カップ麺をひたすら食いまくるブログ

カップ麺、カップラーメン、カップ焼そばの新商品や激辛商品をレビューし、評価をオススメ度として掲載。食べ比べや新商品発売予定のまとめも行っています。

ブログ内検索

2018-11-10 カップ麺
期間&数量限定の「超辛激スパイス」がもらえる「トナリ 辛激タンメン」 今回のカップ麺は、ローソン限定で明星食品の「東京タンメントナリ監修 辛激タンメン」。新発売の商品ではありませんが、11月19日までの期間限定、そして毎店30個限定で、トナリカップ麺を買うと「超辛激スパイス」がもらえるキャンペーンを実施中のため、この組み合わせで食べてみることにしました。「辛激タンメン」はもともと単体でも辛いのですが、「超...

記事を読む

2018-11-09 カップ麺
西新宿の有名ラーメン店「麺屋武蔵」の味を冷食焼おにぎりで! 今回は、ローソンから11月6日に新発売となった冷凍食品、「麺屋武蔵監修焼おにぎり」を食べてみたいと思います。製造はニチレイフーズ。またもや冷凍食品のレビューで、カップ麺じゃないじゃないか!と思われる方がおられるかもしれませんが、ローソン&麺屋武蔵のタッグでカップ麺も商品化されているため、味の比較がしやすいとということで食べてみることにしました...

記事を読む

2018-11-09 カップ麺
意外とない「バター醤油」と「明星一平ちゃん夜店の焼そば」の組み合わせ 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば バター醤油味」。2018年11月5日発売の、「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの新商品です。今回はノーマルサイズで、「バター醤油味」とのこと。 バターを使った今回の味は、寒くなる時期に合わせて発売された冬商戦用の商品とのことで、バターは確かに体が温まるイメージありますよね...

記事を読む

2018-11-08 カップ麺
キムチ「ご飯がススム」の味を再現したカップ麺2種を食べ比べ!! 今回のカップ麺は、サンヨー食品から発売された2つのカップ麺、「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」と「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」を食べ比べてみたいと思います。ともに2018年11月5日に発売された新商品で、ピックルスコーポレーションとのタイアップによる、家庭用定番キムチ「ご飯がススム」の味をカップ麺で再現した商...

記事を読む

2018-11-08 カップ麺
「ぶぶか」カップ麺の「油~めん」第2弾商品は「にんにくみそ」!! 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」。2018年11月5日発売の新商品です。東京吉祥寺にある油そばの有名店「らーめん専門店 ぶぶか」監修によるカップ麺です。 「らーめん専門店 ぶぶか」監修による「ぶぶかカップ麺」シリーズはもう10年以上も続く明星食品の定番シリーズです。ぶぶかの代名詞「油そば」のみならず、ここ...

記事を読む

限定「超辛激スパイス」を入れてローソン限定「トナリ 辛激タンメン」を食べてみました!



期間&数量限定の「超辛激スパイス」がもらえる「トナリ 辛激タンメン」

今回のカップ麺は、ローソン限定で明星食品の「東京タンメントナリ監修 辛激タンメン」。新発売の商品ではありませんが、11月19日までの期間限定、そして毎店30個限定で、トナリカップ麺を買うと「超辛激スパイス」がもらえるキャンペーンを実施中のため、この組み合わせで食べてみることにしました。「辛激タンメン」はもともと単体でも辛いのですが、「超辛激スパイス」を入れることでどれだけ変化するのか気になります。見せてもらおうか、トナリの超辛激スパイスの性能とやらを。



このブログ準レギュラーのシャアさんがちょっと入ったところで、こちらがその「超辛激スパイス」。普通にカップ麺でよく入っていそうな別添スパイスです。内容物は赤唐辛子や生姜のようです。どちらも「トナリ」カップ麺のスープの中にも入っているものなので、なにか新しい味を加えるというよりは、スープのもともとの味を補強する役目を担うものと思われます。

東京タンメン トナリ」は、東京都内に4店構えるタンメン専門店で、つけ麺の有名店「六厘舎」グループの一形態です。「六厘舎」のみならず、グループの「ジャンクガレッジ」や「トナリ」もかなりの有名店ですよね。「トナリ」はこれまでにカップ麺として多く再現されており、もともとは日清食品の「有名店が推す一杯」として、2017年6月からは明星食品製造でローソン限定カップ麺として常に店頭に並んでいます。このブログではローソン限定カップ麺を発売当初に一度食べていますが、当時とは多少栄養成分が異なっているようです。



商品概要



品名:東京タンメントナリ監修 辛激タンメン
メーカー:明星食品(ローソン限定商品)
発売日:2017年6月13日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(辛激ペースト)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローソンで売られている冷凍焼おにぎり「麺屋武蔵監修焼おにぎり」はどんな味?



