とかち麺工房の記事一覧

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

タグ:とかち麺工房

とかち麺工房のカップ麺レビュー記事一覧。カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

2010-10-15 カップラーメン
サークルKサンクスオリジナル商品。 オススメ度(標準は3です) ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2) 主義主張のあまり感じられない味に、無駄に思えるレトルト具。300円出してまで食べたい味には思えませんでした。構造的にカップで作らずに鍋で火をかけて作った方がうまいと思います。...

記事を読む

2010-08-12 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、とかち麺工房の「富士宮やきそば うるおいてい」です。去年に同じ商品が出て、それの再販ですかね。オサーンの前回の記事はこちらです。自分は、富士宮焼そばは高速道路のパーキング等でしか食べた事がありません。そして毎回「これが本当に富士宮焼そばなのか?」と首をひねってしまいます。屋台とかで食べる焼そばを油っぽくしただけみたいな味に感じるんです。いつかちゃんとした店...

記事を読む

2010-07-10 カップラーメン
今回のカップ麺は、サークルKサンクスオリジナル商品で、とかち麺工房の「光麺 熟成光麺」。私がよく光麺に通ってた時はまだ池袋にしかお店がなかったんですが、今はもう10店もできてるんですね。時の流れの早さを感じずにはいられませんなぁ。 オススメ度(標準は3です) ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1) 光麺の味のどこを再現しているんだかよくわからない味でした。とんこつしょうゆ味ではあるものの、とかち麺工房の他の製品のとんこ...

記事を読む

2010-06-04 神奈川支部長presents
もういっちょ、某支部長レポですみません。 はい、こちらはしお味になります。DHA入りだそうで。へぇーと言う以外に何もなくw続けて食べました。量も少ないし。こちらも化学調味料不使用だそうですよ。 麺はとんこつしょうゆのと同じですね。ぷつぷつと。つるつると。存在感のない印象の。 スープはですね。こちらは美味しかったです。透き通った塩のスープで、野菜の甘みと塩がちょうどよく合わさって、すっきり...

記事を読む

2010-06-03 神奈川支部長presents
みなさまこんばんは。オサーン氏のレポじゃなくてすみません。味覚の怪しい某支部長です。 今回のカップ麺は、テレビ東京でやってるピラメキーノ(http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/)という番組のカップ麺です。とかち麺工房が作っているようです。 ピラメキーノとは子供向け番組です。番組の感想としては、あー子供は好きかもねーこういうの。って感じですかね。くだらないこと楽しそうにやってます。ほのぼのですねぇ。 ...

記事を読む

とかち麺工房 「五丈原 とんこつしょうゆ味」



サークルKサンクスオリジナル商品。





オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
主義主張のあまり感じられない味に、無駄に思えるレトルト具。300円出してまで食べたい味には思えませんでした。構造的にカップで作らずに鍋で火をかけて作った方がうまいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とかち麺工房 「富士宮やきそば うるおいてい」 (2回目)

kap 043

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、とかち麺工房の「富士宮やきそば うるおいてい」です。去年に同じ商品が出て、それの再販ですかね。オサーンの前回の記事はこちらです。自分は、富士宮焼そばは高速道路のパーキング等でしか食べた事がありません。そして毎回「これが本当に富士宮焼そばなのか?」と首をひねってしまいます。屋台とかで食べる焼そばを油っぽくしただけみたいな味に感じるんです。いつかちゃんとした店で食べてみたいと思いつつ機会がなく今に至ります。

kap 041

kap 039

スープは、甘みのあるソースで尖った感はありません。まったり系にちょこっと魚の香りと青海苔の香りって感じです。普通に1+1=2みたいな感じです。ソースを味わうつもりで食べたのですが、けっこう油が絡んでいてソースより油っぽい方が気になってしまいました。麺をどかすと油の中にソースが見えるほどです。その油が豚の脂なのかはちょっとわかりませんでした。

は、いつもの氷結乾燥ノンフライ麺です。食感はほんといつものですが、焼そばの麺としてはコシがあって良いと思いますが、自分としてはちょっと歯ごたえありすぎかなと感じました。でもソースがだいぶ油っぽかったので、これぐらい歯ごたえがないとちょっと食べれなかったかもしれない。

