まるか食品の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:まるか食品

まるか食品のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2019-06-11 カップスープ・春雨
このページでは、まるか食品のカップ春雨、「ピーヤング 激辛春雨END」を食べてレビューしていきます。 「ピーヤング 激辛春雨END」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 激辛春雨END」。2019年6月10日にローソンで先行発売された、カップ春雨の「ピーヤング」シリーズの新商品です。以前発売されていた「ペヤング 激辛やきそばEND」のピーヤングバージョンです。 【激辛の終末】 ...

記事を読む

2019-06-06 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング カレー南蛮やきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング カレー南蛮やきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング カレー南蛮やきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。すでにレビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、「ペヤング たぬきやきそば」と同時発売の商品です。 廉価な価...

記事を読む

2019-06-05 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たぬきやきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング たぬきやきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たぬきやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。レビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、近日レビュー予定の「ペヤング カレー南蛮やきそば」と同時発売された商品です。 ...

記事を読む

2019-06-05 カップ焼そば
このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング きつねやきそば」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング きつねやきそば」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング きつねやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。今回は「ペヤング たぬきやきそば」と「ペヤング カレー南蛮やきそば」とともに、3品のペヤングが同時発売となっています。 ...

記事を読む

2019-05-21 カップラーメン
このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」を食べてレビューしていきます。 「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」。2019年5月20日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。変わり種の多いペヤングシリーズから、今度はカップ麺では非常に珍しい「皿うどん」が登場しました! ...

記事を読む

「ピーヤング 激辛春雨END」 「ペヤング激辛END」の春雨版商品登場!



このページでは、まるか食品のカップ春雨、「ピーヤング 激辛春雨END」を食べてレビューしていきます。



「ピーヤング 激辛春雨END」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 激辛春雨END」。2019年6月10日にローソンで先行発売された、カップ春雨の「ピーヤング」シリーズの新商品です。以前発売されていた「ペヤング 激辛やきそばEND」のピーヤングバージョンです。

【激辛の終末】 「ペヤング 激辛やきそばEND」を通常「激辛ペヤング」と食べ比べ

ペヤング史上最強の激辛「END」終末の恐怖!今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 激辛やきそばEND」。2018年8月27日発売の、「ペヤング焼そば」の新商品です。ただでさえ辛いシャア機体と同じ色のパッケージでお馴染みの通常の「ペヤング 激辛やきそば」ですが、「激辛」に「END」の入った、まさに「END」を「終末」と訳すのに相応しい、カタストロフな一杯のようです。どれだけ終末でカタストロフなのか、通常の「激辛や...



「ピーヤング」の終末出現


いきなり「やきそばじゃないよ。」ですか。相変わらずふざけてますね。さすがです。令和元年まだ1ヶ月しか経ってないですが、早くもやってきました終末。END。いやー中2入っちゃってますよね。こういうの大好きです。ちなみに私オサーンは実は魔王で、追いつめられた時に最終奥義「ワールドエンド」を繰り出します。ワールド系3大奥義は「ワールドエース」、「ワールドツアー」、そして「ワールドエンド」。何言ってるんだ私は。

ピーヤング」は、春雨を使ったカップ焼そばタイプの商品シリーズで、これまでにいくつか商品が発売されています。2018年1月に発売された「ピーヤング 麻婆春雨」は、麻婆春雨を汁なし春雨商品で再現していました。再現というか、春雨使ってるので麻婆春雨そのものですよね。スープ春雨商品は数ありますが、ガッツリ春雨を食べられる貴重な一杯でした。

まるか食品 「ピーヤング 麻婆春雨」

「ピーヤング春雨シリーズの第2弾商品」今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング 麻婆春雨」。「ピーヤング春雨」シリーズの第2弾商品です。第1弾は「ピーヤング 春雨」という緑のパッケージの商品でしたが、私は入手することができなかったので未食でした。今回の商品は1月29日発売なのでもう新商品ではないものの、やっと手に入れられたので食べてみたいと思います。カップ麺で春雨と言えば「スープ春雨」系の商品を思い浮...

