今回のカップ麺は、日清食品の「百福長寿麺 鶏だし塩ラーメン」。この前食べた「百福長寿麺 鴨だしそば」と同時発売で、日清食品創業者の故安藤百福氏の生誕100年を記念した商品です。麺の長さが100cmという、中国の風習を倣った長寿麺で、この前食べた「百福長寿麺 鴨だしそば」と違って今回はノンフライ麺となっています。そばの方はとてもおいしかったですが、こっちのしおラーメンはどうでしょうか。







スープは、「鶏の風味がしっかり効いた、スッキリとしながらもコクのあるスープ」とのこと。食べる前はあっさりな味付けかと思ってたんですが、強く鶏ダシの出たスープで、思いのほかこってり感があります。それでいてやらわかさやあっさりな後味も併せ持っており、これはうまいです。正直、今まで食べたしおラーメンでいちばんおいしかったスープかもしれません。売りとして麺が前に出ている商品ですが、このスープはすごいです。

は、「カップめん史上最長の約100cmのノンフライストレートめん」とのこと。中細で小麦の香りを強く感じるもちもちした食感の麺です。おそらくは価格帯的に長さ以外は「麺職人」の麺と同じものを使っていると思うんですが、日清の推し進めた「全麺革命」でこの価格帯のノンフライ麺ってこんなうまくなってたんだなーと唸ってしまいました。「麺職人」も食べなおしてみようと思いました。この価格でこんなおいしい麺を出されて他社は大丈夫なんですかね?また、長さ100cmというのも食べ応えに直結し、食後にたくさん食べた気になりました。

は、蒸し鶏、タマゴ、太ネギ、かまぼこ、ワケギ、赤唐辛子。安い価格の割に、蒸し鶏とタマゴの量が多くて良かったです。タマゴの甘さとスープの塩気のバランスが良いと感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★★☆☆(8)
今年初の★8つ。欠点が見当たりません。こってり好きでもいける鶏ダシの強く出た、味がしっかりしているスープ、長さだけではなく味も食感も進化しているノンフライ麺、具の蒸し鶏やタマゴのボリューム、どこをとっても大満足でした。この前食べた「百福長寿麺 鴨だしそば」もおいしかったんですが、まさかそれよりおいしいとは思いませんでした。こちらもレギュラー商品化して欲しいですね。

品名:百福長寿麺 鶏だし塩ラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2010年3月1日(月)
麺種類:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体つゆ・かやく2袋)
定価:税別170円
取得価格:税込168円(ローソン)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_2747.html

標準栄養成分表
1食97g(めん65g)あたり
エネルギー:315kcal
たん白質:11.1g
脂質:6.6g
炭水化物:52.9g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.7g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.41mg
カルシウム:119mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

昨日の歩数計:4423歩

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加