ここのとこ毎日カップ麺を食べるようになってからは、スッカリ袋麺とはご無沙汰になってしまいました。以前よく食べていたのは、「明星 チャルメラ しょうゆラーメン」、「マルちゃん 屋台十八番 しょうゆ」(北海道限定)、「出前一丁」などでした。どれもしょうゆ味ですが、ひとクセあっておいしかったですね。

今回のカップ麺は、日清食品の「出前一丁 受験生応援カップ」。袋麺でよく食べていたので絶対食べてやろうと思っていた商品です。「出前一丁」といえば、ごまラー油の香りを一辺倒で売りにしている商品で、さすがに他の袋麺とはひと味違いました。カップ麺ではどんな感じなんでしょうか。





スープは、控えめなしょうゆ味で、後で加えるごまラー油の味と香りを最大限に際立たせています。基本的には袋麺のスープと共通部分が多いですが、袋麺に比べて多少あっさり風味に感じました。当たり障りのない味でちょっと残念でしたね。

麺は、カップヌードルの麺をちょっと太くしたような油揚げ麺ですが、袋麺に比べるとコシがなかったです。強火で煮立てられる袋麺よりもやわらかい造りになるのは致し方ないところですが、今回の物足りない麺を食べて、袋麺の出前一丁のおいしさは麺のコシが重要な役割を果たしているんだなと改めて思いました。

具は、細切れのチャーシューと、キャベツ、ニンジン、コーン、ネギ。カップヌードルよりも小さいカップの中にたくさん具が入っていてお得感があり、チャーシューの甘い味付けが淡白なスープの中で映えていておいしかったです。コーンやキャベツの甘みも良かったですね。

カップ麺の「出前一丁」は初めて食べましたが、袋麺に比べると味ではだいぶ落ちる感じでしたね。具が入っていて手軽なところがカップ麺のウリなので、具に力を入れたのは良かったと思います。カップが小さくて量も少ないので、夜中に受験生が勉強の合間に食べるのにはちょうど良いかもしれません。味とは関係ないですが、疲れた頭に頭の体操をとか言ってパッケージに載せているパズルはいかがなものかと。かえって頭が疲れませんかね?

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
具を中心にしっかりまとまっている良品とは思うが、袋麺の「出前一丁」の味に比べるとインパクトが小さいのでこの評価。出前一丁らしい麺のコシが欲しかった。

品名:出前一丁 受験生応援カップ
メーカー:日清食品
発売日:2009年1月5日(月)
カロリー:322kcal
麺種類:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(ごまラー油)
定価:税別170円
取得価格:税込168円(ファミリーマート)

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加