やきそば弁当の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:やきそば弁当

やきそば弁当のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2022-06-06 カップ麺対決食べ比べ
このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 ねぎ塩味」と「マルちゃん やきそば弁当 ガッツリにんにく醤油味」を食べてレビューしていきます。 「やき弁」の「ねぎ塩味」と「にんにく醤油味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 ねぎ塩味」と「マルちゃん やきそば弁当 ガッツリにんにく醤油味」。2022年2月7日に北海道限定で発売された商品です...

記事を読む

2022-05-22 カップ焼そば
このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」。2019年2月4日にリニューアル発売された「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの商品です。北海道限定発売。以前からある「焼き弁」の定...

記事を読む

2021-09-20 カップ焼そば
このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風」はどんな商品? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風」。2021年9月6日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの商品です。北海道のソウルフードといわれる「やきそば弁当」シリーズから、シリーズ...

記事を読む

2021-02-07 カップ焼そば
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ」を、通常版「やきそば弁当」と比較します。 「マルちゃん やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ」。2021年2月1日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売で、やきそば弁当45...

記事を読む

2021-02-06 カップ焼そば
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」。2021年2月1日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売で、札幌みそラーメンの味をカップ焼そばで再現し...

記事を読む

【やき弁】北海道のソウルフード「やきそば弁当」の「ねぎ塩味」と「ガッツリにんにく醤油味」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 ねぎ塩味」と「マルちゃん やきそば弁当 ガッツリにんにく醤油味」を食べてレビューしていきます。



「やき弁」の「ねぎ塩味」と「にんにく醤油味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 ねぎ塩味」と「マルちゃん やきそば弁当 ガッツリにんにく醤油味」。2022年2月7日に北海道限定で発売された商品です。北海道のソウルフード「やきそば弁当」の新味です。発売から4ヶ月経ってしまいましたが。



「やき弁」の変わり種味2品


「やきそば弁当」は、北海道で圧倒的なシェアを誇るカップ焼そばシリーズで、北海道ではソウルフードとして扱われ、北海道おみやげや北海道食品フェアの常連としてもおなじみ。北海道限定ですが、全国的に知名度の高いシリーズとなっています。やさしい味の焼そばに、「中華スープ」がついていることでも知られています。

ノーマル味は普通サイズ、「大判やきそば弁当」、2食分の「でっかいやきそば弁当」の3サイズ展開とともに、定期的に新味が登場しており、現在は普通味以外に今回の2品含め5味展開されています。下のリンクは「たらこ味バター風味」。

北海道のソウルフード「やき弁」のたらこ味!「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」。2019年2月4日にリニューアル発売された「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの商品です。北海道限定発売。以前からある「焼き弁」の定...



内容物、価格、購入額など




左が「ねぎ塩味」で右が「にんにく醤油味」。どちらも別添袋は3つで、カップにはどちらも同じタイプの細めの麺が入っています。



どちらも麺の上に先入れの「かやく」を開けた状態。別添の「中華スープ」もカップに開けています。スープも同じようです。

品名やきそば弁当 ねぎ塩味
やきそば弁当 ガッツリにんにく醤油味
メーカー東洋水産
発売日2022年2月7日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・かやく・中華スープ&ふりかけ)
定価税別214円
取得価格税別108円(イオン)(値上げ前)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道のソウルフード「やき弁」のたらこ味!「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味」。2019年2月4日にリニューアル発売された「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの商品です。北海道限定発売。以前からある「焼き弁」の定番フレーバーですが、未食だったので食べてみたいと思います。



「たらこ味」の「やき弁」


「マルちゃん やきそば弁当」は、言わずと知れた北海道限定で発売されるカップ焼そばシリーズで、北海道のソウルフードの1つとして知られています。北海道限定ではあるのですが、北海道のアンテナショップや食品フェア、さらには通販などでもよく取り扱われており、新商品が発売されてすぐ食べたいというのでなければ、全国で以前よりは比較的容易に手に入る存在となっています。



今回食べる「たらこバター味」はもう何円も販売され続けている「やき弁」シリーズの定番商品。いつもの「中華スープ」ではなく「コンソメスープ」。そして「太麺」が使われているとのこと。

私は以前、「たらこ味バター風味」が出る以前の「たらこ」を発売当初に食べたことがあり、その時にあまりのたらこ味のしなさに驚き、やき弁のたらこは手を出さないと当時思ってしまったんですよね。なのでここまで避けてきてしまっていました。同じメーカーの「俺の塩」はバンバンたらこ味食べるんですけどね。

東洋水産 「やきそば弁当 たらこ味」

日本代表のアジアカップ制覇の余韻も覚めやらぬうちに、長友選手のインテル移籍というビッグニュースが飛び込んできましたね(ちょっと話題に乗り遅れましたがw)。中堅クラブでビッグクラブ叩きをする長友選手も見てみたかったですが、一段階段を飛び越えてしまった感じがします。右にマイコン左に長友って・・・我々にとっても、マイコン選手を目標にする長友選手にとっても、夢のような舞台ですねぇ。今回のカップ麺は、東...