西新宿の有名ラーメン店「麺屋武蔵」の味を冷食焼おにぎりで!

今回は、ローソンから11月6日に新発売となった冷凍食品、「麺屋武蔵監修焼おにぎり」を食べてみたいと思います。製造はニチレイフーズ。またもや冷凍食品のレビューで、カップ麺じゃないじゃないか!と思われる方がおられるかもしれませんが、ローソン&麺屋武蔵のタッグでカップ麺も商品化されているため、味の比較がしやすいとということで食べてみることにしました。

麺屋武蔵」は、東京西新宿にある有名ラーメン店です。言わずもがなの有名店ですよね。同じく有名店である中野の「青葉」や横浜の「くじら軒」とともに1996年開業の「96年組」と呼ばれ、90年代後半には長蛇の列ができでることでよく話題になっていました。私も1度並んだことがありますが、いやーびっくりするくらい待ちましたよ!待たされると満足できる味のハードル上がっちゃうんですよね。それでも客を満足させていたことを考えると、味の完成度は相当なものだったのでしょう。後発の多くの人気ラーメン店がこれら「96年組」の影響を大きく受けているそうです。

今回はその「96年組」のひとつ「麺屋武蔵」監修による冷凍食品の焼おにぎり商品。実際のお店のメニューに焼おにぎりがあるわけではないようです。となると、どれだけラーメンの味を再現できているのか、または同じローソン案&麺屋武蔵のカップ麺「麺屋武蔵監修 節鶏(ふしちょう)ら~麺」と味の共通性があるのか、もしくはどんな違いがあるのかが気になるところ。カップ麺と今回の焼おにぎりのパッケージデザインは酷似しており、「鶏だしの旨み」&「カツオ節のコク」と書かれているのも共通しています。両者目指す到達点、再現しようとしている味は同じものだと思われます。


カップ麺「麺屋武蔵監修 節鶏(ふしちょう)ら~麺」はどんな味?



2018年5月に発売されたカップ麺の「麺屋武蔵監修 節鶏(ふしちょう)ら~麺」は、今現在もレギュラー商品としてローソンで販売中です。このブログではすでに一度食べてレポしており、当時は★4と評価していました。今回焼おにぎりを食べるにあたり、カップ麺もまた改めて食べてみました。

濃厚な鶏ベースのしょうゆ味スープで、魚粉のアクセントが加わっています。魚粉だととんこつとの組み合わせが多い中で、このスープは鶏のまろやかな味が主体となっており、独特の味に仕上がっています。「節鶏ら~麺」なかなかの実力者です。この味がこれから食べる焼おにぎりの味を量る上での指標になるのではないでしょうか。

商品概要



中には小ぶりの焼おにぎりが2個入っています。この大きさ2個で268円、1個あたり134円と考えるとちょっとお高めの価格設定でしょうかね。

品名:麺屋武蔵監修焼おにぎり
メーカー:ニチレイフーズ(ローソン限定商品)
発売日:2018年11月6日(火)
麺種別:冷凍食品
かやく・スープ:なし
定価:税込268円
取得価格:税込268円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄板「バター醤油味」のカップ焼そば!!「明星 一平ちゃん夜店の焼そば バター醤油味」



意外とない「バター醤油」と「明星一平ちゃん夜店の焼そば」の組み合わせ

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば バター醤油味」。2018年11月5日発売の、「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズの新商品です。今回はノーマルサイズで、「バター醤油味」とのこと。

バターを使った今回の味は、寒くなる時期に合わせて発売された冬商戦用の商品とのことで、バターは確かに体が温まるイメージありますよね。「バター醤油」なんていういかにもありがちなフレーバーですが、これまでに数多く商品を出してきている「明星一平ちゃん夜店の焼そば」の中でも「バター醤油」を取り扱った商品の発売は私の知る限り1回しかなく、2014年に発売された「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 ガーリックバター醤油味」のみでした。当時は私オサーンではなくハンサム氏が食べていたので、私は一平ちゃん夜店の焼そばのバター醤油を食べるのは初めてです。他社を見ても実は「バター醤油」を扱ったカップ焼そばはそれほど多くなさそうです。最近では「マルちゃん マイク・ポップコーン焼そば バターしょうゆ味」が発売されていたくらいですね。

「バター醤油」は単純な味のイメージがあるだけに、今回の商品もわかりやすくおいしい一杯に期待したいところ。逆に、バター醤油味でおいしくないものというのが想像しにくいですかね。ポテチもポップコーンもバター醤油味なんてもう鉄板ですもんね。じゃがバターにしょうゆをかけるのもとんでもなくうまいです。今回の商品も大きくハズすことは考え難く、おそらく間違いない一杯でしょう。



商品概要



「明星一平ちゃん 夜店の焼そば」らしく、今回も「特製マヨ」や「ふりかけ」が入っています。

品名:明星 一平ちゃん夜店の焼そば バター醤油味
メーカー:明星食品
発売日:2018年11月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(スープ・ふりかけ・特製マヨ)
定価:税別180円
取得価格:税込124円(コープ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用キムチ「ご飯がススム」のカップ麺2種類を食べ比べてみました!!

