カップ麺をひたすら食いまくるブログ

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

ブログ内検索

2018-07-20 カップ麺
セブンで開催の「沖縄フェア」で手に入れた「沖縄そば」カップ麺 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 沖縄そば もずく天入り」。セブンイレブン開催の「沖縄フェア」手に入れた商品です。カップ麺はこの商品のみでしたが、お弁当コーナーに「ランチョンミートとゴーヤの焼きビーフン」という商品も売られていて、これがなかなかおいしそうでした。 カップ麺メーカー数ある中でも、東洋水産は「沖縄そば」に最も力を入れ...

記事を読む

2018-07-20 カップ麺
今までも数多く発売されてきた「やみつき屋 辛味噌キムチ」 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やみつき屋 辛味噌キムチ」。2018年7月16日発売の、「マルちゃん やみつき屋」シリーズの新商品です。 「マルちゃん やみつき屋」は、「『味濃いめ』をキーワードに、『やみつきになるラーメン』をコンセプトとしたシリーズ」で、発売当初はどんぶり型のノンフライ麺商品でとんこつラーメンを出していましたが、最近では油...

記事を読む

2018-07-20 カップ麺
今年の「甲子園カレー」カップ麺は「ワンタンメン」シリーズとして登場 今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」。2018年7月16日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。 毎年夏の甲子園のシーズン前に発売される「甲子園カレー」の商品で、今年は「ワンタンメン」55周年にあわせて「ワンタンメン」シリーズとして登場しました。例年だと2種類発売される「甲子園カレー」ですが、今年...

記事を読む

2018-07-19 カップ麺
「創味シャンタン」を使った「かに玉風」のカップ麺 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油ラーメン」。2018年7月16日に発売された新商品です。「味覇」とともにスーパーで定番の中華調味料「創味シャンタン」を使用したカップ麺です。同時発売の「サッポロ一番 創味シャンタン 八宝菜風塩ラーメン」はすでにこのブログでレポ済です。 レポ済の記事の方で「創味シャンタン」に関する能...

記事を読む

2018-07-18 カップ麺
支那そばや佐野実氏考案のレシピを再現したカップ麺 今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺」。2018年7月16日発売の新商品です。「支那そばや」創業者の佐野実氏のレシピを再現した、現「支那そばや」監修による商品です。 今回の「焦がし牛塩らぁ麺」は、2010年に支那そばや本店で供されていた、佐野実氏考案のメニュー「焦がしGYU塩」を再現した一杯です。佐野実氏が素材を厳選した「国産牛オ...

記事を読む

セブンイレブンで手に入れた「沖縄そば もずく天入り」はひと味違った!!



セブンで開催の「沖縄フェア」で手に入れた「沖縄そば」カップ麺

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 沖縄そば もずく天入り」。セブンイレブン開催の「沖縄フェア」手に入れた商品です。カップ麺はこの商品のみでしたが、お弁当コーナーに「ランチョンミートとゴーヤの焼きビーフン」という商品も売られていて、これがなかなかおいしそうでした。

カップ麺メーカー数ある中でも、東洋水産は「沖縄そば」に最も力を入れているメーカーのひとつだと感じています。というのも、現行品として沖縄限定で「カップ 沖縄そば」が出ているほか、定期的に新商品としていろんな形で沖縄そばを出しているためです。「でかまる」や「四季物語」として沖縄そば商品が出ていたのが記憶に新しいところ。

今回の商品は沖縄の名産品である「もずく」を使用した「もずく天」が入っているのが大きな売りで、あっさりなスープの商品が多い沖縄そばカップ麺の中にあって新風を吹かせることができるのか、非常に楽しみです。パッケージの天ぷらの写真がとてもおいしそうだったので、ついつい手に取ってしまった次第です。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



商品概要



品名:沖縄そば もずく天入り
メーカー:東洋水産
発売日:2018年7月17日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込205円
取得価格:税込205円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FDキムチの威力は絶大!!東洋水産 「マルちゃん やみつき屋 辛味噌キムチ」



今までも数多く発売されてきた「やみつき屋 辛味噌キムチ」

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やみつき屋 辛味噌キムチ」。2018年7月16日発売の、「マルちゃん やみつき屋」シリーズの新商品です。

