カップ麺のカテゴリ記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

カテゴリ:カップ麺

カップ麺のカテゴリ記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-12-07 カップ麺
「帰ってきた暴君ハバネロ」をイメージしたカップ焼そば 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」。ローソン限定商品です。パッケージに書いてある「帰ってきた暴君ハバネロ」というのは、カップ麺として帰ってきたという意味ではなく、暴君ハバネロの発売当初の味を再現した、東ハト「暴君ハバネロ」シリーズのスナック菓子の名称です。いきなり与太話で申し訳ないですが、東ハトという会社は菓子メーカ...

記事を読む

2017-12-06 カップ麺
タテ型大盛商品の定番「本気盛」シリーズの新商品 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 濃厚豚骨魚介」。タテ型大盛商品の定番である「本気盛」シリーズの新商品です。今回の味は「濃厚豚骨魚介」。東洋水産のルールで、「豚骨醤油」だと「豚骨」メイン、「醤油豚骨」だと「醤油」メインというルールがあるみたいなので、今回の「豚骨魚介」ならば「豚骨」メインということでしょうか。本気盛の麺はかなり主張の強い...

記事を読む

2017-12-06 カップ麺
ノンフライ麺で麺量120gの油そばの登場!! 今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば」。他社ではあまり見られない大盛ノンフライ麺「驚愕の麺1.5玉」シリーズの新商品です。今回は「油そば」で、汁なし麺の麺量は通常のカップ麺に比べて多くなるため、今回もいつもの「驚愕の麺1.5玉」の麺量90gより多い、120gとなっています。ただでさえ多いのにさらに多くなっているということです。前回のこのシリー...

記事を読む

2017-12-05 カップ麺
「博多水炊き風」スープと「太モチカドメン」のスーパーカップ 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋博多編 水炊き風塩ラーメン」。前回に引き続き、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。前回の「ご当地鍋」は「札幌編」でしたが今回は「博多編」で、「水炊き風塩ラーメン」です。博多で食べたわけではないですが、以前に博多水炊きの店で鍋を囲ったことがあり、そのおいしさに目玉が飛び出して...

記事を読む

2017-12-05 カップ麺
「ご当地鍋」と「太モチカドメン」をあわせたスーパーカップ 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン」。「スーパーカップ」シリーズの新商品です。冬の鉄板である鍋メニューを題材とし、新開発の「鍋で煮込んだような太モチのカドメン」をあわせた商品となっています。今回は「ご当地鍋」として、博多の「水炊き風塩ラーメン」と札幌の「かに鍋風味噌ラーメン」が同時発売...

記事を読む

2017-12-03 カップ麺
九州即席麺の雄、棒ラーメンでおなじみ「マルタイ」の「高菜ラーメン」 今回のカップ麺は、マルタイの「高菜ラーメン(とんこつ味)」。前回、九州佐賀県のサンポー食品の高菜ラーメンを食べたので、今回は同じ九州は福岡県のメーカー、マルタイの高菜ラーメンを食べてみたいと思います。両社がライバル関係にあるのは想像に難くなく、実際、九州の即席麺メーカーで両社はかなりドンパチとシェアを競い合っているようです。私のよ...

記事を読む

2017-12-03 カップ麺
「焼豚ラーメン」で有名なサンポー食品の高菜ラーメン 今回のカップ麺は、サンポー食品の「高菜ラーメン」。「焼豚ラーメン」でおなじみのサンポー食品の商品です。九州の会社であるサンポー食品の製品は、九州を中心に西日本で主に販売されています。「焼豚ラーメン」と同じとんこつラーメンで、価格やカップのサイズも同じですが、今回の商品は「焼豚ラーメン」シリーズの商品ではありません。「焼豚ラーメン」シリーズではない...

記事を読む

2017-12-02 カップ麺
「マイフレンド」でおなじみの大黒「ビックシリーズ」の担々麺 今回のカップ麺は、大黒食品工業の「ビック 担々麺」。「マイフレンド」でおなじみの大黒食品「ビックシリーズ」の商品です。このブログは基本的にコンビニに売っているカップ麺を中心に食べているので、スーパーメインで売られている大黒食品の商品にはなかなか手が回らないのですが、今週は新商品が少なく、そしてたまたま行ったダイソーにこの商品が売っていたの...

記事を読む

2017-12-02 カップ麺
山形県鶴岡市にある冬季限定のラーメン店「中華そば処 琴平荘」 今回のカップ麺は、東洋水産の「中華そば処 琴平荘 中華そば」。ファミリーマート・サークルK・サンクス限定商品です。山形県鶴岡市にある旅館が毎年冬期間限定でオープンさせるラーメン店「中華そば処 琴平荘」の一杯を再現した商品です。お店のファンがかなり遠くからでも足を運ぶ知る人ぞ知る名店だそうです。都会ではなく周りにあまり建物もないような場所で大...

