「ぶぶか」の「油そば」をスープのあるラーメンで再現したカップ麺!!

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨」。2018年8月20日発売の、「ぶぶかカップ麺」シリーズの新商品です。

らーめん専門店 ぶぶか」は、東京吉祥寺にある「油そば」が人気の店で、油そば人気に大きく貢献した有名店です。明星カップ麺の影響もあって、その名前は全国的に轟いています。今回はその「ぶぶか」の「油そば」を、ラーメンにアレンジしたカップ麺オリジナルメニューとなっています。

油そば」はスープがないがゆえに、油のこってりや味の濃厚さを実現できるもので、その「油そば」をスープのあるラーメンで再現するなんて、スープによっぽど大量の油や濃い味がなければ不可能かと思われます。本当に油そばの味をラーメンで再現できているのならばそれはすごいことだと思います。自分のところのメニューをセルフアレンジしてラーメンにするのは、自分のヒット曲をアコースティックバージョンでセルフカバーするようなものでしょうか。たいがい原曲の魅力には勝てないイメージですが、今回の「油~めん」は果てしてどうでしょうか。「油~めん」というネーミングに激しくパワーを感じるので楽しみです。



商品概要



品名:明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにく豚骨
メーカー:明星食品
発売日:2018年8月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・調味油)
定価:税別218円
取得価格:税込235円(イオン)

栄養成分表

1食133g(めん90g)あたり
エネルギー:624kcal(めん・かやく458kcal スープ166kcal)
たん白質:11.6g
脂質:28.7g
炭水化物:79.9g
食塩相当量:7.7g(めん・かやく1.9g スープ5.8g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:152mg

ものすごい量のフライドガーリックが!!!



フタを開けてまず驚かされるのが、この大量のフライドガーリック。おそらくカップ麺史上最大量のフライドガーリックなのではないかと思います。量が多いだけではなく、ひとつひとつがかなり大きい!こんな大きなフライドガーリックが使われるのもカップ麺では初めてなのではないでしょうか。「油そば」にもフライドガーリックは入っていましたが、ここまでのガーリックのイメージはなかったのでかなりびっくり。

このフライドガーリックを見る限り、単に「油そば」をラーメンにしたというわけではなさそうな感じがします。



大量の油と激しいガーリックの効いた濃厚とんこつしょうゆスープ

スープは「炊き出した豚骨に、ガーリックで味を調え、醤油・ペッパー・唐辛子でキレを出した豚骨スープ」に、「液面を覆うたっぷりのオイルで濃厚感とインパクトを付与し」たとのこと。表層を焦がしラードが含まれる油脂で覆われた、とんこつしょうゆ味のスープです。

とんこつベースのスープで、しょうゆとガーリックの味が効いています。しょうゆ味が濃く、エッジの立った味で、とんこつ臭はないものの、濃いとんこつに強くガーリックが効いており、油そばのイメージにマッチしたなかなか重たいスープに仕上がっています。



そして、写真からはわかりづらいかもしれませんが、焦がしラードが入っているという油膜でスープの表面が覆われているのが最も大きな特徴。大量の油によってとんこつスープのこってり感が増幅されるとともに、焦がした風味によって、炒めた臨場感やかなり香ばしい風味が付与されていました。これはかなり強烈で、「油~めん」という商品名通りの油の存在感です。油膜によって熱が逃げていかないため、アツアツのスープを楽しむことができます。

この油の量は、以前に出ていた「スーパーカップ1.5倍 ラッキーカロリー777 豚骨醤油ラーメン」に通じるものがあります。油の量は「スーパーカップ」の方が断然多かったですが、今回は油とともにガーリックが強く幅を利かせており、負けないインパクトのあるスープだと感じました。

「ぶぶか油そば」の味とはだいぶ違う印象でしたが、大量の焦がしラードとガーリックでパンチがつけられた濃いとんこつスープで、とてもおいしかったです。私は油そばの味より今回のスープの味の方が好きです。



油そばをイメージした太い油揚げ麺

麺は「締まりがあり、もっちりとした食感の太麺」とのこと。つるみと重量感のある油揚げ麺の太麺です。

かなりの太い麺で、油そばで使われている太麺を意識しているものと思われます。さすがに油そばほど太くはないものの、かなりの存在感を放っていました。今回はスープが油とガーリックでスープがこってり濃厚なため、濃いスープと太い麺のバランスはよく取れており、両者の相性はかなり良かったです。味は全然違いますが、麺にはしっかりと油そばの雰囲気が出ていました。

麺量は90gで、「スーパーカップ」や「でかまる」など他社の大盛カップ麺と同じです。これだけ油の多い濃厚スープを大量の麺で食べると、食べ応えはもう十分すぎます。油の量に麺量が相まり、普通の大盛カップ麺以上にお腹にくる一杯になっています。

大量のフライドガーリックが強烈なインパクト!



具は「たっぷりのキャベツにダイス肉、フライドガーリックを組み合わせ」たとのこと。先ほど触れたフライドガーリックだけではなく、ダイス肉やキャベツもたくさん入った、ボリュームある具の構成です。

まずはなんと言ってもフライドガーリック。これは調理後もやはりすごいです。カップ麺では脇役になることが多いフライドガーリックが完全と、そして敢然と主役に立っています。これは激しい!食べる場所と時間は絶対考慮に入れなければいけない激しさで、大きさだけではなく実際食べても強いガーリックでした。ものすごくオリジナリティのある存在感ですね。参りました。

ダイス肉やキャベツもたくさん入っており、全体的な具のボリュームもしっかりありました。スープの味や麺の太さもあわせて、「ぶぶか」の商品ではあるものの、多少は家系ラーメンの味も視野にあったのかなと思います。視野にはなかったとしても、結果的に家系の雰囲気も多少漂わせていました。少なくとも以前に大量の油で話題になった「スーパーカップ1.5倍 ラッキーカロリー777 豚骨醤油ラーメン」を意識しているのは間違いないと思います。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★☆☆☆☆(6)
「ぶぶか」の「油そば」をスープのあるラーメンで再現したカップ麺でしたが、油そばとはだいぶ違う味ではあったものの、大量の焦がしラードとガーリックの強さによって、強いインパクトのある一杯に仕上がっていました。油膜ができるほどの油の量によって、「ぶぶか」らしいこってり感と臨場感、そしてアツアツなスープを楽しむことができました。また、具として入っているフライドガーリックが大量で、これはビビります。油そば以上にインパクトがあり、私は油そばよりも今回の「油~めん」の方がおいしかったです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加