カップ麺をひたすら食いまくるブログ

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

ブログ内検索

2019-09-20 カップラーメン
このページでは、セブンイレブンのチルド中華麺、「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」を食べてレビューしていきます。 「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」はどんな商品? 今回は、セブンイレブンの「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」。いつものカップ麺ではありませんが、セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるカップタイプのラーメンで、レンジ調理のみで本格的な味を手軽...

記事を読む

2019-09-20 カップラーメン
このページでは、エースコックのカップ麺、「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」を食べてレビューしていきます。 「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」はどんな商品? 今回のカップ麺は、エースコックの「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」。2019年9月16日発売の、「ロカボデリ」シリーズの新商品です。「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オ...

記事を読む

2019-09-19 その他
このページでは、ローソンと日清食品のタイアップおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べてレビューしていきます。 「チキンラーメン風おにぎり」&「どん兵衛(きつね)風おにぎり」はどんな商品? 今回は、ローソンと日清食品がタイアップしたおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べていきます。2019年9月17日発売の、ローソン限定...

記事を読む

2019-09-19 カップラーメン
このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」を食べてレビューしていきます。 「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」。2019年9月16日発売の、「マルちゃん 本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」シリーズのイメージにピッタリの、濃厚みそ味の一杯がまた登場です。 濃厚...

記事を読む

2019-09-18 カップまぜそば・油そば
このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」を食べてレビューしていきます。 「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」はどんなカップ麺? 今回のカップ麺は、寿がきや食品の「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」。製造は加ト吉水産。2019年9月16日発売の新商品です。岐阜や愛知を中心に店舗展開している「岐阜タンメン」の監修による、お店の「岐阜タンメン」の味をイメージ...

記事を読む

セブンで買える「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」を実食レビュー!



このページでは、セブンイレブンのチルド中華麺、「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」を食べてレビューしていきます。



「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」はどんな商品?


今回は、セブンイレブンの「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)」。いつものカップ麺ではありませんが、セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるカップタイプのラーメンで、レンジ調理のみで本格的な味を手軽に楽しむことができます。



「中華蕎麦 とみ田」の「二郎インスパイア」ラーメン


中華蕎麦 とみ田」は、千葉県松戸市にあるつけ麺の名店。ラーメンファンなら知らない人はいない、名店中の名店として全国的に知名度が高いですよね。今回は「豚ラーメン」ということで、「極太麺」「野菜・豚」「にんにく」が強調されており、どう見ても「二郎インスパイア」の商品となっています。かなり食べ応えがありそう。

「とみ田」に二郎インスパイアのイメージはまったくないですが、「とみ田」系列で北松戸に本店のある「」というお店が二郎インスパイアのラーメンを出すお店で、今回は「雷」の味を再現した商品と言って良いのかもしれません。

これまで食べてきたセブンのカップ型チルド中華麺


ここ最近、コンビニに並ぶレンジ調理のカップ型チルド麺をいくつか食べてきました。カップ麺に比べるとだいぶ値が張ってしまいますが、それでも価格に見合うおいしさで、満足したものが多かったです。

セブンイレブンで売られている、札幌の名店「すみれ」の味を再現した「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」は、定価税込540円の商品でしたが、特に具のボリュームに圧倒され、価格に十分見合う一杯に仕上がっていました。この商品食べて、コンビニカップチルド麺の選択も悪くないと思うようになりました。

セブンの「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」食べてみた!電子レンジ専用の本格ラーメン

このページでは、セブンイレブンのチルド中華麺、「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」を食べてレビューしていきます。「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」はどんな商品?今回は、セブンイレブンの「すみれ監修 札幌濃厚味噌ラーメン」。セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるカップタイプのラーメン。電子レンジで調理するタイプの商品です。札幌のみそラーメンの名店「すみれ」の味を、チルドラーメン...



とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺」も、定価税込550円と高額でありながら、価格以上の価値を見出せる商品でした。チャーシュー2枚の具のボリューム、甘みを感じる濃厚なたれ、そしてたれとマッチする太麺と、カップ麺ではなかなか得難い高品質な一杯でした。

セブンの「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺」を実食!お弁当コーナーに並ぶ商品

このページでは、セブンイレブンのチルド中華麺、「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺」を食べてレビューしていきます。「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺」はどんな商品?今回は、セブンイレブンの「とみ田監修 濃厚豚骨魚介 冷し焼豚つけ麺」。セブンイレブンのお弁当コーナーに並んでいるカップタイプのラーメンで、お湯入れやレンジ調理等の必要ない、お手軽な商品です。同じくお弁当コーナー...

2度あることは3度あるというので、今回の商品にも価格以上の価値に期待したいと思います。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




商品の帯を取って透明なフタを開けた状態。フタを開けるのは本来の調理工程ではなく、あくまで撮影用です。フタは閉めたままレンジに入れて調理します。中には麺を覆い隠すもやしとキャベツが入っています。大きなチャーシューも1枚しっかり入っていました。上にはねぎがのっています。



具の下に麺があって、そのさらに下に、ゼリー状のスープが入っています。レンジ調理することでこれがしっかり液体状のスープになります。

品名中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン(豚骨醤油)
メーカーセブンイレブン(製造会社は地域により異なる)
発売日不明
麺種別チルド麺
かやく・スープなし
定価税込550円
取得価格税込550円(セブンイレブン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

低糖質低カロリーのカップ麺「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」を実食!



