神奈川支部長presentsのカテゴリ記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

カテゴリ:神奈川支部長presents

神奈川支部長presentsのカテゴリ記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2010-10-21 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、ヤマダイの「凄麺 熟炊き豚骨」です。この商品、以前にも出てて食べた事があるんですが、なかなか本格的豚骨だったような記憶があるので楽しみです。ちなみに、オサーン氏も過去に記事にしていますね。こちらとこちらです。2回とも同じ評価ですねぇ。さて今回は自分の評価になりますが、どうでしょうか? すみません、気付いたらかやく入れちゃってました・・・本当はかやくの袋があ...

記事を読む

2010-10-19 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、サークルKサンクスオリジナル商品で、東洋水産の「マルちゃん 麺屋彩未 味噌ら~めん」です。サークルKサンクスでは以前にも東洋水産から彩未のカップ麺が出てて、とても美味しかった記憶があります。オサーン氏も過去に記事にしてますね(こちら←オサーン氏のお店での写真を見ると蹴りたくなってきますw)。自分は彩未はお店で食べた事はないですが、彩未のレトルトセットみたいなの...

記事を読む

2010-10-14 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、寿がきや食品の「全国麺めぐり 京都豚骨しょうゆラーメン」です。 スープは、「長時間豚骨をじっくり炊き出し、にんにく、唐辛子を程よく効かせた濃厚な豚骨しょうゆスープ」だそうです。豚骨の匂いは控えめなんですが、味はちょっと味噌っぽいような甘みがあるスープです(と言っても味噌は入ってないようですが)。濃厚さについては、まぁまぁ濃厚ってぐらいですかね。塩気もちょ...

記事を読む

2010-10-13 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産の「旨辛屋 汁なし担々麺 チーズ味」です。「この度の商品は、埼玉の名店「麺家うえだ」店主上田美小枝氏監修による新しいタイプの汁なし担々麺です。同店の人気メニュー「次世代チーズ担々麺」を汁なしバージョンにアレンジ、ラー油の辛味とまろやかなチーズ味が絡み合う、全く新しいフレーバーをお届けします。」だそうです。次世代・・・?とちょっと思いますがそこはスルーし...

記事を読む

2010-10-12 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、エースコックの「ご当地最前線 横浜とんこつ醤油ラーメン」です。家系のラーメンは、しばらく食べてないので楽しみです。(自分の中では横浜とんこつ醤油=家系だと思ってるんですが合ってんのかなw) スープは、「豚骨と鶏ガラのコクにガーリックやジンジャーを効かせた、パンチのある濃厚とんこつ醤油スープ」で、「鶏油の風味をしっかり効かせることで、横浜ラーメンの特長的...

記事を読む

2010-10-08 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産の「日本うまいもん 新潟長岡系生姜醤油ラーメン」です。今週発売の中で一番楽しみにしていた商品です。生姜醤油ラーメン、初めて食べますよー、楽しみです。 スープは、「ポーク、チキンエキスをベースに、昆布や野菜の旨み・甘味を利かせた、コクのある醤油味のスープ。生姜をアクセントとして使用。」だそうです。ほんのり昆布っぽい醤油に生姜って感じで体が温まるよ...

記事を読む

2010-10-06 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。今日、モンスターハンターポータブル3rdの予約をしてきました。発売日にお金がない!って事にならないように、今からちゃんと取っとかなければ…という変なプレッシャーを感じています。どんだけ貧乏なんすか・・・とほほ。 と、自分ネタを勝手に書いて今回のカップ麺はですね、明星食品の「明星 一平ちゃん 豚ちゃんぽん」です。パッケージ衝動買いでした。美味そうすよね。さてお味はいかほどに。 ス...

記事を読む

2010-10-05 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。先日、親戚の家へ稲刈りの手伝いをしに行ってきました。実りの秋、収穫祭って感じですが、稲を刈った田んぼには右往左往する虫やカエルやザリガニがたくさんいました。足が片方取れてしまったイナゴを指に乗せた時、イナゴは前足でしきりに目や顔の汚れを取ろうとしていました。でも足にも泥がついています。拭っても拭っても上手く綺麗にならない。それを見ていて、上手く言えないのだけど、人間である自...

