今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. 極太 辛口ソース&マヨネーズ」。前までのイメージキャラクターのドン・フライはもう起用されないんですかね。大好きな格闘家なんですが。やっぱりPRIDEがなくなっちゃったのは大きい打撃ですね。





ソースは、「『U.F.O.ソース』をベースに唐辛子・ペッパーで辛味を加えた濃厚辛口ソース」で、「別添のマヨネーズとともに食べ応え満点の極太めんにしっかり絡」むとのこと。確かにいつものソースに唐辛子の辛さが加わっただけって感じでしたが、もともとUFOのソースの甘酸っぱさあまり得意でない私にとっては、この辛さが加わるのはとても良かったです。もともと他社に比べ深い味わいのあるソースなんですが、さらに引き締まった感じがしてとても良かったです。激辛を望むとちょっと拍子抜けするピリ辛程度の辛さですが、私はこのソース好きですねぇ。

は、「日清焼そばU.F.O.の1.6倍の太さをもつ『U.F.O.史上最太』の極太めん」とのこと。確かに太くて、主張の強いソースに対し真っ向勝負を仕掛けていて食べ応えありました。ただ、この前食べた「太麺堂々」の麺はもっと太かったなぁと思うと、こっちも負けずにもっと食べ応えある麺を作ってもらいたいです。モチモチ感はこっちの麺が勝っていたと思います。

は、「日清焼そばU.F.O.より1枚当たりの面積を約60%アップした、『U.F.O.史上最大』の」超大切りキャベツと豚肉。今までのキャベツだと存在感に不足があったんですが、今回のキャベツは確かにでかいです。シャキシャキしていてちょっと前に切って入れたようなキャベツでした。これは素晴らしいと思います。反面、豚肉は肉というよりソーセージのような食感で、サンヨー食品の焼そばに入っているような豚バラ肉の再現はなかったです。キャベツの進化は十分評価できるので、次は豚バラ肉の進化もお願いしたいです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
味的には★4~5の間くらいかなって感じですが、ソースの方向性がすごく気に入ったのと、キャベツの大きさに軽く感動したこと、そしてコストパフォーマンスの高い食べ応えを加味してこの評価にしました。今後も新しいことにたくさん取り組んで欲しいです。

品名:日清焼そばU.F.O. 極太 辛口ソース&マヨネーズ
メーカー:日清食品
発売日:2009年12月7日(月)
麺種類:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・マヨネーズ)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(サンクス)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_2633.html

標準栄養成分表
1食169g(めん130g)あたり
エネルギー:749kcal
たん白質:12.3g
脂質:31.8g
炭水化物:103.5g
ナトリウム:1.9g
ビタミンB1:0.63mg
ビタミンB2:0.78mg
カルシウム:236mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

昨日の歩数計:1791歩

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加