20年ほど頑張ってくれた私の部屋のサンヨーの石油ファンヒーターがついに壊れ、新しいのを買ってきました。石油ファンヒーターって今では国内家電メーカーはすべて撤退し、作ってるのはコロナやダイニチ工業など暖房専業メーカーのみで、買う時にあまり選択肢がないんですよね。遊び心あるデザインのものってのもあまりなく、電気屋に行くとエアコンやセラミックファンヒーターにシフトしているのがよくわかります。ただやっぱり、灯油の方がランニングコストが安く済むし、効率よく部屋の温度を上げてくれる(気がしている)ので、今回も石油ファンヒーターを選びました。デザインがありきたりで、20年選手の壊れたサンヨーのやつの方がずっと良かったんですが、部屋がすぐ暖まることに関してはさすがに新しく買ったやつの方がよく、ただいまヌクヌクしながらこの記事を書いている次第です。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 鬼どろそば 魚介豚骨醤油」。「『TOKYO★1週間』のラーメン大賞10周年を記念した、ラーメン評論家 大崎裕史氏と石神秀幸氏のコラボレーションによる全く新しいラーメン」とのことで、大崎氏が麺を、石神氏がスープを担当しています。なにやら新しい潮流を感じますが、石神氏が明星商品に登場するってことは、とかち麺工房との契約(「石上秀幸が唸った名店」シリーズ)はもう満了したってことなんですかね。





スープは、「チャーシューとポークをベースにした濃厚な豚骨醤油ダレに、ニンニク・ショウガなどの香味野菜を加えた、非常に麺によくからむ、どろどろこってりとしたスープで」、「ラードをベースにしたオイルにチリを加え、ラー油の辛味やニンニクの風味でパンチを付け」たとのこと。いやー、味よりもとろみが目立ってましたね。今まで食べたカップ麺で一番ドロドロでした。これが味に根拠のあるとろみなら大歓迎なんですが、単にとろみをつけただけになってしまっていて、まるで片栗粉みたいな食感で途中から嫌気が差してきました。カップ麺のとろみってあんまり良い記憶がないです。「ベジポタカップ麺プロジェクト 超濃厚とろみ豚骨醤油ラーメン」くらい、味に根拠のある自然なとろみなら良かったんですけどね。味はとんこつしょうゆらしさはあまり感じられず、とんこつの味はほとんどしませんでした。ただ、ラー油とニンニクの風味はドロドロの中でアクセントとして有効に機能していたと思います。

は、「極太麺と中太麺の2種類の麺を使用した、食感の違いを楽しめる、スーパーノンフライ製法で仕上げた乱切りめん」と、「帯状のスーパーノンフライ麺を砕いてパックした、『砕き帯めん』」を使用。前者2種類の麺は太さの違いを口の中ではあまりわかりませんでしたが、スーパーノンフライ麺らしいモチモチした麺で、ドロドロのスープとの相性は良かったです。反面、砕き帯めんの方は、ワンタンの具なしって感じでトロけてしまい、ただでさえ持て余し気味なドロドロスープのとろみを増長させ、非常にくどく感じました。

は、「切りゴマ・鰹節粉末・ローストガーリックが入り、濃厚な味のアクセントとなってい」るふりかけ。正直、このふりかけが一番うまかったです。魚介粉とロースとガーリックの味のアクセントはこのカップ麺の救いで、スープをしっかり締めていたので、全体としてはそれなりにまとまった味になっていました。明星のカップ麺はふりかけが肝ってことが多いように思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
目新しさはとても評価できるんですが、味についてはとろみがない方が良かったように思います。濃厚なとんこつ由来のとろみとかなら良かったんですが、単なるとろみはちょっときつかったです。とろみをなくすか、思い切ってまぜそばにした方が良かったんじゃないでしょうか。ニンニクの効き方とか、魚介粉の香りとか、個々に光るところはあったので、新鮮さを含めて今後の展開に期待したいです。

品名:明星 鬼どろそば 魚介豚骨醤油
メーカー:明星食品
発売日:2009年12月21日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・粉末スープ・ふりかけ・砕き帯めん)
定価:税別237円
取得価格:税込248円(ローソン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881421478

標準栄養成分表
1食119g(めん65g)あたり
エネルギー:417kcal
たん白質:9.8g
脂質:10.4g
炭水化物:71.1g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく1.1g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.92mg
ビタミンB2:0.21mg
カルシウム:237mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

昨日の歩数計:3981歩

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加