「リンガーハット」の人気メニュー「野菜たっぷりちゃんぽん」の登場

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん」。エースコック定番の「リンガーハット」シリーズの新商品です。今回はリンガーハットの中でも看板メニューのひとつである「野菜たっぷりちゃんぽん」の再現商品です。私もよくリンガーハットに行きますが、ほぼ決まって注文するのは「野菜たっぷりちゃんぽん」。ノーマルの「長崎ちゃんぽん」とは約150円の価格差があるものの、大量の野菜の魅力の前に、ついつい「野菜たっぷりちゃんぽん」を注文してしまいます。今回その王道メニューが「リンガーハット」シリーズに登場ということで、とても楽しみです。どんな一杯になっているのでしょうか。



商品概要

品名:タテロング リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん
メーカー:エースコック
発売日:2017年11月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別210円
取得価格:税込192円(ローソン)

栄養成分表

1食92g(めん70g)あたり
エネルギー:363kcal(めん・かやく281kcal スープ82kcal)
たん白質:7.4g
脂質:10.2g
炭水化物:60.4g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.8g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.20mg
ビタミンB2:0.23mg
カルシウム:194mg



生姜の強く香るとんこつベースのちゃんぽんスープ

スープは「とんこつの風味が豊かに香るまろやかな口当たりのちゃんぽんスープ」で、「生姜が利いた『ちゃんぽんドレッシング』入りの液体スープを加える事で、酸味と風味が広がり、最後まで飽きの来ない味わいに仕上げ」たとのこと。「リンガーハット」のお店と同じようにとんこつベースのちゃんぽんスープです。野菜の甘みがあり、まろやかな味に仕上がっています。一方で魚介の味はちょっと弱めな印象でした。そして今回、生姜味の効いたドレッシングが加わり、立ち上る生姜の香りが最も目立った存在になっていました。これはお店の生姜よりかなり目立っている印象で、ちょっと今までの「リンガーハット」シリーズとはだいぶ毛色が違う味のように思います。

ちゃんぽん麺らしい太い油揚げ麺

麺は「滑らかで適度な弾力を持つ太めん」で、「スープと相性の良い、ちゃんぽんらしいめんに仕上げ」たとのこと。かなり太い油揚げ麺の丸麺です。油揚げ麺ながら長崎ちゃんぽんのちゃんぽん麺らしさがきちんと再現されており、もちもち食感なのもまた良いです。太い麺なのでそれなりに油揚げ麺臭はあるものの、スープの生姜の香りで相殺されており、悪目立ちはしていませんでした。ただ麺自体の主張が強いため、生姜は強いけどベースは少し弱く感じる今回のスープと合わせると、ちょっと麺が勝ち気味なのが気になりました。スープも麺も悪くないけど、合わせるとちょっと残念な印象。もうちょっと麺が細い方がバランスが取れるのではないかと感じました。

キャベツをはじめ野菜がたくさん入っている

具は「シャキシャキとした食感の良いキャベツ、もやし、色調の良い人参、かまぼこを加えて仕上げ」たとのこと。「野菜たっぷりちゃんぽん」らしく、野菜はかなりたくさん入っています。特にキャベツの量が多く、シャキシャキ感もあっておいしいです。もやしやニンジンもしっかり量が入っており、それぞれ存在感がしっかりありました。今回は野菜メインの具なので、ちゃんぽんらしい海鮮具や肉は入っていません。ちゃんぽんで海鮮がないのはちょっとさみしいですね。上の写真だとかまぼこが見えないですが、1枚だけ入っていました。発掘できなくてすいません。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
「野菜たっぷりちゃんぽん」らしく野菜のたくさん入った一杯でした。今回はスープで生姜を強く前に出しており、いつもとは違う毛色の味に仕上がっていました。生姜は冬を意識した味ということなのでしょうか。いつもの「リンガーハット」より海鮮が前に出てこず、 おいしくはあるものの多少物足りなさもあり、また麺とスープのバランスがあまり良くないようにも感じました。今回は今回できちんとおいしかったので、次は王道の海鮮味で攻めてもらいたいです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加