カップヌードルの記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:カップヌードル

カップヌードルのカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-11-27 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル謎肉丼」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル謎肉丼」はどんな商品? 今回はカップ麺ではなくカップライスで、日清食品の「カップヌードル謎肉丼」。2019年11月25日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。年1回の恒例商品、「謎肉丼」が今年も登場。今回も謎肉の数を数えてみたいと思います。 「謎肉丼」はネット通販...

記事を読む

2019-11-11 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」。2019年11月11日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カニクリームコロッケの味をカップヌードルで再現した冬らしい一杯です。 ...

記事を読む

2019-10-29 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」。2019年10月28日に発売された、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの定番商品「シーフードヌー...

記事を読む

2019-10-04 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル リッチ フカヒレスープ味」を食べてレビューしていきます。 「カップヌードル リッチ フカヒレスープ味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ フカヒレスープ味」。2019年9月30日にリニューアル発売された、「カップヌードル」シリーズの新商品です。贅沢な味わいが特徴のカップヌードルの高級ライン、「カップヌード...

記事を読む

2019-09-25 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル ソルトオフ」を、ノーマルの「カップヌードル」を食べ比べてレビューしていきます。 「カップヌードル ソルトオフ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ソルトオフ」。2019年9月23日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの塩分を30%カットした減塩商品。 塩分30%オフの「カップヌード...

記事を読む

今年も「カップヌードル謎肉丼」の季節がやってきました!謎肉が何個入っているのか数えます!



このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル謎肉丼」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル謎肉丼」はどんな商品?


今回はカップ麺ではなくカップライスで、日清食品の「カップヌードル謎肉丼」。2019年11月25日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。年1回の恒例商品、「謎肉丼」が今年も登場。今回も謎肉の数を数えてみたいと思います。



「謎肉丼」はネット通販から始まった


カップヌードル 謎肉丼」は、カップヌードルの具でおなじみのミンチダイス「謎肉」を、カップライスに大量に入れた商品です。こんな説明しなくても皆さんご存知ですよね。カップヌードルテイストの味付けに謎肉の旨みが絡んだ炊込みごはんスタイルの商品となっています。

この商品が最初に登場したのは2018年7月で、日清食品オンラインストア限定で発売され、即日完売して話題になりました。私も受付開始時間までPCの前で待機してダッシュで購入しました。1個ではなく1箱買ってしまったので持て余すかと思いきや、周りの人に配りつつあっさり食べ切ってしまうおいしさでビックリ。配らなきゃ良かったと軽く後悔w

日清食品 「カップヌードル謎肉丼」

カップヌードルミュージアムのみで食べられる「謎肉丼」をカップめし化した通販限定商品今回は、日清食品の「カップヌードル謎肉丼」を食べます。2018年7月2日に日清食品グループ オンラインストア限定で発売された、「カップヌードル」シリーズの新商品です。1万食限定の販売で、7月2日発売当日の夜に売り切れてしまったようです。カップヌードルに入っているダイスミンチ、通称「謎肉」がたくさん入ったごはんで、カップヌ...



ネット通販での好評を受け、2018年12月についに店頭販売されました。通販販売時より謎肉が増えていて、かなり食べ応えの増した一杯でした。どうやら冬の入りの時期に毎年発売されることになったようで、今年もこの時期に登場しています。今回の商品でもさらにパワーアップした姿が見られるのでしょうか。

「謎肉丼」を食べて謎肉の個数を数えました!日清食品 「カップヌードル謎肉丼」

このページでは、日清食品のカップライス、「カップヌードル謎肉丼」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル謎肉丼」はどんな商品?今回はカップ麺ではなくカップライスで、日清食品の「カップヌードル謎肉丼」。2018年12月3日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。今年2018年7月に日清食品グループオンラインストア限定で発売されていた商品が、満を持して全国店頭にて販売されることになりました。...


