最強「MEGA」シリーズの新商品は再び「MEGA豚」!

今回のカップ麺は、エースコックの「MEGA豚 どトンコツラーメン」。「MEGA」シリーズの第6弾商品です。今現存するカップ麺シリーズの中で、私オサーンが最もおいしいと思っているのがこのシリーズで、思い入れもあります。「メニューの持つおいしさの代表要素をとことん高めたブランド」とのことなんですが、極端な味を作りやすいカップ麺の特性を踏まえた理にかなったシリーズだと感じています。これまでにこのシリーズでは、煮干し、ゴマ、とんこつ、かつお、きのこで猛威を奮ってきました。今回の「MEGA豚 どトンコツ」は2度目の登場となり、以前このブログで食べた時は★8を付けています。どれもおいしかった「MEGA」シリーズの中でも、「MEGA豚」が最もおいしかったです。今回その「MEGA豚」が今回再登場するということで、どんな一杯になっているのかとても楽しみです。



商品概要

品名:MEGA豚 どトンコツラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年3月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ液体スープ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

栄養成分表

1食62g(めん50g)あたり
エネルギー:446kcal(めん・かやく333kcal スープ113kcal)
たん白質:12.7g
脂質:22.3g
炭水化物:48.5g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく1.0g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:204mg



盛大な豚脂と豚レバーの動物臭が織りなす濃厚とんこつスープ

スープは「厳選した複数種のポークエキスを使用し、ニンニクや生姜等の香味野菜をバランスよく配合した濃厚で深みのある豚骨スープ」で、「背脂や豚レバーを配合した別添液体スープを加えることで、豚の風味がクセになる本格的なスープに仕上げ」たのこと。ものすごい量の豚脂を前面に押し出した濃厚とんこつスープです。豚脂の風味がすごいことになっています。今回も相変わらずのスープの迫力で、豚一辺倒。とんこつの香ばしさはあってもとんこつ臭はそれほど感じないのですが、代わりに豚レバーの動物臭がとんこつ臭のなさを補っており、とんこつラーメンとしての本格感をうまく作り出しています。なかなかカップ麺でとんこつ臭を出すのは難しいようですが、この豚レバーを使うというのがひとつの答えなんじゃないかなと思います。豚レバーは臭さだけではなく味の深みにも大きく貢献していて、このちょっと苦うまい感じがたまりません。前回発売時も豚レバーの存在感は大きかったですが、今回さらにちょっと強くなったかなと思います。背脂に豚レバーの最強の組み合わせは今回もしっかり健在で、もちろんとんこつが好きだったり、こってり濃厚ラーメンが好きだという前提ではあるものの、私の中では現行手に入るカップ麺としてちょっと突き抜けたおいしさと感じます。

前回発売時よりストレート形状で細くなった油揚げ麺

麺は「豚骨ラーメンらしい歯切れの良さと、適度な弾力を持ち併せた丸刃の細めん」とのこと。ストレートに近い細めの油揚げ麺です。前回発売時に比べて麺がひと回り細くなりましたかね。また麺がよりストレート形状になったように感じます。だいぶとんこつラーメンの麺っぽくなったように感じました。ノンフライ麺と比べてしまうとまだまだですが、油揚げ麺としては健闘しています。やや油揚げ麺臭は感じるものの、今回のスープがど迫力の濃厚スープなので、ほとんど気にならずに食べることができます。縮れがなくなったことでスープのりは悪くなったものの、それほど大きな影響はなく、とんこつラーメンらしさが増した食感は純粋に進歩と言って良いのではないかと思います。濃厚スープの前では味としては存在感ないですが、今回のスープ相手ならこのバランスも問題く、むしろ邪魔しないでくれて良かったです。

背脂こってりスープに追い打ちをかける揚げ玉

具は「程良く味付けした肉そぼろ、ごま、揚げ玉、ねぎ、コリコリとした食感の良いキクラゲを加えて仕上げ」たとのこと。背脂でこってり感の強いスープに加えて揚げ玉が入ってこれでもかとこってりに振っているの良いですね。キクラゲの食感もこってりスープの中で幅を利かせており、良いアクセントとして機能していました。ごまの風味も地味に良い仕事しています。肉そぼろに存在感があまりなくて肉感はやや欠けるものの、よくよく考えると大量の背脂は肉といえば肉ですよね。さすがに定価税別205円の商品で、このスープのデキの上に肉まで求めてしまうのは欲張り過ぎかもしれません。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★★★☆☆(8)
大量の背脂による豚脂の風味が強い、こってり感のかたまりみたいなスープ。豚レバーの動物臭がとんこつ臭の弱さをうまく補っており、とんこつスープとしても本格感たっぷりの味でした。スープに前回発売時からの変化はあまり感じませんでしたが、ちょっと豚レバーの存在感が強くなったかなと思います。麺は細くストレート形状に近くなった印象で、よりとんこつラーメンらしくなりました。今回の「MEGA豚」も文句なくおいしく、引き続き★8。ブログ見直してみると、昨年は★8以上を1つもつけてないんですよね 。久々の★8はリピーターとなりました。次の「MEGA」シリーズにも大いに期待したいと思います。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加