記事を読む

2010-10-01 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。なかなか更新できずにすみません。カップ麺を食べるタイミングを逃してました。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル カレーライト」です。ノーマルカップヌードルとシーフードが出た時に、カレーも出ればいいのになぁって思ってたんで楽しみです。 スープは、ホンモノカレーとくらべると、ちょっとあっさりした感じです。スパイスの香りがけっこう効いてて辛さもほどほどにあります。辛...

記事を読む

2010-09-29 神奈川支部長presents
どうもー、ハンサムです。私ハンサムはあるものを目にしてから、ずっと思っていた事があります。ずっと心に引っかかり何か腑に落ちない気持ちを抱えてきました。それはこの場で言わなくてもいいものかもしれませんが、私のここ数日間のモヤモヤを晴らすために今回ここで吐き出させていただきたいと思います。この数日、私をモヤモヤする気持ちにさせていたもの、それは。 オサーン氏のTwitterの名前。です。オサーン=ossernです...

記事を読む

ヤマダイ 「凄麺 熟炊き豚骨」 (3回目)

kap 1116

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、ヤマダイの「凄麺 熟炊き豚骨」です。この商品、以前にも出てて食べた事があるんですが、なかなか本格的豚骨だったような記憶があるので楽しみです。ちなみに、オサーン氏も過去に記事にしていますね。こちらこちらです。2回とも同じ評価ですねぇ。さて今回は自分の評価になりますが、どうでしょうか?

kap 1120

すみません、気付いたらかやく入れちゃってました・・・本当はかやくの袋があります。

kap 1127

スープは、「数種類のポークエキスをベースに、ジンジャー、ガーリックを加え、コクと旨みをしっかりと効かせた白湯スープ」で、「風味豊かなポークオイルが深い味わいを与えます」だそうです。風味豊かなポークオイルのおかげかわかりませんが、なかなか濃い豚骨臭があります。自分は豚骨臭が大好きなのでもっと臭くてもいいなぁと思うんですが、苦手な人はもしかするとちょっとキツイかもしれないですね。でも香りほど味の方は濃くなくて、わりとあっさりとんこつです。最初に香りを感じた時の高揚した気持ちを、冷静にクールダウンさせられる感じw でもあっさりめだけどきちんと豚骨スープです。正面からって感じ。ジンジャーとガーリックはあんまりわかりませんでしたね。

は、博多ラーメンっぽい、細麺です。これがまた美味しいんですよねー。噛むとぷつぷつ切れる感じがあって、ちょっと軽いですがラーメン屋さんの麺ととても近いです。食べ終わるまで伸びた感じはしませんでした。硬めが好きな方は1分ちょいくらいでいいかも。

は、チャーシュー、ワケギ、切りゴマ、キクラゲ、紅生姜。具はちょっと貧弱だったかなぁ。これネギだくだったらいいのになぁw あと、ゴマは食べてて入ってるのが見えるんですが、あんまり風味を感じなかったので増量希望。あと、紅生姜がいいアクセントになってました。やはり増量希望w キクラゲは、ほんのちょっとしか入ってなくて、増r(ry

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
あっさりめながらも、けっこう本格的なスープに博多ラーメンらしい美味しい麺。正面から小細工ナシって感じで好感の持てる一杯でした。けっこう万人ウケする商品じゃないかなと思います。自分的にはもっと濃いのが好きなので★7に届かずの★6にしました。ご飯との相性は最高です。おかわり用意しといた方がいいですw オサーン氏の評価と同じ星の数になったっぽい・・・w