内容物、価格、購入額など




別添袋は3つ。いずれも後入れですが、スープの粉末は別容器に入れておきます。



「コンソメスープ」の粉末。

品名マルちゃん やきそば弁当 たらこ味バター風味
メーカー東洋水産(北海道限定発売)
発売日2019年2月4日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(粉末ソース・特製油・ふりかけ+コンソメスープ)
定価税別193円
取得価格税別100円(マックスバリュ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【北海道のソウルフード】やき弁の限定味「マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風」はどんな商品?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風」。2021年9月6日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの商品です。北海道のソウルフードといわれる「やきそば弁当」シリーズから、シリーズ恒例のあんかけ焼そばの登場です。




「やき弁」恒例の「あんかけ風」


「マルちゃん やきそば弁当」は、北海道のソウルフードとされるカップ焼そばで、北海道にあっては「ペヤング」や「UFO」に勝るポピュラーな存在。北海道の定番カップ麺としてお土産としてもおなじみで、北海道内のみならず全国的にも知名度の高いカップ麺シリーズとなっています。

そして今回の「あんかけ風」ですが、最近は「UFO」シリーズからも登場していますが、「やき弁」からはだいぶ以前から発売されており、私が知る限りで最初に登場したのは2010年2月で、当時の商品名は「マルちゃん あんかけ風やきそば弁当」でした。

東洋水産 「マルちゃん あんかけ風やきそば弁当」

年々寒さに耐えられなくなってきていて、昨冬辺りから下に履くタイツを愛用しております。今冬はユニクロのヒートテックを履いていて、何となくおしゃれな感じで良いんですが、よくよく形状を見るとただの股引きなんですよね。前は股引きを履くかどうかでオッサンかそうじゃないかの線引きをしてみていたので、その基準では私は完璧オッサンということになりますが、まぁ現実、若々しいナイスガイなんですけどね(なんかむなしい)...

また、昨年2020年9月には、北海道・小樽の「小樽あんかけ焼そば」を再現した商品として「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」が発売されていましたが、見た感じは今年とほぼ同じように見えます。

やきそば弁当の新味登場!「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」。2020年9月7日に北海道限定で発売された、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの商品です。北海道小樽市のご当地グルメ「小樽あんかけ焼そば」を、...



「お湯2回仕上げ」が特徴




最近の「UFO」のあんかけ商品は、湯切りなしで食べられる手軽さが大きな売りとなっていますが、「やき弁」の「あんかけ風」は2010年当時から一貫して、一度湯切りをし、再びお湯を入れてからあんかけの素を入れるという、多少手間がかかる仕様となっています。ただ、湯切りで一度、麺から溶け出した油などの成分を捨てることができるのは精神衛生上好ましく、私はこちらのタイプの方が好きです。

なんで今回は「小樽あんかけ風」ではないのかはよくわかりませんが、果たしてどんな一杯なのでしょうか。

こちらは千葉のソウルフード扱いされることの多い「アラビヤン焼そば」。


内容物、価格、購入額など




別添袋は2つ。カップには麺のみ入っています。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。キクラゲなど中華風のかやくが入っていました。麺はいつもより太めのあんかけ仕様。

品名マルちゃん やきそば弁当 旨コクあんかけ風
メーカー東洋水産
発売日2021年9月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(あんかけの素・かやく)
定価税別193円
取得価格税別98円(イオン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道のソウルフード「やき弁」!「やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ」を通常やき弁と比較しました!



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ」を、通常版「やきそば弁当」と比較します。



「マルちゃん やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ」。2021年2月1日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売で、やきそば弁当45周年記念商品。「いつもよりちょっと濃いめ」とのことで、どれだけ濃いのか、通常「やき弁」と食べ比べてみたいと思います。



北海道のソウルフード「やきそば弁当」


「マルちゃん やきそば弁当」は、北海道限定のカップ焼そばシリーズで、北海道ではソウルフード的な存在として広く親しまれています。どれだけ親しまれているかというと、北海道ではあの「UFO」や「ペヤング」ですら脇役に追いやられるくらい。ひとまず「やき弁」買っときゃ間違いないくらいなイメージを誰しもが持っているのではないかと思います。

「やきそば弁当」の大きな特徴として、戻し湯で作る「中華スープ」が付いていることがあります。比較的主張がおとなしいソースの味に、塩気の強い中華スープは組み合わせがよく、まるでソースの足りない味を補うかのように中華スープが存在している印象です。

また、やさしい味であるがゆえに自分で味を加える余地があり、やき弁にはマヨが必須と言い放つ人も多く存在します。UFOの濃くてパンチのあるソース、ペヤングのスパイシーで甘めのソースとは一線を画すものがあります。