このページでは、エースコックのカップ麺、「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」を食べてレビューしていきます。



「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」はどんな商品?


今回のカップ麺は、エースコックの「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」。2019年9月16日発売の、「ロカボデリ」シリーズの新商品です。「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」との同時発売となっています。



「ロカボデリ」とは?


エースコック独自技術の低糖質めんに、人気外食チェーンのこだわりスープが絡む専門店ならではの本格感のある味わいを糖質オフで楽しめるシリーズです。


ロカボデリ」は、他製品のノンフライ麺に比べて糖質30%オフを実現し、本格的なスープと合わせることで低糖質とおいしさを両立したシリーズです。

また、「ロカボ」についてはメーカーサイトで以下のように説明されています。

食・楽・健康協会が提唱する「おいしく楽しく適正糖質」を「ロカボ」と呼んでいます。極端な糖質制限も含む概念である「ローカーボ」と区別し、楽しく続けることを重視した緩やかな糖質制限の考え方です。1食あたりの糖質量を20~40g+間食10gで、1日あたり70~130gに抑えることにより、食後の血糖値上昇を抑制すると言われています。


糖質をまったく摂取しないのではなく、緩やかに制限することで、無理なく健康を実現しようとする考え方のようですね。今回の商品も、この「ロカボ」の考えたかに基づいて作られているとのことです。

ロカボデリ」シリーズは今回で2回目の登場で、以前2019年2月にも、エースコックでカップ麺シリーズ化されている「CoCo壱番屋」と「リンガーハット」の商品が発売されていました。ともに低糖質麺と本格的なスープを組み合わせた一杯で、低糖質麺が低糖質を抜きにしてもきちんとおいしかったことが印象的でした。

「ロカボ」&「ココイチ」の強力タッグ!「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」

このページでは、エースコックのカップ麺、「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」を食べてレビューしていきます。「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ」。2019年2月19日発売の、「ロカボデリ」シリーズの新商品です。先日レビューした「ロカボデリ リンガーハットの長...

低糖質の「リンガーハット」カップ麺!「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」

このページでは、エースコックのカップ麺、「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」を食べてレビューしていきます。「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、エースコックの「ロカボデリ リンガーハットの長崎ちゃんぽん 糖質オフ」。2019年2月19日発売の新ブランド、「ロカボデリ」の新商品です。長崎ちゃんぽんのチェーン店、「リンガー...



麺14%増量




前回からの大きな変更点として、麺が14%増量したとされています。前回発売時は麺量50gでちょっと物足りない印象だったので、この変更は素直に歓迎したいところ。他にも変更点があるのかを含め、どんな一杯になっているのか楽しみです。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「粉末スープ」と「かやく」の2袋。



先入れの「粉末スープ」と「かやく」を開けた状態。スープ粉末は多めに入っていて、かやくにはポテトやそぼろなどが使われているようです。麺は見ただけだと低糖質だとはわかりません。そりゃそうですよね。

品名ロカボデリ CoCo壱番屋監修カレーラーメン 糖質オフ
メーカーエースコック
発売日2019年9月16日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ2袋(粉末スープ・かやく)
定価税別230円
取得価格税込214円(コープ)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソンの「チキンラーメン風おにぎり」&「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べてみた!

  •  投稿日:2019-09-19
  •  カテゴリ:その他


このページでは、ローソンと日清食品のタイアップおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べてレビューしていきます。



「チキンラーメン風おにぎり」&「どん兵衛(きつね)風おにぎり」はどんな商品?


今回は、ローソン日清食品がタイアップしたおにぎり、「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛(きつね)風おにぎり」を食べていきます。2019年9月17日発売の、ローソン限定商品です。日清食品の名物商品である「チキンラーメン」と「日清のどん兵衛」の味を、おにぎりで再現した商品となっています。


充実一途のローソンのオリジナル商品


今回の商品は、ローソンオリジナルのおにぎりですが、最近のローソンは特に攻めた商品を出してきている印象があります。おにぎりではあの「悪魔のおにぎり」が話題を集めました。レギュラー味の他に月替りで第2味が新味として投入されていて、今月は「明太バター醤油味」が発売されています。

おにぎり以外だと、スイーツの攻めっぷりが凄まじいです。ローソンオリジナルの「Uchi Cafe」シリーズから、「BASCHEE(バスチー)」が大ヒットしました。累計販売数が2000万個に迫っているとのこと。日本国民の6人に1人が食べている計算。以前に増してローソンのオリジナル商品が大攻勢をかけています。

今回の商品は「悪魔のおにぎり」や「バスチー」に比べると地味ですが、カップ麺つながりのおにぎりなので、しっかり食べてみたいと思います。

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「本気盛 黒マー油濃厚みそ」を実食レビュー!新開発の太麺とスープの相性やいかに?



このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」を食べてレビューしていきます。



「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ」。2019年9月16日発売の、「マルちゃん 本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」シリーズのイメージにピッタリの、濃厚みそ味の一杯がまた登場です。



濃厚みそ+黒マー油の本気盛新商品


今回は、「黒マー油濃厚みそ」ということで、本気盛シリーズのガッツリイメージにピッタリの濃厚そうなフレーバーとなっています。みそ味のスープに黒マー油を合わせるのは珍しいですが、にんにくはみそ味スープに欠かせないほどの相性の良さなので、もう食べる前から今回の商品の成功は約束されたようなもののように見えます。

つい先日の2019年8月に、「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」という商品が発売されていました。濃厚なみそ味のスープに大量の背脂を合わせた一杯で、にんにくもしっかり入って効果的に機能してました。にんにくとみそ味スープの相性は抜群です。

「本気盛 背脂みそ」を実食レビュー!背脂のこってり感と甘みのカップ麺

このページでは、東洋水産のカップ麺、「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」を食べてレビューしていきます。「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 背脂みそ」。2019年8月19日発売の、「本気盛」シリーズの新商品です。「本気盛」のイメージにピッタリの背脂を使ったこってり味の一杯です。タテ型ビッグサイズのカップ麺「本気盛」シリーズ...



新開発の「新がっつり太麺」を使用




スープの濃厚そうな味も楽しみですが、今回はなんと言っても新開発の「新がっつり太麺」が採用されているところが最大の目玉かもしれません。これまでの本気盛の太麺は、なかなか説明し難いのですが、どうにもあまりおいしいとは感じられない麺だったので、新しい麺には大きな期待を持ちたいです。

本気盛シリーズで敢えて連続でみそ味を採用するあたり、新しい麺を使った最初の商品で失敗はできないという意気込みを感じますが、果たしてどうでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「特製油」の1袋。おそらく黒マー油が入っているんでしょうね。カップには予め、肉そぼろやキャベツが入っていました。

品名マルちゃん 本気盛 黒マー油濃厚みそ
メーカー東洋水産
発売日2019年9月16日(月)
麺種別油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製油)
定価税別220円
取得価格税込232円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」を実食レビュー!カップ麺オリジナルメニュー



このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」を食べてレビューしていきます。



「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」はどんなカップ麺?


今回のカップ麺は、寿がきや食品の「岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ」。製造は加ト吉水産。2019年9月16日発売の新商品です。岐阜や愛知を中心に店舗展開している「岐阜タンメン」の監修による、お店の「岐阜タンメン」の味をイメージしたカップまぜそばです。



「岐阜タンメン」は岐阜・愛知の人気ラーメン店


岐阜タンメン」は、岐阜県や愛知県に多店舗展開する人気ラーメン店です。お店のメニューは基本「岐阜タンメン」のみで、それにチャーハンや餃子を組み合わせることができます。岐阜タンメンは辛さを選ぶことができ、「辛さなし」から「デス辛」までの7段階あるそうです。野菜たっぷりなことを大きな売りにしており、お店のホームページでは栄養価の高さについて強調されています。

2016年にサークルKサンクスで地域限定発売されて以来、何度かカップ麺化されており、このブログでは2019年3月に発売された「カップ岐阜タンメン」をレビューしています。タンメンらしからぬ豚脂の厚みとにんにくの強さが特徴で、それでいて白菜の旨みでタンメンらしさも感じられる一杯でした。

「岐阜タンメン」の味を再現したカップ麺 「カップ岐阜タンメン」

このページでは、寿がきや食品のカップ麺、「カップ岐阜タンメン」を食べてレビューしていきます。「カップ岐阜タンメン」はどんなカップ麺?今回のカップ麺は、寿がきや食品の「カップ岐阜タンメン」。製造は加ト吉水産。2019年3月25日発売の新商品です。岐阜県と愛知県に店舗展開する「岐阜タンメン」の味を再現したカップ麺です。「岐阜タンメン」の岐阜タンメン「岐阜タンメン」は、岐阜県岐...



まぜそばはカップ麺オリジナルメニュー




今回のまぜそばは、お店では供されないカップ麺限定メニューとなっており、「岐阜タンメン」監修の元、お店の「岐阜タンメン」の味をまぜそばで再現した一杯となっています。「岐阜タンメン」の特徴である「にんにく」と「野菜」をしっかり踏まえているようで、非常に楽しみ。果たしてどんな一杯になっているのでしょうか。


内容物、価格、購入額など




別添袋は「液体スープ」、「かやく」、「あとのせかやく」の3袋。



先入れの「かやく」をカップに開けた状態。白菜とキャベツが入っています。

品名岐阜タンメン監修まぜそば 旨塩だれ
メーカー寿がきや食品(製造は加ト吉水産)
発売日2019年9月16日(月)
麺種別ノンフライ麺
かやく・スープ3袋(液体スープ・かやく・あとのせかやく)
定価税別238円
取得価格税込257円(ローソン)

» 続きを読む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加