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 麺屋彩未 味噌ら~めん」

kap 1103

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、サークルKサンクスオリジナル商品で、東洋水産の「マルちゃん 麺屋彩未 味噌ら~めん」です。サークルKサンクスでは以前にも東洋水産から彩未のカップ麺が出てて、とても美味しかった記憶があります。オサーン氏も過去に記事にしてますね(こちら←オサーン氏のお店での写真を見ると蹴りたくなってきますw)。自分は彩未はお店で食べた事はないですが、彩未のレトルトセットみたいなのを食べた事があります。生麺とスープのセットのやつ。それは美味かった・・・こんな美味い味噌ラーメンがあるのかって思うほど美味かったです。自分で作ってあれなんだから、実際のお店はそりゃもうすごいんでしょうなぁ・・・。とか思いつつ食べてみます。

kap 1110

kap 1112

スープは、まず一番最初に感じたのは舌の横あたりで感じる甘みです。これは味噌の甘みと野菜の甘みなんでしょうかねぇ、すごく優しい味です。そしてしっかりした味噌に生姜の香り。いつぞや食べた彩未を思い出させてくれるスープです。美味いっす。濃厚系でいつも気になる油は、ちょっと多めですがそんなに気になりませんでした。でももしかしたら体調によって油が気になる時もあるのかも?

は、細めの縮れたたまご麺って感じです。これがまた美味いんです。 しっかりとしたコシがあって、麺の香りと味噌スープが合うんです。ナニコレ、ご飯よりウマイよ。もうちょっと太い麺でも食べてみたいなーなんて思いますが、どうなんすかね。いや、でもやっぱこの細さでこの食感がいいのかも。大盛希望w

は、焼豚、味付鶏挽肉、メンマ、もやし、ねぎ。焼豚は肉っぽい感じの出来でした。まぁまぁ大きかったですね。あと、鶏挽肉がなんか良かったです。焼豚食べても肉が終わらないっていう、それって食べてて嬉しいっすよねー。もやしやねぎも良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★★☆☆(8)
いやぁー、非の打ちどころがないってこういう事なんですかね。人それぞれ味覚と好みがあると思いますが、自分にはドンピシャな感じでハマりました。甘みがあるけど甘いだけじゃない、丁度いいしょっぱさに生姜のアクセント、味噌のコク。麺の美味しさとスープとの相性。そしてこの出来で268円。もう文句ないっす。買い置きします。ご飯との相性は、麺には負けますがよく合います。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寿がきや食品 「全国麺めぐり 京都豚骨しょうゆラーメン」

kap 1090

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、寿がきや食品の「全国麺めぐり 京都豚骨しょうゆラーメン」です。

kap 1095

kap 1102

スープは、「長時間豚骨をじっくり炊き出し、にんにく、唐辛子を程よく効かせた濃厚な豚骨しょうゆスープ」だそうです。豚骨の匂いは控えめなんですが、味はちょっと味噌っぽいような甘みがあるスープです(と言っても味噌は入ってないようですが)。濃厚さについては、まぁまぁ濃厚ってぐらいですかね。塩気もちょうど良くて、美味しいスープでした。

は、「生めんのようなしっかりとしたコシと粘りのある、滑らかな口当たりのノンフライめん」だそうです。縮れ麺なんですが、スープもよく拾ってくれるし、つるっとした食感でコシもあって美味しかったです。いろんなスープに合いそうな麺だなぁと思いました。

は、チャーシュー、青ねぎ、メンマ、フライドガーリック、唐辛子。具はそんなに多くないと思いますが、青ねぎがたくさん入ってるんで見た目に寂しくないですねー。チャーシューとメンマ、もうちょっと大きかったらなぁ・・・w フライドガーリックがたまに口に入って美味しかったです。もっとたくさんでもいいなぁw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
なかなか濃い目の豚骨スープで、豚骨好きは満足できるんじゃないかと思います。ただ、すごく濃いのが好きな人にはちと物足りないかも。唐辛子入ってますが、まったく辛くないです。あと、もうちょっと違った麺でも食べてみたいと思いました。細めんストレートとかいいなぁ。ご飯との相性は最高です。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「旨辛屋 汁なし担々麺 チーズ味」

kap 1074

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産の「旨辛屋 汁なし担々麺 チーズ味」です。「この度の商品は、埼玉の名店「麺家うえだ」店主上田美小枝氏監修による新しいタイプの汁なし担々麺です。同店の人気メニュー「次世代チーズ担々麺」を汁なしバージョンにアレンジ、ラー油の辛味とまろやかなチーズ味が絡み合う、全く新しいフレーバーをお届けします。」だそうです。次世代・・・?とちょっと思いますがそこはスルーして、担々麺+チーズなんて、味が濃くて美味そうだという事で購入してみました。