「やき弁」45周年に感謝の気持ちを伝える商品




さて今回の「いつもよりちょっと濃いめ」ですが、「やき弁」が45周年を迎えたことに感謝の気持ちを伝える商品とのこと。ちょっと濃くすることが感謝の気持ちというのは粋な感じがしますが、濃くした分、他でコストカットしているなら感謝の気持ちに割引が必要ですよね。果たしてどんな一杯なのか、いつもの「やき弁」と比較しながら食べていきたいと思います。

ちなみに、この商品と同時発売で、すでにレビュー済の「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」と同時発売でした。

あの「やき弁」から札幌みそラーメン味登場!「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」。2021年2月1日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売で、札幌みそラーメンの味をカップ焼そばで再現し...

今週発売された白いUFO。白いのにきちんとソース味で、インパクト大なカップ焼そばでした。



内容物、価格、購入額など




左が「ちょっと濃いめ」で右が通常版。どちらも別添袋は3袋で、「液体ソース」以外は麺を含めて両者同じもののように見えます。液体ソースに感謝の気持ちが込められているのは間違いなさそうです。別添袋や麺を見る限り、ソースを濃くした分のコストを他で回収しているわけではなさそうです。誠実そうな商品です。





左が「ちょっと濃いめ」で右が通常版のソース。「ちょっと濃いめ」のソースの方が量が少し多そうですが、それほどの違いはありません。



左が「ちょっと濃いめ」で右が通常版。先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。今回の個体だと、「ちょっと濃いめ」の肉がかなり多く入っているのですが、私は実はもう1個「ちょっと濃いめ」をすでに食べていて、その時は通常版よりも「かやく」の量が少なかったです。おそらく両者基本同じ「かやく」で、量の多寡は個体差によるものと思われます。

品名マルちゃん やきそば弁当 いつもよりちょっと濃いめ
メーカー東洋水産(北海道限定発売)
発売日2021年2月1日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ+中華スープ)
定価税別193円
取得価格税別98円(マックスバリュ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あの「やき弁」から札幌みそラーメン味登場!「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風」。2021年2月1日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道限定発売で、札幌みそラーメンの味をカップ焼そばで再現した商品となっています。



「札幌みそラーメン風」の「やき弁」


「マルちゃん やきそば弁当」は、北海道限定のカップ焼そばシリーズで、北海道ではソウルフード的な存在として広く親しまれ、北海道お土産としても重宝される商品となっています。東洋水産の「北海道工場」で生産され、地産地消的な意味合いもありそうです。

今回の商品は、「札幌みそラーメン風」とのことで、北海道名物の「やき弁」が札幌名物を再現するという、登場するべくして登場した商品と言えます。アンドロメダ瞬が乙女座のゴールドクロスを纏ったがごとく、来るべくして来た、約束の地へたどり着いた感すらあります。大げさですけど。



「やき弁」は味のバリエーションが豊富


「やきそば弁当」シリーズは、北海道限定にも関わらず、かなり多くのフレーバーが常時ラインナップされています。北海道は東洋水産王国です。そんな中、今回の味のように、北海道にちなんだ味のものもいくつか発売されてきました。

2018年5月に発売された「マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味」。「北海道命名150年記念商品」として発売され、北海道らしくバターとじゃがいもが使われた一杯でした。

東洋水産 「マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味」

「北海道命名150年記念商品」の「やきそば弁当」新商品今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 塩バター風味」。2018年5月21日発売の、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの新商品です。北海道のご当地カップ麺として有名な「やきそば弁当」シリーズですが、今回も北海道限定発売で、「北海道命名150年記念商品」とのことです。パッケージには美瑛の丘の風景がプリントされ、北海道を強く意識したのか、バター...

2020年9月に発売された「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」。こちらは小樽のご当地麺である「あんかけ焼そば」が再現されていました。ちなみに東洋水産の北海道工場は小樽市にあります。

やきそば弁当の新味登場!「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」を実食レビュー

このページでは、東洋水産のカップ焼そば、「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やきそば弁当 小樽あんかけ風」。2020年9月7日に北海道限定で発売された、「マルちゃん やきそば弁当」シリーズの商品です。北海道小樽市のご当地グルメ「小樽あんかけ焼そば」を、...

ペヤングは個人的にこのサイズがいちばん好きです。最近はちょっと多いかなと思うようになりましたが。



内容物、価格、購入額など




別添袋は3袋。麺はいつものやき弁の麺に比べて太いです。札幌ラーメン仕様でしょう。スープはいつもの「中華スープ」ではなく、「白湯スープ」とのこと。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。挽肉やコーン、キャベツが入っています。

品名マルちゃん やきそば弁当 札幌みそラーメン風
メーカー東洋水産(北海道限定発売)
発売日2021年2月1日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ+白湯スープ)
定価税別193円
取得価格税別98円(マックスバリュ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加