「ごつ盛り」の人気フレーバー「塩焼そば」と「ワンタン醤油ラーメン」が合体!

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ワンタン塩ラーメン」。2018年8月27日発売の、「ごつ盛り」シリーズの新商品です。「Halloween Magic!」をテーマに、「ごつ盛り 味噌豚骨ラーメン」と一緒に発売された商品です。

Halloween Magic!」と言われても、この商品のどこがハロウィンなのかわかりづらいのですが、「ごつ盛り」シリーズで人気のフレーバーを「合体」させて新しい商品を作るというところが「Halloween Magic!」だそうです。これでハロウィンとはなんだか無理ないですかね?w 今回の商品は、「『塩焼そば』の味わいをラーメンで再現」し、「具材には、『ワンタン醤油ラーメン』でお馴染みのワンタンを加え」たとのことです。

それにしても「合体」ですか・・・もうこの記事書きながら、頭の中はちょっと昔のとあるアニメの主題歌が頭の中でぐるぐるヘビーローテーションされてしまっています。PCで同じ曲ばかり繰り返し再生しながら作業とかしていると、気づいたら再生回数500回とかになっててビビることありませんか?あーいや話が飛んでますね。

大盛カップ麺ナンバー1ブランドの「ごつ盛り」シリーズが送り出すハロウィン商品、果たしてどんな味なのでしょうか。あんまり驚きはなさそうな味に見えるので、安定のおいしさに期待したいところです。



商品概要



品名:マルちゃん ごつ盛り ワンタン塩ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2018年8月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・スパイス)
定価:オープン価格
取得価格:税込108円(セイコーマート)


栄養成分表

1食110g(めん90g)あたり
エネルギー:511kcal(めん・かやく475kcal スープ36kcal)
たん白質:10.6g
脂質:23.9g
炭水化物:63.3g
食塩相当量:6.2g(めん・かやく1.6g スープ4.6g)
ビタミンB1:0.38mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:198mg



チキンのベースは弱いが、バジルとガーリックでパンチの効いたしお味スープ

スープは「チキンの旨味に、バジルとにんにくを利かせた、コクのある塩味のスープ」で、「バジル・ガーリック・粗挽唐辛子のスパイス付」とのこと。チキンベースのしお味で、バジルの強く効いたスープです。ラーメンながらちょっとイタリアンな味。

「ごつ盛り 塩焼そば」のバジルとガーリックの味をラーメンスープに落とし込んでいます。「塩焼そば」のイメージとそれほど違わない味となっており、それでいてラーメンスープとしても違和感がない印象です。1万年と2000年前からラーメンスープだったような自然な味です。あー絶対触れないぞと思ってたのにいきなり使ってしまった・・・。

バジルとガーリックが強く効いて、イタリアンな味になっているのに対し、ベースとなるチキンはあまり強くなく、ベースが多少グラついていて、このあたりにオープン価格なりの安っぽさが垣間見えます。あまりチキンが強すぎてもひょっとするとバジルやガーリックと相性が良くなくなるのかもしれませんが、ベースが弱いゆえにバジルやガーリックのパンチが強くなっているように感じました。味に厚みは感じないものの、大盛商品らしいパンチがあるスープでした。



味のついた中細麺で、スープとよく馴染んでいる

麺は「なめらかで歯切れの良い弾力のある麺」で、「オニオンとガーリックでスープとの相性を良くし」たとのこと。中細の油揚げ麺で、他の「ごつ盛り」シリーズのラーメンと共通の麺かと思われます。

大盛カップ麺だと、「スーパーカップ」の「カドメン」や「でかまる」のふかふかした麺のように、比較的麺に主張が強いものが多いのですが、「ごつ盛り」シリーズは麺が細く、主張は控えめです。オニオンとガーリックで下味がついていることも特徴です。価格設定の都合上どうしてもスープにコストを割けない中で、厚みのないスープとバランスを保てるように麺を細くし、そして効果的な下味をつけることでスープと馴染みやすくしています。これが太麺だと麺が飛び出す絵本のように浮き出てしまうように思います。

今回の麺も、あまり厚みのないスープにしっかり馴染んでおり、まるで1万年と2せ・・やめとこう。あまり強くないスープの中にあっても油揚げ麺臭が目立たず、スープと麺のバランスはとても良かったです。大盛で麺量こそ目立つものの、量以外はスープの黒子に徹しているところが「ごつ盛り」シリーズの美徳だと思います。

具は「ワンタン醤油ラーメン」と共通で、ワンタンは4個入り食べ応え十分

具は「ワンタン、味付鶏挽肉、コーン、ねぎ」とのこと。「ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン」で使用されているワンタンが入っており、「ごつ盛り 塩焼そば」のスープの味と合体しています。



ワンタンは大きめのものが4個入っていて、「ワンタン醤油ラーメン」と共通です。皮が厚い東洋水産らしいワンタンで、つるみは同社の「ワンタン」シリーズには劣るものの、オープン価格の大盛商品の具としては食べ応え十分です。これはかなりお得感ありますね。

他に入っている味付挽肉、コーン、ねぎも「ワンタン醤油ラーメン」と共通です。どれも量は少ないですが、ワンタンの充実ぶりを考えると、これ以上をオープン価格の商品に求めるのは酷のように思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
Halloween Magic!」をテーマに、「ごつ盛り 塩焼そば」と「ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン」を「合体」させたしお味のラーメンでしたが、「塩焼そば」のバジルとガーリックが効いた味を再現したスープは、チキンのベースこそ弱くて安っぽさはあるものの、イタリアンな味わいでなかなかおしいかったです。また中細で下味のつけられた麺はスープとよく馴染んでおり、両者のバランスがとても良かったです。オープン価格で大盛商品ながらしっかりワンタンが4個入っているのも好印象で、完成度の高い一杯だと言えます。現在「ごつ盛り」シリーズのラインナップにしおラーメンがないため、ハロウィン後もこの商品そのままラインナップに加えてしまえば良いのではないかと思います。普通に長く続く定番商品になりそう。それこそ1億と2千年あとも・・いい加減しつこいですね。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加