2018年3月に発売された「ピーヤング タイ風春雨」は、タイの「パッタイ味」に仕上げた春雨商品。パッケージにタイの風景が描かれており、味も本格的なものを期待しましたが、そこはペヤング。辛味も酸味も乏しく、タイ風としてはちょっと物足りない印象でした。

まるか食品 「ピーヤング タイ風春雨」

「ピーヤング」シリーズ第3弾商品は「タイ風パッタイ味」今回のカップ麺は、まるか食品の「ピーヤング タイ風春雨」。カップ焼そばスタイルの春雨「ピーヤング」シリーズの第3弾商品です。今回の味は「パッタイ味」。パッタイとは米の麺を炒めたタイ料理です。米の麺ということは、隣接はしていないものの同じ東南アジアにあるベトナムのフォーに強く影響を受けているのかなと思いますが、タイも米文化の国で、古くからライスヌ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「かやく」の2袋。これは・・・「ペヤングやきそば 激辛END」と内容物がまったく同じに見えます。



先入れの「かやく」を開けた状態。「ペヤングやきそば 激辛END」やノーマル「ペヤング」とまったく同じ、チューブから捻り出したような挽肉と多めのキャベツが入っています。

品名ピーヤング 激辛春雨END
メーカーまるか食品
発売日2019年6月10日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(激辛ENDソース・かやく)
定価税別205円
取得価格税込216円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペヤング カレー南蛮やきそば」 スパイス感の強いカップカレー焼そば



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング カレー南蛮やきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング カレー南蛮やきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング カレー南蛮やきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。すでにレビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、「ペヤング たぬきやきそば」と同時発売の商品です。

  • 廉価な価格設定の「ペヤング」新商品3つのうちのひとつ
3品が同時に発売された新商品の「ペヤング」ですが、いずれもオープン価格の廉価設定なのが大きな特徴です。これまで食べてレビューしてきた「きつねやきそば」と「たぬきやきそば」では、和風だしを効かせたしょうゆ味のソースが共通のもので、ソースや麺といったパーツを過去使用されたものを共用することでコストを下げ、廉価な価格設定を可能にしたのではないかと推測しました。どちらの商品も食べたことある味という印象は拭えませんが、単体で見ると具が充実したおいしいカップ焼そばで、定価の高い他のペヤングと比べても遜色のないデキでした。

「ペヤング きつねやきそば」 ペヤングなのにオープン価格 異色な存在の味はいかに?

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング きつねやきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング きつねやきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング きつねやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。今回は「ペヤング たぬきやきそば」と「ペヤング カレー南蛮やきそば」とともに、3品のペヤングが同時発売となっています。...

「ペヤング たぬきやきそば」 揚げ玉たっぷりの和風カップ焼そば

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たぬきやきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング たぬきやきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たぬきやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。レビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、近日レビュー予定の「ペヤング カレー南蛮やきそば」と同時発売された商品です。...



  • 「カレー南蛮」味だとソースの共用は不可能だと思われるが果たして
今回の商品「カレー南蛮」味のペヤングで、オープン価格商品です。カレー味なのでこれまでの「きつねやきそば」や「たぬきやきそば」のように、ソースの共用は不可能なのではないかと思われます。現行商品の他のペヤングだと「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフW激辛」にてカレー味のソースが使われているものの、今回は「カレー南蛮」ということで和風だしが入るため、これも共用は不可能だと思われます。いったいどのように廉価を実現しているのか気になるところです。

