「わかめラーメン」シリーズの汁なしノンフライ麺商品

今回のカップ麺は、エースコックの「ぶっかけわかめうどん」。2018年5月14日発売の、「わかめラーメン」シリーズの新商品です。「わかめラーメン」シリーズの汁なしうどんは、2015年にも「わかめ ぶっかけうどん」という油揚げ麺の商品が発売されていましたが、今回の「ぶっかけわかめうどん」はノンフライ麺の商品です。今回はわかめに加えて、他商品でも使われていた「きみまろペースト」という卵の黄身風のペーストが入っているのも大きな特徴となっています。どんな一杯になっているのか食べるのが楽しみです。



商品概要

品名:ぶっかけわかめうどん
メーカー:エースコック
発売日:2018年5月14日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(調味たれ・かやく・きみまろペースト)
定価:税別230円
取得価格:税別198円(ドン・キホーテ)

栄養成分表

1食111g(めん80g)あたり
エネルギー:349kcal
たん白質:8.1g
脂質:3.3g
炭水化物:71.6g
食塩相当量:4.5g
カルシウム:261mg



さっぱりした和風だしのしょうゆ味の中で、卵の黄身の味がかなり目立っている

たれは「鰹・昆布をベースに程よい甘みを加えた和風醤油たれ」で、「別添の卵黄風きみまろペーストを加えることで卵のまろやかさも加わり食べ飽きない一杯に仕上げ」たとのこと。あっさりなしょうゆ味のたれです。わかめラーメンのようなスパイス感はなく、かつおがほのかに効いています。さっぱりしていて油分がほとんどなくヘルシーな味です。これに別添の「きみまろペースト」を入れると、濃い卵の黄身の味がしょうゆと溶け合って、さっぱりした味の中にまったりとしたまろやかさが加わります。たれ自体に強い主張がないため、卵の黄身の味がかなり目立っていました。ぶっかけうどんの黄身の効果に非常に近いものを感じます。

平打ちで太いノンフライ麺のうどん

麺は「生地にたっぷり水を抱かせた多加水めん」で、「幅広でしっかりとしたコシを持つ、滑らかなめんに仕上げ」たとのこと。平打ちで太いノンフライ麺のうどんです。多加水で強い弾力があって主張の強い平打ち麺です。さっぱりしたたれと合わせると、麺が勝ったバランスとなっていて、うどん商品らしいバランスだと思います。ノンフライ麺なので、主張が強いとは言ってもたれの味を壊してしまう油揚げ麺臭はなく、たれの味をしっかり感じることができました。重量感があって食べ応えの強い麺で良かったのではないかと思います。

いつもの「わかめラーメン」よりわかめの量が少ない

具は「磯の風味豊かなわかめ、程良く味付けした油揚げ、色調の良いかまぼこ、ねぎを加えて仕上げ」たとのこと。「わかめラーメン」シリーズの主役であるわかめですが、通常商品に比べるとだいぶ少ないように感じました。ちょっと物足りないです。油揚げ、かまぼこ、ねぎを加えると、汁なし麺としてはそれなりにボリュームのある具の構成です。たれの味が弱い分、わかめの磯の風味は目立っていますが、もうひとつ目立つ香り付けがあっても良かったかなと感じました。ノーマルわかめラーメンだとごまの風味も特徴のひとつで、今回のぶっかけうどんにもごまの香りがあるといっそうおいしくなるように感じました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ノンフライ麺を使用した「わかめラーメン」シリーズの汁なしうどんでしたが、「わかめラーメン」シリーズとしては少し味のインパクトが弱いように感じました。たれの味が弱いためきみまろペーストの味が際立つという効果はあったものの、いつもよりわかめの量が少なく、またノーマルわかめラーメンのレギュラー選手であるごまが入っていなかったのも、物足りなさに拍車をかけていました。十分おいしい商品ではありますが、あまりに素直すぎるさっぱり味で、もうひとクセあっても良かったんじゃないかなと感じました。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加