カップ麺をひたすら食いまくるブログ

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

ブログ内検索


2020-04-10 カップラーメン
このページでは、ローソン限定の日清食品カップ麺、「無鉄砲 濃厚とんこつ」を食べてレビューしていきます。 ローソン限定「無鉄砲 濃厚とんこつ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、日清食品の「無鉄砲 濃厚とんこつ」。2020年4月7日にローソン限定で発売された新商品です。京都や奈良に店舗を構える人気とんこつラーメン店、「無鉄砲」の味を再現したカップ麺です。「ローソン名店シリーズ」商品のリニューアル...

記事を読む

2020-04-10 カップラーメン
このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」を食べてレビューしていきます。 「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」。2020年4月6日発売の、「AFURI」シリーズの新商品です。今回はAFURI看板メニューの「柚子塩らーめん」を再現していま...

記事を読む

2020-04-09 カップラーメン
このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。 「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」。2020年4月6日発売の新商品で、「大砲ラーメン」の味を再現したカップ麺となっています。大砲ラーメン天神今泉店の限定メニューである「醤油とんこつ」が再現されています。 ...

記事を読む

2020-04-09 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺」。2020年4月6日発売の、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。「麺づくり」シリーズから「旨辛」をテーマに「鶏白湯」と「酸辣湯麺」が登場。まずは「酸辣湯麺」...

記事を読む

2020-04-08 カップラーメン
このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。 「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」。2019年4月6日発売の新商品です。福岡県福岡市のとんこつラーメンの人気店、「博多純情らーめんShinShin」の...

記事を読む

これはどろどろだ~!ローソンで手に入れられる「無鉄砲 濃厚とんこつ」を実食レビュー



このページでは、ローソン限定の日清食品カップ麺、「無鉄砲 濃厚とんこつ」を食べてレビューしていきます。



ローソン限定「無鉄砲 濃厚とんこつ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、日清食品の「無鉄砲 濃厚とんこつ」。2020年4月7日にローソン限定で発売された新商品です。京都や奈良に店舗を構える人気とんこつラーメン店、「無鉄砲」の味を再現したカップ麺です。「ローソン名店シリーズ」商品のリニューアルで全国で発売されている模様。近畿のローソンで行われている「京都の人気ラーメン店『無鉄砲』監修」フェアの1商品で、フェアではカップ麺の他に、お弁当コーナーに並ぶチャーハンやおにぎり、パスタ、冷しラーメンが店頭に並んでいます。チャーハンおいしそう。



「無鉄砲」は京都に本店のあるとんこつラーメンの人気店


無鉄砲」は、京都や奈良を中心に、大阪や東京でも展開するとんこつラーメンの人気店です。豚骨と水だけで作る骨の髄まで溶かしたとんこつスープが売りで、黒っぽい色味をしています。もちろんとんこつ臭が強く、天下一品を思わせるようなどろどろなスープが大きな特徴となっています。

これまでにも「無鉄砲」は何度かカップ麺化されており、今回の商品も2019年4月に「ローソン名店シリーズ」として発売された「無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」のリニューアルとなっています。とろみの強いとんこつスープと低加水麺が一体化した、全体的にどろどろして食べ応えのある一杯でした。

ローソン名店シリーズ「無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」はどろどろスープで強い個性のカップ麺!

このページでは、ローソン限定商品で日清食品製造のカップ麺、「無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」を食べてレビューしていきます。「無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、ローソン限定販売で日清食品の「無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」。2019年4月9日発売の、「ローソン名店シリーズ」シリーズの新商品です。奈良や京都を中心に店舗展開する人気とんこつラーメン店「無鉄砲」の味を再現したカッ...



チャーシュー増量




今回の一杯では、チャーシューが増量されているとのことです。昨年発売されていた「無鉄砲」カップ麺では、具がかなり少なめだったので、今回それが解消されていると良いんですけどね。また、豚の旨みがアップしているとのことです。今回は果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「特製コク旨たれ」1袋。カップにはたくさんのスープ粉末に紛れてかやくが入っていますが、それほど多くなさそうです。「チャーシュー増量」の触れ込みが不安になってきました。

品名無鉄砲 濃厚とんこつ
メーカー日清食品(ローソン限定)
発売日2020年4月7日(火)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ1袋(特製コク旨たれ)
定価税込228円
取得価格税込228円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

繊細淡麗スープがカップ麺に!「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」を実食



このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」を食べてレビューしていきます。



「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、日清食品の「日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗」。2020年4月6日発売の、「AFURI」シリーズの新商品です。今回はAFURI看板メニューの「柚子塩らーめん」を再現しています。