kap 1076

kap 1083

ソースは、、まず、けっこうゴマの香りが強く、それと同じぐらいにたぶん花椒かと思われる香りがして、美味い担々麺屋さんを思わせます。味もやはりゴマがけっこう効いていて、花椒の痺れる辛さが目立ちます。その後ラー油の辛さって感じかな。チーズの主張もあるんですが、そこまで強くなく担々麺のソースと一体化してるって感じでした。ただ、その一体化具合で相当な濃いぅソースになってまして、なかなかキツイ出来です。油もけっこうありまして、完食するのがキツかった・・・。ご飯の助けがなかったら残してました。今回は、ジャンクフード+白飯で、カロリーとか栄養とか健康とか考えると、ちょっと複雑な気持ちになりました・・・(苦笑)

は、ちょい太めの丸い麺です。食感としてはそれなりに歯ごたえもある麺ですね。まぁー、もう普通にガンガンにソースと絡みますよね。麺に罪はないって感じっすかね・・・w 細めんじゃなくて良かったと思います・・・w

は、キャベツ、味付挽肉、ねぎ、えび。味付挽肉、うまかったですねー。これでご飯食べたいと思いましたw キャベツとかは、ソースにまみれちゃってソース味以外何も感じませんでしたねぇ。量的にはちょうどいいんじゃないかと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
いやー、味的には美味いんです。ただ、汁なしでこの濃さ、キビシイっす(涙) これを普通にラーメンで食べたいと思いました。お店にも行ってみたくなりましたね。この濃いぃソースがそのまま担々麺ならすっげー美味いと思います。今回のカップ麺に関しては、濃いぃにもほどがあるだろーという事で★2にさせていただきました。辛さは、ピリ辛好きならギリいけるかなってぐらいだと思います。ご飯との相性はすごく良いです。むしろ白飯のお供として2日は余裕でイケます。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「ご当地最前線 横浜とんこつ醤油ラーメン」

kap 1062

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、エースコックの「ご当地最前線 横浜とんこつ醤油ラーメン」です。家系のラーメンは、しばらく食べてないので楽しみです。(自分の中では横浜とんこつ醤油=家系だと思ってるんですが合ってんのかなw)

kap 1068

kap 1072

スープは、「豚骨と鶏ガラのコクにガーリックやジンジャーを効かせた、パンチのある濃厚とんこつ醤油スープ」で、「鶏油の風味をしっかり効かせることで、横浜ラーメンの特長的な味わいが楽しめます」だそうです。実はあんまり期待せずの購入でしたが、とんこつと鶏油の香りがしっかりしたなかなか濃厚なスープです。油も浮いてますが、油っぽいより甘みのように感じました。塩気が控えめで、甘いのと濃厚との、ちょうど中間っぽく思えました。美味いっす。ガーリックやジンジャーはあんまり感じなかったんですが、これに生にんにくなんか入れたらすっげー美味くなりそうな感じ。試してみたくなりますw

は、「しっかりとした厚みとコシを持った中太めんです。カタめの食感に仕上げることにより、横浜ラーメンらしさを演出」だそうです。油揚げ麺っぽいフカフカした感じはなく、コシがあります。ノンフライ麺と比べるとちょっと軽い感じがしますが、主張のそんなに強くない麺は甘めで濃厚なスープにはちょうど良かったように感じました。家系の麺とは違いますが、美味しかったです。油揚げ麺の香りもあんまり感じませんでした。

は、焼豚、ねぎ、ほうれん草。もうちょっとねぎやほうれん草が多かったら良かったなぁと思いました。それか、もうちょい大きくしてもらうとか。掬ってもあんまり箸に引っかからなくて勿体無いです・・・w