記事を読む

2017-12-01 カップ麺
「リンガーハット」の人気メニュー「野菜たっぷりちゃんぽん」の登場 今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」。エースコック定番の「リンガーハット」シリーズの新商品です。今回はリンガーハットの中でも看板メニューのひとつである「野菜たっぷりちゃんぽん」の再現商品です。私もよくリンガーハットに行きますが、ほぼ決まって注文するのは「野菜たっぷりちゃんぽん」。ノー...

記事を読む

サンヨー食品 「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」 (ローソン限定)



「帰ってきた暴君ハバネロ」をイメージしたカップ焼そば

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」。ローソン限定商品です。パッケージに書いてある「帰ってきた暴君ハバネロ」というのは、カップ麺として帰ってきたという意味ではなく、暴君ハバネロの発売当初の味を再現した、東ハト「暴君ハバネロ」シリーズのスナック菓子の名称です。いきなり与太話で申し訳ないですが、東ハトという会社は菓子メーカーの中でもトレンドとは距離を置いてちょっと変わったことをやってくるメーカーというイメージがあって、カップ麺メーカーだとサンヨー食品が同じようなイメージだと感じています。車ならスバルで、カメラならオリンパスのイメージ。賛否あるかと思いますが、だいぶ昔にもブログで似たようなこと書いた記憶があります。なので、東ハトとサンヨー食品の組み合わせを見て個人的には膝を叩いてドヤ顔しています。暴君ハバネロらしい唐辛子の辛さに期待したいです。



商品概要

品名:暴君ハバネロ ウマ辛焼そば
メーカー:サンヨー食品(ローソン限定商品)
発売日:2017年12月5日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(特製粉末ソース・調味油)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 濃厚豚骨魚介」



タテ型大盛商品の定番「本気盛」シリーズの新商品

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 濃厚豚骨魚介」。タテ型大盛商品の定番である「本気盛」シリーズの新商品です。今回の味は「濃厚豚骨魚介」。東洋水産のルールで、「豚骨醤油」だと「豚骨」メイン、「醤油豚骨」だと「醤油」メインというルールがあるみたいなので、今回の「豚骨魚介」ならば「豚骨」メインということでしょうか。本気盛の麺はかなり主張の強い麺なので、スープにも存在感の強さで麺とバランスをしっかり取ってもらいたいところですが、「魚介」の強さが有効だと思うので、豚骨だけではなく魚介にも期待したいところ。果たしてどんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:マルちゃん 本気盛 濃厚豚骨魚介
メーカー:東洋水産
発売日:2017年12月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製スープ)
定価:税別210円
取得価格:税込192円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば」



ノンフライ麺で麺量120gの油そばの登場!!

今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば」。他社ではあまり見られない大盛ノンフライ麺「驚愕の麺1.5玉」シリーズの新商品です。今回は「油そば」で、汁なし麺の麺量は通常のカップ麺に比べて多くなるため、今回もいつもの「驚愕の麺1.5玉」の麺量90gより多い、120gとなっています。ただでさえ多いのにさらに多くなっているということです。前回のこのシリーズで「1.5玉+0.5玉」という商品が出ていましたが、+0.5玉しなくてもそれと同じ麺量ということになります。この麺量だけでも十分に価値のある商品といえると思います。さすが大盛カップ麺のパイオニア、エースコックですね。どんな一杯なのか楽しみです。



商品概要

品名:驚愕の麺1.5玉 背脂入り油そば
メーカー:エースコック
発売日:2017年12月4日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・かやく)
定価:税別240円
取得価格:税込256円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋博多編 水炊き風塩ラーメン」



「博多水炊き風」スープと「太モチカドメン」のスーパーカップ

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋博多編 水炊き風塩ラーメン」。前回に引き続き、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。前回の「ご当地鍋」は「札幌編」でしたが今回は「博多編」で、「水炊き風塩ラーメン」です。博多で食べたわけではないですが、以前に博多水炊きの店で鍋を囲ったことがあり、そのおいしさに目玉が飛び出して行方不明になったことがあります。探すのに苦労しました。新開発された「鍋で煮込んだような太くてモチモチの“カドメン”」を使用しており、スープとこの太い麺のマッチングがおいしさの鍵となるかと思います。どんな一杯に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋博多編 水炊き風塩ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年12月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・かやく)
定価:税別200円
取得価格:税込116円(イオン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン」



「ご当地鍋」と「太モチカドメン」をあわせたスーパーカップ

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン」。「スーパーカップ」シリーズの新商品です。冬の鉄板である鍋メニューを題材とし、新開発の「鍋で煮込んだような太モチのカドメン」をあわせた商品となっています。今回は「ご当地鍋」として、博多の「水炊き風塩ラーメン」と札幌の「かに鍋風味噌ラーメン」が同時発売されていて、まずは「かに鍋風味噌ラーメン」の方から食べてみたいと思います。エースコックがこの商品のために麺を新開発した新商品なので、食べるのがとても楽しみです。どんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年12月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別200円
取得価格:税込212円(セイコーマート)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルタイ 「高菜ラーメン(とんこつ味)」