内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップにはパフライスとともに謎肉やネギが入っていますが、この段階では謎肉の大部分がパフライスの中に沈んでいます。

品名カップヌードル謎肉丼
メーカー日清食品
発売日2019年11月25日(月)
麺種別ライス
かやく・スープなし
定価税別263円
取得価格税別228円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カニクリームコロッケの味をカップヌードルで再現!「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ」。2019年11月11日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カニクリームコロッケの味をカップヌードルで再現した冬らしい一杯です。



カニクリームコロッケの味を「カップヌードル」で再現


今回の「カップヌードル」シリーズの新作は、カニクリームコロッケの味を再現しています。一見、カップ麺とカニクリームコロッケというのはミスマッチな気もしなくはないですが、カニの風味を効かせたクリーミーな味のスープと考えると、カップヌードルのような洋風なカップ麺には非常に向いているフレーバーなようにも思えます。

今回のカップヌードル以前にもカニクリームコロッケの味はカップ麺が出ていたことがあります。2016年11月に発売された「期間限定スーパーカップ1.5倍 カニクリラーメン」という商品。カニクリカップ麺の先駆者と言えるでしょう。残念ながらクリーム感が足りずにカニクリームコロッケらしさはイマイチでしたが、今回のカップヌードルは果たしてどうでしょうか。

エースコック 「期間限定スーパーカップ1.5倍 カニクリラーメン」

今回のカップ麺は、エースコックの「期間限定スーパーカップ1.5倍 カニクリラーメン」。カニクリとはエースコックらしい着眼点というか、ちょっとカップ麺と結びつけるのが想像できなかったものなので、これはあの大ヒット作「ギョーザパンチ」の再来かと期待してしまいます。ただちょっと気になるのが、コンビニで全然見かけず、なんとかスーパーで発見したこと。私の行動圏だけコンビニに置いてなかったのか定かではないのですが...

これまでにも発売されてきたクリーム系の「カップヌードル」


毎年冬になると、「カップヌードル」シリーズではクリームを使ったカップ麺が多く発売されています。最も有名なのは、「ミルクシーフードヌードル」。毎年冬恒例の商品で、今年もすでに10月に「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」という商品名で発売されていました。

ミルク感が大幅アップ!「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」を実食レビュー

このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」を食べてレビューしていきます。「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」。2019年10月28日に発売された、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの定番商品「シーフードヌー...



2017年2月には、「カップヌードル クリーミートマトヌードル」という商品が発売されていました。イタリアンの鉄板フレーバーである「トマトクリーム」味の一杯で、カップヌードルにおいても鉄板味と言えるデキでした。2018年2月にも再販されています。

日清食品 「カップヌードル クリーミートマトヌードル」

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル クリーミートマトヌードル」。パスタでは定番の味のトマトクリームをカップヌードルに落とし込んだ商品です。何を隠そう、私オサーンもトマトクリームがパスタでいちばん好きなので、この商品とても楽しみです。鉄板の味なのでおそらくおいしいのはもう決定しているとは思いますが。商品概要品名:カップヌードル クリーミートマトヌードルメーカー:日清食品発売...


内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには大量のスープ粉末が入っています。

品名カップヌードル 濃厚カニクリーム味 ビッグ
メーカー日清食品
発売日2019年11月11日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別220円
取得価格税別215円(セイコーマート)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミルク感が大幅アップ!「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」を実食レビュー



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」。2019年10月28日に発売された、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの定番商品「シーフードヌードル」から派生した、毎年10~11月の恒例商品である「ミルクシーフードヌードル」が今年も登場です。



2007年から発売されている「ミルクシーフードヌードル」


ミルクシーフードヌードル」は、2007年から発売されている「カップヌードル シーフードヌードル」の派生商品です。シーフードヌードルをホットミルクで作るとおいしいというネット上の口コミから開発された商品で、毎年冬恒例の商品として定着しています。

このブログでは非常に粗末な記事ながらも、第1弾の「ミルクシーフードヌードル」をレビューしています。当時の私の評価では、スープの甘い味がごはんに合わないという一点のみで一刀両断していました。当時も結構良い大人の年齢でしたが、視野の狭さに驚愕します。まぁ今だって視野が広いとはとても言えないんですけどね。

日清食品 「ミルクシーフードヌードル」

最近、カップ麺の元祖といえる日清カップヌードルのシリーズにも色々と種類が増えてきましたよね。そんなののひとつが「ミルクシーフードヌードル」です。すでに定番となっている「シーフードヌードル」のマークⅡ的な存在だと思います。基本的なベースは「シーフードヌードル」を踏襲しています。かにカマが具で一番目立っているところも一緒です。決定的に違うのは、まず後味。後味が明らかにまろやかなミルク風味です。そし...

