あの「ペヤング 激辛焼そば」をさらに辛くした「もっともっと激辛MAX」!!

今回のカップ麺は、まるか食品の「ペヤング カレーやきそば プラス納豆」。セブン&アイグループ各店の専用商品で、「ペヤング」の新商品。ついにきましたカレーに納豆。ペヤングお得意のキワモノです。キワモノと言っても納豆カレーはココイチでは普通にメニューとして出ているし、しかもうまい。今回もひときわ目がいく商品ではあるものの、ココイチの実績を考えると味の心配はしなくて良さそうな気がします。



威圧的な黄金色のパッケージ。なんともまぁ「私狙ってます」感溢れる佇まい。左側のイラスト、おそらく糸引く納豆のシルエットなんでしょうけど、RPGの序盤で出てきそうな雑魚キャラに見えます。一撃で沈みそうなやつ。



納豆かなり大量ですなぁ。一袋全部納豆とはなかなかやりますな。以前出ていた「ペヤング ソースやきそば プラス納豆」と同じ量というのはなかなかすごいです。胸踊ります。

商品概要

品名:ペヤング カレーやきそば プラス納豆
メーカー:まるか食品(セブン&アイ専用商品)
発売日:2017年11月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ3袋(ソース・かやく・後入れかやく)
定価:税別185円
取得価格:税込198円(セブンイレブン)

栄養成分表

1食120g(めん90g)あたり
エネルギー:540kcal
たん白質:9.5g
脂質:27.5g
炭水化物:63.5g
ナトリウム:1.3g



納豆以外の具は先入れで、じゃがいもとニンジン。普通にカレーの材料ですね。



スパイスがやや強めで辛さは小さいカレーソース

ソースは至って普通のカレー味で、スパイス感はやや強めですが辛さはほとんどありません。以前出ていた「激辛カレーやきそば」とは辛さがぜんぜん違うので、今回新たに作られたソースだと思います。ポークの味が太めに効いており、また玉ねぎの香りも感じられ、納豆を抜きにしても普通に成り立っているおいしいカレーソースでした。結構主張が強めなので、納豆を引き立たせようと意識した味だとは感じませんでした。どうせならソースにも納豆の味がしている方が良い気がしますが、ココイチの納豆カレーも納豆のせているだけなのでこれでいいのかも。

いつものペヤングの油揚げ麺

麺は、いつものペヤングの中細の油揚げ麺です。それにしてもペヤングはどんな味の焼そばでも頑なに麺を替えませんね。カレー味はおろか、イカスミだろうかペペロンチーノだろうが、果てはチョコ味まで、いつものペヤングの麺でした。さすがに蕎麦は違う麺でしたけど。この麺は油揚げ麺臭の強い麺で、ノーマルペヤングだとそれを別添スパイスでうまく中和していますが、今回のカレーソースも同じようにスパイスで油揚げ麺臭をわからなくしていました。ソースと麺の相性は良いですね。

麺や具は両者同じと思われる

さてここまでは普通のカレー焼そば。今回はカレー焼そばに乾燥のひきわり納豆が加わります。結構大量で、しっかりと存在感があり、多少粘つきます。ただ、カレー味のソースも強いため、それほど納豆が前に出てくる感じもしなかったです。あくまで具というか、ふりかけのような存在としての納豆であり、粘りけと風味付けとして機能しているものの、味の主役は太いカレー味のソースでした。納豆を入れている時点で無難とは言えないのでしょうが、それでも無難においしいという印象。納豆がメインではなくふりかけのような存在に留まるからこそカレーとうまく調和できるのかもしれませんが、どうせならもっと目立ってくれたほうが面白いのになと感じます。今回のカレーソースはまったく納豆の味がしておらず、ここに少しでも納豆の味が入っていたならまた印象は違うのかなと思いました。もちろん、納豆を、前面に出しておいしくなるのかはやってみないとわからないものの、どうせなら徹底的に納豆にこだわって欲しかったです。
納豆以外に入っていたじゃがいもとニンジンの量も多めで、カップ焼そばとしてはなかなか具だくさんでした。

オススメ度(標準は3です)

★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
辛さはないもののスパイス感が強めのカレーソースで、納豆を抜きにしても普通に成り立つ味でした。納豆は結構たくさん入っているものの、味の主役はあくまでカレーソースで、納豆は多少の粘りけと風味付けをしている程度だったように思います。ソースにも納豆の味を入れるなりして、もう少し納豆の味が目立たせた方が面白かったかなと感じました。以前出ていた「ペヤング ソースやきそば プラス納豆」の時も、納豆の味が突き抜けていないところが気になりましたが、今回もまさに同じ印象でした。おいしいんだけど納豆にもうワンパンチ欲しかったです。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加