昨年も発売されていた黒ごま使用の担々麺

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「黒ごまたくさん 担々麺」。製造はサンヨー食品。昨年も同名商品が発売されていましたが、当時よりセサミンが30%増量しているとのこと。昨年出ていた商品は黒ごまメインの担々スープで強い黒ごまの味が効いていながら、辛さとシビレもしっかりあって、このブログでは★8を付けたすごいスープでした。セサミン30%増量した今年のスープは果たしてどうでしょうか。昨年のものと違って今年のパッケージは他のセブンカップ麺と同様のデザインで、いよいよレギュラー商品化するのでしょうか。



商品概要

品名:黒ごまたくさん 担々麺
メーカー:セブンプレミアム(サンヨー食品製造)
発売日:2017年11月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税込138円
取得価格:税込138円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食83g(めん50g)あたり
エネルギー:375kcal
たん白質:9.6g
脂質:18.7g
炭水化物:42.1g
ナトリウム:2.0g(めん・かやく0.7g スープ1.3g)
ビタミンB1:0.41mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:321mg



黒ごまと花椒によるシビレの強く効いた黒い担々スープ

スープは「みそベースにコクのある黒ねりごまとポークエキスを加え、唐辛子、花椒などの香辛料を効かせたスープ」で、「昨年発売よりもセサミンの量を30%増量し」たとのこと。黒ごまを使用したことにより、担々麺らしからぬ真っ黒なスープです。味はみそベースで、かなり強く黒ごまの香りが効いています。昨年のものよりも練りごま部分の黒ごまの味が強くなっていて、このあたりがセサミン30%増量の効果かなと感じました。辛さはピリ辛程度で昨年のより辛くないと思いましたが、花椒のシビレが強くなったように感じ、担々麺としての本格感も際立っています。これだけ強く黒ごまを効かせながらもしっかりシビレの強いスープで、この味が税込138円というのは昨年同様やはり驚き。このレベルの高さは秀作の多いセブンのカップ麺の中でもちょっと別次元なんじゃないでしょうか。とてもおいしいスープです。

かたい食感の中細油揚げ麺

麺は「中細ちぢれ麺」とのこと。がっしりとかたい食感の油揚げ麺です。かたい油揚げ麺なので当然主張も強いですが、今回はしっかりとした味のスープのため、バランスはとても良く取れています。好相性のスープと麺だと思います。主張が強い割には油揚げ麺臭がそれほど前に出てこないのも良いところで、うまくスープの良さを引き出せているように感じられました。担々麺の麺といえば低加水のやわらか食感の麺というイメージがありますが、そういう麺とはちょっとイメージが違い担々麺らしさはないものの、スープとのマッチングを重視した優れものかと思います。

粒の黒ごまがたくさん入っていてスープの黒ごまを増強

具は「黒いりごまの香ばしさや、チンゲン菜のシャキシャキとした食感、肉そぼろのうまみがスープの味を引き立て」るとのこと。大量の粒黒ごまが入っていて、スープの黒ごまの風味を増強しています。黒ごまの量は昨年のものと同程度かと思います。たくさん入っているため麺を口に入れるたびにしっかり黒ごまの粒も感じられ、噛むと強い風味が広がります。白ごまの香ばしさも良いですが、黒ごまもまた違う魅力がありますね。チンゲン菜もそこその量が入っていて、ほろ苦さが黒ごまの味とよくマッチしていました。肉そぼろはそんなに入っていなかったものの、強めに味付けがされており、濃いスープの中でも映えていました。

オススメ度(標準は3です)

★★★★★★★☆☆☆(7)
昨年は★8を付けましたが、今年は2回目で初見のインパクトがなくなったので★1つ下げました。でもおいしさは昨年と変わらず凄まじいスープです。強い黒ごまの風味に加えてしっかりと花椒のシビレが効いていて、税込138円とは到底思えないおいしいスープに仕上がっています。セサミン30%増量の効果もスープでしっかり感じ取れました。レベルの高いセブンのカップ麺の中にあっても珠玉の一杯なのは間違いないところ。ぜひともレギュラー化して常に店頭に置いておいてもらいたい商品でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加