「MEGA」シリーズの第8弾商品は「MEGA味噌」

今回のカップ麺は、エースコックの「MEGA味噌 超濃厚味噌ラーメン」。2018年10月15日発売の、「MEGA」シリーズの新商品です。「MEGA」シリーズは今回の「MEGA味噌」で8つめ。最初の発売が2015年なので発売頻度はそれほど多くありませんが、順調に商品を積み重ねて存続しています。

MEGA」シリーズは、「メニューの持つおいしさの代表要素をとことん高めたブランド」で、これまでに煮干し、ごま、とんこつなどを扱ってきました。今回は初登場となる「味噌」で、「エースコック製タテロングカップ採用商品における別添スープの最大重量」という、大量のみそを使っているのが大きな特徴となっています。ただ、みそが多いということは即ちそれだけ塩辛いと想像できてしまうので、塩辛いのが年々苦手になっている私オサーンとしてはちょっと気になるところではあります。だってみその入った別添袋が2つ入っているんですよ?しょっぱそう。

とは言っても、私の大のお気に入りの「MEGA」シリーズなので、そのあたりは何とかしてくれるのではないかと信頼しています。これまで「MEGA」シリーズは濃いスープばかりでもしょっぱかったことはなかったですからね。みその濃厚さと塩辛くない味の両立に期待して食べてみたいと思います。



商品概要



品名:MEGA味噌 超濃厚味噌ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年10月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ2袋)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ファミリーマート)

栄養成分表

1食89g(めん70g)あたり
エネルギー:412kcal(めん・かやく313kcal スープ99kcal)
たん白質:11.4g
脂質:15.3g
炭水化物:57.1g
食塩相当量:7.3g(めん・かやく2.2g スープ5.1g)
ビタミンB1:0.82mg
ビタミンB2:0.50mg
カルシウム:255mg



みそは濃厚だが塩辛くはないスープで、ポークの太さが印象的

スープは「ポークをベースにジンジャーやオニオン、ガーリックを利かせたスープ」で、「2パック仕様の別添液体スープを加えることで、これまでにない味噌の強さを感じることができる、まさに『MEGA味噌』な一杯に仕上げ」たとのこと。ポークのベースが太い、濃厚なみそ味のスープです。札幌みそラーメンの特徴を踏まえたスープのように思えます。



こんな感じで、2つの別添袋に違う色のみそが入っています。さすが過去最高の液体スープの重量を謳うだけあって、結構すごいみその量ですよね。右側が赤みそ主体と思われるドロッとした液体、左が白みそ主体と思われる比較的サラッとしている液体です。左側の液体スープにはスープのベースとなるポーク成分も入っているようです。いやーしょっぱそうだ。この状況見てちょっと冷や汗かきましたよ。

大量のみそが入るスープなので過度な塩辛さを心配しましたが、食べてみると案外しょっぱくはなかったです。スープの塩分相当量が5.1gもあるのでかなり塩分は多いのですが、塩辛くはなっていなくて良かったです。ポークのベースが太く幅を利かせており、また数種類のみそを使っているというみそのコクも強く、まさに「MEGA味噌」という味がしています。みその濃厚さと塩辛さの低減をきちんと両立できていました。みその濃厚さはもちろん、豚の太さも印象的なスープでおいしかったです。北のみそラーメンって感じで良いんじゃないですかね。太くて強いスープです。



中太で縮れのある油揚げ麺



麺は「適度な弾力と滑らかさを併せ持った角刃の太めん」で、「適度な味付けを施し、食べごたえのあるめんに仕上げ」たとのこと。中太程度で縮れのある油揚げ麺です。

少し太めの油揚げ麺で、切り口が角なので主張の強い麺ですが、今回合わせるスープはかなり濃厚なみそ味スープなので、この太めの麺でもスープに傾いたバランスになっています。麺の存在があまり目立たないことで、スープの豚の太さやみその濃さがより強調されているように感じました。スープを前面に押し出す構成で悪くないと思います。

麺量は70gでちょっと多めの普通サイズといった感じで、いつもの「MEGA」シリーズと共通ですが、なぜかみそラーメンだと大盛で食べたくなりませんか?いつもの「MEGA」シリーズだと量について特に何も思いませんが、今回はちょっと少ないなぁ物足りないなぁと感じてしまいました。もっとガッツリ食べたかったです。

大量のみそでコストが力尽きたのか、具は少なめ



具は「程良く味付けした肉そぼろ、色調の良いコーン、ねぎ、風味の良いしょうがを加えて仕上げ」たとのこと。スープに使われている大量のみそにコストを割かれたためか、具はちょっと少なめです。

肉そぼろはちょっと粒が細かいですね。こうまとめてみるとそれなりの量に見えなくもないですが、実際食べていると存在感はそれほどなかったです。コーンはそこそこの量入っていて、こちらは甘さが濃いみそ味のスープの中でよく映えていました。

味で目立っていたのは、あまり姿が見えなかったしょうがで、細切りのものがちょっと入っているのですが、これの風味がなかなか良く、みそ味と抜群の相性でした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
大量のみそが使用されているとのことで塩辛さを懸念しましたが、しっかりみその濃厚さがありつつも塩辛さはそれほどなく、ポークのベースの太さとみその濃厚さが特徴のおいしいスープでした。特に豚の太さは印象的でした。これまでの「MEGA」シリーズに比べると、濃いみそ味のスープというのはそれほど独自性があるわけではないのでインパクトはそれほどなかったですが、しっかりおいしい一杯に仕上がっていて良かったです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加