがけ特製メープルソース」1袋。こ・・・これは・・・メープルの量が少なそう。これなら大丈夫かもしれない!どんだけ怖がってんだかw 具としてベーコンやキャベツなどが入っていますが、いつものカップヌードルシリーズの具だくさんに比べると、今回はそれほど量はなさそうです。

品名カップヌードル メープルスモークベーコン味 ビッグ
メーカー日清食品
発売日2018年12月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(あとがけ特製メープルソース)
定価税別205円
取得価格税込216円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「謎肉丼」を食べて謎肉の個数を数えました!日清食品 「カップヌードル謎肉丼」



このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル謎肉丼」を食べてレビューしていきます。


「カップヌードル謎肉丼」はどんな商品?


今回はカップ麺ではなくカップライスで、日清食品の「カップヌードル謎肉丼」。2018年12月3日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。今年2018年7月に日清食品グループオンラインストア限定で発売されていた商品が、満を持して全国店頭にて販売されることになりました。

謎肉とは、「豚肉と大豆由来の原料に野菜などを混ぜてミンチ状にし、フリーズドライ加工した具材」とのこと。

カップヌードルに入っていた正体不明の肉が、ネット界隈を中心に「謎肉」と呼ばれるようになり、一時カップヌードルシリーズから「謎肉」は「コロチャー」に置き換えられて消えたものの、根強いファンの声があって復活しました。現在ではカップヌードルの主力の具であるとともに、「謎肉」をクローズアップした商品も多く発売されています。

「カップヌードル 謎肉祭の素」 (セブンイレブン限定)に謎肉が何個入っているか数えてみました!

セブンイレブンでカップヌードルシリーズ対象商品を2個買うと貰える 今回はカップ麺ではなく、セブンイレブンでカップヌードルシリーズの商品を2個買うと貰える、「カップヌードル 謎肉祭の素」。以前にもセブンの通販「オムニ7」限定で4連パックとして発売されていた商品。当時は発売すぐに売り切れとなってしまった珍品です。カップヌードルに入っている「謎肉」のみが入っています。セブンイレブン1店につき24個限りとのことで...

  • ネット限定で1万食販売されすぐに売り切れた「謎肉丼」
「謎肉丼」が初登場したのは日清食品SNSにてのコンセプト画像で、その反響が大きかったため、横浜のカップヌードルミュージアムで製品化、その後「カップメシ」シリーズとしてネット限定で1万食販売されました。その1万食は即日で売り切れてしまう盛況ぶりで、今回、全国の店頭にて再販されることになりました。

ネット限定販売された時、このブログでも購入して食べています。1箱買っちゃったので周りの人に配りつつ、おいしくいただきました。

日清食品 「カップヌードル謎肉丼」

カップヌードルミュージアムのみで食べられる「謎肉丼」をカップめし化した通販限定商品 今回は、日清食品の「カップヌードル謎肉丼」を食べます。2018年7月2日に日清食品グループ オンラインストア限定で発売された、「カップヌードル」シリーズの新商品です。1万食限定の販売で、7月2日発売当日の夜に売り切れてしまったようです。 カップヌードルに入っているダイスミンチ、通称「謎肉」がたくさん入ったごはんで、カップヌ...

40個程度の謎肉が入っている非常に食べ応えのあるカップライスで、スパイスの強く効いたしょうゆ味のごはんもおいしかったです。なにより、「カップメシ」シリーズがレンジ調理からお湯かけ調理に変更になって初となる炊き込みごはんタイプだったのが驚きで、雑炊でもカレーでもない新しい方向性を示していました。いろいろ課題は散見されたものの、非常に良くできた一杯でした。

  • 今回の再販で内容物に変化があるのか?
今回の再販にあたって、日清食品のサイトをあたってみても、内容物に何か手を加えた、変化がある旨の記載はありませんでした。なので、今回の再販によって商品に大きな変化はないと思われますが、ネット販売時と今回の商品の栄養成分を比べてみると、ちょっと数値が違うことがわかりました。この変化を実際食べて私が感じ取れるのかは微妙ですがw

今回も他の謎肉カップ麺時と同様、まず謎肉が何個入っているか数えてみることから始めたいと思います。

謎肉が何個入っているか数えます!!日清食品 「カップヌードル ビッグ 三代目謎肉祭」

「謎肉祭」の「三代目」は、「チリ謎肉」が加わり3種の謎肉が楽しめる一杯 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ビッグ 三代目謎肉祭」。2018年9月17日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。定番具材である「謎肉」をとにかく大量に入れたカップヌードルの「謎肉祭」第3弾商品となります。 今回は、「カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭 W」に入っていた「謎肉」と「白い謎肉」に加えて、今年2...



