おうぎ屋
特製つけ麺:900円
住所:北海道札幌市厚別区厚別西二条2-2-6 モンファーレット 1F
電話:011-893-7107
営業時間:平日 11:00~15:00 17:00~20:00 土日祝 11:00~16:00
定休日:木曜日・第1水曜日
ホームページ:http://www.ougiya.eei.jp/

我が家からソコソコ近いところにあるラーメン店、「おうぎ屋」です。もともと元町の今「侘助」が入居しているとこにあったお店ですが、昨年厚別区に移転。ずっと行きたかったのですが、あんまり用事のない場所にあるのでなかなか都合がつかず。札幌の評判の高いラーメン店って、豊平区など一部に集中する傾向にありますが、今回、敢えて都心から離れて立地してきた「おうぎ屋」には、厚別の星として非常に期待してしまいます。結構評判の良いお店なので、意気込んで食べてきました。



メニューは、「つけ麺」「味噌つけ麺」「しょうゆラーメン」の3種類。移転前は「つけ麺」が看板メニューでしたが、現在は移転後にできたメニュー「味噌つけ麺」に力を入れている模様。それぞれの種類に「特製~」というメニューがあり、具が豪勢になっています。今回初見ということで奢って、「特製つけ麺」を食べてみることにしました。

平日夜6時半頃訪れましたが、10名ほど座れる店内に先客は3人。評判の良いお店なので並ぶかなと思ってましたがスンナリ入れました。おそらく土地柄、昼時の方が混んでいるものと思われます。店内に待合スペースもありましたし。店内は非常に静かで喋ることすら憚られるほどでした。とは言ってもピリピリした雰囲気とかではないですよ。ただ静かなだけです。



一見、大人しめで上品な佇まいですが、実は具だくさん、麺も普通の量なのに結構多いです。うまそ~~。



つけ麺では一般的な、魚介とんこつしょうゆと思しきスープ。魚粉はスープに溶かしてあります。表面だけ見るとわかりませんが、中にはかなりの量のチャーシューが入っています。小職の人ならこれだけでお腹一杯になりそうなほどです(さすがに言い過ぎか)。「特製つけ麺」は普通のつけ麺に比べてチャーシューとメンマが増量、味付けたまごがのるということのようです。



普通盛なのに結構大盛な麺。自家製麺とのことです。つけ麺としては細い部類に入るのかな。非常につやつやしていて、見るからに小麦が香りそうでしょ?なんだかとても上品です。



麺投入の図。いやぁ~~このために生きてますなぁ~。

味は、魚介がしっかり香り、濃厚ながら油分はあまり感じません。東京でよく食べるタイプの味で別段オリジナリティは感じませんが、でもどうしてとてもうまいです。魚介が強いのに、しっかりと麺の味も感じることができます。非常にバランスが良いです。いつもおいしいラーメンを食べに遠くまで行ってましたが、灯台下暗しとはよく言ったもので、近所にこんなおいしい店があったとは!普通に都心にあったら年中行列ができるだろうなぁと思いました。近所にあってありがたいけどちょっともったいないような。

一緒に行った家族に「味噌つけ麺」と「しょうゆラーメン」のスープを貰いましたが、どちらもかなりのレベルだと思います。「味噌つけ麺」は、オプションの「ごまダレ」を入れることで、相当オリジナリティが生まれ、とんでもなくうまかったです。次注文するのはコレだなと思いました。「しょうゆラーメン」は非常に優しい味ながら味の主張は強く、これまたかなりうまかったです。近所にこんなお店があるなんて、これは近隣みんなで大事にしてかなきゃならないですね。厚別区の中では琴似から移転した「縁や」と並ぶ双璧だと思います。大満足です。



たまごはやや固め。濃い味ですが塩分はそれほどでもなさそう。好みの味でした。

昨日の歩数計:1491歩

スポンサーリンク

ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加