「でかまる」発売当初から続く定番商品の中の定番商品「もやし味噌ラーメン」

今回のカップ麺は、東洋水産の「でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン」。大盛カップ麺の定番「でかまる」シリーズの商品です。1989年の「でかまる」発売当初から続く定番シリーズの中の定番商品で、「でかまる」シリーズ唯一のレギュラー商品です。現行商品は2014年9月にリニューアルされたものとなっており、新商品ではありません。もうすぐリニューアルから4年になるので、そろそろ新たなリニューアルがありそうですね。コンビニやスーパーの店頭に並んでいることが特に多い商品で、カップ麺にあまり関心がなくてもこのパッケージに見覚えのある人は多いのではないかと思います。そんなキングオブ定番商品にもかかわらずこのブログでは未食(ブログに関係なく食べたことは何度かあります)でしたので、今回レポしてみたいと思います。



商品概要

品名:でかまる バリシャキ!もやし味噌ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2014年9月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・もやし調理品)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食160g(めん90g)あたり
エネルギー:553kcal(めん・かやく484kcal スープ69kcal)
たん白質:12.6g
脂質:27.2g
炭水化物:64.5g
ナトリウム:2.9g(めん・かやく1.1g スープ1.8g)
ビタミンB1:0.68mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:221mg



「でかまる」シリーズとしてはこってり感の弱い、ガーリックの効いたみそ味スープ

スープは「ポークの旨味をベースに、赤・白の合わせ味噌を使用しガーリックの風味を利かせた、コクのある味噌味スープ」とのこと。豚ベースのみそ味のスープです。食べる前は、大盛がっつり系商品の「でかまる」なのでこってりなみそ味スープなんだろうと想像するのですが、実のところみそ味としてはそれほど濃厚なスープではなく、札幌みそラーメンのようにラードの油膜ができるような油の多さでもなく少なめな量で、こってり感は強くありません。クセがなく落ち着いたみそ味に、ガーリックがほどほどに効いています。濃くもうすくもなくこってりとあっさりの中間で、人を選ばない味に仕上がっているところがロングセラー商品になる理由なのかもしれませんね。私なんかはみそ味のスープならこってりめが好きなので、お湯の量を少なめにする方が好みです。突き抜けた特徴やおいしさはないですが、安定している味と言えると思います。

今回は「でかまる」の麺なのに少し平打ち気味だった

麺は「スープのりが良く、なめらかな食感の、丸刃で切ったやや太めの油揚げ麺」とのこと。中太で縮れた油揚げ麺です。説明には「丸刃で切った」と書かれていますが、今回の麺は丸い切り口ではなく少し平打ちでした。「でかまる」の麺はいつも丸刃の麺ですし、以前この「もやし味噌」を食べた時は丸い麺だった記憶があるので、生産ロットによって面の形が変わるのか、もしくは麺の製造方法が変わったのか、真相はよくわかりません。今回の麺があまり「でかまる」らしくなくて少しびっくりしました。ライバルであるエースコック「スーパーカップ」の「カドメン」のようなガッシリした歯応えではなく、少しふかふかしたソフトな麺なのが特徴で、みそ味としてはそれほど主張の強くない今回のスープともしっかりマッチしています。これが「カドメン」だったら麺の勝ったバランスになっていると思います。

生タイプのもやしがみそ味スープと相性が良く、シャキシャキしていておいしい

具は「シャキシャキと食感の良い、低温殺菌製法のもやし・にんじん、味付鶏肉ミンチ、ねぎ」とのこと。生タイプのもやしが入っていて、この商品の最も大きな特徴となっています。ごま油がほんのり香る生タイプもやしで、みそラーメンによくある炒めた食感とは違いますが、シャキシャキとしたもやしらしい食感があっておいしいです。みそ味スープにもやしは鉄板の組み合わせなので当然スープとの相性も良く、ごま油の香りがスープに変化を加えているのも面白いところです。麺と一緒に食べても良し、スープに浸してもやしだけで食べても良しで、文句なく素晴らしい具です。今回の商品はスープに取り立てて特徴を見出だせませんが、もやしと合わせることで一気に色づきます。他にはもやしと一緒に入っているにんじんと、カップに麺と一緒に最初から入っている鶏肉ミンチとねぎが入っていますが、それほど目立ってはいませんでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★☆☆☆☆☆(5)
何と言っても生タイプのもやしが入っているのが最も大きな特徴で、もやし自体のシャキシャキ感に加え、スープとの相性も抜群。ほんのり香るごま油がスープに変化をもたらすところも良かったです。もやし以外に大きな特徴があったり突き抜けたおいしさがあったりするわけではないものの、買う人の好みを広いレンジで拾える安定した味で、定番商品なのが頷ける一杯でした。最近のカップ麺はハッキリした味にシフトしている印象があるため、近い将来あるであろう、この商品のリニューアルにおいてもおそらくもっとエッジの立った味になるんだと思いますが、今回の味もこれはこれでおいしいです。もやしの味がしっかり味わえると思えば、濃くないみそ味スープも悪くありません。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加