は、豚肉と肉かす、キャベツ、紅生姜、青海苔。あといわしの削り粉? 豚肉はけっこう大きいのがごろごろっと入っていて豪勢な感じです。味もしっかりついてて美味しかったです。たぶん豚肉のレトルトパックの中に油も入ってるんでそれを全部入れないように気をつけたらまた違った感想になったかもしれないと思う・・・。ちょっと残念。キャベツも美味しかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
もともと自分は油っぽいのが苦手な為、ちょっと低い評価になってしまいました。具でも書きましたが油が入るのを調整できるといいかもしれないです。焼そばの味としてはまぁ普通ですかね。お高い値段も考慮して★2にしました。ご飯との相性はそんなに良くないです。前回のオサーン氏の評価と真逆なのでちょっと不安でいっぱいです…w ちょっと話が飛びますが、氷結乾燥麺で是非冷麺を食べてみたいです。きっと合うと思うんですけどねぇ。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とかち麺工房 「光麺 熟成光麺」



今回のカップ麺は、サークルKサンクスオリジナル商品で、とかち麺工房の「光麺 熟成光麺」。私がよく光麺に通ってた時はまだ池袋にしかお店がなかったんですが、今はもう10店もできてるんですね。時の流れの早さを感じずにはいられませんなぁ。





オススメ度(標準は3です)
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1)
光麺の味のどこを再現しているんだかよくわからない味でした。とんこつしょうゆ味ではあるものの、とかち麺工房の他の製品のとんこつしょうゆ味と同じような味で、麺も変わり映えのしないいつもの氷結乾燥ノンフライ麺、具は小さいチャーシューとネギだけで、パッケージだけを換えて前に売ってた製品を出されてもよくわからないように思いました。味にプラスして再現性の低さもあり★1つにしましたが、意見交換したハンサム支部長はそれなりにおいしいので★3と言ってました。ハンサム支部長と同じものを食べた時、たいがいは違っても★1つの差くらいで、概ね同じような評価になっているのですが、今回は食べてみた印象がだいぶ違ったようです。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とかち麺工房 「ピラピらーめん しお味」



もういっちょ、某支部長レポですみません。

はい、こちらはしお味になります。DHA入りだそうで。へぇーと言う以外に何もなくw続けて食べました。量も少ないし。こちらも化学調味料不使用だそうですよ。





麺はとんこつしょうゆのと同じですね。ぷつぷつと。つるつると。存在感のない印象の。

スープはですね。こちらは美味しかったです。透き通った塩のスープで、野菜の甘みと塩がちょうどよく合わさって、すっきりさっぱり好感の持てるスープでした。香りがまた良かったです。何の香りだったのか忘れましたが、メモに走り書きしてあります。【香りがいい】と。

具はとんこつしょうゆと同じです。キャベツ、ニンジン、コーン、ネギ、赤ピーマン。キャベツが美味しかったですねー。さっぱりとしたスープと主張のない麺との中で華のような具達。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
こちらは塩スープで単純な味ではありますが、甘みや塩気、香りや具など総合的に美味しかったです。ただ、やっぱり248円は高いっすね。違う麺で食べてみたいスープでございました。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とかち麺工房 「ピラピラーメン とんこつしょうゆ味」



みなさまこんばんは。オサーン氏のレポじゃなくてすみません。味覚の怪しい某支部長です。

今回のカップ麺は、テレビ東京でやってるピラメキーノ(http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/)という番組のカップ麺です。とかち麺工房が作っているようです。
ピラメキーノとは子供向け番組です。番組の感想としては、あー子供は好きかもねーこういうの。って感じですかね。くだらないこと楽しそうにやってます。ほのぼのですねぇ。

さてカップ麺ですが、番組内でキャラクターのパンダが食べようとしたシーンがあって気にはなっていたんですが、サークルKで見つけたのでつい買ってしまいました。おいしくなさそう。期待ゼロです。化学調味料を使ってないそうです。だからなんすか。とか呟きつつ。





麺はつるつるとした麺ですね。つるみがあってぷつぷつ切れて伸びやすい感じです。なんですかね。麺なのに存在感ないみたいな。

スープはとんこつしょうゆなんだそうですが、最初液体スープを混ぜた時ふわっととんこつっぽい香りがしましたが、それ以降は感じられず、なんていうか甘みのある薄っぺらい味でした。だんだん何の味なのかわからなくなるような、なんとも中途半端なスープでした。あれですかね。化学調味料使ってないっていうのが何か関係するんすかね。よくわからんですが。

具はキャベツ、ニンジン、コーン、ネギ、赤ピーマン。具はそれなりに入ってて良かったです。でもまぁ普通の域ですけど。

オススメ度(標準は3です)
★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1)
なんだか存在感のない麺と、何味なのかよくわからない甘さのあるスープの組み合わせで、何かを掴まねばとスープも飲み干す勢いで食べてみたんですが、結局最終的においしくないという結論に達しました。248円・・期待ゼロでしたがやはりちょっと悔しいです。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加