「AFURI」の「柚子塩らーめん」を再現


AFURI」は、東京恵比寿に本店のある、淡麗系ラーメンの人気店。恵比寿の他にも東京を中心に多店舗展開しています。神奈川県厚木市にある「ZUND-BAR」が起源で、店主の弟さんが経営する「中村屋」の製法をベースに独自進化を遂げています。

お店の看板メニューは「柚子塩らーめん」で、今回の商品でもこのメニューが再現されています。お店では鶏油の量でが標準の「淡麗」と、少し多めの「まろ味」があり、今回は「淡麗」が再現されています。昨年2019年11月には、「まろ味」を再現した「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」が発売されていました。

淡麗スープ名店の味をカップ麺で再現!「THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」

このページでは、日清食品のカップ麺、「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」を食べてレビューしていきます。「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、日清食品の「日清 THE NOODLE TOKYO AFURI 冬限定 柚子塩らーめん まろ味」。2019年11月4日に発売された、「日清THE NOODLE」シリーズの新商品です。東京とその近郊などに...



内容物、価格、購入額など




別添袋は「黄金香油」1袋。カップには炙りチャーシューやメンマ、ネギが入っています。

品名日清 東京NOODLES AFURI 春限定 柚子塩らーめん 淡麗
メーカー日清食品
発売日2020年4月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(黄金香油)
定価税別220円
取得価格税別215円(セブンイレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」を実食!久留米名店の限定メニューがカップ麺化!



このページでは、明星食品のカップ麺、「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」を食べてレビューしていきます。



「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ」。2020年4月6日発売の新商品で、「大砲ラーメン」の味を再現したカップ麺となっています。大砲ラーメン天神今泉店の限定メニューである「醤油とんこつ」が再現されています。



明星食品の名物シリーズ「大砲ラーメン」


大砲ラーメン」は、福岡県久留米市に本店のある久留米ラーメンの名店。「呼び戻し」で作られるゴリゴリのとんこつスープは強い旨みと強烈なとんこつ臭が特徴で、いつも行列ができる大人気店です。

明星食品のカップ麺シリーズとしても定番化しており、どんぶり型の本格カップ麺を皮切りに、タテ型、まぜそばなど多く派生しています。お店の看板メニュー「昔ラーメン」を再現した「明星 大砲ラーメン 昔ラーメン」。とんこつ臭がないこと以外は完璧な一杯です。

明星食品 「明星 大砲ラーメン 昔ラーメン」

久留米ラーメン名店「大砲ラーメン」の看板メニュー「昔ラーメン」を再現した商品今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大砲ラーメン 昔ラーメン」。福岡久留米にある久留米ラーメンの名店中の名店、「大砲ラーメン」の看板メニューである「昔ラーメン」を再現した商品です。基本的に西日本での地域限定販売のようですが、今回手に入れられたので食べようと思います。最初に発売されたのが2005年で、その後2009年にリニューアルさ...



大砲ラーメン天神今泉店の限定メニュー「醤油とんこつ」を再現




今回の商品では、大砲ラーメン天神今泉店の限定メニューである、「醤油とんこつ」が再現されています。現状、カップ麺ではなかなか大砲ラーメンの最大の特徴であるバリバリのとんこつ臭は再現できていないため、今回のようにとんこつに何かを加えたフレーバーの方が良さそうな気がしています。



焦がしネギ油と豚のコクが決め手の濃厚スープ」とのこと。大砲ラーメンならではの濃厚とんこつがどう活かされているのか注目して食べてみたいと思います。果たしてどんな一杯なのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は、「後入れ調味油」1袋。カップには大量のスープ粉末とともに、チャーシューチップやネギなどかやくが入っています。

品名明星 大砲ラーメン 醤油とんこつ
メーカー明星食品
発売日2020年4月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(後入れ調味油)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

酸辣湯麺でもやっぱり麺がうまい!「マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺」を実食レビュー



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺」。2020年4月6日発売の、「マルちゃん 麺づくり」シリーズの新商品です。「麺づくり」シリーズから「旨辛」をテーマに「鶏白湯」と「酸辣湯麺」が登場。まずは「酸辣湯麺」から食べていきます。



「麺づくり」で酸辣湯麺は初めて(だと思う)


「麺づくり」シリーズといえば以前は東洋水産のノンフライ麺商品の看板シリーズとして君臨し、そのおいしさに社会現象に近い状態にまでなった人気シリーズでした。ただ最近は、東洋水産が激推しする「正麺カップ」シリーズの影に隠れてあまり目立っていないように見えていたので、今回の「鶏白湯」と「酸辣湯麺」の2種同時発売はちょっと驚きでした。

これまでに麺づくりシリーズから酸辣湯麺が発売されたことは(おそらく)なく、どちらかというとかつてのライバル「日清麺職人」が得意とするフレーバーというイメージがあります。過去に何度か出ていました。

日清食品 「日清麺職人 酸辣湯麺」

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 酸辣湯麺」です。麺職人シリーズは美味しくて好きなので楽しみにしてました。コンビニでは見つけられずスーパーで購入できました。あ、今回の記事は写真はオサーン、記事はハンサムとなっております。スープは、「黒酢を使用し、酸味と辛味のバランスの取れたとろみのある酸辣スープ」だそうです。酸辣湯麺って酸っぱ辛いっていうイメージだった...

