「純すみ系」みそラーメンの有名店「狼スープ」の再現商品

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 狼スープ 濃厚味噌らーめん」。札幌にあるラーメン店「狼スープ」の味を再現した商品です。「狼スープ」は、札幌ではいわゆる「純すみ系」の系譜にあるラーメン店で、とんこつベースで表面にラードが浮き、生姜が効いているという特徴で「純すみ系」のお店と共通しています。他と違うのはみそと生姜の強さで、よりみそラーメンらしいみそ味の強さと、ガツンと効いてくる生姜が特徴的です。私も数度お店で食べたことがありますが、知名度の割に席数が少なく、入るのに苦労した記憶があります。「狼スープ」のカップ麺は今までなかったかと思うので、今回どう再現しているのか楽しみです。



商品概要

品名:明星 狼スープ 濃厚味噌らーめん
メーカー:明星食品
発売日:2018年1月22日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・粉末スープ・かやく2袋)
定価:税別240円
取得価格:税込259円(セイコーマート)

栄養成分表

1食105g(めん65g)あたり
エネルギー:412kcal(めん・かやく321kcal スープ91kcal)
たん白質:10.1g
脂質:14.1g
炭水化物:61.2g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく0.8g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.30mg
ビタミンB2:0.30mg
カルシウム:173mg



濃いみそ味と生姜の効きが強いみそ味スープ

スープは「ポークの旨みをベースに、『狼スープ』一番の特長である生姜を効かせて、にんにく、花椒、一味唐辛子を加えた濃厚な味噌スープ」で、「中華鍋で味噌を焦がして香りとコクを出しているお店のスープの風味を再現するために、焦がし味噌をアクセントにし」たとのこと。「純すみ系」みそラーメンのスープの特徴を踏まえたとんこつベースのみそ味スープです。豚脂分は他の純すみ系に比べると比較的控えめで、豚よりも濃いみそ味と強い生姜の味が特徴的。みそ味はかなり強く、ちょっとしょっぱいと感じてしまうレベルで、もうちょっと塩分を控える形でスープを作れなかったかなぁと思ってしまいますが、きちんと札幌ラーメンらしさは出せています。また生姜の効きもかなり強く、今回のスープでいちばん目立っていたように感じました。お店のスープも生姜の効きが強いので、きちんと再現できています。「純すみ系」ラーメン店のカップ麺は多く商品化されていますが、それらと比べて生姜の効きは段違いに強く、大きく差別化できていて良かったと思います。焦がし味噌をあくせんとにしたとのことですが、生姜の強さの前で存在感がなかったです。

札幌ラーメンとしては縮れが弱くつるみの強いノンフライ中太麺

麺は「札幌味噌ラーメンの特長である、黄色みが強く、コシのある中太麺」とのこと。黄色みの強い中太のノンフライ麺です。札幌ラーメンとしては縮れは少し弱めで、また札幌ラーメンの一般的な麺よりもつるみが強いように感じます。色と太さは良いものの、食感としてはあまり札幌ラーメンに近い感じはしませんでした。今のところ東洋水産の「彩未」カップ麺で使われている麺がいちばん札幌ラーメンの再現性が高い麺じゃなかなと思っていますが、それでもちょっと細くて完璧に再現できているとはいえず、案外札幌ラーメンの麺はカップ麺での再現が難しい麺なのかもしれませんね。太いノンフライ麺なので適度に主張があり、今回の濃いスープの中でも存在は主張できていました。多少スープの勝ったバランスかと思いますが、札幌ラーメンはスープがとにかく強いので、これくらいのバランスで丁度良いです。

チャーシューは価格を考えると少しおとなしめ

具は「チャーシューをメインに、キャベツ、もやし、ネギ、ゴマ、スイートチリの組み合わせ」とのこと。チャーシューは肉感がしっかりあるタイプですが、うすくて小さいです。価格を考えるとちょっとゴージャス感に欠けます。いちばんたくさん入っていた野菜はキャベツですが、実際のお店の一杯にはキャベツは入っていなかった気が。この商品に限らず、キャベツはコスト面でカップ麺の具として使いやすいんでしょうね。札幌ラーメンらしくもやしをしっかり入れてきたことは評価できるものの量があまり多くなかったので、キャベツをなしにしてでももう少し入っていて欲しかったですね。お店の一杯に比べるとごまの存在感が強く、ごまの香ばしさが結構目立っていました。お店とは違いますがこれは悪くなかったです。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
「純すみ系」札幌ラーメンの人気店「狼スープ」を再現した一杯でしたが、みそと生姜の強いスープは再現性がしっかりあるように感じました。ただちょっとしょっぱい。私は「純すみ系」のラーメンはどこもしょっぱいと感じてしまうので、私だけの感想かもしれません。麺はつるみが強くてそれほど再現性は高くなかったものの、スープとの相性は良かったです。全体的に240円の商品としてはやや迫力不足で、お店の名前を冠していなければ200円レベルの品質なのはないかなと思います。おいしかったもののコスパを考えて★4と評価しました。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加