「ぶぶか」カップ麺の「油~めん」第2弾商品は「にんにくみそ」!!

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」。2018年11月5日発売の新商品です。東京吉祥寺にある油そばの有名店「らーめん専門店 ぶぶか」監修によるカップ麺です。

らーめん専門店 ぶぶか」監修による「ぶぶかカップ麺」シリーズはもう10年以上も続く明星食品の定番シリーズです。ぶぶかの代名詞「油そば」のみならず、ここ数年はお店で供しているラーメンや、カップ麺オリジナルの商品も発売されています。今回の「ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」も、お店の油そばをラーメンにアレンジしたカップ麺オリジナルメニューで、「油~めん」は今年2018年8月に発売されていた「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」に続く第2弾商品となります。

「油~めん」の第1弾「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」は結構衝撃的な一杯だったんですよね。油そばをラーメン化したという言葉そのままに、ものすごいラードの量のとんこつしょうゆラーメンで、分厚いスープが印象的でした。今回はみそラーメンですが、ラードとの相性が抜群の味なので、今回の味も期待できそうです。



商品概要



すごいフライドガーリックの量です。フタを開けた時からもうガーリックの匂いが漂ってきます。

品名:明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ
メーカー:明星食品
発売日:2018年11月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・粉末スープ)
定価:税別218円
取得価格:税込235円(ローソン)

栄養成分表

1食132g(めん90g)あたり
エネルギー:618kcal(めん・かやく452kcal スープ166kcal)
たん白質:11.6g
脂質:29.1g
炭水化物:77.3g
食塩相当量:6.8g(めん・かやく2.1g スープ4.7g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.30mg
カルシウム:168mg



みそ!とんこつ!ガーリック!ラード!4者競合のバトルロイヤルみそ味スープ

スープは「合わせ味噌をベースに、ポークとガーリックパウダーでコクを出した濃厚なみそスープ」で、「ごま油とガーリックが香るたっぷりのオイルで仕上げることで、ぶぶからしい濃厚感とインパクトのあるスープに仕上げ」たとのこと。とんこつとガーリックの強く効いたみそ味のスープで、表面に大量のラードの層ができています。さすが「油~めん」だけあって油だらけです。

合わせみそでクセはあまりないものの、みそ味はかなり濃くて強いです。この強い味に負けじと、ベースのとんこつも太く、濃厚な札幌みそラーメンを思わせる組み合わせとなっていました。「すみれ」とか「彩未」といった「純すみ系」札幌ラーメンが好きな人なら、この味はかなり満足できるのではないかと思います。この味にさらに主張の強いガーリックのパンチまで加わりますが、みそととんこつも強いため、3者の力が拮抗したハードパンチャーなスープに仕上がっていました。

これら強い味のスープの上には、大量のラードにより油膜ができています。このラードによって、アツアツなスープになって臨場感が出ているのとともに、激しいこってり感が演出されています。この大量ラードがぶぶからしい油そばの再現と言うことになるんだと思いますが、表層の油膜は札幌ラーメンの特徴でもあり、油そばのアレンジというよりも札幌ラーメンらしさの方が上回っているように感じました。

いやー、今回の「油~めん」もすごいスープ。みそ!とんこつ!ガーリック!ラード!これは往年のプロレス四天王が一挙にリングに上がってバトルロイヤルをしているかのようです。一人でも十分メーンを張れるスター達が、ちょっと気を抜くと他の選手のパワーの中に飲み込まれてしまう中で緊張感が漂う展開になっていました。高カロリースープなのでダイエットや健康に気を配っている方は避けた方が良いですが、部活後とかハードワーク終わりの人だとこういう味は身に沁みるんじゃないですかね。



油そばをイメージしたつるみと弾力のある太い油揚げ麺



麺は「にんにくを練りこんだ、もっちりとした食感の太麺」とのこと。表面のつるみと弾力の強い多加水麺食感の太い油揚げ麺で、油そばの麺をイメージしたものと思われますが、カップ麺「ぶぶか 油そば」で使用されている麺に比べるとひとまわり細いでしょうか。

こってり濃厚スープに合わせる麺としてはこの太麺はベストマッチなのではないかと思います。「ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」で使用されていた麺と同じものと思われ、スープとのマッチングの良さは当時に負けないものがありました。四天王プロレスに彩りを加えたスティーブ・ウイリアムス選手のような存在感。みんな好き勝手に主張しているようで、それぞれに連携が取れている王道プロレスの展開になってきましたよ!

麺量は90gでバケツ型大盛カップ麺の標準的な量がしっかり入っています。濃厚味に加えてこの量で、食べ応えは十分かと思います。胃腸が弱体化してきている私オサーンなんかだと、この味でこの量はちょっと厳しいかも。いや私は結構な大食らいなんですけどね、今回の王道プロレススタイルのぶぶか選手には負けてしまいます。

大量のフライドガーリックは強烈



具は「たっぷりのフライドガーリックにダイス肉、たまご、ニラのボリューム感のある組み合わせ」とのこと。何と言っても大量のフライドガーリックが大きな特徴で、それに加えてニラもたくさん入ることで、食べる場所と時間に気をつけなければいけない強烈な匂いを放っています。

フライドガーリックのカットはかなり大きく、口に入れて噛むと辛みを感じる本格的なガーリックです。明星さんガーリックをこんなにたくさんお気軽に入れちゃってますが、おそらく食べた人が食後も社会生活を営まなければならないことを完全に無視しているんでしょうねw ぶぶかはこうでなくちゃと思う半面、会社で昼食として食べるには最も向かない存在だろうなと思います。味も匂いも強烈です。ガーリックに加えてニラも強力な匂いを放っており、これを人のたくさんいる中で作ったら、ちょっとした騒ぎになるレベルじゃないでしょうか。徹底的な姿勢は好感持てますが、家で一人で食べるの推奨です。

フライドガーリックに主役の座は完全に奪われているものの、ダイス肉やたまごもそれなりの量入っています。バケツ型商品としてはちょっと高めの価格設定ですが、これだけ具が充実していれば、価格に文句はないですね。強烈なスープでさらに具だくさん。素晴らしいです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
「ぶぶか」カップ麺の「油~めん」第2弾商品。今回もスープすごかったです。濃厚なみそ味にとんこつとガーリックが太く効いており、それに「油~めん」の根幹である大量のラードの組み合わせは、THE・こってり。ミスタープロレスばりの存在感です。大量のフライドガーリックが入っているのも大きな特徴で、もういろんなものが主張しすぎてお腹いっぱいです。「ぶぶか」カップ麺に、「ぶぶか 油そば」と並ぶ大きな柱ができた感じがします。個人的には「油そば」よりこちら「油~めん」の方が好きです。胃や口臭でしばらく悩まされることになりそうですが、傷を負ってでも食べたい一杯です。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加