まるか食品 「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ W激辛」

激辛カレーと激辛ペヤングのカオスな組み合わせ今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ W激辛」。ペヤングお得意の超大盛商品、通称パーティーサイズです。まるか食品復活前にこのカレーと激辛の組み合わせは出ていたと勝手に思っていましたが、今回初登場のようです。赤いパッケージの激辛ペヤングに隠れてしまってはいますが、カレーの方も結構な激辛なんですよね。今回その激辛2つの組合わせ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。「かやく」には、きざみ揚げ、ねぎ、ニンジンが入っています。

品名ペヤング カレー南蛮やきそば
メーカーまるか食品
発売日2019年6月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・かやく)
定価オープン価格
取得価格税別98円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペヤング たぬきやきそば」 揚げ玉たっぷりの和風カップ焼そば



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング たぬきやきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング たぬきやきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング たぬきやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。レビュー済の「ペヤング きつねやきそば」や、近日レビュー予定の「ペヤング カレー南蛮やきそば」と同時発売された商品です。

「ペヤング きつねやきそば」 ペヤングなのにオープン価格 異色な存在の味はいかに?

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング きつねやきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング きつねやきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング きつねやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。今回は「ペヤング たぬきやきそば」と「ペヤング カレー南蛮やきそば」とともに、3品のペヤングが同時発売となっています。...

  • 「ペヤング」オープン価格のジェットストリームアタック
3品同時に発売された今回の「ペヤング」ですが、いずれもオープン価格の設定で、いつもの「ペヤング」に比べて安価で販売されることが予想されます。私オサーンはドン・キホーテで税別98円で購入しましたが、ドンキの場合、いつものペヤングの定価設定だったとしてもこれくらいで販売している可能性があるのですが、たぶん他のお店でも安いのだと思います。前回レビューした「きつねやきそば」は、いつものペヤングと同じ麺量で、具も不足感のない一杯で、オープン価格とは思えない内容物だった一方、ソースは以前使われていたものの流用のように見え、このあたりが安価販売の要因なのかなと推測しました。



  • 「ペヤングやきそば」の「たぬき」
今回の「たぬきやきそば」も、前回の「きつねやきそば」同様の廉価設定で、ひょっとすると使われている具が違うだけで、ソースはまったく同じなのではないかという推測もできそう。そしてそもそもペヤングでは、2019年3月に「ペヤング かきあげ味やきそば」という商品が発売されており、今回かき揚げと同じく天ぷらを意味する「たぬき」の商品なので、中身がすべて同じ可能性すら否定できません。「かきあげ味やきそば」はかなりおいしい一杯だったので、同じものが廉価で再登場ならばそれはかなり価値があるように思います。果たして今回の「たぬきやきそば」はどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。

「ペヤング かきあげ味やきそば」はめんつゆ味のペヤング だった!!

このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング かきあげ味やきそば」を食べてレビューしていきます。「ペヤング かきあげ味やきそば」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング かきあげ味やきそば」。2019年3月4日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。カップ焼そばながら、めんつゆベースの「かきあげ味」とのことで、まるでお蕎麦のような商品です。めんつゆ...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「後入れかやく」の2袋。「後入れかやく」には揚げ玉やねぎが入っています。

品名ペヤング たぬきやきそば
メーカーまるか食品
発売日2019年6月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・後入れかやく)
定価オープン価格
取得価格税別98円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ペヤング きつねやきそば」 ペヤングなのにオープン価格 異色な存在の味はいかに?



このページでは、まるか食品のカップ焼そば、「ペヤング きつねやきそば」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング きつねやきそば」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング きつねやきそば」。2019年6月3日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。今回は「ペヤング たぬきやきそば」と「ペヤング カレー南蛮やきそば」とともに、3品のペヤングが同時発売となっています。



  • 迫撃! トリプル・ペヤング
今回のペヤングはなんと、3商品が同時に発売されました!こんなの今までちょっと見たことがなかったですね。なんか方針転換でもあったのでしょうか。たぬき、きつね、カレー南蛮という、和風ペヤング3連星とでも言うべき3商品となっています。和風味だと、汁なし麺でも他社ならうどんとかお蕎麦にしたいところだと思います、ペヤングは頑なに焼そば!ペヤングやきそばは以前だとお蕎麦を出したりしていましたが、ここ数年は一貫してペヤングのいつもの麺以外を使う気がないようです。