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
横浜とんこつしょうゆらしさがよく出ている一杯だと思います。香りでも満足できるっていうのはいいですねぇ、気に入りますね。もうちょこっと、別添えで味足すとか、麺や具を見直すとかしたらもっと美味しくなりそうです。★7に届かずの★6で。ご飯との相性はなかなかいいんですが、スープの甘さ+油でちょっとしつこく感じるかも。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「日本うまいもん 新潟長岡系生姜醤油ラーメン」

kap 1055

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産の「日本うまいもん 新潟長岡系生姜醤油ラーメン」です。今週発売の中で一番楽しみにしていた商品です。生姜醤油ラーメン、初めて食べますよー、楽しみです。

kap 1058

kap 1060

スープは、「ポーク、チキンエキスをベースに、昆布や野菜の旨み・甘味を利かせた、コクのある醤油味のスープ。生姜をアクセントとして使用。」だそうです。ほんのり昆布っぽい醤油に生姜って感じで体が温まるようなスープでした。ただ、ちょっと見方が変わると醤油の美味しさを生姜が邪魔してる感じにも思えます。これはこれでアリだけど、生姜が好きじゃない人はあんまり美味しくないかも。好きじゃない人は手に取らないでしょうけどw あとは、油がちょっと多めでした。自分は油多めのスープは苦手なので、ちょっとキツかったです。

は、「なめらかでスープとのなじみが良く、コシのあるノンフライ麺。ナチュラルウェーブ製法。」だそうです。麺がねぇ、時間をちゃんと守ったんですが、見た目縮れて美味しそうなんですけど、コシがない・・・。伸びてる麺、そして粉っぽく口の中でバラけるって感じです。これは時間短めにして食べ始めた方がいいかも。そして縮れがスープの油を拾って、これまた微妙な感じになってました。

は、チャーシュー、メンマ、ねぎ。チャーシュー立派ですねぇ、食べ応えあります。が、味は普通かな・・・w 真空パックのチャーシューみたいな感じでした。メンマは普通に美味かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
生姜醤油ラーメンを食べるのは今回初めてですが、正直本物はもっと美味しいんじゃないかなと思いました。スープも麺ももちょっと良くできるんじゃないかなという気がしました。268円で購入しましたが、この価格になったのはレトルトチャーシューのせいか?と思うと、自分的にはまたマイナスとなってしまいます。自分にはいろいろズレてる印象の一杯でした。ご飯との相性はちと微妙です。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明星食品 「明星 一平ちゃん 豚ちゃんぽん」

kap 1045

どうもー、ハンサムです。今日、モンスターハンターポータブル3rdの予約をしてきました。発売日にお金がない!って事にならないように、今からちゃんと取っとかなければ…という変なプレッシャーを感じています。どんだけ貧乏なんすか・・・とほほ。 と、自分ネタを勝手に書いて今回のカップ麺はですね、明星食品の「明星 一平ちゃん 豚ちゃんぽん」です。パッケージ衝動買いでした。美味そうすよね。さてお味はいかほどに。

kap 1048

kap 1053

スープは、「豚骨と鶏ガラをじっくり煮込んだダシに、野菜と魚介の旨みを加えたコクのあるスープ」だそうです。ふぅーむ…ちょっと自分にはコクは感じられませんでした。薄いちゃんぽんって感じ。若干、豚骨&鶏ガラなのか…?って感じもしないでもないですが、薄いです。野菜と魚介の旨みもよくわかりませんでした。「豚ちゃんぽん」ですが、豚も別に感じませんでした。あとは、黒胡椒が入ってるんですけど、それが全部下に溜まってて、混ぜながら食べても黒胡椒風味にムラがあって、ちょっとイマイチでした。黒胡椒いらなかったんじゃないかなぁ・・・。でも今見たら原材料名のとこに胡椒って書いてないですね。でも黒胡椒だと思うんだけどなぁ。

は、丸くて中くらいの麺です。これは油揚げ麺全開って感じの麺でしたね。スープが薄いので、油揚げ麺の主張が強くなってちょっと合わないかなぁって印象でした。かなりジャンクフードって感じ。