その後、チーズを入れたバージョンが出たりもしましたが、昨年からは、北海道産の粉乳やポテトを使用して「北海道ミルクシーフー道ヌードル」という商品名で発売され、ミルクの甘みがアップするのとともに、ポテトがスープに溶け出したどろどろスープが大きな特徴となっていました。

日清食品 「カップヌードル 北海道ミルクシーフー道ヌードル」

今年のミルクシーフードは北海道を強調した「北海道ミルクシーフー道」今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 北海道ミルクシーフー道ヌードル」。2018年11月5日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。毎年冬恒例の「ミルクシーフードヌードル」が今年も登場。昨年バージョンはチーズが入っていつもと違う味でしたが、今年のミルクシーフードはチーズは入っていないようです。今年は「北海道ミルクシーフ...



今年はミルクの甘み、コクをアップ




今年も「ミルクシーフー道ヌードル」の商品名を継続し、北海道産粉乳を引き続き使用しています。そして、商品名に「濃厚」の文字が新たに加わり、昨年までもかなり濃厚だったのが、今年さらにミルクの甘みやコクをアップしているとのことです。クドいくらいの思い切った濃厚な味に期待したいですね。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。

内容物、価格、購入額など




別添袋は入っていません。カップには大きな粒状のスープ粉末と、「シーフードヌードル」でも使われているかやくが入っています。シーフードヌードルに比べると全体的に小粒なかやくですね。

品名カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル
メーカー日清食品
発売日2019年10月28日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税込149円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名作カップ麺がリニューアル!「カップヌードル リッチ フカヒレスープ味」を実食レビュー!



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル リッチ フカヒレスープ味」を食べてレビューしていきます。



「カップヌードル リッチ フカヒレスープ味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ フカヒレスープ味」。2019年9月30日にリニューアル発売された、「カップヌードル」シリーズの新商品です。贅沢な味わいが特徴のカップヌードルの高級ライン、「カップヌードル リッチ」シリーズのレギュラー商品である「フカヒレ味」がリニューアルされました。



「フカヒレスープ味」は「カップヌードル リッチ」のレギュラー商品


カップヌードル リッチ」シリーズは、大定番の「カップヌードル」の中でも、贅沢な味わいを特徴とするプレミアムラインで、通常のカップヌードルよりだいぶ高額ではあるものの、その分、スープや具材がとてもリッチな商品です。

今回の「フカヒレスープ味」は、「カップヌードル リッチ」が2016年4月に登場して以来、レギュラー商品としてラインナップされ続けている看板商品。初登場の時はかなり話題になりましたよね。

日清食品 「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」

どうもオサーンです。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」。昨日のスッポンに引き続き、カップヌードルリッチのフカヒレです。昨日、フカヒレは食べたことがあるのでちょっとはまともなレポが書けるかもって言いましたが、実際のところフカヒレ自体の味なんてないんですよね。きちんと書けるのか不安になりますが、とりあえず食べてみたいと思います。スープは、「チキン...

2016年10月に1度リニューアルされ、2回目のレビューなのであら捜しをしようと躍起になったものの、あまりの完璧ぶりにそうそうに降参して引き続き高評価。濃厚なフカヒレースープ味を堪能できました。

【フカヒレ再来!】 日清食品 「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味」。昨日紹介したカップヌードルリッチ牛テールスープの新発売に伴い、フカヒレも一緒にリニューアルされました。とは言ってもパッケージが新しくなっただけで中身は一緒のようです。パッケージもそれほど大きな変化はありませんw 前回フカヒレを食べてあまりにおいしくかったので、今回も手抜きをしないでレポしようと思います。商...