そしてもう一つ驚くポイントがあって、それはペヤングなのにオープン価格設定なことです。通常のペヤングは6月1日の価格設定で税別193円になりましたが、今回の3商品はいずれもオープン価格。オープン価格は弟分の「ペヨング」じゃなかったんですかね。「ペヤング」ブランドで出すからには、麺量や具の充実に妥協は許されませんが、果たして今回の商品はどんな感じに仕上がっているのでしょうか。



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「ソース」と「かやく」の2袋。



先入れの「かやく」を開けた状態。きざみ揚げとねぎが入っています。具のボリュームにオープン価格らしからぬボリュームがあります。

品名ペヤング きつねやきそば
メーカーまるか食品
発売日2019年6月3日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ2袋(ソース・かやく)
定価オープン価格
取得価格税別98円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【デカっ!】 「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」のあまりのビッグサイズい驚いた!



このページでは、まるか食品のカップ麺、「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」を食べてレビューしていきます。



「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング 中華風そのまま皿うどん」。2019年5月20日発売の、「ペヤング」シリーズの新商品です。変わり種の多いペヤングシリーズから、今度はカップ麺では非常に珍しい「皿うどん」が登場しました!



  • お湯なし調理のカップ麺!!
今回のペヤングは「皿うどん」で、お湯を使わずに調理することが可能なカップ麺です。まさかカップ麺で皿うどんとはすごい発想ですよね。これまでにも皿うどんのカップ麺がなかったわけではないものの、本格的なカップ麺としては私は今まで見たことがありませんでした。お湯が要らないことから、パッケージには「備蓄用にも!」と書かれています。

定価税別385円という強気の価格設定で、果たしてどんな皿うどんになっているのか興味深いところです。

カップ麺でパリパリの「皿うどん」が食べられる!!ヒガシマル 「カップ皿うどん」

カップ麺では珍しいかた焼そばタイプの皿うどん!!今回のカップ麺は、ヒガシマル(ヒガシフーズ)の「カップ皿うどん」。新商品ではなさそうですが、カップ麺では大変珍しいかた焼そばタイプの皿うどんで、先日スーパーで見かけたため手に取ってみました。おそらくこのブログの長い歴史の中でも、皿うどんを食べるのは初めてではないかと思います。また、ヒガシマル(ヒガシフーズ)製の製品を食べるのも初めてです。今回の...



  • GIGAMAXと同じくらいデカイ!
買う前は、当然のように普通サイズのカップ麺だと思っていたのですが、実物を見てびっくり!!赤いパッケージなのも合わせ、グワジンか!と思わせる巨大サイズ。私が購入したドン・キホーテではあの「ペヤング焼そば GIGAMAX」の横に置かれていたのですが、両者ほぼ同じサイズでした。「GIGAMAX」は4食分ですが、今回の商品は1食なので、なんでこんな大きいんだろうと頭の中が???だらけになりました。少なくとも、これだけ大きいとスペース取りすぎて「備蓄用」には向かなそうですよね。上の写真は、サイズ感を見てもらうためにカップヌードルを横に並べてみました。ちょっとわかりづらいですねすいません。普通のペヤングを並べれば良かった。この容器が大きい理由は後々明らかになります。



内容物、価格、購入額など




別添袋は「レトルト」の1袋。結構大きなレトルトパウチです。他には皿うどんの麺が入っています。両方合わせると結構なかさになるので、今回の大きなパッケージがわからなくもないです。ただ、もっと小さく納めることも可能だった感じがします。容器が大きい理由はこれではありません。

品名ペヤング 中華風そのまま皿うどん
メーカーまるか食品
発売日2019年5月20日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(レトルト)
定価税別385円
取得価格税別358円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加