は、チャーシュー、キャベツ、かまぼこ、コーン、きくらげ、ねぎ、人参。「7種のにぎやかな具材!」とありますが、にぎやかではないですw 小ぶりだし量も少ないのでバラバラになってあんまり存在感なかったですw どの具が美味しかったとか、そういうのも特にないかな・・・。ちゃんぽんだから具の種類を増やしたんだろうけど、具に期待すると裏切られるっていうのはどうなんだろうねぇ。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
パッケージと中身にギャップと感じてしまう一杯でした。自分が買ったのはスーパーだったので、128円で購入しましたが、定価で買ってたら★1もちらつく感じでした。具が裏切られない程度にもうちょい多く、スープにもうちょっとコクがあったら良かったなぁと思いました。ご飯との相性は普通です。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清有名店が推す一杯 トナリ 濃厚タンメン」

kap 1035

どうもー、ハンサムです。先日、親戚の家へ稲刈りの手伝いをしに行ってきました。実りの秋、収穫祭って感じですが、稲を刈った田んぼには右往左往する虫やカエルやザリガニがたくさんいました。足が片方取れてしまったイナゴを指に乗せた時、イナゴは前足でしきりに目や顔の汚れを取ろうとしていました。でも足にも泥がついています。拭っても拭っても上手く綺麗にならない。それを見ていて、上手く言えないのだけど、人間である自分がこの世界でできる事ができたらいいのになと思いました。今回の稲刈りで命を落とした生き物もたくさんいます。稲穂になるまでだってそうだったと思います。お米だってそう。自分が食べる事、それは必ず何か犠牲が伴っている。それを忘れずに感謝しながら頂かないといけないなと改めて思いました。あとは、この世界の環境を守る事。自分の為じゃなく、地球の為にできる事をする心がけをもっていたいと思います。
・・・カップ麺の記事に移りづらい書き出しになってしまった・・・w
さて、今回のカップ麺は、日清食品の「日清有名店が推す一杯 トナリ 濃厚タンメン」です。六厘舎が推す一杯という事で、かなり楽しみです。ちなみに自分は六厘舎へ食べに行った事はありません。日清食品チルドの「六厘舎 つけめん」を食べただけです。これはバカ美味いです。すっかり六厘舎のトリコw(店としては不本意かもしれませんがw)

kap 1038

kap 1043

kap 1044

スープは、「豚骨や鶏ガラなどで白濁した濃厚なスープ。別添の香味油でコクのある味わいに」だそうです。豚骨も鶏がらもよくわかる感じでしたが、濃厚とまではいかない感じでした。野菜の甘みとも思える優しい甘みが良かったです。わりと胡椒も効いています。が、逆にそれがちょっと味をぼやけさせてしまっているかも?と思いました。味を締めるのはなかなか難しそうなスープだなという印象でした。

は、黄色くてちょっとだけ太い麺です。麺の香りが良くつるみのある麺で、噛んだ時ぷつぷつ切れるような感じの食感でした。美味しいんですが、もうちょっとコシがある方が良かったかなぁ。自分の好みの問題かもしれません。

は、キャベツ、ポーク、モヤシ、イカ、ニンジン。だいぶ具だくさんでしたね。キャベツが大きくて食べ応えもありますがちと硬かったです。イカがいいアクセントになってましたね。ポークは記事を書くまで入っていた事に気付きませんでした・・・w

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
具だくさんの野菜と甘み、豚骨&鶏がらのスープはタンメンらしい味わいで美味しかったです。真っ向勝負って感じの真面目な印象の一杯で、お店はもっと美味しいのかもしれないなぁと思いました。ご飯との相性はイケます。スープとご飯でまったりっぽく美味しかったです。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル カレーライト」

kap 1026

どうもー、ハンサムです。なかなか更新できずにすみません。カップ麺を食べるタイミングを逃してました。今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル カレーライト」です。ノーマルカップヌードルとシーフードが出た時に、カレーも出ればいいのになぁって思ってたんで楽しみです。

kap 1027

kap 1032

スープは、ホンモノカレーとくらべると、ちょっとあっさりした感じです。スパイスの香りがけっこう効いてて辛さもほどほどにあります。辛いのが苦手なヒトが食べるのはちょっとキツイかなっていうぐらい。しつこさや、くどさっていうのは全然感じられなくて、コクの薄さを感じる微妙なところに強いスパイスって感じで、198Kcalにしてはなかなか美味しいです。あと、スープは底の方をよく混ぜないと溶けにくいです。ご注意を。