キムチ「ご飯がススム」の味を再現したカップ麺2種を食べ比べ!!

今回のカップ麺は、サンヨー食品から発売された2つのカップ麺、「サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」と「サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」を食べ比べてみたいと思います。ともに2018年11月5日に発売された新商品で、ピックルスコーポレーションとのタイアップによる、家庭用定番キムチ「ご飯がススム」の味をカップ麺で再現した商品です。



こちらは「ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」。中央の緑色が目印でしょうか。



こちらは「ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」。こちらは紫色が目印。

どちらの商品も「ご飯がススム」の味を再現した商品なので当然といえば当然ですが、同じキムチ味で被っています。正直、2種類も出す必要あるのか?と思わなくもないですが、出すからには当然、両者まったく違う味なんだと思われます。RX-78-2とRX-78-3じゃ同じガンプラでもぜんぜん違うんだよ!というような感覚と同じ感じでしょうかね。料理としての「豚キムチ」と「キムチチゲ」はまったく違うものですが、果たしてカップ麺としても味の違いをしっかり見出だせるのか、しっかり食べ比べてみたいと思います。

ピックスルスコーポレーションの「ご飯がススム」は、ここ数年であっという間に家庭用キムチの定番商品化した大ヒット商品です。スーパーならどこ行っても売ってますよね。その特徴はなんと言っても甘くて濃い味。りんごを使った甘みが何より特徴的で、コアなキムチファンが唸る味というよりは、キムチの購買層をかなり広げた食べやすいキムチだと感じています。本格的なキムチとはまた違った魅力があるように思っています。

ご飯がススム」とサンヨー食品のタイアップは今回が2度目で、今年2018年2月に「サッポロ一番 ご飯がススムキムチ味ラーメン 甘っ辛っうまっ!!仕立て」という商品が発売されていました。今回と違いタテ型大盛タイプで、やや物足りなさはあったものの「ご飯がススム」の特徴をよく踏まえた一杯でした。今回はどうでしょうか。

商品概要



ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン」の内容物。キムチとともに肉そぼろが入っています。肉そぼろは確かに肉ではありますが、あんまり豚キムチっぽくはない気もします。



こちらは「ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン」の内容物。こちらもキムチの量は同じくらい入っていますが、肉そぼろではなく豆腐が入り、ちょっと鍋っぽくなっています。

品名:サッポロ一番 ご飯がススム 豚キムチ味ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年11月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込180円
取得価格:税別108円(ドン・キホーテ)

品名:サッポロ一番 ご飯がススム キムチチゲ味ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年11月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込180円
取得価格:税別108円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みそ!とんこつ!ガーリック!ラード!明星食品 「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」



「ぶぶか」カップ麺の「油~めん」第2弾商品は「にんにくみそ」!!

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」。2018年11月5日発売の新商品です。東京吉祥寺にある油そばの有名店「らーめん専門店 ぶぶか」監修によるカップ麺です。

らーめん専門店 ぶぶか」監修による「ぶぶかカップ麺」シリーズはもう10年以上も続く明星食品の定番シリーズです。ぶぶかの代名詞「油そば」のみならず、ここ数年はお店で供しているラーメンや、カップ麺オリジナルの商品も発売されています。今回の「ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」も、お店の油そばをラーメンにアレンジしたカップ麺オリジナルメニューで、「油~めん」は今年2018年8月に発売されていた「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」に続く第2弾商品となります。

「油~めん」の第1弾「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」は結構衝撃的な一杯だったんですよね。油そばをラーメン化したという言葉そのままに、ものすごいラードの量のとんこつしょうゆラーメンで、分厚いスープが印象的でした。今回はみそラーメンですが、ラードとの相性が抜群の味なので、今回の味も期待できそうです。



商品概要



すごいフライドガーリックの量です。フタを開けた時からもうガーリックの匂いが漂ってきます。

品名:明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ
メーカー:明星食品
発売日:2018年11月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・粉末スープ)
定価:税別218円
取得価格:税込235円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加