内容物、価格、購入額など




フタを開けたのみの状態。チラホラと謎肉が見え隠れしていますが、パフライスの下に粉末スープと謎肉が大量に入っています。

品名カップヌードル謎肉丼
メーカー日清食品
発売日2018年12月3日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別250円
取得価格税別218円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ほぼウニ」はウニだった!「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」 日清



このページでは、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」を食べてレビューしていきます。


「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」。2018年11月19日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの中でも「贅沢な味わいが特長のプレミアムタイプのカップヌードル」である、「カップヌードル リッチ」シリーズの第7弾商品で、今回は高級食材のひとつ「ウニ」を使用した「ほぼウニ」という具を入れたことが大きな特徴となっています。

  • 新開発の「ほぼウニ」を使用
ほぼウニ」とは、「高級食材であるウニの味わいを再現したこだわりの具材で、一口食べると贅沢なウニの香りとうまみが口いっぱいに広が」るとのこと。

さすが「リッチ」。高級食材を使用して「ほぼウニ」とはかなり強気なネーミングですよね。本当に「ほぼウニ」な具だったら、カップ麺としてそれはかなりすごいことです。



「ほぼウニ」と言いつつも、実際にウニが使用されているのは6.9%とのこと。言葉の表現として「なんでもしますから(なんでもするとは言ってない)」的な空気を感じなくもないですが、「ほぼウニ」の意味はウニの含有量(率)的なものではなく、味と食感が「ほぼウニ」ということなのでしょう。



  • これまでに発売されてきた「カップヌードル リッチ」のフレーバー

これまでに「カップヌードル リッチ」で扱ってきた食材は、肉、松茸、あわび、フカヒレ、牛テール、スッポン。いやどれも高級ですね。私のような底辺で生きる人にとっては、肉以外はほぼ出会うことのないものです。縁遠い食材を使ってくれるカップヌードルに感謝しなければなりませんねw

今回の「ウニ」もこれらに負けない高級食材。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。

内容物、価格、購入額など




別添袋は「贅沢仕上げペースト」1つですが、カップの中に、ウニ色の「ほぼウニ」、ブロッコリー、そしてスープの元となる粉末がたくさん入っています。粉末の多さは「カップヌードル リッチ」の大きな特徴です。



今回の商品の主役となるウニの入っている「ほぼウニ」。なんかドライマンゴーみたいです。大きめのものが7片半入っていて、結構ボリュームがありそうです。

品名カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム
メーカー日清食品
発売日2018年11月19日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(贅沢仕上げペースト)
定価税別230円
取得価格税別198円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル 北海道ミルクシーフー道ヌードル」



今年のミルクシーフードは北海道を強調した「北海道ミルクシーフー道」

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 北海道ミルクシーフー道ヌードル」。2018年11月5日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。毎年冬恒例の「ミルクシーフードヌードル」が今年も登場。昨年バージョンはチーズが入っていつもと違う味でしたが、今年のミルクシーフードはチーズは入っていないようです。

今年は「北海道ミルクシーフー道ヌードル」ということで、「北海道」をことさら強調する商品名、パッケージとなっており、北海道産の生乳から作られた脱脂粉乳やポテトが使用されているとのことです。いや北海道強調するのはいいんですけど、「シーフー道」とかダジャレ要りますかね?確か何か北海道限定のパッケージ商品の時にも似たようなダジャレを使っていたような。ちょっとふざけた感じはカップヌードルっぽくはあるんですけどね。「シーフー道」と言われても、なんだか呼吸法でもやるみたい。それはヒーフーね。彼女だれ?それも違うか。

2007年の発売以来、冬の代名詞となってきたミルクシーフード。今年の「北海道ミルクシーフー道」は果たしてどんな味になっているのでしょうか。



商品概要



品名:カップヌードル 北海道ミルクシーフー道ヌードル
メーカー:日清食品
発売日:2018年11月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込184円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんと辛さ20倍の超激辛チリトマトヌードル!!日清食品 「カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ」



辛さ20倍の激辛チリトマトヌードル

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ」。2018年10月22日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。「カップヌードル チリトマトヌードル」の派生商品で、激辛に振った一杯となっています。

「通常のチリトマトヌードルの20倍の辛さを体感」できるという一杯。昨年2017年に発売されていた「カップヌードル チリチリ♪チリトマトヌードル」は辛さ18倍でしたが、今回はそれを上回る20倍とのこと。18倍でもかなり辛かったので、今回の20倍はすごい激辛が期待できそうです。なんせ「クレイジー」ですからね。クレイジータクシーやクレイジー・ダイヤモンドのクレイジーぶりを考えれば、今回のクレイジーチリトマトも相当なクレイジーなんでしょうな。

チリトマトヌードルの激辛なんて、食べる前からもうなんだか成功が約束されているかのような商品ですが、じっくり食べてみたいと思います。激辛週となっている今週の新商品の開幕を飾る一杯、果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要



今回はチリトマトヌードルの「白い謎肉」ではなく、「チリ謎肉」が使用されています。チリ謎肉が9個、ダイス状のトマトが4個入っていました。なかなか具だくさんです。

品名:カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ
メーカー:日清食品
発売日:2018年10月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別205円
取得価格:税込216円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加