長州と藤波が4年ぶりに戦ったそうですね。しかもそれぞれのパートナーに初代タイガーとヒロ斉藤を交えたタッグマッチだったとか。今試合を見ても全盛期のものとは違うのでしょうが、昔よく見てた昭和プロレスを思い出すと興奮で体が熱くなります。

今回のカップ麺は、東洋水産の「麺組 味噌らーめん」。サークルKサンクスのオリジナル商品です。この前食べた「札幌の名店 麺屋彩未」と同じような感じなんですかね。このブログも最近すっかりみそラーメンづいていて、冬の到来を強く感じさせます。普段はあまり好んでみそラーメンを食べることはないんですが、寒くなるとみそも悪くないなぁと思ってしまいます。





スープは、野菜の甘さとスパイスのほのかな香りがするみそ味で、みそはちょっと甘めです。スパイスはそんな強いわけじゃないですが、独特な風味のあるスープに仕上がっていておいしかったです。油分は結構多いですが、味はさっぱりめだと思います。サークルKサンクス+東洋水産で価格帯も同じ「札幌の名店 麺屋彩未」と比べると、みそならではの重厚感では劣りますが、飲みやすいスープでした。

は、縮れた中細のノンフライ麺。中身が詰まっていてとても食べ応えのある麺です。「札幌の名店 麺屋彩未」と比べてやや加水が多い気がしますが、食感や味はとても似ていておいしかったです。今回の麺と「札幌の名店 麺屋彩未」の麺が、私の中では東洋水産の麺でいちばんおいしい麺だと思っています。みそだけじゃなく、もっといろんな商品でこの麺を使って欲しいです。

は、細切れの豚肉、フリーズドライブロックのもやしとキャベツ、ニンジン、ネギ。肉は少ないけど、もやしとキャベツのボリュームがありました。なかなかの具だくさんです。この野菜によってスープの甘みがいっそう強まっており、かなりやわらかい味になっています。ここは好みの分かれるところだと思います。私はもうちょっと武骨な味が好みかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
とにかく麺がうまいです。中身が詰まった中細の麺は、ちょっとカップ麺の域を超えているかな。スープも香りに特徴があり、重厚さはないけど麺との相性も良かったです。本物のお店のラーメンがどんな感じかはわかりませんが、このカップ麺は買って損はないと思います。

品名:麺組 味噌らーめん
メーカー:東洋水産
発売日:不明
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(後入れ液体スープ・粉末スープ・かやく2袋)
定価:不明
取得価格:税込268円(サンクス)
製品URL:なし

標準栄養成分表
1食144g(めん70g)あたり
エネルギー:506kcal
たん白質:14.3g
脂質:19.2g
炭水化物:68.9g
ナトリウム:3.3g(めん・かやく1.2g、スープ2.2g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.39mg
カルシウム:196mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

昨日の歩数計:6002歩

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加