は、ちょっと細めの平たい麺です。つるつるしてて細いけどちゃんとコシもあって美味しいです。スープもよく絡んで相性バッチリって感じでした。大盛で食べたいっすw

は、カレー専用コロチャー、ポテト、ニンジン、ねぎ。カレー専用とのことですが、あんまり違いがわからず・・・すみませんw コロチャーは美味しかったです。ちゃんと肉って感じ。カップヌードルシリーズでは毎回思うんですが、ほんとポテトが美味いっすね。ポテト盛りみたいなのあればいいのになw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
カロリーオフになってるのに、物足りなさを感じさせない出来だと思います。ただ、スパイスが苦手とか辛いのが苦手な方はちょっと厳しいかも・・・。コクが薄いっていうか、まろさがあんまりない感じです。逆に自分はそこも好みでした。ご飯にももちろん合いますw でも、これはご飯より麺の方が合うかなー。大盛希望! ・・・カロリーオフ商品に大盛希望はないかw

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寿がきや食品 「濃厚辛味噌ラーメン」

kap 1012

どうもー、ハンサムです。私ハンサムはあるものを目にしてから、ずっと思っていた事があります。ずっと心に引っかかり何か腑に落ちない気持ちを抱えてきました。それはこの場で言わなくてもいいものかもしれませんが、私のここ数日間のモヤモヤを晴らすために今回ここで吐き出させていただきたいと思います。この数日、私をモヤモヤする気持ちにさせていたもの、それは。
オサーン氏のTwitterの名前。です。オサーン=ossernですよ。なんか間違ってると思いません? オサーン=ossern。 ・・・。普通さぁ、オサーンだったら、osaanとかさぁ、ossaanとかさぁ、せめてossarnじゃないすか? なのになに。ossern。なに小洒落てんの。って思いません? 誰か一人ぐらい思いませんでした?
自分はさ。最初さ。イケメン支部長がいいって言ったらさ。「イケメンっていうよりハンサムだねw」とか昭和風吹かされて(?)さ。まぁでもハンサムでもいっか・・・ヤツはオッサンオサーンだし。って納得してさ。なのに、オサーンをアルファベットにしたらossernですよ。なにそのカッコイイの。ハンサムなんかhandsomeですよ。普通に単語すよ。まぁ意味的には悪くないすけど。なんていうのかなー、「え、なんか眼鏡とったら超美形」みたいな驚きがさっ。ossern。ちくしょー・・・かっけぇ・・・w

さて、グチグチ吐き出したところで気を取り直して今回のカップ麺はですねw、寿がきや食品の「濃厚辛味噌ラーメン」です。「雑誌の味噌ラーメンランキングで上位に選ばれる人気店、東京野方にある『味噌麺処花道』の店主 垣原 康氏に監修」して頂いたそうです。では早速。

kap 1016

kap 1022

スープは、「鶏肉、豚骨ベースの重厚な動物系スープとたっぷりの白味噌を合わせたとろみのある濃厚味噌スープ」だそうで。白味噌っていうと、甘いイメージがあるんですがそんなに味噌の甘みを感じるわけではなく、ちょっととろみのついた味噌ラーメンって感じでした。舌が痺れるような辛さで美味しかったですね。濃厚とありますが、濃厚さはとろみでカバーされてるような印象でした。

は、太くて縮れた平たい麺です。麺はつるみがあってもちもちした歯ごたえがありましたね。太いんですがスープの邪魔をするわけでもなく、縮れた麺とスープのとろみで食べた時の濃さにはなかなか満足感が得られました。けっこうお腹いっぱいになります。

は、チャーシュー、もやし、ニラ。具はもうちょっと頑張ってほしかったすねぇ。寂しすぎる・・・。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
とろみの濃さはまぁ悪くはなかったんですが、味自体に深みみたいなのが感じられなかったです。あとは値段のわりに具が貧弱すぎるのがちょっと残念でした。麺もスープもそれぞれ美味しいんですが、きっともっと相性のいい組み合わせが他にあるんじゃないかと思いました。ご飯との相性は普通です。

» 続きを読む

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加