今年からは、一昨年5月15日から続いていた毎日更新を放棄し、毎週火曜日か水曜日に休むようにしたいと思います。まぁ毎日更新とは言いつつも後でまとめて更新して体裁を維持していたので有形無実ではあったのですが。負担を減らして長く続けられるようにいろいろ考えたいと思っています。やる気の減退とは思わずに、どうか好意的に見ていただければと思います。

今回のカップ麺は、エースコックの「鶏だし塩ラーメン ねぎ盛り」。なんだか正統派な高級カップ麺の感じですが、経験則からはエースコックの高価格帯カップ麺は担々麺以外あまり期待できないというイメージがあるんですが、今回は果たしてどうでしょうか。





スープは、「チキンエキスをベースに、魚介・香辛野菜を加えたすっきりとした口当たりながらも鶏の旨みを強く感じる塩スープ」で、「別添の調味油を入れることで、鶏油が豊かに香り立ち食欲をそそるスープに仕上げ」たとのこと。繊細とまではいかないですが、鶏特有のまろやかさと鶏油のこってり感が伝わってくる、なかなかおいしいスープでした。全体的にはあっさりスッキリな仕上がりになっており、とてもまとまったスープという印象を受けます。ジャンク舌な私には、あっさりなりにもうワンパンチ欲しいところではありましたが、これはこれで満足なデキです。

は、「適度な弾力と歯切れの良さを併せ持つノンフライめん」で、「ふわっと香る中華めん独特の風味を味わえるめんに仕上げ」たとのこと。確かに、ラーメンらしい麺の香りがします。落ち着いたあっさりスープの中でこの麺の香りが見事にマッチしていました。なんですかね、ワンランク上の麺って感じがしました。過去の記事を読んでもらうと、エースコックのノンフライ麺について私は否定的に書くことが多いことがわかると思うのですが、今回の麺は今までのエースコックの麺と一味違いましたね。

は、フリーズドライの白ネギ、かき卵、味付鶏肉そぼろ、糸切唐辛子。かき卵がおいしかったのでもっと量が欲しかったですが、他は価格相応ですかね。ネギはそれ自体おいしいんですが、あっさりなスープの中で甘さがちょっと存在感強すぎました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
スープは★4って感じですが、麺の香りがとても良く、スープとの相性もバッチリだったのでこの評価にしました。エースコックお得意な派手さはないけど、じんわりおいしい一杯でした。しお好きならば必ず押さえておきたい商品だと思います。

品名:鶏だし塩ラーメン ねぎ盛り
メーカー:エースコック
発売日:2010年1月4日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・後入れ調味油・かやく2袋)
定価:税別220円
取得価格:税込228円(ローソン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/newitem/january/index.html

標準栄養成分表
1食112g(めん65g)あたり
エネルギー:342kcal
たん白質:11.4g
脂質:8.1g
炭水化物:55.8g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.4g スープ2.4g)
カルシウム:236mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

一昨日の歩数計:6378歩
昨日の歩数計:7227歩

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加