九州即席麺の雄、棒ラーメンでおなじみ「マルタイ」の「高菜ラーメン」

今回のカップ麺は、マルタイの「高菜ラーメン(とんこつ味)」。前回、九州佐賀県のサンポー食品の高菜ラーメンを食べたので、今回は同じ九州は福岡県のメーカー、マルタイの高菜ラーメンを食べてみたいと思います。両社がライバル関係にあるのは想像に難くなく、実際、九州の即席麺メーカーで両社はかなりドンパチとシェアを競い合っているようです。私のような九州外の人間から見ても、九州物産展等で見かける即席麺は、たいがいこの両社か熊本の五木食品かといった感じです。地場メーカーが元気なのは羨ましい限り。マルタイはカップ麺よりも棒ラーメンで全国的に名を轟かせており、サンポー食品や五木食品と比べても知名度では頭一つ抜けているのではないかと思われます。棒ラーメンは大好きで、たまに食べたくなって買うことがあります。さてさてそんなマルタイの「高菜ラーメン」。サンポー食品の高菜ラーメンとはどう違うのかに着目して食べてみたいと思います。



商品概要

品名:高菜ラーメン(とんこつ味)
メーカー:マルタイ
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・調味油・辛子高菜)
定価:税別180円
取得価格:税込194円(爽快ドラッグ)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンポー食品 「高菜ラーメン」



「焼豚ラーメン」で有名なサンポー食品の高菜ラーメン

今回のカップ麺は、サンポー食品の「高菜ラーメン」。「焼豚ラーメン」でおなじみのサンポー食品の商品です。九州の会社であるサンポー食品の製品は、九州を中心に西日本で主に販売されています。「焼豚ラーメン」と同じとんこつラーメンで、価格やカップのサイズも同じですが、今回の商品は「焼豚ラーメン」シリーズの商品ではありません。「焼豚ラーメン」シリーズではないので九州でこの商品がどれくらい知名度があるのかはよくわかりませんが、おいしそうだったので食べてみたいと思います。また、私が入手した商品は一世代前の商品で、現行品とはパッケージや栄養成分が多少異なっていますが、原材料の並びがまったく同じなので、ほぼ同じ味だろうと考えています。



商品概要

品名:高菜ラーメン
メーカー:サンポー食品
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(スープ・調味油・辛子高菜)
定価:税別180円
取得価格:税込174円(爽快ドラッグ)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大黒食品工業 「ビック 担々麺」



「マイフレンド」でおなじみの大黒「ビックシリーズ」の担々麺

今回のカップ麺は、大黒食品工業の「ビック 担々麺」。「マイフレンド」でおなじみの大黒食品「ビックシリーズ」の商品です。このブログは基本的にコンビニに売っているカップ麺を中心に食べているので、スーパーメインで売られている大黒食品の商品にはなかなか手が回らないのですが、今週は新商品が少なく、そしてたまたま行ったダイソーにこの商品が売っていたので食べてみることにしました。麺量が85gなので90gの「スーパーカップ」や「ごつ盛り」に比べるとちょっとだけ少ないですが、大盛商品に分類される商品です。



商品概要

品名:ビック 担々麺
メーカー:大黒食品工業
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(かやく入り粉末スープ・特製調味油)
定価:税別180円
取得価格:税込108円(ダイソー)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「中華そば処 琴平荘 中華そば」 (ファミリーマート限定)



山形県鶴岡市にある冬季限定のラーメン店「中華そば処 琴平荘」

今回のカップ麺は、東洋水産の「中華そば処 琴平荘 中華そば」。ファミリーマート・サークルK・サンクス限定商品です。山形県鶴岡市にある旅館が毎年冬期間限定でオープンさせるラーメン店「中華そば処 琴平荘」の一杯を再現した商品です。お店のファンがかなり遠くからでも足を運ぶ知る人ぞ知る名店だそうです。都会ではなく周りにあまり建物もないような場所で大行列ができる様子はちょっと異様な空間のように見えます。それだけ多くの人を惹きつけるラーメンの雰囲気をカップ麺で手軽に食べられるのはありがたい話です。どんな味の一杯なのでしょうか。



商品概要

品名:中華そば処 琴平荘 中華そば
メーカー:東洋水産(ファミリーマート限定)
発売日:2017年11月28日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・焼のり)
定価:税込278円
取得価格:税込278円(ファミリーマート)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」



「リンガーハット」の人気メニュー「野菜たっぷりちゃんぽん」の登場

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」。エースコック定番の「リンガーハット」シリーズの新商品です。今回はリンガーハットの中でも看板メニューのひとつである「野菜たっぷりちゃんぽん」の再現商品です。私もよくリンガーハットに行きますが、ほぼ決まって注文するのは「野菜たっぷりちゃんぽん」。ノーマルの「長崎ちゃんぽん」とは約150円の価格差があるものの、大量の野菜の魅力の前に、ついつい「野菜たっぷりちゃんぽん」を注文してしまいます。今回その王道メニューが「リンガーハット」シリーズに登場ということで、とても楽しみです。どんな一杯になっているのでしょうか。



商品概要

品名:タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん
メーカー:エースコック
発売日:2017年11月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別210円
取得価格:税込192円(ローソン)

» 続きを読む

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加