今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 復刻版カップきつねうどん」です。赤いきつねの30周年を記念して、「赤いきつね」と「緑のたぬき」の原型である商品が復刻しました。今回はそのうどん版です。



スープは、現在の「赤いきつね」と比べるとかなりあっさりしています。最近のダシを重ねられたつゆに慣れているとちょっと物足りないかもしれません。ダシだけではなく塩分もちょっと弱く感じましたが、これは悪くありませんでした。

麺はいつものうどんと同じ味の麺でしたが、ちょっと細くてぼそぼそした印象でした。スープと相まって素朴な感じが出ていました。ちょっと前に肉厚の「どん兵衛」の麺を食べたばかりだったので、なおさら物足りなくなりました。コシもちょっと弱かったですね。そして量も少なかったです。

具は、油揚げ、細切りのお麩、かまぼこ、玉子、ネギ。小さいカップ麺の割にはよく頑張っている具だと思います。麩が入っているのは面白かったですが、あんまり存在感なかったかな。

昔を懐かしんだり、こんな商品があったんだと思いにふけったりするための商品だと思うので、味についてあれこれ言うのはナンセンスなんだと思いますが、全体的に物足りなさは否めませんでした。今のうちしか食べられない商品なので1回くらい食べといた方がいいかなという程度です。スーパーで100円以下で売っていますが、普通に味や量を求めるのであれば、違う商品を選んだほうが賢明かなと思います。でも、この商品から始まって改良を重ねられた末に今の「赤いきつね」があるんだなと思うとちょっと感慨深かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
味や量は物足りないが、100円以下で買えるならばアリか。昔の商品を興味本位で食べてみようとする向きかな。

品名:マルちゃん 復刻版カップきつねうどん
メーカー:東洋水産
カロリー:308kcal
麺種類:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込170円
取得価格:税込99円(マックスバリュ)

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加