現状の相撲人気の低迷を考えると、貴乃花親方の相撲界を改革し慣例を打破しようとする行動は頷ける話だと私は思います。武蔵川親方(理事長)の「改革、改革って何をやるわけ? 何もやってないわけじゃないでしょ」という若い人の意欲を殺ぐような発言は、結局は相撲を取り巻く状況を内側からしか理解できてないようにしか見えません。なんかこう、一門の結束だとか年功序列だとか言っている場合じゃないような気がするんですけど、どうなんですかねぇ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. WHITE ホワイトカレー」。冬季オリンピック日本選手団の応援商品とのことで、全部で3商品(グループの明星食品の商品を含めると5品)発売された中のひとつとなっています。このUFOに関しては、他の2商品と違ってコンビニ等であまり見かけなかったので、探すのはちょっと苦労するかもしれません。探すならスーパーが良さそうです。





ソースは、「スパイス感がありながら、マイルドに仕上げたホワイトカレーソース」とのこと。ほのかなカレースパイスの香りはしますが、基本まろやかすぎて、UFOのいつものきつめなソースを期待するとちょっとがっかりするかもしれません。かと言って甘さが強調されている感じもなく、ちょっと中途半端な味だったように思います。

は、「口当たりと食べ応えのよいストレートめん」とのこと。他社のカップ焼そばの麺との違いに驚かされるストレート麺ですね。今回はソースの味がぱっとしないので縮れた麺のほうが良かった気はしますが、この麺は多少もったり感はあるものの大きな武器ですね。

は、キャベツ、ポテト、ニンジン。肉系がないのがちょっと寂しいですが、ポテトはうまかったです。もっと量が欲しかったですけどね。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
ソースがもうちょっと特徴が欲しかったです。今回はホワイトカレーということなので、まろやかさを強調した方がオリジナリティが出て良かったんじゃないかと思います。中途半端な味のカレーに感じられました。

品名:日清焼そばU.F.O. WHITE ホワイトカレー
メーカー:日清食品
発売日:2010年1月18日(月)
麺種類:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・粉末ソース)
定価:税別170円
取得価格:税込138円(ホクノースーパー)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_2648.html

標準栄養成分表
1食129g(めん100g)あたり
エネルギー:588kcal
たん白質:10.1g
脂質:27.7g
炭水化物:74.7g
ナトリウム:2.0g
ビタミンB1:0.46mg
ビタミンB2:0.65mg
カルシウム:192mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

昨日の歩数計:9338歩

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加