カップリゾット「リゾランテ」シリーズの新商品「濃厚明太子リゾット」

今回は、ポッカサッポロの「リゾランテ 濃厚明太子リゾット」。2018年8月20日発売の新商品で、2017年から発売されているポッカサッポロのカップリゾットブランド、「リゾランテ」シリーズの新味です。ポッカサッポロの調査で約90%以上の女性が好む味だったとされる「明太子」を使ったクリームリゾットです。

リゾランテ」シリーズは、20~30代の働く女性をターゲットとしたカップ入りリゾットで、これまでに「リゾランテ 完熟トマトリゾット」、「リゾランテ 濃厚チーズリゾット」、「リゾランテ 濃厚きのこリゾット」、「リゾランテ 濃厚海老クリームリゾット」が発売されてきました。いずれもリゾットに合わせる味としてはさもありなんなところで、今回の「明太子」も十分予測できる範囲と言えるでしょう。



パッケージには、「ごはん1杯分以上の食べ応え!」と書かれており、公式サイトでは「1食分はお湯で戻したときの量が約170gとなり、ご飯お茶碗1杯分(約150gとした場合)以上の食べ応え」であるとされています。まぁ当然、大食らいの私オサーンにはご飯お茶碗1杯分なんかでは足りないのは明らかなので、私のような人が対象の商品ではないようですが、何かと食べ合わせるには良い量なので、しっかり食べてみたいと思います。



商品概要

品名:リゾランテ 濃厚明太子リゾット
メーカー:ポッカサッポロ
発売日:2018年8月20日(月)
麺種別:ライス
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込194円(ファミリーマート)


栄養成分表

1食47.2gあたり
エネルギー:185kcal
たん白質:3.2g
脂質:1.8g
炭水化物:39.1g
食塩相当量:1.3g
カリウム:123mg
リン:66mg

内容物はパフライスと粉末



内容物はパフライスと粉末のみ。パフライスは再成形したもので、よく見るとお米の形をしていません。粉末にはクリーミングパウダー、明太子パウダーなどが入っているようです。具のようなものはまったく入っていません。粒状の明太子すらあまり入っている感じがしません。

お湯を入れて10秒かき混ぜる



お湯を入れて10秒かき混ぜた後の状態です。もうこのままでも十分リゾットっぽいですが、おそらくパフライスはかたい状態のままかと思います。ここから3分間待ちます。

3分待つとパフライスが水分を吸い、どろどろした状態に



パフライスがだいぶ水分を吸い、ひとまわり大きくなりました。また、水分が減ってどろどろした感じになっています。よりいっそうリゾットっぽくなりました。「明太子」のリゾットなので、もっと赤っぽいピンクっぽい色を想像していましたが、ちょっとオレンジ色です。明太子よりもウニっぽいです。いずれ「リゾランテ」シリーズからはウニリゾットも出る気がしますが、その時もきっとこんな色になるのでしょう。



クリーム感が強く、明太子はほんのり感じる程度

明太子のピリ辛な旨みが溶け込んだ濃厚クリーミーなリゾットソースに、たっぷりのお米(米粉加工品)を使用して作った主食になるカップ入りリゾット」とのこと。

クリーム感の強いリゾットソースです。クリームが強いためか、明太子の存在感はそれほど強く感じず、ピリ辛でほんのりと香る程度です。実際、赤やピンクではなくオレンジ色になっているのは、クリームの黄色い要素がかなり強いためだと思われます。濃厚クリームでいかにもリゾットらしくておいしいですが、「濃厚明太子リゾット」というからにはもうちょっと明太子が強かったらなお良かったかなと思います。

パフライスは一度すり潰された後に、米状に再成形されたものです。湯戻しをしてもかため食感をキープしますが、実際のお米の食感とはちょっと違い、多少不自然なかたさです。この点は「日清のごはん」シリーズの米のほうが優れているのかなと思いますが、一度すりつぶして米以外の澱粉などとで固めたものであるため、米のみでは得られない軽さがあります。クリームソースを含んでも重たくなりすぎない良さがあるように思います。

ごはんの量は食べてみた感じ、おにぎり1個分といったところでしょうか。日清ごはんシリーズよりは明らかに少なく、これひとつで1食を済ませるのは私にはちょっと厳しいように感じました。やはり何かと一緒に食べるべきものだと思います。私ならおなじもの2(3)個食べてしまいそうですが。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
クリーミーなカップリゾットとしては濃厚でおいしかったですが、「濃厚明太子リゾット」なので、もうちょっと明太子感が強いとなお良かったと思います。明太子の存在感がもうちょっと欲しかったです。定価税別180円の商品としては食べ応えはあまりなく、同じ価格でカップ麺を買う方がお腹の満足には良いのではないかと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加