日清食品 「日清麺職人 黒酢サンラータンメン」

以前も出ていた「日清麺職人」シリーズの「酸辣湯麺」今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 黒酢サンラータンメン」。「日清麺職人」シリーズ期間限定の新作です。「日清麺職人 生姜醤油」と同時発売となっています。「日清麺職人」シリーズからは以前にも「日清麺職人 酸辣湯麺」が出ていました。2012年なので、もう5年前です。当時はまだ酸辣湯麺が今ほど一般的になっていない状況で、その中で酸辣湯麺としては辛めのスー...



内容物、価格、購入額など




別添袋は、「液体スープ」、後入れ「粉末スープ」、「かやく」の計3袋。



先入れの「かやく」を麺の上に開けた状態。たまごとチンゲン菜が多めに入っているようです。麺は麺づくりのいつもの黄色っぽい麺。この最近の麺づくりの麺、個人的にはカップ麺でも最上位のおいしさだといつも思っています。

品名マルちゃん 麺づくり 旨辛 酸辣湯麺
メーカー東洋水産
発売日2020年4月6日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価税別193円
取得価格税込181円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」



このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。



「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、サンヨー食品の「博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん」。2019年4月6日発売の新商品です。福岡県福岡市のとんこつラーメンの人気店、「博多純情らーめんShinShin」の味を再現したカップ麺です。約1年ぶり、3回目の登場となります。



3回目のShinShinカップ麺登場!


博多純情らーめんShinShin」は、福岡県福岡市に本店のある博多とんこつラーメンの人気店です。とんこつ臭盛大なゴリゴリのとんこつラーメンとは異なり、ShinShinのラーメンは臭みを抑えた旨みの強いとんこつが特徴とのこと。これまで2度発売されていたカップ麺でも、一貫してまろやかで旨みの強い一杯に仕上げていました。

2018年4月発売の「サッポロ一番 博多純情らーめん ShinShin 炊き出し豚骨らーめん」。まろやかな甘みが印象的な一杯でした。

サンヨー食品 「サッポロ一番 博多純情らーめん ShinShin 炊き出し豚骨らーめん」

博多の名店「博多らーめんShinShin」の味を再現した商品今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 博多純情らーめん ShinShin 炊き出し豚骨らーめん」。博多のとんこつラーメンの有名店「博多らーめんShinShin」の味を再現した商品です。「博多らーめんShinShin」は福岡市内に4店舗構えるお店で、福岡有数の知名度があります。私も昨年、九州出張の際に行きたいお店のひとつとしてピックアップしていたのですが、時間が限...

2019年4月発売の「サッポロ一番 博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」。クセのないまろやかなスープはそのままに、麺の湯戻し時間を短縮することにより、麺かための食感を実現していました。

博多の人気ラーメン店のカップ麺! 「サッポロ一番 博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」

このページでは、サンヨー食品のカップ麺、「サッポロ一番 博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」を食べてレビューしていきます。「サッポロ一番 博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨らーめん」。2019年4月8日発売の新商品です。福岡県福岡市の人気ラーメン店「博多純情らーめ...



リニューアルポイントは「肉具材2倍」




今回の一杯では、昨年に比べて「肉具材2倍」が大きな変更点のようです。昨年までの商品では、残念ながら具はあまり充実していた印象がないので、今回の変化は歓迎材料。



80秒で超カタ麺、90秒でカタ麺、120秒で普通とのこと。80秒で蓋を開けてダッシュで後入れの袋を投入してかき混ぜて、結果1200秒目に食べ始めるとしたら、それは普通ということになるのでしょうか。もしそうなら、お湯を入れて30秒くらいでもう食べる準備を始めなければ、80秒の超カタ麺状態では食べられないのではないかと思います。今回はもろもろやってなんとか90秒くらいで食べ始められるようにやっていこうと思います。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「仕上げの小袋」1袋。カップには肉そぼろやねぎ、キクラゲが入っています。肉具材2倍とのことで、確かに昨年より増えていますが、だからといってボリューミーというわけではないようです。

品名博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん
メーカーサンヨー食品
発売日2020年4月6日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(仕上げの小袋)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加