博多ラーメン田中商店
ねぎらーめん:800円 + 味付玉子:100円
住所:東京都足立区一ツ家2-14-6
電話:03-3860-3232
営業時間:平日18:00~翌朝4:00
定休日:年中無休
ホームページ:なし

久々にカップ麺じゃないものを紹介。有名すぎるお店ですが、東京足立区の名店、「博多長浜らーめん田中商店」です。東京に住んでいた時からお気に入りのお店です。北海道に移って食べれなくなりスッカリ禁断症状でした。昔の環七と日光街道の交差点近くにあった時はしょっちゅう行ってたんですが、移転して広くなってからは3回目ですかね。昔の店のツルツルした床が懐かしいですが、仏壇店のような看板の新しい店に移転してからいっそうおいしくなったように思います。



今回は、「ねぎらーめん」をバリカタで、それに「味付玉子」をトッピングし、一緒に「ごはん」を注文しました。挽肉と辛味噌を和えた「赤オニ」を混ぜたスープも楽しみたかったんですが、今回はノーマルなスープのみをしっかり堪能することにしました。



魅惑の佇まい。スープに骨粉の濃い層ができる東京博多ラーメンの「代表選手ですね。札幌でもこの味を堪能したいですなぁ~。とんこつラーメンの店は数あれど、倦厭されがちなとんこつ臭をこれでもかと出してくるお店はそうはありません。よくグルメ誌なんかで、「こってりなのにとんこつ臭はなくて素晴らしい!」なんて紹介されている記事を見かけますが、そんなのとんこつラーメンとして魅力は全然ないんじゃないかとツッコミ入れてます。臭くてナンボだろ~と。臭みを旨みに昇華することこそ、東京とんこつラーメンの魅力だと思います。



麺は粉っぽさと芯の残るバリカタがオススメです。食べているうちにすぐノビちゃうので、お子様連れや食べるのが遅い方はハリガネとかでも良いかも。

駅から遠くて行くのが大変なんですが、無理をしてでも行く価値のあるお店だと思います。夜からしか営業しておらず、夜遅くなっても並ばなきゃ食べられないほどの混みようですが、席数多くて回転も早いので、すぐに順番は回ってくると思います。きれいな店内、気持ちの良い接客で、味だけではなくすべての面で文句のないお店です。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加