マルちゃん やみつき屋」は、「『味濃いめ』をキーワードに、『やみつきになるラーメン』をコンセプトとしたシリーズ」で、発売当初はどんぶり型のノンフライ麺商品でとんこつラーメンを出していましたが、最近では油揚げ商品ばかりになり、今回のようなタテ型大盛タイプや、汁なし担々麺などを発売しています。「辛味噌キムチ」は「やみつき屋」の中でも最も数発売されてきている商品で、このブログではどんぶり型ノンフライ麺時代も含めると今回で7度目のレビューとなります。歴史ある商品と言って良いですね。

「味濃いめ」のコンセプトの割には、今までこの「辛味噌キムチ」の味が濃いと思ったことはなかったです。フリーズドライのキムチが入った商品というイメージが強いです。今回の商品は果たしてどんな味に仕上げてきているのでしょうか。楽しみです。



商品概要



品名:マルちゃん やみつき屋 辛味噌キムチ
メーカー:東洋水産
発売日:2018年7月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」



今年の「甲子園カレー」カップ麺は「ワンタンメン」シリーズとして登場

今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味」。2018年7月16日発売の、「ワンタンメン」シリーズの新商品です。

毎年夏の甲子園のシーズン前に発売される「甲子園カレー」の商品で、今年は「ワンタンメン」55周年にあわせて「ワンタンメン」シリーズとして登場しました。例年だと2種類発売される「甲子園カレー」ですが、今年はこの1種類のみ。このブログでは「甲子園カレー」の商品だいぶご無沙汰なんですが、以前食べた「甲子園カレー焼そば」がやたらおいしかったのが記憶に残っています。

「甲子園カレー」は、甲子園球場で供される名物メニューで、球場開設当初からずっとあるメニューだそうです。玉ねぎが強く効いているのが大きな特徴で、牛すじやホルモンのカレー、トッピングもあるようで、高校野球やタイガースファンの方にとっては馴染み深いカレーなんだと思います。

今年の甲子園ではどんなドラマがあるのか楽しみですが、個人的には茨城の明秀日立高校の大型遊撃手、増田選手に期待しています。まだ甲子園に出てこられるのかは決まっていませんが、甲子園に出られるのなら楽しみ。我がジャイアンツは大黒柱の坂本選手はもちろんのこと、若手の内野手が揃っているので、ドラフトで獲得に動くのかは微妙なところですが、パワーと確実性を備えた打撃はもちろん、守備にも花があります。センバツでも打ちまくってましたよね。

商品概要



品名:タテ型 ワンタンメン 甲子園カレー味
メーカー:エースコック
発売日:2018年7月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ粉末スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込184円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油ラーメン」



「創味シャンタン」を使った「かに玉風」のカップ麺

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油ラーメン」。2018年7月16日に発売された新商品です。「味覇」とともにスーパーで定番の中華調味料「創味シャンタン」を使用したカップ麺です。同時発売の「サッポロ一番 創味シャンタン 八宝菜風塩ラーメン」はすでにこのブログでレポ済です。

レポ済の記事の方で「創味シャンタン」に関する能書きはすでにタレ済なので、ここはさらっと進めていきます。「味覇」のカップ麺でもそうでしたが、中華調味料の味はもともとカップ麺で使われているものと被っていて、今までのカップ麺では中華調味料を使っていることの強みをあまり感じられないものばかりだったように思います。今回の「創味シャンタン」を使った「かに玉風醤油ラーメン」は果たしてメリットを享受できるような味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要



品名:サッポロ一番 創味シャンタン かに玉風醤油ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年7月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込138円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺」



支那そばや佐野実氏考案のレシピを再現したカップ麺

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺」。2018年7月16日発売の新商品です。「支那そばや」創業者の佐野実氏のレシピを再現した、現「支那そばや」監修による商品です。

今回の「焦がし牛塩らぁ麺」は、2010年に支那そばや本店で供されていた、佐野実氏考案のメニュー「焦がしGYU塩」を再現した一杯です。佐野実氏が素材を厳選した「国産牛オイル」を使用したラーメンで、現在はお店で供されていません。佐野氏はすでに亡くなってから4年ほど経ちますが、亡くなった後も今もこうして名前がついたカップ麺が発売されるなんて、ラーメン業界での存在の大きさがわかりますね。テレビで出てきた時の、あの怖さといったら衝撃的でした。「支那そばや」に行った客が佐野さんに怒られるなんてこともよく耳にしました。

それではどんな一杯なのか、しっかり食べてみたいと思います。



商品概要



品名:明星 ラーメンの鬼 焦がし牛塩らぁ麺
メーカー:明星食品
発売日:2017年7月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加