「オイスター香味油」のカキの旨みと香りをアップ




今回のリニューアルでは、これでにも入っていた「オイスター香味油」のカキの旨みをアップさせたとのことです。これまでもオイスターソースの味が結構強かったのですが、さらに強くなるとフカヒレスープ味がどんな変貌を遂げるのか、非常に楽しみです。一方で、これまで強調されてきた「コラーゲン1000mg入り」という文言が消えたことも気になるところです。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「オイスター香味油」の1袋。今回も引き続き、ものすごいスープ粉末の量です。

品名カップヌードル リッチ フカヒレスープ味
メーカー日清食品
発売日2019年9月30日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(オイスター香味油)
定価税別240円
取得価格税別218円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「カップヌードル ソルトオフ」と本家「カップヌードル」を食べ比べてみました!



このページでは、日清食品のカップ麺、「カップヌードル ソルトオフ」を、ノーマルの「カップヌードル」を食べ比べてレビューしていきます。



「カップヌードル ソルトオフ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル ソルトオフ」。2019年9月23日発売の、「カップヌードル」シリーズの新商品です。カップヌードルの塩分を30%カットした減塩商品。



塩分30%オフの「カップヌードル ソルトオフ」登場!


これまでにも「カップヌードル」シリーズからは、多くの健康志向商品が発売されてきましたが、今回は「減塩」をテーマに、「ちゃんとおいしいのに、塩分30%オフ」が売りの商品となっています。

毎日のようにカップ麺を食べていると、何よりも気になるのが塩分過多になることで、中には1個食べると1日の摂取上限量をほぼ満たしてしまうレベルで塩分が入っているカップ麺もあり、今回のような減塩商品はありがたいとところ。カロリーや糖質を制限した商品は多いですが、減塩の商品は意外と少ないんですよね。

過去に発売されていた「カップヌードル」シリーズの健康志向商品


「カップヌードル」シリーズでは、過去に多くの健康志向商品が発売されてきました。

真っ先に思い浮かぶのは、「カップヌードルライト」かと思われます。カップヌードルと同じ系統の味でありながら、カロリーを198kcalに抑えた商品ですが、相応に味に厚みがないのが気になる商品でもありました。

また、低カロリー、糖質制限商品の欠点である味の厚みのなさを解消した、「カップヌードルナイス」という商品も発売されています。確かに味に厚みはありましたが、カップヌードルとは別物の味という印象でした。

「カップヌードルライト」と「カップヌードルナイス」を比較した記事を2018年4月に書いています。

「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」と「カップヌードルライト」を食べ比べ

「カップヌードル」の中でノンフライ麺使用の健康志向という共通項のある「ナイス」と「ライト」がなぜ併売されているのか今回のカップ麺は、今週リニューアルされた日清食品の「カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ」。そして同じく日清食品の「カップヌードルライト」と比較します!なぜこの両者を比較するのかと言うと、「カップヌードルナイス」シリーズと「カップヌードルライト」シリーズは同じ「カップヌード...



2018年4月には、「あっさり少なめカップヌードル」という商品が発売されていました。スープはノーマル商品とほぼ同等で、麺量をを少なくすることで低カロリーを実現しています。以前は「スープヌードル」で、現在は「あっさりおいしいカップヌードル」という商品名で売られています。

日清食品 「あっさり少なめカップヌードル」

「カップヌードル」の新シリーズ「あっさり少なめカップヌードル」今回のカップ麺は、日清食品の「あっさり少なめカップヌードル」。「カップヌードル」から新しく登場した「あっさり少なめカップヌードル」シリーズの商品です。内容物が「スープヌードル」とほぼ同等なので、おそらく「スープヌードル」が「あっさり少なめカップヌードル」に置き換わるものと思われます。オープンプライス商品が定価税別125円に替わるため、ち...

内容物、価格、購入額など




左が「ソルトオフ」で、右がノーマルカップヌードル。謎肉やエビの量に違いがありそうですが、他にも、「ソルトオフ」のスープ粉末が多そうです。

品名カップヌードル ソルトオフ
メーカー日清食品
発売日2019年9月23日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープなし
定価税別193円
取得価格税別138円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加